So-net無料ブログ作成

「ウロボロス~この愛こそ、正義。」第8話 ネタバレ 感想~小夏先輩は何者?綾野剛はシスコン!! [気になるドラマ-2015冬]

金曜ドラマ「ウロボロス~この愛こそ、正義。」第8話 [ あの家の秘密 ]
鍵を握るもう一人の男・那智(綾野剛)登場!!二匹の龍の死闘の行方は…!?事件を隠蔽した金時計の男との闘いが遂に始まる!!
a81a01823c93a5ff2f9402e1161a1be3.jpg
にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村


広告





[あらすじ]
   突然現れた那智聡介(綾野剛)に拉致された美月(上野樹里)は、イクオ(生田斗真)と竜哉(小栗旬)の関係と児童養護施設「まほろば」の秘密を知り、衝撃を受ける。そして美月はある人物に新たな疑いの目を向ける。  一方、連絡が取れない美月を心配したイクオは彼女の自宅を訪れ、荒らされた様子を目にする。そこに美月の父・日比野(光石研)と小夏(清野菜名)もやってきて…。
[HPから引用]

原作コチラ

神崎裕也「ウロボロス 警察ヲ裁クハ我ニアリ」

++++++

副音声”ウラバラス・リターンズ”

生田斗真、小栗旬、ムロツヨシに加え、SPゲストとして吉田羊だって。

このあと、また観ます・・・じゃなくて聴きますw

評判いいらしいね~。副音声。

しかし帰りたい吉田羊。
映画の番宣までしているwww


+++++

オープニングのセリフが小栗旬から生田斗真に変更。
何でかはウラバラスでもわからずww


イクオの幼少期可愛すぎる

綾野剛の子役も似ているかも。

しかし大人・綾野剛、イケメンのかけらもないな。

池谷幸雄の弟に似てない?

グラサンかけたら、余計に弟に似てない??

綾野剛は半年間だけ妹と一緒に「まほろば」にいた。

妹だけ違う養護施設に連れて行かれる。

その後、盲腸で入院するシスコン・綾野剛

+++++

まほろばは、ただの児童養護施設じゃない!

身寄りのない子供達だからこそ、の使い道・・・。

臓器売買とか?人身売買とか??

綾野剛の妹は臓器売買のため、連れて行かれたのかも?
そして綾野剛は虫垂炎で入院し、その間に広末涼子が殺される事件が起きた。

しかし、臓器売買に警察が関わるんだろうか?

USBに入っていた外科医は、臓器売買に関わっているらしい。

++++

竜哉はトイレで産み捨てられたのか。

切ない。

そして運命の女=結子との出会いか。

結子先生への思いが、たっちゃんとイクオでは違うからなぁ。

小栗旬と滝藤さんのシーンでの東京タワーが良かったなぁ。

あの角度からの東京タワーが好きかも。


+++++

ペンタントの重要性を知らされたイクオ、だんだん焦ってきた。
そして、吉田鋼太郎、カッコ良い!!
味方だと思いたい。

____吉田鋼太郎をアイツ呼ばわりする小栗旬。


+++++

綾野剛、ムロツヨシに負けるw

綾野剛が小栗旬の事務所を尋ねる。

今回ムロツヨシの出番が多い。
そして、ムロツヨシはなぜ小栗旬と目を見て喋らないんだなぁ。

で、ここで何か取引があったっぽいが・・・?


+++++

上野樹里の部屋を訪れた生田斗真。

そこへ、樹里パパがやってくる。

上野樹里から生田斗真に電話が入る。

取り上げる樹里パパ。

上野樹里ちゃん、あっさり数字を樹里パパに教えちゃったよ。

なんで父親に教えたのよ!イクオに教えてあげてよ!

20年前の事件のことを教える代わりに、協力してくれと言われるイクオ。

ブルゾンを掴まれ、「この手ではない」と感じるイクオ。

そう言えば、イクオの鼻が利く設定どこいったんだ。

その鼻でなんとか上野樹里ちゃんの場所を突き止められないのか。


++++++

「なんで日比野に拘るのか」

たっちゃんは、20年間時間がとまったまんま。
初恋・結子先生のことを思ったまんま。
一途すぎる。

しかし、バーでこんなくっついて話していいの?
顔近すぎてBLに見える 。
狙ってるでしょ?

チューしちゃえそうなくらい近かった二人。
このシーンで、二人同時に風邪をひいたらしいw

+++++

樹里パパ、情報を那智と共有した。

ウロボロスの数字と金時計の数字を合わせると指標になるらしい・・・。

まほろばの跡地なのか?

なんか、今日樹里パパの出番が多い。

死亡フラグなのか?
パパが黒幕じゃないとしたら、黒幕が一番消したい人物はパパになるはず。



指標の場所に行こうとした綾野剛と上野樹里。

そこへ生田斗真がやって来る。

3人でその場所に向かう。

そこに、ダンタツライダー・小栗旬も向かい、樹里パパはなぜか小夏先輩を連れて行く。

なんで小夏先輩連れてくの?

一足先に目的血についた光石研。
そこで、なにやら掘り出す光石研。
なんのビデオテープを掘り当てる。

3人がついたときには、小夏先輩が負傷、樹里パパ銃殺、小栗旬走り去る。

小夏先輩は脈あるのに、だれも救急車を読んでくれない!!!

小夏が父を撃って、たっちゃんが小夏を?

それとも、日比野父が、小夏撃って竜哉が日比野父撃った。

小夏が竜哉を撃とうとしたのを樹里パパがかばった・・・?

にしても、小夏先輩は何者?

樹里パパに生田の監視役を頼まれたが、総監から、樹里パパの監視も命令されてるとか。

お目付役だったのかな?

それとも、綾野剛の妹?

これは飛躍しすぎか。

小夏が臓器提供させられた子供で、上野に移植をしていたら、「アリスの棘」ともつながるんだけどなぁ(爆)


+++++

たっちゃんは、イクオを巻き込まないようになのか、イクオが信じられなくなってきたのか… 。

たっちゃんは、事件の真相を突き止めたら、死ぬ気なんだろうな。

今日の死者は樹里パパ。

総監を撃ったのは誰なのか?

あんなに怪しかった副総監が善人っぽいし。

橋之助があんなチョイ役ってこともないだろうし、モロ師岡は消されたのか再登場するのかもわからん。

あああああ!!待てない!!!

早く知りたいわ~。





広告




第1話の感想はコチラ
金曜ドラマ「ウロボロス~この愛こそ、正義。」 第1話 ネタバレ 感想 ~ 嶋田久作のセリフが聞き取りにくかった(苦笑)
第2話の感想はコチラ
金曜ドラマ「ウロボロス~この愛こそ、正義。」第2話ネタバレ感想~整形前も整形後もブサイクな尾上松也
第3話の感想はコチラ
「ウロボロス~この愛こそ、正義。」 第3話 ~W吉田がカッコ良い!急展開の第三話!! 
第4話の感想はコチラ
「ウロボロス~この愛こそ、正義。」 第4話 ネタバレ 感想~来週の副音声が聞き逃せない。
第5話の感想はコチラ
「ウロボロス~この愛こそ、正義。」第5話 ネタバレ 感想~全員敵に見える!
第6話の感想はコチラ
「ウロボロス~この愛こそ、正義。」 第6話 ネタバレ感想~相変わらず自分のシーンは黙って見ようとする旬三郎
第7話の感想コチラ
「ウロボロス~この愛こそ、正義。」 第7話 ネタバレ 感想~綾野剛は本当に幼馴染??
第9話の感想はコチラ
ウロボロス~この愛こそ、正義。」第9話 ネタバレ 感想~イクオの父親に愕然とした件
最終話の感想はコチラ
「ウロボロス~この愛こそ、正義。」第10話 涙の最終回 ネタバレ 感想~二匹の龍は離れられない!! 

キャスト
龍崎 イクオ - 生田斗真
段野 竜哉  - 小栗旬
日比野 美月 - 上野樹里
橘 都美子  - 吉田羊
深町 武   - ムロツヨシ
田村 小夏  - 清野菜名
我孫子 桐乃 - 武田久美子
日比野 圀彦 - 光石研
蝶野 真一  - 滝藤賢一
三島 薫   - 吉田鋼太郎
北川 貴一郎 - 中村橋之助
柏葉 結子  - 広末涼子


にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村




コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ハンドルネームがないコメントは受け付けません。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。