So-net無料ブログ作成

「デート~恋とはどんなものかしら~」 第2話 ネタバレ 感想~インド映画のようなガチなダンスシーンに釘付け!! [気になるドラマ-2015冬]

「デート~恋とはどんなものかしら~」 第2話 【遊園地にて一世一代のプロポーズ!?】
好きでもない人との結婚を理解してくれない俊雄の為に依子は遊園地デートをする事に。巧はプロポーズを決意しいざ告白をしようと思った矢先に鷲尾が再び現れる!
mon9_3.jpg
にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村

広告



[あらすじ]
藪下依子(杏)は、たった一度のデートで谷口巧(長谷川博己)との結婚を決めたが、困惑する父親の藪下俊雄(松重豊)を思いやり、二度目のデートを決行することに。前回の反省を踏まえ、「楽しむこと」を目的に掲げた二人はテーマパークを訪れるも、家族連れやカップルで賑わう雰囲気に巧が拒否反応を示す。しかし、俊雄に納得してもらうため、と奮起し、人混みの中へ。それでもどうしていいかわからず、二人はいかにも楽しそうにはしゃいでいたカップルの行動をマネすることにする。

順番待ちにうんざりしながらも、アトラクションに乗ったり、お化け屋敷を回ったりと、一見、普通のデートをする二人。そんな中、依子はもう少しお互いのことを話そう、と巧に声をかける。実は数日前、巧の経歴に疑いを持つ鷲尾豊(中島裕翔)から、巧に隠し事がないか調査したほうがいいと忠告を受けていた。それを断ったものの、依子の元に現れる亡き母親の藪下小夜子(和久井映見)からも、鷲尾の言うことが正論だと指摘され、依子は揺れていた。同じ頃、鷲尾は巧の母の谷口留美(風吹ジュン)が美術教室を営む自宅を探していた。

やがて、デートも終盤を迎えた頃、巧が依子を引き留めた。巧は、島田宗太郎(松尾諭)と島田佳織(国仲涼子)とともにあるサプライズ計画を立てていたのだ。その時間までなんとか引き延ばそうと、必死に話をつなぐ巧。ところがそこへ、鷲尾が現われてあろうことか巧の嘘を暴露してしまう。それを聞いた依子は…。
[HPから引用]


脚本は古沢良太氏

最近では「リーガル・ハイ」とか

b63e84dc6f4f12eb64a1c42b5761844c.png
杏ちゃん、足長ッ!!

登山みたいな格好だけど、杏ちゃんが着たらダサく見えない件。
普通にお洒落やん。


毎回、現在進行形デートとそれまでの数日を挟んで行く形式なのね。
img-deto_20150126.jpg
今日のデートは、八景島シーパラダイスらしい。
八景島シーパラダイスには、行ったことないけど、ユニバより混んでるな!!
そんなに楽しいんだろうか?


先週の杏ちゃんのアヒル口がキモかわでしたが、今日は無表情でジェットコースター。
横で怖がる長谷川博己もおもろい。

そして、バカップルも悪くないと思いました(爆)

dr01_img_04_l.jpg
予告で二人の仮装?を見たので、何事かと思いましたが、杏ちゃんは似合っている。
長谷川博己はやはり・・・・・ちょっと(苦笑)
痩せた寅さんみたいだなぁ。


何げに、松尾諭&国仲涼子兄妹の仲の良さよ。
なんで、こんなに長谷川博己のために動けるのか!
スゴイ絆よねぇ。

「ペテロの葬列」では、妾の子だけど、お嬢様だった国仲涼子。
あの役もすごく良かったんだけど、今回のヤンキー役も良い。

しかもダンスやっているらしい!!

二人のすすめで、二回目のデートにしてプロポーズすることにした長谷川。

出版社勤務と嘘をついているので、高等遊民であることを告白!

フラッシュモブプロポーズを敢行!

国仲涼子、ダンサーだったのね。

プロポーズしながら踊るって、ホンマにこんなん流行っているの?
今の若者はわからん。
サプライズ大嫌いのワタシはアラフォーで良かった。
死んじまうくらい、面白い!!


まず、広末涼子の「ダイスキ!」の曲で踊りながら、高等遊民の自己弁明



インド映画か!!!!


バックダンサーが楽しすぎる

高等遊民の言い訳はコチラ(苦笑)

君たちこそ現代の貧相な価値観に凝り固まった 哀れな人種だよ。
人間にはな いろんな生き方があったっていいんだ。
明治から昭和初期にかけて働かずに教養を磨く高等遊民という生き方が認められていた。


「善とは家畜の群れのような人間と去就を同じうする道にすぎない」


バイ!!森!!鴎!!外!!

ま、専業主夫にはなるつもりがないだろうにな、この高等遊民サマは。
だって、今でも家のことは何もしていない。
金が必要なときは、母に出してもらっているし、母が原因不明の体調不良に見舞われているので、新たな寄生先を見つけなければならないのだ。

高等遊民は最強だな(笑)

しかし、実際にこんな息子がいたら、風吹ジュンみたいに笑ってなんていらんないよなぁ。
その上、風吹ジュンの体調悪いフラグがすでに心配。
家も土地も抵当に入っているし、ホントどうすんだ。

これは、杏ちゃんに更正してやってほしいと思うが、杏ちゃん断る!!

そりゃ、そうだ。

杏ちゃんと中島裕翔の言っていることが正当。

しかし、後半、バカップル師匠が喧嘩別れしたところが切ない。←え?


+++++

一時間短かった!!

この役なら杏ちゃんが下手に見えないw

初回に続き、終盤の長谷川博己のたたみかけが最高w

中島→杏が好き?
国仲→長谷川さんを好きになるかも?

って展開はありなのかなぁ?

和久井映見母さんは、服装がTPOに合っていて笑える。

圧巻は、やはりガチのダンス

当然のことだけど、杏ちゃんと中島くんはよく笑わなかったなぁ。
ワタシ、久しぶりにドラマで声出して笑ったよ!

第二話にして、完結してしまった気がしないでもないが、怒涛の撃沈wここから怒涛の大逆転なるのか!?

来週が楽しみすぎる。

広告



第1回の感想はコチラ
「デート~恋とはどんなものかしら~」 ネタバレ 感想 ~杏ちゃんの素晴らしいメーテルのコスプレ発見
第3話の感想はコチラ
「デート~恋とはどんなものかしら~」 第3話 ネタバレ 感想~月9ラブコメになってきたW
第4話の感想コチラ
「デート~恋とはどんなものかしら~」 第4話 ネタバレ感想~童貞のくせに夜這いをする高等遊民
第5話の感想はコチラ
デート~恋とはどんなものかしら~」第5話 ネタバレ 感想~浅倉南は魔性の女だ!!ByDT(童貞)
第6話の感想はコチラ
「デート~恋とはどんなものかしら~」 第6話 ネタバレ 感想~蛇の太郎は蛇足w 
第7話の感想はコチラ
「デート~恋とはどんなものかしら~」 第7話 ネタバレ 感想~ヒロインにモテ期がやってきた!ラブコメ萌えw
第8話の感想はコチラ
「デート~恋とはどんなものかしら~」 第8話 ネタバレ 感想~結納から一転破談。
第9話の感想はコチラ
「デート~恋とはどんなものかしら~」 第9話 ネタバレ 感想~意外すぎる二人の結婚式。
最終回の感想はコチラ
「デート~恋とはどんなものかしら~」第10話 最終回 ネタバレ 感想~ハッピーエンドはお花見デート!!!


キャスト
藪下 依子〉 - 杏
谷口 巧   - 長谷川博己
島田 佳織  - 国仲涼子
鷲尾 豊   - 中島裕翔(Hey! Say! JUMP)
島田 宗太郎 - 松尾諭
藪下 小夜子 - 和久井映見
谷口 留美  - 風吹ジュン
藪下 俊雄  - 松重豊


にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村

x1.jpg
コメント(0)  トラックバック(10) 
共通テーマ:テレビ

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ハンドルネームがないコメントは受け付けません。

トラックバック 10

トラックバックの受付は締め切りました