So-net無料ブログ作成

「ウロボロス~この愛こそ、正義。」第2話ネタバレ感想~整形前も整形後もブサイクな尾上松也 [気になるドラマ-2015冬]

生田斗真&小栗旬が、誰にも知られてはいけない“バディ”役に!
金曜ドラマ「ウロボロス~この愛こそ、正義。」 第2話 【涙の秘密とオムライス】
イクオと美月は殺人事件の内偵で店長・神谷と知り合う。一方竜哉は、金時計組を追うため情報屋のところに行くと、衝撃の事実が待っていて…
にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村

広告



[あらすじ]
 イクオ(生田斗真)と美月(上野樹里)は3年前に起こったキャバクラ嬢殺人事件の内偵でキャバクラへ。そこでキャバクラ嬢の葵(岡本玲)と店長・神谷(尾上松也)と知り合う。ところが後日、葵が3年前の事件と同じ手口で殺された…。葵が働いていたキャバクラは竜哉(小栗旬)が所有しており、イクオと竜哉はそれぞれに犯人を捜し始める。  一方、「金時計の男」も捜し続けている二人。竜哉は事情を探らせていたライターの御子柴(田中要次)の事務所へ行き、あるものを発見する。
[HPから引用]

原作コチラ

神崎裕也「ウロボロス 警察ヲ裁クハ我ニアリ」


尾上松也、どこがいいの?
顔の余白がデカイ。

似、似てる・・・・。


++++
B74cYJtCIAEh0yj.jpg
▲ムロツヨシ・・・裏切らないでね!!


先週は、息をするように嘘をつくキャラだった小栗旬。・


今週は褒めるキャラの小栗旬


私も、褒められたい!!


「明日かけ直すから~」
「あした同伴するから~」

キャバ嬢と電話する吉田鋼太郎

ワタシも。吉田鋼太郎と同伴したい←何処へ??



携帯こっつんこ

 キャバ嬢と番号交換する生田斗真

私も斗真と携帯こっつんこしたい

以上、欲求不満です(爆)


++++


田中要次も岡本玲、死ぬの早っっ?

前回の両親殺された女の子といい今回の岡本玲といい、被害者があまりにも可哀想すぎる。
岡本玲、胸にパット入れすぎて、寄せすぎとるw


小栗旬と生田斗真の銭湯シーン。
毎回貸切で二人で入っているらしい。
2人していい身体してんな、おい。

小栗旬の背中にはウロボロスの刺青が・・・・・・ 。
しかし、小栗の身体、正面からうつさなかったね。
勿体ない(苦笑)


田中要次のヒント、中国人の闇医者。
あれ・・・ヒントなんかなぁ。
ま、ヒントなんだけど、そんなに重要に思えず。
今回は、広末涼子を殺した犯人へあまり近づいたようには思えず。




+++++
69357a1c9e7baf1ba0dac1cf7a50ab51.png

さて、田中要次を殺した犯人はわかりませんが、岡本玲を殺したのは、ミサワこと尾上松也。

尾上松也は岡本玲と付き合っていた。

岡本玲は本気だったけれど、尾上松也はクズ。
3年前にキャバ嬢を殺したのも尾上松也で、整形して逃走中なのだ。
岡本玲に自分の正体を知られ殺してしまう。

もう、あっさり予想的中。
見ていた人の大半がそう思っていたに違いない(苦笑)

しかも岡本玲の両親は闇金に騙され自殺し、借金を小栗旬の組に肩代わりしてもらい、やっと返済できた。
その後も、お金を稼いでは松也に貢ぎつづけた・・・。

こうやって前田敦子も使われてんのかなぁ←公私混同


整形して松也の顔になるなんてどうかしてるぜ!!
整形前も整形後もブサイクやないか!!

AS20141229000429_comm.jpg
松也の眉毛がムカつく。
松也の髭が濃い過ぎ 。
松也の顔がゲスイ。
撃たれる直前ですらムカつく。
とうてい命乞いの表情には見えないし、何を表現したかったんだ。

松也殺される役でよかった。
松也だから余計に憎たらしいわ。
松也もっとボコボコにしてほしかったわ~。

岡本玲が前田敦子に重なって、何回も

「あっちゃん、逃げて!!」

と思ってしまった(苦笑)

松也の顔がデカイので、余計ムカつくのかなぁ。
かわいそうに、梨園でも王道ではないのだろうが、芸能界でも小栗旬、生田斗真のアップのあとの松也のブサイクさが際立ってさぁ。


ヤクザの世界はインテレジェンスじゃなくバイオレンス

松也は拳銃自殺に見せかけて、殺された。

それを見つけたのは生田斗真。

滝藤賢一が生田斗真を怪しむ。


そして、光石研が金時計をしていた!!!!
光石も、生田斗真をマークしている。
子供の頃からマークし続けていたのだろうか?

もう金時計見せるなんて、ミスリードかなぁ。


++++

生田斗真と上野樹里がなんだか良い関係になりそう。

でも小栗旬は上野樹里は要注意だと生田斗真に言う。

小栗旬の事務所に「岡本玲殺し」の捜査で現れた上野樹里だけど・・・。

B7jQC0aCQAA0dea.jpg
ヤクザの事務所にのこのこやってきて、

「やっぱりヤクザですね」

って言う上野樹里のどこを見て、「デキる女」だと思ったのよ、小栗ッシュ!!

若い衆に向かって「送ってさしあげろ」なんて、財前直見を思い出させるようなこと言っちゃって。

また、この枠に財前直見が出る伏線なのか????

広告




第1話の感想はコチラ
金曜ドラマ「ウロボロス~この愛こそ、正義。」 第1話 ネタバレ 感想 ~ 嶋田久作のセリフが聞き取りにくかった(苦笑)
第3話の感想はコチラ
「ウロボロス~この愛こそ、正義。」 第3話 ~W吉田がカッコ良い!急展開の第三話!! 
第4話の感想はコチラ
「ウロボロス~この愛こそ、正義。」 第4話 ネタバレ 感想~来週の副音声が聞き逃せない。
第5話の感想はコチラ
「ウロボロス~この愛こそ、正義。」第5話 ネタバレ 感想~全員敵に見える!
第6話の感想はコチラ
「ウロボロス~この愛こそ、正義。」 第6話 ネタバレ感想~相変わらず自分のシーンは黙って見ようとする旬三郎
第7話の感想コチラ
「ウロボロス~この愛こそ、正義。」 第7話 ネタバレ 感想~綾野剛は本当に幼馴染??
第8話の感想はコチラ
「ウロボロス~この愛こそ、正義。」第8話 ネタバレ 感想~小夏先輩は何者?綾野剛はシスコン!!
第9話の感想はコチラ
ウロボロス~この愛こそ、正義。」第9話 ネタバレ 感想~イクオの父親に愕然とした件
最終話の感想はコチラ
「ウロボロス~この愛こそ、正義。」第10話 涙の最終回 ネタバレ 感想~二匹の龍は離れられない!! 

キャスト
龍崎 イクオ - 生田斗真
段野 竜哉  - 小栗旬
日比野 美月 - 上野樹里
橘 都美子  - 吉田羊
深町 武   - ムロツヨシ
田村 小夏  - 清野菜名
我孫子 桐乃 - 武田久美子
日比野 圀彦 - 光石研
蝶野 真一  - 滝藤賢一
三島 薫   - 吉田鋼太郎
北川 貴一郎 - 中村橋之助
柏葉 結子  - 広末涼子

<2話ゲスト>:尾上松也、岡本玲

にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村
コメント(0)  トラックバック(9) 
共通テーマ:テレビ

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ハンドルネームがないコメントは受け付けません。

トラックバック 9

トラックバックの受付は締め切りました