So-net無料ブログ作成

「コウノドリ」 第1話 ネタバレ 感想~綾野剛はDr.コトーのような話し方で、スピードワゴンのオザワのようなビジュアルだった。 [気になるドラマ-2015秋]

金曜ドラマ「コウノドリ」 第1話
綾野剛が産科医と天才ピアニストを熱演!これはただの医療ドラマではありません…母子とその家族、そこに寄り添う医療チームを描く!一緒に喜び、悲しみ、笑って…
にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
広告



[あらすじ]
都内のとあるライブハウスでは、謎の天才ピアニストBABYがライブ演奏中。客席は一杯なのに、開演10分でライブは終了してしまう。
実はBABYの正体は、ペルソナ総合医療センターの産科医・鴻鳥サクラ(綾野剛)。そんなサクラを、救急車から妊婦の受け入れ要請の連絡が入ってとまどう新米産科医の下屋加江(松岡茉優)が電話で呼び出していたのだ。
受け入れ要請の妊婦は、産科検診を受けず、妊娠週数も不明の「未受診妊婦」だった。未受診妊婦はリスクが高すぎる。

万一、感染症などがあれば、医療スタッフにとっても他の患者にとっても、極めて危険な患者となる。しかし「未受診なのは母親のせいで、お腹の赤ちゃんに罪はない」と、サクラは新生児科にも受け入れ体制を組むように要請。新生児科のリーダー・今橋貴之(大森南朋)が、躊躇する白川領(坂口健太郎)らを抑え、受け入れを決める。
さらに、サクラは、未受診妊婦のフォローのために、メディカルソーシャルワーカーの向井祥子(江口のりこ)にも来てもらうように指示。そこへ、ベテラン助産師の小松留美子(吉田羊)も駆けつける。
──果たして緊急搬送されて来た未受診妊婦・夏希は無事に出産できるのか。サクラと周産期医療のチームプレーで奇跡を起こすことができるのか──?
[HPから引用]
原作はコチラ

▲コウノドリ (1~9巻 最新巻) /鈴ノ木ユウ

綾野剛がどうしてこんなに評価が高いのか・・・・。
ワタシは星野源目当てです。


m_00000925001.jpg

「サワコの朝」で綾野剛が
「見た目は全力で原作に似せていきます」
と言っていましたが、原作ファンの人は納得なんでしょうか?
「役のために1年間ピアノ練習した」らしいので、ピアノは吹き替えなしで弾いているのかな。
そもそも音楽出身の人なので、習得ははやいのかもしれませんね。
ワタシは原作未読です。


+++++

通院歴のない妊婦か・・・。
よく出産まで持ち込めたなぁ。
「出産は奇跡」
本当にそう思うわ。
全力でそう思うわ。
大森南朋が言っていた
「普通ってのは実は恵まれてる」
そうだよなぁって思う。
アラフォーまで生きれている自分、スゲェ(爆)


綾野剛の喋り方に違和感。
コトー先生みたいだなぁ。



松岡茉優、うるさすぎる。
新人の医者でもここまでワーワー猿みたいに騒いでいると、患者が不安になるわ!
松岡茉優と未受診妊婦の清水富美加はバラエティに出すぎやなぁ。



未受診妊婦か。
野良妊婦とも呼ばれているよね。
受診できないなんて、よっぽどのことがあるんだろうけれど、避妊しろ
避妊も完璧ではないだろうけれど、結局傷つくのは女なんだからなぁ。
彼氏もクソだな。
世の中こういう妊婦さん少なくないんだろうなぁ。
悲しくなるなぁ。
みんなに祝福されて産まれたいよねぇ。

トイレに産み落とす人よりマシだけどさ・・・。
子供いらない
って言うと思ったよ。

ソーシャルワーカーの言う「生活を立て直す」ってのも急務だけど、養子に出したり、施設に入れた方がいいんじゃないか?
よく「どんなお母さんでも、お母さんがいれば幸せ」なんて言う人がいるけれど、虐待する母親ならいないほうが幸せだと思う。

クズ男の借金返すために風俗か。
本人は純粋なんだろうから、余計辛いわ。

産まれた娘の名前を「心」ちゃんに決める。
「心」ちゃんはもうすでにキラキラネームではないのね。
この間、「心太」くん(高校生くらいだった)って子を見たが「ところてん」でええのか?って思ってしまった。

心ちゃんは乳児院へ。

コウノドリ先生も乳児院育ちだったのね。
んで施設のおばちゃんが綾戸智恵!!
ピアノが弾けるから・・・のキャスティングかしら??
綾戸智恵、めっちゃ良かった!!
自然だったわ~~~~。




未受診妊婦の父親を張り倒してやりたい!って思ったけど、要潤の旦那もイライラしたw
男はお産になんの役にも立たない。
だからって病院から帰ったら、一生言われるやろうし(苦笑)
短いお産が良いお産って訳じゃない
ほんと、色々だよ。
しかし未受診妊婦が先に生まれたから、うちが遅れているんじゃないかって、無茶苦茶な論理。
父親もテンパっているんだろうが、何言ってんだか。


星野源に期待していたのに、星野源らしからぬ役だったなぁ。
星野源を目当てに見ていたのになぁ。
微妙な役ですわ。
でもなんかイヤミな奴ってだけじゃなさそう。
「ぐりとぐら」を読んでいた相手の子供は誰だろう???

+++++

吉田羊は出すぎやしませんか?
ドリカムのタブーの触れてたのには驚いたけどw

主人公の綾野剛ですけど、スピードワゴン小沢に似ているなぁ~。
声はだいぶ綾野剛の方がいいけどさ。

Font Size="6">来週は小栗旬よ~~~~~!!!


旦那キャスト豪華

「ウロボロス」のお礼にゲストで出るのかしら?
看護師にも「ウロボロス」の清野菜名ちゃんがいたし、吉田羊も「ウロボロス」に出ていたし、綾野剛もロン毛で出てたなぁ。






主題歌はコチラ

▲miwa/あなたがここにいて抱きしめることができるなら
広告
広告



第2話の感想はコチラ
「コウノドリ」 第2話 ネタバレ 感想~小栗旬のイクメン姿に萌え!!!
第3話の感想はコチラ
「コウノドリ」 第3話 ネタバレ 感想~風疹予防のPRと禁煙のPRドラマだった。 
第4話の感想はコチラ
「コウノドリ」 第4話 ネタバレ 感想~赤ちゃんが両親の指を握る生命力を信じたい
第5話の感想はコチラ
「コウノドリ」 第5話 ネタバレ 感想~山口まゆちゃんの熱演に号泣
第6話の感想はコチラ
「コウノドリ」 第6話 ネタバレ 感想~女には母になるリミットがある。 
第7話の感想はコチラ
「コウノドリ」 第7話 ネタバレ 感想~痛みを感じないと母親になれないなんて迷信です。
第8話の感想はコチラ
「コウノドリ」 第8話 ネタバレ 感想~産声のないお産
第9話の感想はコチラ
「コウノドリ」 第9話 ネタバレ 感想~それぞれの父親の在り方 
最終話の感想はコチラ
「コウノドリ」 最終話 ネタバレ 感想~赤ちゃんは可愛い。可愛いという気持ちだけで育てられるはず。
キャスト
鴻鳥サクラ … 綾野 剛
下屋加江 … 松岡茉優
小松留美子 … 吉田 羊
白川 領 … 坂口健太郎
角田真弓 … 清野菜名
加瀬 宏 … 平山祐介
船越拓也 … 豊本明長/東京03
大澤政信 … 浅野和之
小野田景子 … 綾戸智恵
向井祥子 … 江口のりこ
新井恵美 … 山口紗弥加
四宮春樹 … 星野 源
今橋貴之 … 大森南朋

~ 第1話ゲスト ~
小早川俊也 … 要 潤
小早川頼子 …臼田あさ美
矢野夏希 … 清水富美加

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
コメント(2)  トラックバック(9) 
共通テーマ:テレビ

コメント 2

由良

たろたろさん、こんばんは。次から次ぎへと、秋ドラマは多すぎて観るのがホント大変ですねぇ。
綾野剛って斎藤工と同じで、主演よりも脇でクズ役やるほうが光ると思うんだがなぁ…。新境地開拓!とか、いらんからクズを極めてほしいです。「オトナ女子」斎藤工のクズなヒモはハマってましたね。
by 由良 (2015-10-17 02:04) 

tarotaro

由良さん、書き込みありがとうございます(•ө•)
そーそー、綾野剛は脇で光るタイプだと思います!!
斎藤工は脇でしか光らないタイプ(笑)
綾野剛は、斎藤工ほど動きが悪くないので、器用な脇役でイケるのに。
秋ドラマは、夏ドラマよりはおもしろそうでなので、各局ドラマ枠を被らないようにしてほしいです~。
by tarotaro (2015-10-17 11:28) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ハンドルネームがないコメントは受け付けません。

トラックバック 9

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。