So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

『ひよっこ』 第152回 ネタバレ 感想~その男、ドラマーではなくギタリストです!古市コータローと退場する早苗さん。 [気になる「ひよっこ」朝の連続テレビ小説]

NHK連続テレビ小説 『ひよっこ』 第152回 【第25週】「グッバイ、ナミダクン」
世津子(菅野美穂)があかね荘へ来てから、半年がたった。みね子(有村架純)たちみんなに話があると言い、世津子は仲良くしてくれたことへの感謝の気持ちを伝える。

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村


広告





[あらすじ]
世津子(菅野美穂)が来てから半年がたったあかね荘では、お茶パーティーが開かれていた。世津子は、みね子(有村架純)たちみんなに話があると言い、仲良くしてくれたことへの感謝を伝える。別れの時が近づいているのを感じ、寂しくなるみね子。一方、漫画家コンビの祐二(浅香航大)と啓輔(岡山天音)からも報告があった。みね子をモデルにした漫画のことで編集者から無理な提案をされた2人は、腹が立って断ったという。
[HPから引用]

C7Gs7_4V4AAeWB8.jpg


タヌキ型ロボット

とうとう、50年後の21世紀からきたロボット設定になるみね子。

で、裏天広場から体よく追い出された。
漫画家ふたり。


で、世津子ターン。

「みね子ちゃん、本当にありがとう。
 ここに連れてきてくれて。

愛ちゃん。
早苗さん。
富さん。
あ、漫画家さん、行っちゃったけど。

みんな本当いありがとう。
仲良くしてくれて。

私ずっとこういう場所が欲しかったと思うの。
家族みたいななんでも言い合える場所。
こういう場所が欲しかったんだなぁって思って。

雨男さんとの時間はね。 そうだったんだ。
でもねやっぱりどこかでその時間は長く続かないと思っていた。
私は、ずっとそういう場所は持てないんだなって思っていたの。
だから嬉しかった
本当に嬉しかった

でもね、みんなはそれぞれ仕事を持っていて、私は何もしていなくて。
でも、ほかにやれることはないし、女優の仕事をやりたいって気持ちも芽生えてきた。

それでね。
まだいてもいいかな?
ここに。」

「えっ?」

「ひょっとして今日で出て行くのかと思ってた?
お別れです。」


「泣く準備してた。」

とみんなズコー!!


で、


唐突に演技が下手で汚い風貌のジジィがやってきた!

ま・・・・ま・・・まさかの「エレベーターの彼が小汚いジジイだった!!

「一緒にさ、花のサンフランシスコいかないか?
面白いぞ。

あれ、怒ってる?
ひょっとしたらもうほかに」


「いないないないです。
 ずっと待ってました!」

と答えるみね子と愛子さん。

汚い彼(龍二)に抱きつく早苗さん。

(副音声)乙女のように感動するみね子たち。





早苗、退場。

花のサンフランシスコに旅立つ。

漫画家二人は売れっ子漫画家に。

「たぬき型ロボットのみねっこ。」

が大人気。


さすがにまくってきたよ・・・。
流石最終週だよ。

でも、ま。
漫画家二人と早苗さんをいっぺんにまとめて終わらせたのはヨシとするしかねぇ。
「ミネッコ」も人気漫画になったようだしね。


翌日に持ち越さなくて良かった!
と考えるしかねぇな。

まさか「エレベーターの君」が50過ぎの古市コータローだとは思わなかった(苦笑)
ミュージシャンをぶちこむとは思っていたけど、まさかコレクターズだとは・・・!!
古市さんはギターだしな。


考えて見ると、愛子さんも早苗も一目惚れなんだよねぇ。
愛子さんはともかく、リアリストっぽい早苗がこんなメルヘンチックな恋をして終わるとは思わなかったなぁ~。
だいたい住所がわかっているなら、手紙くらいよこせよね。
12年間も音沙汰がなかったのに、花のサンフランシスコに行くんだ。
大丈夫かいな。

で、最後に。

富さん、死ぬ死ぬターンがあったのに、130歳まで生きる気かよ!!

生きそうだな。
130歳まで。
妖怪だもの(苦笑)


朝ドラ感想はコチラ→

主題歌はコチラ


桑田佳祐「若い広場」

広告




キャスト
【谷田部家】
谷田部みね子     …有村架純 
みね子の父 谷田部実  …沢村一樹
みね子の母 谷田部美代子…木村佳乃 
みね子の妹 谷田部ちよ子…宮原和
みね子の弟 谷田部進  …高橋來
みね子の祖父 谷田部茂 …古谷一行
みね子の叔父 小祝宗男 …峯田和伸
叔父宗男の妻 小祝滋子 …山崎静代
 
【助川家の人々】
みね子の幼なじみ 助川時子…佐久間由衣
時子の母 助川君子    …羽田美智子
時子の父 助川正二    …遠山俊也
時子の兄 助川豊作    …渋谷兼人

【角谷家の人々】
みね子の幼なじみ 角谷三男…泉澤祐希
三男の母 角谷きよ    …柴田理恵
三男の父 角谷征雄    …朝倉伸二
三男の兄 角谷太郎    …尾上寛之

【奥茨城の人々】
バスの車掌 益子次郎   …松尾諭
みね子たちの担任 田神学 …津田寛治
みね子たちの化学の藤井先生…原扶貴子
みね子たちの体育の木脇先生…増田明美
村長…久保晶

【すずふり亭の人々】
店主 牧野鈴子    …宮本信子
料理長 牧野省吾   …佐々木蔵之介 
コック 井川元治   …やついいちろう
ホール係 朝倉高子  …佐藤仁美
見習いコック 前田秀俊…磯村勇斗
省吾の娘 牧野由香  …島崎遥香

【向島電機の人々】
乙女寮の舎監 永井愛子 …和久井映見
乙女寮の仲間 青天目澄子…松本穂香
乙女寮の仲間 兼平豊子 …藤野涼子
乙女寮の仲間 秋葉幸子 …小島藤子
乙女寮の仲間 夏井優子 …八木優希
乙女寮の料理人 森和夫 …陰山泰
工場の主任 松下明   …奥田洋平
 
【東京で出会う人々】
警察官 綿引正義   …竜星涼
幸子の婚約者 高島雄大…井之脇海
女優 川本世津子 …菅野美穂

【あかね荘】
大家さん   立花富…白石加代子
大学生  島谷純一郎…竹内涼真
会社員   久坂早苗…シシド・カフカ
漫画家の卵 坪内祐二…浅香航大
漫画家の卵 新田啓輔…岡山天音

【あかね坂商店街】
和菓子屋「柏木堂」 店主 柏木一郎 …三宅裕司
一郎の息子      柏木ヤスハル…古舘佑太郎
中国料理屋「福翠楼」店主 福田五郎…光石研
五郎の妻         福田安江…生田智子
バー「月時計」店主    竹内邦子…白石美帆
 
【その他の人々】
「安部米店」店主 安部善三…斉藤暁
善三の娘 安部さおり   …伊藤沙莉

【語り】増田明美



広告










にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村


コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ハンドルネームがないコメントは受け付けません。