So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

『ひよっこ』 第156回(最終回) ネタバレ 感想~また逢う日まで頑張っぺ! [気になる「ひよっこ」朝の連続テレビ小説]

NHK連続テレビ小説 『ひよっこ』 第156回(最終回) 【第26週】「グッバイ、ナミダクン」
実(沢村一樹)がもらったカツサンドを食べ、「いつかみんなで行きたい」と話した時から、かれこれ4年。みね子(有村架純)は、ついに家族そろってすずふり亭を訪れる。
にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ
広告






[あらすじ]
実(沢村一樹)がお土産にもらったカツサンドを食べ、「いつかみんなで行きたい」と話した稲刈りの時から、かれこれ4年。みね子(有村架純)たちはついに家族そろって、念願だった赤坂・すずふり亭を訪れる。鈴子(宮本信子)や省吾(佐々木蔵之介)らがあたたかく迎え入れ、かつて実が感動したハヤシライスを、心を込めてふるまう。奥茨城の家族と東京の家族。みんなの笑顔に囲まれたみね子は、幸せな気持ちでいっぱいになる。
[HPから引用]

C7Gs7_4V4AAeWB8.jpg

歌合戦のあと、すずふり亭での食事。

全員で「ハヤシライス」を食べる。
由香はウエイトレスの新しい制服はないのか!
「妻の愛子」を紹介して、飲み物をのんで歓談中・・・。

ヒデが一歩前に。
みね子が隣にたつ。


みね子さんと結婚させてください。


「必ず僕ら幸せに生きます。
 幸せになることを諦めません。
 お願いします。」


実「おめでとう。」
美代子「よろしくお願いします。」
ちよ子「ずっとお兄ちゃんが欲しかったんだ。」
進「俺も!」

進、可愛い!
可愛い進の見納め(泣)
進は上手すぎないとこが魅力だよ。
鼻につかないw


ヒデは
「幸せにする」
てはなく、
「幸せでいよう」
と言うんだね。
みね子にはそれでいいんだけど、親御さんの前では
「幸せにします」
でも良かったような気がしないでもないw
「幸せになることを諦めません」
では、幸せになる試練があるみたいで、ハッピーな感じがしないような気がする。
んでもって、ヒデ。
ご挨拶の前に、名乗れよ(爆)


でもみんな幸せだからヨシw


で、変なおじさん・宗男は号泣。

「最高だよ。
勝ったんだよ。
勝ったんだよ今。
悲しい出来事に幸せn出来事が勝ったんだよ。
最高だよ!
叫ぶぞ。」


どうだ!
人間は強いぞ~!!


勝ち負けではないけどさ!←身も蓋もない。
でも良かったね。



あ、そういえば重箱、預かってもらったままでしたね。


「全部・・・思い出したわけではなくて、そんな気がして。」

重箱も無事回収。
重箱は回収したものの、記憶は戻らない。
でもなんとなく「雨男」時代のことは忘れないような気がするなぁ。
全て思い出して、全て忘れなければ良いなと思う。

これで回収されていないのは、綿引さんが指揮者に貸したラーメン代。
雄大、アイツ海外逃亡中だからな(爆)


+++++


みね子とヒデはすずふり亭にて、婚姻届に判を押す。

澄子と豊子はあかね荘にやってきて、世津子から富さんの取り扱いをレクチャーされる。

漫画家二人の漫画家は完結。

中華屋と和菓子屋も楽しそうに遊ぶ(爆)

すずふり亭一家の記念写真。

まさかのみね子たちの担任 田神学(津田寛治)先生が東京まで会いに来る!

みね子、時子、三男で裏天広場。

「母ちゃんと高子さんと米子が並ぶと最強だわ、既に辛い。」

確かにこの3人、すげー怖いw
案外、母ちゃんが一番弱そう。

「涙くんさよなら」のまた逢う日まで

はスピンオフで会いましょうではなく、続編をイメージしているような気がします。
そして、ワタシもなんとなく期待していますw
有村架純ちゃんは今までも忙しかっただろうけど、ますます忙しくなりそうで、国仲涼子さんのようにスケジュールが取れるかどうかは別ですが。
山田孝之みたいにブレイクする俳優が主要メンバーにいると無理?

でもでもスピンオフより、続編が見たいかも。
ヒデの影の薄さが半端なくて可哀想なんだも~~んw

前作「べっぴんさん」と違って、「ひよっこ」はなんだかんだで楽しかったよ。
昨日「あさイチ」に出演していた有村ちゃんと一緒に振り返り、泣いたりニヤついたりして思ったわ~。
たった4年の出来事だったけれど、等身大の女の子が生き生きしていた。
ヒロインの有村架純ちゃんは苦手な俳優だったけれど、苦手ではなくなった~。



今日までありがとう。
みんな一緒に頑張っぺ!




さて、来週。
「わろてんか」は、「あさが来た」狙いかな?
変な決めセリフがないことを祈るw




朝ドラ感想はコチラ→


主題歌はコチラ


桑田佳祐「若い広場」

広告




キャスト
【谷田部家】
谷田部みね子     …有村架純 
みね子の父 谷田部実  …沢村一樹
みね子の母 谷田部美代子…木村佳乃 
みね子の妹 谷田部ちよ子…宮原和
みね子の弟 谷田部進  …高橋來
みね子の祖父 谷田部茂 …古谷一行
みね子の叔父 小祝宗男 …峯田和伸
叔父宗男の妻 小祝滋子 …山崎静代
 
【助川家の人々】
みね子の幼なじみ 助川時子…佐久間由衣
時子の母 助川君子    …羽田美智子
時子の父 助川正二    …遠山俊也
時子の兄 助川豊作    …渋谷兼人

【角谷家の人々】
みね子の幼なじみ 角谷三男…泉澤祐希
三男の母 角谷きよ    …柴田理恵
三男の父 角谷征雄    …朝倉伸二
三男の兄 角谷太郎    …尾上寛之

【奥茨城の人々】
バスの車掌 益子次郎   …松尾諭
みね子たちの担任 田神学 …津田寛治
みね子たちの化学の藤井先生…原扶貴子
みね子たちの体育の木脇先生…増田明美
村長…久保晶

【すずふり亭の人々】
店主 牧野鈴子    …宮本信子
料理長 牧野省吾   …佐々木蔵之介 
コック 井川元治   …やついいちろう
ホール係 朝倉高子  …佐藤仁美
見習いコック 前田秀俊…磯村勇斗
省吾の娘 牧野由香  …島崎遥香

【向島電機の人々】
乙女寮の舎監 永井愛子 …和久井映見
乙女寮の仲間 青天目澄子…松本穂香
乙女寮の仲間 兼平豊子 …藤野涼子
乙女寮の仲間 秋葉幸子 …小島藤子
乙女寮の仲間 夏井優子 …八木優希
乙女寮の料理人 森和夫 …陰山泰
工場の主任 松下明   …奥田洋平
 
【東京で出会う人々】
警察官 綿引正義   …竜星涼
幸子の婚約者 高島雄大…井之脇海
女優 川本世津子 …菅野美穂

【あかね荘】
大家さん   立花富…白石加代子
大学生  島谷純一郎…竹内涼真
会社員   久坂早苗…シシド・カフカ
漫画家の卵 坪内祐二…浅香航大
漫画家の卵 新田啓輔…岡山天音

【あかね坂商店街】
和菓子屋「柏木堂」 店主 柏木一郎 …三宅裕司
一郎の息子      柏木ヤスハル…古舘佑太郎
中国料理屋「福翠楼」店主 福田五郎…光石研
五郎の妻         福田安江…生田智子
バー「月時計」店主    竹内邦子…白石美帆
 
【その他の人々】
「安部米店」店主 安部善三…斉藤暁
善三の娘 安部さおり   …伊藤沙莉

【語り】増田明美






にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ


コメント(8) 
共通テーマ:テレビ

コメント 8

saki

お疲れ様でしたー。

楽しく完走です!

駅伝フリークの私としては、
まず増田さんを語りにしたところで、
好感持てるキャスティングでした。

ツッコミどころはあるけれど、
イラついたとこはなかった。
やっぱりベテランの作り込みは違いますよね。
なんだかんだのハッピーエンド。
岡田さんは安定してるし、あまり悲しい場面もないからいいですね。
あとはやっぱりキャスティングって大事なんだと思った。

で、ずーっと気になってたんだけど、
角谷家の次男は婿養子にいってるの?


ツダカンも最後に出てきたし満足よ。
銀杏もミュージシャンとしても認知されたし、よかったです。
やっぱり変なおじさんというのは、
本当に変なおじさんじゃないと意味がない(前作のムカイリ…)
やっつんが意外と何にもなかったですねー。
で、ヒデは後半の失速感w、長セリフはアカンかったのかな。

ま、光石さんの無駄遣いは残念でしたが、
「バイプレーヤーズ」でハードル上がっちゃってるから私。

次回作は、脚本家さんもベテランだし、
吉本ってのは気になるけど、安定してそう。

朝ドラもだけど、秋ドラも楽しみ。
たろたろさんレポを見ながら、また吟味させてもらいますー。


by saki (2017-09-30 09:02) 

YOYO

こんにちは。
終わっちゃいましたね。
ご馳走が並ぶとか私の食い意地がバレる妄想はハズレて(笑)
シンプルにハヤシライス。

そうですよね、確かにコレが
実の思い出の味で
谷田部家のみんなに食べさせたい料理でした…


最終回に演者をほとんど登場させるため
なかなかバタバタな展開でしたね。
中華一家&あんこ一家に至っては
裏庭で輪になって手つなぎスキップ(笑)
雑だなぁ(^ω^)

で、まさかの田上先生。役名田上でしたっけ。
私あの俳優さん好きなんです。
彼と、あと漫画家コンビの浅香雄大は
随分贅沢な使い方で勿体無いなと
思ってました。

まあそーいっちゃうと
中華の旦那も勿体無い使い方ですけどね。


そう、私もひよっこ始まる前は
有村架純ってなんだかあざとい感じで
あまり好きじゃなかったんです。


でも始まってみたら確かに演技力はあるし
この可愛いか普通か…普通?
普通よりは可愛いな
でもよくみたら実はすごい可愛いんじゃないか? 近くで見たら。
という感じの微妙いや絶妙なルックスが
ハマりだしました。
みね子にぴったりでしたよね。

なかなかスゴい女優だと思います。


わろてんか。
私実はこちらのヒロイン役の子も
苦手なんですよ!

アート引越しセンターのCMに
出ていますが
それを見て苦手だなぁと思いました。
ノリがダサいんです。

あと大阪制作の朝ドラヒロインに
関東の子を使わないで(笑)

関西の方からしたら
朝からきしょい関西弁聞かされるの
イヤでしょうね〜
私も両親&夫の実家が関西なので
準関西人としては気持ち悪いです。

でもまあ見るかとりあえず。
またよろしくお願いいたします。
※昨日のコメの件は大丈夫です!
お気遣いすみません












by YOYO (2017-09-30 09:34) 

あうし

お疲れ様です。そこまでヒデの影薄かったかなあ?と疑問が…ポイントポイントでは必ずヒデはみね子の側にいました。ただ自然にみね子の隣にヒデが居たからそう感じるというのもあるのかもしれませんね。地味ではあるけどみね子の相手はヒデが良いという視聴者が一番多かったというのも制作者の狙い通りなのかなと感じました。必ず僕ら幸せに生きます。幸せになることを諦めません。という台詞もひよっこの集大成的な台詞でしたしね。

by あうし (2017-09-30 18:18) 

tarotaro

sakiさん、書き込みありがとうございます。

楽しかったですね!!
増田さんのナレーションも心地よかったです。
増田さんの声っていいですよね。

ツッコミどころは確かにあったけど、ちょっとまったりしたり、早足だったりしたけど、嫌なキャラもいなかった。
嫌なキャラがいないだけで、こんなにも見やすいんですね。

岡田さんの作品の常連さんも多く、脚本家の意図を心得ていて、良い作品になったと思います。
前作もハッピーエンドだったはずなんですけど、清々しくはなかったですから(苦笑)
有村架純ちゃんも、岡田作品の常連になりそうです。

ワタシもいつか角谷家の次男を見ることができるって思っていたんですが、見られなかったですね。
三男は三男だと思っていたけれど、次男なんでしょうか?

ツダカンが出てくるなら、綿引さんも出てきて欲しかったです~!!!
あんな良い人いないですよ!
スケジュールが合わなかったんでしょうか・・・。
峯田は変なおじさんにピッタリです。
やっぱりインパクトが必要ですよね。
変なおじさんは!!
ムカイリは・・・ねぇ。

やついいちろうも幸せになって欲しかったw
で、ヒデ・・・・・。
長セリフは下手クソでも、ヒデ、可愛かったですw
小動物っぽい顔に似合わない肩幅が良かった。
これからも応援したいなぁって思います。
もし続編があれば、きっとスポットライトも当たるはず?
「花子とアン」のレン様と駆け落ちした俳優が「植木等」のドラマにも出ているんですが、棒じゃなくなってたんですよ(上手ではないけど)。
ヒデはあそこまでひどくないから、きっとでっかくなって帰ってくる(爆)
光石さんもですが、NHKのドラマって結構無駄に豪華ですよね。
ギャラが安いってのに、やっぱり全国区だからですかねぇ。

次回作の脚本家さんの過去作品を見ていたら、恋愛モノが多かったです~。
ちょっと心配なんですが、ベテランさんなんですね。
なら、大丈夫かなぁ~。
吉本もですが、明治から昭和中期まの興行って綺麗事では済まされないと思うのですが、どう描くんでしょうか。

朝ドラも、秋ドラも良作だとイイですね!
by tarotaro (2017-09-30 23:17) 

tarotaro

YOYOさん、書き込みありがとうございます。

終わっちゃいました~!
シンプルにハヤシライスでしたね(笑)
食後のコーヒーのあとにデザートが出てくるお店だったんですね、すずふり亭。
デザート・・・見たかったw

実の思い出の味で、谷田部家のみんなに食べさせたいハヤシライス。
でも進は空気をよまずに「ビーフシチュー」を注文して欲しかったw
てか進に目立って欲しかった~。

最終回は、懐かしい顔も見えましたね。
みんな雑に入ってきて、雑に処理されたw
田神先生、ワタシも好きです。
善人も悪人も変態も上手ですよね。
浅香雄大はメガネを外したらオトコマエ過ぎて、彼がヒロインの相手役でも良いポジションの俳優だと思っていたので、役に驚きました。
NHKのオファーは断れないんですかね。
相方の漫画家くんはオーディションだったみたいですが、浅香くんはどうだったんでしょうね。

有村架純ちゃんは、なんとな~く苦手でした。
男性受けが良さそうな感じが、あざとく感じます。
なんで「SKⅡ」のCMに出てんの?と思ったりw
役柄もあざといモノが多かったですね。

「ひよっこ」も当初、最後まで見られるのか心配でしたが、彼女、演技力がありましたね。
美男美女の両親から生まれた割には風貌が・・・とも思ったんですが、岡田さんの言うとおり(?)「たぬき」顔って可愛いんですよね。
絶妙なルックス!そのとおりだと思いました!
みね子には彼女しかいなかった。
岡田さんの目に狂いはなかったです。
メンタルも強そうだし、仕事に意欲的なので、スキャンダルがない限りは、活躍し続ける女優さんだと思います。

「わろてんか。」
の子は、なんとなく売れない演歌歌手っぽい(苦笑)
昭和な顔立ちで、「べっぴんさん」路線のような気がします。
NHK大阪にはあの系統が好みのお偉いさんがいるのかもw

「アート引越しセンター」のCM・・・しょうもないですよね(苦笑)
ヒロインに決まった子はそこそこの認知度になると見込んでの青田買いでしょうか。

そうそう。
大阪制作の朝ドラヒロインが関西地方の子ではないことが多いですよね。
有村架純ちゃんも高畑充希ちゃんも関西出身なのに、なぜか東京制作にキャスティング。

「べっぴんさん」の芳根ちゃんはそこまでいらつく関西弁ではなかったですが、夫やその他のキャストはちょっと・・・・。

ヒロインの関西弁が下手クソだったら、目も当てられないのですが、今回は鈴木京香や鈴木保奈美やエンケンもちょっと心配です・・・。
よしもと芸人たちは関西弁は大丈夫でしょうが・・・・空回りしたら・・・。
ちょっと心配ですねぇ。
新喜劇以外ではポンコツって芸人も多いと思うんですよね。
東野とか東野とか東野とかw

昨日のコメント、本当に申し訳ないです~。
こちらこそお気遣いありがとうございます。

by tarotaro (2017-09-30 23:44) 

tarotaro

あうしさん、書き込みありがとうございます。

確かに、ここぞってときにはヒデがみね子のそばにいました。
だけど、これまでの朝ドラのヒロインの相手役はもっと早くに結婚してましたしねぇ。
先週「付き合おう」と言ってからプロポーズまでほぼ1週間、出て来ない相手役も珍しい。

お疲れ様です。そこまでヒデの影薄かったかなあ?と疑問が…ポイントポイントでは必ずヒデはみね子の側にいました。ただ自然にみね子の隣にヒデが居たからそう感じてしまいます。
ってか、単純に可愛いヒデをもっと見たかったです~w

by tarotaro (2017-09-30 23:49) 

ぽんぬふ

tarotaroさん、こんにちは。
終わっちゃいましたね~・・・
途中から時々見るようになったのですが、それでも面白かったです。
一代記ものストーリーはほぼ戦争場面が避けられなくて個人的に苦手なので、ひよっこみたいな戦後以降のフィクションものは安心して見られました。
実が重箱の記憶を思い出したのを最後に持ってきたのがこれから徐々に思い出すかも、という救いになっていてよかったです。

私もスピンオフではなく続編希望します(^^)
みね子・ヒデ夫婦や省吾・愛子夫婦の数年後とか見てみたいです。
でもこの夫婦はこのまま何も変わらないでしょうか。
三男・米子夫婦の方が何かいろいろありそう(笑)
あと島谷はもういいから綿引をまた出してあげてw

by ぽんぬふ (2017-10-02 10:12) 

tarotaro

ぽんぬふさん、書き込みありがとうございます。

ワタシも朝ドラが描く戦争は苦手です。
それだけで暗くなってしまうし、偏っている気もするんですよね。
そしてフィクションのほうがイライラしないと言うか・・・。
これは「べっぴんさん」がかなりヒドイ脚色だったからかもしれません。

実の記憶は戻らないけれど、きっとこれから戻っていくんだろうと思わせる最後も良かったですね。
ただその裏のあかね荘には、世津子が頑張っていることも忘れられないです。

有村架純ちゃんは続編に意欲とあったので、ぜひともスピンオフではなく続編が見たいです。
「ひよっこ」の場合は、本筋でもスピンオフ?って回も多かったので、続編を希望します。
続編でもいろんなキャラのその後が見られそうだし、ヒデをどんどん出してほしいw

ワタシも綿引さんがどうなったか知りたい~。
きっと谷田部家との交流は続いているはず?
ちよ子とくっつくには年齢差がありすぎるけど・・・だれか良い人を見つけてほしい!
by tarotaro (2017-10-02 13:25) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ハンドルネームがないコメントは受け付けません。