So-net無料ブログ作成

「○○妻」 第2話 ネタバレ 感想 ~ 東山のコメディ演技が一周回ってどうでも良くなってきた件 [気になるドラマ-2015冬]

「○○妻」 第二話 [なぜ、彼女は契約結婚にこだわるのか!? 夫に言えない秘密とジレンマ]
ひかり(柴咲コウ)は正純(東山紀之)に「契約結婚」の更新を拒否され、家を出る。過去に秘密があると確信した正純の前に、ひかりを知る女性・千春(黒木瞳)が現れる…。
にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村




[あらすじ]
籍を入れず、3年ごとに更新する契約書を交して6年間、夫婦として暮らしてきたひかり(柴咲コウ)と正純(東山紀之)。正純が契約更新を拒否して「本当の夫婦になりたい!」とプロポーズすると、ひかりはあっさり家を出ていってしまった。
身の回りの一切をひかりに任せていた正純は翌日から、その日に着る服すら満足に選べなかったりと生活に支障をきたす。そんな中、姉の美登利(渡辺真起子)が二人の子供を連れて正純の家を訪れる。夫の浮気が原因で家出してきた美登利は、しばらく帰らないと言い出す。作太郎(平泉成)が入院して以来、仁美(岩本多代)を引き取っている正純は、ひかりがいなくなって生活がままならない上に居候まで増えて困惑するばかり。

さらに、ひかりの過去を知る女性・千春(黒木瞳)がやってくる。正純は藁にもすがる思いで千春にひかりの居所を尋ねるものの、千春は知らなかった。正純は千春に、ひかりと契約結婚をしていたことを打ち明ける。ひかりが契約結婚にこだわる理由に思い当たる節があるようだが、何も話そうとしない千春。彼女はその代わり、ひかりに帰ってくるように説得するという。

その晩、正純は、自身のニュース番組「ニュースライフ」で女性問題の専門家から話を聞くことに。専門家は「夫婦もある程度年月が経ったら関係を見直すべきだ」という持論を語る。ひかりのことが頭をよぎった正純は反論し、思わず主婦に対する問題発言をしてしまう。番組には視聴者からの抗議が殺到。正純は謝罪を迫られる。 公私ともに追い詰められる正純のもとに、ひかりから「会えませんか」というメールが届く。正純がひかりに会いに行くと、ひかりは意外なことを口にするのだった…。
[HPから引用]


脚本は遊川和彦氏


黒木瞳が柴咲コウの母親!?
はすっぱな役は違和感あるな~。
だけど、もうお嬢さんの役もできないしねぇ。
健気な役もできそうにしないし・・・。
ガムを噛む黒木瞳、演技だと分かってても汚いと思ってしまう
そして、黒髪すぎて、クワバタ化しているな。


ヒガシが社会派のキャスターってどうもピンとこない。
あんな幼稚園児みたいなの、キャスター失格。
東山ってこんな演技下手だったんだって思っていたけど、一周回ってもうありなのかと。

柴咲コウの喋り方も、もう少しだけ、きちんとした喋りの方がいいけど。
あんな自信ない喋り方で、家事完璧と言われても、ちょっと違和感

ただ、遊川和彦は役者の演技に口を出すみたいなんて、演出なのかなぁ。
夏菜はめっちゃ泣かされたと聞いたw

20150113150626242_000.jpg

謎なのは

下品な黒木瞳
りんご
ゴーンという効果音
手を組んで寝るところ
イヤホンをつけて何かを聴いてるところ
森のくまさん
目をつぶって交差点を渡るところ
福君の線香のCM
昔の男の存在

りんごは、椎名つながりか←そんなわけないかw

あと【夜の営み】があったのは意外(爆)


+++

ただ、やっぱり東山のモラハラ気味ではあるが、妻(契約上)の手のひらで踊らされている感じが降るけど・・・。

柴咲コウの
「結婚したら男は変わる」
ってのはわからないでもないが、女だって変わるしねぇ。
お互い様だけど。

やっぱり「契約結婚」って理由にはならないと思うんだよなぁ。
もっとよっぽどのことがない限り。
普通「契約結婚」なんて言われたら、かかわらないように逃げるさ。

1f6ef5d988044ec4a8a960a63fb81aba.jpg
で、柴咲コウがいないとなんにも出来んばい東山は情けなすぎ。
お前がいなきゃだめなんだって言うたびにダメ男感が・・・。
こんな男のどこがいいんだか。

義家族もすご~~~く勝手。

姉1も本当に鬱陶しい小姑。
旦那が浮気してきたからって、東山の家に逃げ込む。

柴咲コウが義兄にメールで
「慰謝料たんまり払わないといけなくなりますよ」
とメールしたら、元サヤって。
慰謝料払うの嫌だから離婚したくないっていう旦那と一緒に暮らして、本当に幸せなのかね。
ちなみに自殺願望のある長男ももう出てこなさそう・・。



姉2の急にミュージカル女優になるって言い出して、華原朋美の「I'm Proud」を練習。
自分ちでは近所迷惑になるからと東山の家に居候していたくせに、柴咲コウに安くて良いカラオケBOXを紹介されて、家から出て行く。
ヤバイ女の象徴が華原朋美なのか。


++++

ルイルイ、タクシー運転手似合いすぎだが、一体どんなお礼をもらったのか?
鈴木福先生のCMはなんなのか(笑)

まだまだ謎が多いけれど・・・・来週は浮気ですかねぇ。


あ、そうそう。
今回のカプセルホテルを見て・・・一回泊まってみたいと思ってしまった(苦笑)




第1話の感想はコチラ
○○妻 第一話 ネタバレ 感想 ~ 東山紀之のモラハラ夫にちょっとうんざり。 
第3話の感想はコチラ
「○○妻」 第3話 ネタバレ感想~こっちの夫の方が”残念な夫”な件 
第4話の感想はコチラ
○○妻 第4話 ネタばれ 感想~殺人は契約違反ではないのか?
第5話の感想はコチラ
○○妻 第5話 ネタバレ 感想~少年院帰りの看護師。浅い平泉成の過去と重すぎる柴咲コウの過去
第6話の感想はコチラ
○○妻 第6話 ネタバレ 感想~誰にも共感できない 
第7話の感想はコチラ
○○妻 第7話 ネタバレ 感想~人魚姫の柴咲コウ、セリフは一言だけ。
最終回の感想はコチラ
○○妻 最終話 ネタバレ 感想 ~亡き妻に思う。1話が一番マシだった件 

キャスト
○○妻 / ひかり - 柴咲コウ
久保田 正純 - 東山紀之
久保田 作太郎 〉- 平泉成
久保田 仁美 - 岩本多代
河西 美登利 - 渡辺真起子
久保田 実結 - 奥貫薫
河西 大輝 - 浦上晟周
河西 成美 - 平澤宏々路
板垣 雅己 - 城田優
風谷 愛 - 蓮佛美沙子
岸 伸一 - 中林大樹
竹下 橙子 - Sharo
三木 武 - 木戸邑弥
井納 千春 - 黒木瞳

コメント(0)  トラックバック(8) 
共通テーマ:テレビ

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ハンドルネームがないコメントは受け付けません。

トラックバック 8

トラックバックの受付は締め切りました