So-net無料ブログ作成

「ウロボロス~この愛こそ、正義。」 第7話 ネタバレ 感想~綾野剛は本当に幼馴染?? [気になるドラマ-2015冬]

金曜ドラマ「ウロボロス~この愛こそ、正義。」 第7話 「もう一人の幼なじみ現る」
鍵を握るもう一人の男・那智(綾野剛)登場!!二匹の龍の死闘の行方は…!?事件を隠蔽した金時計の男との闘いが遂に始まる!!
にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村

広告



[あらすじ]
  公安「ゼロ」に撃たれたイクオ(生田斗真)だったが、止める美月(上野樹里)を振り切り、山城会会長の息子・隼人(中野裕太)を連れて「ゼロ」から逃げている竜哉(小栗旬)を捜すため再び現場に戻る。その頃、彼らの目的が結子先生(広末涼子)の形見であるウロボロスのネックレスだと知った竜哉は、「ゼロ」の二人と死闘を繰り広げていた。  一方、事態を知った聖副総監(野村将希)も自ら現場に駆けつけ指揮を執っていた。そしてイクオと竜哉の前にもう一人、重要な人物が現れる・・・。
[HPから引用]

原作コチラ

神崎裕也「ウロボロス 警察ヲ裁クハ我ニアリ」



モロ師岡は相棒を殺す。

イクオはゾンビか!?

覚醒しちゃっった、イクオちゃん

モロ師岡を、ボコボコ フルボッコキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━

案外、弱いモロ師岡。
「命だけは助けてよん」
だって。

今日は序盤から激しすぎ。

遊園地には、飛猿副総監が乗り込むし、毒ガスが巻かれるし。

飛猿副総監が広末を殺した犯人だと思ったら、なんだか違うとか言い出すし。

副総監が黒幕と見せかけて… 違う!!という展開。

もしや、橋之助総監か?!黒幕。

橋之助ちらちらしかでてないもんね。

小夏もちょっと怪しい。

なんとか逃げ切れそうになったところで、モロ師岡は誰かに連れ出されて、小栗旬と中野裕太は滝藤賢一に見逃してもらった。

中野裕太は小栗旬に紹介されたところへドロン。
8a9d7a1532f84ebd987b19f30a908ee5.jpg

USBの中身は外科医とウロボロス作戦・・・。

これだけじゃ、さっぱりわからん。

これを命懸けで守るの?


++++

回復がはやい生田斗真

もう退院。

お見舞いに来た上野樹里。

鍵が開いてたから勝手に入っていい理由にはならないんですけどねぇ。

ウロボロスペンダントを見つけ手に取る上野樹里。

そこへ帰宅した生田斗真。

あら ペンダントが鞄の中に!

なんでペンダントを外して、鍵もかけずに出かけるのかなぁ。

大切なもんなんでしょ?

それに気づいた上野樹里。

生田斗真にペンダントを返却しようとするが、篠原ともえに調べてもらう。

いや~、またもやキャリアなシノラー!!

ただのペンダント…… 思いきや!
なかに空洞があって数字が。

139607776

ってなんやねん!


そしてまたなんや、思い出した生田斗真。

あの時。

大雨の中で、広末良子は拳銃を生田斗真に向けていた。

なんやて?結子先生のほうが敵?

ゆい子先生がイクオを撃とうとしたって事なんっすよ。

そりゃ、記憶を失いたくなるわいな。

それを庇ってゆい子先生を撃ったのが金時計ってことなんだろうか???

でも・・・広末の顔がパンパンやったんですけど。

なんで?なんで?

++++

ウロボロスペンダント泥棒をした上野樹里

そんな悪いことするから?_

公安に追いかけられる。

そこを助けるのが


ロンゲ綾野剛・・・・。

綾野剛の良さがやはりわからない・・・。

このドラマではロン毛で今まで以上に気持ち悪い。

自称ジャーナリスト。

自称怪しいものじゃありません。

しかし、怪しかった。

上野樹里をスタンガンで襲う。

今日の上野樹里。序盤では薬で眠らされ、終盤でスタンガンか!!
襲われてばっかりやなぁ。

綾野剛は、上野樹里パパに恨みがありそう。

やっぱり上野樹里パパが黒幕なのか?



+++++++

今回は、5分おきにCMがあって、イライラしたわ~。

それにMOZU並に痛かった!!

みんなボロボロ、ボロボロス。


みんな、怪我の回復が早すぎて、そんなところも”MOZU”な回やったな。

しっかし・・・。

モロ師岡はもう一度出てくるのかなぁ?

飛猿副総監はもう失脚か?

しかし橋之助総監はこんな少ない出番ではないと思うの。

上野パパ・光石研も怪しいが、上野樹里がいなくなったことで狼狽していたところを見ると。そこまで悪くないのかも?_

中年トリオの吉田鋼太郎・吉田羊のW吉田はどうだろう???
吉田羊は年齢的に、ウロボロス作戦のころは警察に入っているかどうかも微妙だな。
松本潤こと吉田鋼太郎は・・・まぁまぁ怪しいかなぁ。
でも黒幕が松潤・吉田鋼太郎だと・・・・人間不信デス(苦笑)

副音声がないとさみしいなぁ~。

風呂ボロス→寝るボロス→おやボロス

そう言えば、今日、ムロツヨシ出番あったっけ~???

小栗旬もすごく芝居がうまくなったなぁって思ったけれど、生田斗真も中々やるな!!
鼻にばっかり見てしまったけれど、目が印象的で。

そのウラで、岡田准一も【日本アカデミー賞】最優秀主演&最優秀助演男優のW受賞!



初快挙ですって。

アカデミー賞にジャニーズが出るのも初めてなんですよね。
キムタクが「武士の一分」では拒否ったらしいので。

キムタクでは賞を取れないと思っていたんですかねぇ、ジャニーさん。
確かに、キムタクは何やってもキムタクだしな。

そこで史上初のW受賞だと、ジャニーズだからって言われそうだけれども、岡田准一だといいんじゃない?って思ってしまう。

映画は見ていないけれど、岡田准一はホンモノだと思うの。
「永遠の0」はなんとなく見たくないし(苦笑)
原作者・・・最近メディアに露出しないね~(苦笑)

ホンモノじゃない俳優ジャニーズもいるけれど。

生田斗真も結構ホンモノなのかもと思ってしまったワタシ。

広告



第1話の感想はコチラ
金曜ドラマ「ウロボロス~この愛こそ、正義。」 第1話 ネタバレ 感想 ~ 嶋田久作のセリフが聞き取りにくかった(苦笑)
第2話の感想はコチラ
金曜ドラマ「ウロボロス~この愛こそ、正義。」第2話ネタバレ感想~整形前も整形後もブサイクな尾上松也
第3話の感想はコチラ
「ウロボロス~この愛こそ、正義。」 第3話 ~W吉田がカッコ良い!急展開の第三話!! 
第4話の感想はコチラ
「ウロボロス~この愛こそ、正義。」 第4話 ネタバレ 感想~来週の副音声が聞き逃せない。
第5話の感想はコチラ
「ウロボロス~この愛こそ、正義。」第5話 ネタバレ 感想~全員敵に見える!
第6話の感想はコチラ
「ウロボロス~この愛こそ、正義。」 第6話 ネタバレ感想~相変わらず自分のシーンは黙って見ようとする旬三郎
第8話の感想はコチラ
「ウロボロス~この愛こそ、正義。」第8話 ネタバレ 感想~小夏先輩は何者?綾野剛はシスコン!!
第9話の感想はコチラ
ウロボロス~この愛こそ、正義。」第9話 ネタバレ 感想~イクオの父親に愕然とした件
最終話の感想はコチラ
「ウロボロス~この愛こそ、正義。」第10話 涙の最終回 ネタバレ 感想~二匹の龍は離れられない!! 

キャスト
龍崎 イクオ - 生田斗真
段野 竜哉  - 小栗旬
日比野 美月 - 上野樹里
橘 都美子  - 吉田羊
深町 武   - ムロツヨシ
田村 小夏  - 清野菜名
我孫子 桐乃 - 武田久美子
日比野 圀彦 - 光石研
蝶野 真一  - 滝藤賢一
三島 薫   - 吉田鋼太郎
北川 貴一郎 - 中村橋之助
柏葉 結子  - 広末涼子
<7話ゲスト>:中野裕太

にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村
コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

コメント 2

いけない子供

こんにちは。
最初のツッコミ大爆でした!一緒、一緒って(笑)
私も見ながら「お前はゾンビかっ!」って2回ほど。。。

0は原作知らないで見たせいか岡田君、良かったですよ。
昔の日本人だから身長もリアルな感じで(笑)

ジャニーズでは岡田君、生田君、風間君の3人は
俳優出来てると思いまふ。
近年の木村君は、本人の思い込みの思いが強すぎるのか、
どの作品もいつもしっくりこなくて、
且つ所作や表情に嫌なクセみたいのがあって残念です。
長年ファンなんですけど一応。
でも客観的に見るとねぇ…残念ながらってことに。
by いけない子供 (2015-03-02 16:33) 

tarotaro

いけない子供さん、こんばんは!!
書き込みありがとうございます。

もう、ゾンビとしか思えなかったですね~w
すごい回復力。
さすが、漫画です。

岡田准一、いいですよねぇ。
確かに、アカデミー賞の時も、ひとり小さくて(苦笑)
ま、阿部寛みたいにでかすぎても、役を選びそうですが・・。
大河も良かったです。
時代劇を演じられる数少ないジャニーズ。
いえ、ジャニーズを外しても、彼の年代で時代劇も演じられる人はそうそういなさそうです。

「純と愛」は脱落してしまったけれど、風間くんは好きデス。
人殺しの役ができるジャニーズは少ない。
キムタクお好きだったんですね!!
いや~、不快なこと書いているかもしれません(爆)
天邪鬼なんで、すみません(>_<)
ロンバケ、ラブジェネのことは好きだったんですけど。
来シーズンは、テレ朝で連ドラがありますねぇ。
テレ朝でキムタクって珍しいのではないでしょうか。
初回は観ますよ~。
by tarotaro (2015-03-02 23:56) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ハンドルネームがないコメントは受け付けません。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました