So-net無料ブログ作成

「デート~恋とはどんなものかしら~」 第8話 ネタバレ 感想~結納から一転破談。 [気になるドラマ-2015冬]

「デート~恋とはどんなものかしら~ 」第8話  【結婚は愛か理念か?皆の本音が爆発! 】
バレンタインに結納!?みんなが本心を告白!?
ついに、藪下依子(杏)と谷口巧(長谷川博己)の結納が執り行われることになり、藪下家に両家が集まった。厳かな雰囲気の中、儀式は始まるが…

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村

広告




[あらすじ]
ついに、藪下依子(杏)と谷口巧(長谷川博己)の結納が執り行われることになり、藪下家に両家が集まった。厳かな雰囲気の中、儀式は始まるが、藪下俊雄(松重豊)と谷口務(平田満)の口上がしどろもどろで、谷口留美(風吹ジュン)は笑いが止まらない。

そんな中、依子は、沈んだ様子の巧のことが気にかかる。

その1週間前、依子と巧のお祝いパーティーが開かれ、島田佳織(国仲涼子)、島田宗太郎(松尾諭)、鷲尾豊(中島裕翔)が谷口家に揃った。結納が2月14日だと聞いた佳織はロマンティックだと言い、依子にバレンタインデーの思い出を聞くが、依子は今まで一度もチョコを渡したことがないと答える。それを聞いた巧は賢明だと依子をほめ、バレンタインデーなど製菓業界が仕組んだイベントに過ぎない、とさげすむように言う。鷲尾は、依子の心のどこかには誰かにチョコをあげたいという気持ちがあるのでは、と食い下がるが、依子に否定されてしまう。

依子が席を外すと、鷲尾は、自分はもう依子のことは諦めたが、依子はきっと誰かにチョコをあげたいはずだし、恋もしたいはずだから依子と恋をしてあげてほしい、と巧に頼む。

今から19年前、10歳の頃の依子(内田愛)は、バレンタインデーに藪下小夜子(和久井映見)からある予言をされていた。
[HPから引用]

きっぱり鷲尾くんを拒絶する杏ちゃん。

気持ちが重すぎるってことか。

お互いに気持ちがないもの同士の方が、”等号”で結ばれるってことね。


鷲尾 > 依子



巧 = 依子 


鷲尾に断りを入れる杏ちゃんは、いつもは相手の目をまっすぐ見るのに、鷲尾くんのこと見てない。

これ、揺れとるな。



+++++

結納祝いにパーティに、振られた鷲尾参加!

金髪兄ちゃんは、嫁に逃げられていた。
そして、妹国仲涼子が初恋の長谷川博己のことが忘れられずにいることを告白。

ニートになっても好きでいてくれてるなんてこじらせてもうたな、国仲ちゃん。

妹思いの兄ちゃんだけどさ。

高等遊民に対するコンプレックスも半端ないな。

見た目じゃ負けているし、頭も運動も小さいときは高等遊民の方が上。

社会人としては、金髪兄ちゃんの方が常識的。
なんてったて、巧は冷凍保存されているからな(苦笑)

でも人生勝ち負けなんてわかんねーよ。

どうしても人と比べてしまうけれど、比べない方がいい。
それでも比べてしまうんだねぇ。
それは、本当に辛いんだけどねぇ。

酔っ払った金髪兄ちゃんを退場させようとする、国仲涼子と鷲尾君。

「二人はお似合いだよ。」

切ないながら、国仲&鷲尾、良い奴。

だから脇キャラなんだけど。

+++++

回想シーンが楽しいのもこのドラマ。

高等遊民も杏ちゃんもバレンタインに興味のない子供だった。

「バレンタインなんてお菓子業界の仕掛けた策略なのに馬鹿だね~」とは高等遊民。
それを聞き、チョコレートが渡せなくなったチビ国仲涼子。

杏ちゃんのほうはちょっと違うかな?

母はバレンタインにきちんと父にチョコレートを渡すラブラブぶり。

チビ杏ちゃんは、渡したい子がいるみたい。

けれど結局渡せずに自分で食べてしまう。

杏ちゃんは、子供の時から、「恋がしたかった」ように思う。
少なくとも、チョコを上げたそうではあった。

ただ、バレンタインがドキドキするイベントだった記憶がない(苦笑)
小学校の時なんて不二家ハートチョコを母親がくれていたので、それで満足していた。
今時の小学生は「友チョコ」の方が大変だと聞くが・・・・。

++++++

そして、結納。
そんなの必要がないと思う高等遊民だが、結局世帯主のご意向に合わせる。

松重パパは緊張する。

いくひくひくお受け致します

ツボに入って笑う風吹ジュン。


あれ?依子パパ、お母さんと会話した?

お父さんとお母さん会話したけど(笑)


母親のダンス対決

日舞VSフラダンス。

和久井映見と風吹ジュン。
どうしても「ピュア」を思い出してしまう。


スティーブ・マックイーン談義


▲「ブリット」ってそんなに良い映画なんですか?


「こいつはニートです。」

言いにくいことをすっぱり言うなぁ、平田満。
先に主夫があるわけではなく、働きたいくないから主夫になるんです。

松重豊は娘を信頼しているんだねぇ。
娘が選んだのが、ニートでも否定せず、受け入れる器の大きなパパだな。



+++++
金髪+国仲+鷲尾でボウリング。

バレンタインデーが結納の日だったのか。

結納が終わり、玄関先で見送る杏ちゃん親子。

杏ちゃんはチョコレートを手に持っていた。

差し出そうとしたが、高等遊民にあげなかった。

そして帰路につく高等遊民一家


「おまえはホントにクズだな」

平田満パパひどいこと優しく言うのね。

ちゃんと受け取ってあげればよかったのにね。

「自分の旦那さんになる人にチョコレートあげられないなんて・・・」

風吹ジュンが言う通り、ちょっと切ないわ。


でも、杏ちゃんも素直じゃない。

ただ単に、「好きな人にチョコをあげる」というお母さんの望みをかなえてあげたいだけなのか?

チョコをあげたくなった自分にとまどったのか?

切ないシーンなのに、「藪下先生コレクション」を食べて観たいと思う不埒な私。


チビ杏ちゃんと同じように、自分で購入したチョコレートを一口食べる杏ちゃん。

涙があふれる。

そこへ高等遊民が現れてハンカチを渡す。

「夫婦になったら、自分の両親のようにチョコレートを上げると思い込んでいただけ」

という杏ちゃんに。

「ご両親は夫婦だからチョコレートを食べさせ合っていたのではなく、結婚して尚、恋をしていたんだ。」

という高等遊民。

僕と結婚したら、恋はできない。

僕が相手だと一生恋はできない。

僕は二次元しか愛せない。

でも彼なら。彼なら恋が出来るかもしれない。

こんなに人を思いやれるニートがいるのか… ?

すっかり、巧とは恋に発展するのかと思っていたのに、二人とも不器用過ぎるわ。

巧も同じように踏み出せないだけだと思っていたのに。

こじらせてる同志のやり取り!やきもきするわと思っていたのに。


破談

まさかの結納撤回。、

そして、どうどうと松重豊と和久井映見が会話している!!

父ちゃんにも見えていたのか!!

+++++


何だかんだでお互いのことを少しづつ思い遣れるようになってきたと思うけどね~。
二人は気づいていないだけなのか?

そしてカップル誕生。

鷲尾と依子

巧とかおり


次週はダブルデートなんてしちゃって、二人とおデートに目覚める!!


今回は笑いはなし。

無意味は母親ダンス対決くらいか(苦笑)

段々人間の心を取り戻してきたけれど。

誰でも普通にできてる「恋愛」が出来ないのって苦しいんだよね
自分が欠陥人間のように思えて


++++
502ad02551d1478a9a9e58982733a950.jpg
杏ちゃんの振袖可愛かったなぁ!!
お正月とはまた違っていたよね~。
かんざしもユラユラ揺れて素敵。

で、和久井映見は杏ちゃんの妄想ではなく、幽霊なの????
結納の時は杏ちゃんには見えていないようにも感じたが、パパとは会話していた。
うーん。成仏できないんだろうか(爆)

主演の男女が変わり者っだけど、王道の恋愛ドラマなのかと思った。

しかし。

「最終回までに結婚式はあります、でも依子と巧とは限りません」

って監督が言ってたんだなぁ。

結婚式・・・もしかして平田満と風吹ジュン?
駆け落ちで結婚式してないっぽかったしな。

来週の予告では、依子は変身するし、巧はニート卒業?

カップル逆転するかと思ったら巧と依子の結婚式シーンありそう。

予告もうまいわ!!

奇を衒わず、王道の着地点でも十分に面白いと思うんだけどなぁ。

ただね・・・密かに私は・・・。

鷲尾くんは、杏ちゃんではなく、松重豊狙いだと思っているんだけど。

広告




第1話の感想はコチラ
「デート~恋とはどんなものかしら~」 ネタバレ 感想 ~杏ちゃんの素晴らしいメーテルのコスプレ発見
第2話の感想はコチラ
「デート~恋とはどんなものかしら~」 第2話 ネタバレ 感想~インド映画のようなガチなダンスシーンに釘付け!!
第3話の感想はコチラ
「デート~恋とはどんなものかしら~」 第3話 ネタバレ 感想~月9ラブコメになってきたW
第4話の感想コチラ
「デート~恋とはどんなものかしら~」 第4話 ネタバレ感想~童貞のくせに夜這いをする高等遊民
第5話の感想はコチラ
デート~恋とはどんなものかしら~」第5話 ネタバレ 感想~浅倉南は魔性の女だ!!ByDT(童貞)
第6話の感想はコチラ
「デート~恋とはどんなものかしら~」 第6話 ネタバレ 感想~蛇の太郎は蛇足w 
第7話の感想はコチラ
「デート~恋とはどんなものかしら~」 第7話 ネタバレ 感想~ヒロインにモテ期がやってきた!ラブコメ萌えw
第9話の感想はコチラ
「デート~恋とはどんなものかしら~」 第9話 ネタバレ 感想~意外すぎる二人の結婚式。
最終回の感想はコチラ
「デート~恋とはどんなものかしら~」第10話 最終回 ネタバレ 感想~ハッピーエンドはお花見デート!!!




にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村
キャスト
藪下 依子〉 - 杏
谷口 巧   - 長谷川博己
島田 佳織  - 国仲涼子
鷲尾 豊   - 中島裕翔(Hey! Say! JUMP)
島田 宗太郎 - 松尾諭
藪下 小夜子 - 和久井映見
谷口 留美  - 風吹ジュン
藪下 俊雄  - 松重豊

コメント(0)  トラックバック(3) 
共通テーマ:テレビ

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ハンドルネームがないコメントは受け付けません。

トラックバック 3

トラックバックの受付は締め切りました