So-net無料ブログ作成

「デート~恋とはどんなものかしら~」 第6話 ネタバレ 感想~蛇の太郎は蛇足w [気になるドラマ-2015冬]

「デート~恋とはどんなものかしら~」 第6話 【巧、依子の実家へ緊張の初訪問!】
依子の実家に新年の挨拶をすることになった巧。慣れない移動と藪下家の人々の新年の抱負を聞き萎縮してしまう巧。そこに完全無欠の好青年・鷲尾もやってくる。
にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村

広告




[あらすじ]
新年を迎えた1月3日、藪下依子(杏)の実家に谷口巧(長谷川博己)がやってくる。そこには、依子の叔母の富田初枝(田島令子)と、叔父の富田康行(田口主将)も来ていたが、 巧は横浜から慣れない東京への移動と緊張で絶不調だった。

数日前、巧を、新年恒例の行事に誘ってはどうか、と依子に進言したのは藪下俊雄(松重豊)だった。ところが、巧はその誘いをあっさりと断ってしまう。怒った依子は、自分の家族に会おうとしないのは結婚の意志がないからだ、と交際終了を宣言。慌てた巧は、島田宗太郎(松尾諭)と佳織(国仲涼子)に相談。するとそこに依子が現れる。谷口留美(風吹ジュン)も巻き込んで話し合った結果、行事に参加すべく、依子の指導の下、対策が練られることになった。

そして迎えた1月3日、行事はまず「挨拶」から始まった。一人ずつ順番に姿勢を正して前年の総括と今年の抱負を述べ、終わると一同で礼をするというものだが、あまり の迫力に巧は委縮してしまう。

そんな頃、あろうことか和装でキメた鷲尾豊(中島裕翔)が訪ねてくる。早速、スマートかつ爽やかに挨拶をする鷲尾に、初枝と康行は拍手喝さい。さらに、鷲尾は俊雄とも盛り上がり始め、巧は一層、居心地が悪い。鷲尾を気にいった初枝は、依子に鷲尾と付き合ってみたらどうか、と猛烈にプッシュする。今まで考えたことがなかったという依子は悩み始め…。
[HPから引用]

昨日の杏ちゃんの二時間ドラマがあまりにもツギハギだらけの絵空事すぎて面白くなかったんですが・・・。
ドラマスペシャル「クロハ~機捜の女性捜査官~」 ネタバレ 感想~杏ちゃんの刑事役がサマになっていない件&薄っぺらいサスペンスに棒ザイル。
同じ絵空事でも、こっちは面白い月キュン(爆)

+++++

嫌な姑やらしたら日本で5本の指に入る田島令子が小姑だ!!

にしても、ちび依子、でか依子にそっくりだ。
一瞬わかんなかったわ!!

いきなりお正月で始まったから忘れてたけど←忘れてたんかい!!

ニューイヤーキスのあとよ!

国仲涼子せつないなぁ。
国仲涼子の想いはどこに行ったのか。
なんでもないのよ~って感じで退場。
d5b6539fbb59480f990277b56c4a93e6.jpg
そして、二人とも帰るのかよw
009コスの二人のキス期待してたのにぃ~。

+++

杏パパと長谷川博己、あの初対面は確かに気まず過ぎた!

気まずいのに、正月からご挨拶なんて、辛い新年だねぇ、長谷川博己。

しかし依子駆け引きうまくなっている。

「父と会わなければお付き合いは終了」

と脅す。

ここで対策を立てるんだけど・・・・ことごとくうまくいかないのねぇ。

しかしもお雑煮の練習もするのだけれど、長谷川博己ママの風吹ジュン!
味音痴の料理ベタなんだって。
そして、杏ちゃんが母の味を長谷川博己に伝授。




+++++

公務員一家の杏ちゃんちの新年。

そこへ鷲尾君乱入!!

金髪豚野郎兄貴がフィクサー気取り

兄貴完全に鷲尾・・・というより妹(国仲涼子)の味方なのかな?

鷲尾くんにはセコンドがついていたんだけどさ。
いくら前もって兄貴に教えてもらっていたからってさ。

鷲尾君、コミュ力高いな。
鷲尾君、なんでも器用だな。
鷲尾君、世渡り上手だな。
鷲尾君、料理も上手いんだな。
鷲尾君、百人一首も完璧。

人生、チョロいもんだろうなぁ。
唯一、依子のことだけでうまくいかないから、こんなに一生懸命なのかなぁ。
羨ましいわ、ソツのない鷲尾くん

これはもう鷲尾くんと結婚すべきだろう。
しかも、鷲尾くんは依子への愛情もあるわけです。
親、親戚から見たら、反対するところがないんだよな。

ただ・・・鷲尾は暑苦しい。
そして、こんなに完璧な人といっしょにいると、コンプレックスを感じそう。


まぁ、本気の百人一首大会だったな!!
依子の一人勝ちだけど、鷲尾も食らいつく。
高等遊民は、全部暗記しているといい練習しなかったら、全く取れない。


YES!! I can get it !!

で取った札は、お手つきの高等遊民。

シャンパンを開ければ、杏パパのトロフィーにぶつけ壊す。

雑煮を作れば、田島令子夫婦のペット蛇の太郎をゆでてしまう。

慌てて太郎を心臓マッサージする杏ちゃんw

心肺蘇生処置!!!

でもって、人工呼吸って!!!

ただのゴムヘビやないかwww


蛇って冬場は外に出さないものだと思っていたわ。
案外、ゆだった方が蛇的には嬉しいんじゃないのかなぁ。


++++++
ed5cf145ea53491e88e9a37dfbba8f6d.jpg
杏パパ、静かにキレる。

母親を亡くしてからの杏ちゃんのことを話し、娘を不幸にしないで欲しい。
娘が好きではないのなら、消えて欲しいと。

そりゃそうだわな。

娘に寄生したい男を見過ごすわけにはいかないよな。

しかし、お雑煮を作ってくれと言い出す杏ちゃん。

すると完璧な杏ちゃん家のお雑煮が出来上がる。
泣き出す父娘。

母が亡くなって一年目だけ、お母さんと同じ味のお雑煮を作れた杏ちゃん。

しかしそれ以降、同じお雑煮をつくることはできなかった。

それは、杏パパが「母の味のお雑煮」を食べて号泣する娘を見るのが切なくて、調味料の量の数字を変えたのだ。

杏ちゃんは一度数字を見ると忘れない。

パパに騙されたフリをしていたのだ。

しかし長谷川博己には、母のレシピどおりの数字を教えた。

長谷川博己は杏ママのお雑煮を忠実に再現したのだ。

杏ちゃん、笑わないから泣かないと思ってた。

お雑煮で号泣する杏ちゃんとパパ。


雑煮の帳消し力すごい。


杏パパ、二人で初詣に行って来なさいだってw
どんだけ、ママのお雑煮が食べたかったんだ、パパ(苦笑)


初詣にて、絵馬を買う二人。

杏ちゃんは世界平和を願い。


長谷川博己は彼女と結婚できますように


温度差が半端ねぇ。




そして奇跡がもう一つ。

煮えたぎった太郎が無事だった。

包帯太郎になっていたけどね。
一瞬、白蛇かと思った(苦笑)

伏線の回収が雑w

++++

その頃、金髪豚野郎兄貴は、カラオケで永ちゃん熱唱。

そこへ鷲尾君も合流。


まさかの広末

まさかのオンチ



+++++


長谷川博己の適度なキモさ



これが、完璧な鷲尾君より、応援したくなるところだな。

現実には、鷲尾君がやっぱりいいもの。
コンプレックスは感じるかもしれないけれど、鷲尾君なら許してくれそう。←え?妄想??


長谷川博己はなぜ杏ちゃんに寄生をしたいのか。

寄生するのなら国仲涼子でもいいんじゃないか?

と思えてきた。

国仲涼子は母のような愛情を持っていると思うけどなぁ。

来週は、長谷川博己の父平田満が登場。

てっきり、死んだんだと思っていたら、生きてたんか父親!!

そして風吹ジュンの体調が宜しくない・・・・。


広告




第1話の感想はコチラ
「デート~恋とはどんなものかしら~」 ネタバレ 感想 ~杏ちゃんの素晴らしいメーテルのコスプレ発見
第2話の感想はコチラ
「デート~恋とはどんなものかしら~」 第2話 ネタバレ 感想~インド映画のようなガチなダンスシーンに釘付け!!
第3話の感想はコチラ
「デート~恋とはどんなものかしら~」 第3話 ネタバレ 感想~月9ラブコメになってきたW
第4話の感想コチラ
「デート~恋とはどんなものかしら~」 第4話 ネタバレ感想~童貞のくせに夜這いをする高等遊民
第5話の感想はコチラ
デート~恋とはどんなものかしら~」第5話 ネタバレ 感想~浅倉南は魔性の女だ!!ByDT(童貞)
第7話の感想はコチラ
「デート~恋とはどんなものかしら~」 第7話 ネタバレ 感想~ヒロインにモテ期がやってきた!ラブコメ萌えw
第8話の感想はコチラ
「デート~恋とはどんなものかしら~」 第8話 ネタバレ 感想~結納から一転破談。
第9話の感想はコチラ
「デート~恋とはどんなものかしら~」 第9話 ネタバレ 感想~意外すぎる二人の結婚式。
最終回の感想はコチラ
「デート~恋とはどんなものかしら~」第10話 最終回 ネタバレ 感想~ハッピーエンドはお花見デート!!!

にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村

キャスト
藪下 依子〉 - 杏
谷口 巧   - 長谷川博己
島田 佳織  - 国仲涼子
鷲尾 豊   - 中島裕翔(Hey! Say! JUMP)
島田 宗太郎 - 松尾諭
藪下 小夜子 - 和久井映見
谷口 留美  - 風吹ジュン
藪下 俊雄  - 松重豊


コメント(0)  トラックバック(3) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ハンドルネームがないコメントは受け付けません。

トラックバック 3

トラックバックの受付は締め切りました