So-net無料ブログ作成

「デート~恋とはどんなものかしら~」 第1話 ネタバレ 感想 ~杏ちゃんの素晴らしいメーテルのコスプレ発見 [気になるドラマ-2015冬]

「デート~恋とはどんなものかしら~」 第1話 【杏×長谷川博己!新感覚恋愛ドラマ】 #01
超合理主義者の依子は30歳を目前に結婚を考えるように。一方ニートの巧は母の代わりの寄生相手として依子を見つけ出す。そんな2人が横浜でデートをすることに
mon9_3.jpg
にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村

広告




[あらすじ]
東大大学院を卒業し、国家公務員として内閣府の研究所で働く藪下依子(杏)は、徹底的に効率を重視する超合理主義者で、学生時代に立てた計画通りにこれまでの人生を歩んできた。そんな依子が、30歳を目前にして父親の俊雄(松重豊)から見合いをすすめられる。今まで男性と付き合ったことはないが、亡くなった母親の小夜子(和久井映見)が29歳の時には結婚も出産もしていたこと、子供が生まれれば国の少子化対策にも貢献できると考えてそれを承諾。しかし、結婚を相手との「契約」ととらえる依子は、ことごとく見合いに失敗してしまう。

一方、「高等遊民」を自称するが、実際は“ニート”と変わらない日々を送る谷口巧(長谷川博己)は、自宅で美術教室を営む母親の留美(風吹ジュン)と二人暮らし。昼過ぎに目覚めると、新聞を読みながら食事を済ませ、ソファに座り気取ったポーズで小説を読み始める。無職のため当然収入はなく、すべてを留美に頼っているが、働く代わりに文学や芸術の世界に好きなだけ触れられる自分の生き方に誇りを持っている。

そんな巧を心配して幼なじみの島田宗太郎(松尾諭)が、結婚相談所の資料を持ってくる。しかし、巧は自分は理想が高いんだ、と猛反発。それでも内心では、母親に万一のことがあれば路頭に迷ってしまう自分を不安に感じていた。

一度は結婚をあきらめた依子だが、俊雄が責任を感じていることを知り、結婚相談所に登録。そこで、一目ぼれした人とデートをすることにした、と報告する。その相手こそ、“出版社勤務”と経歴を偽った巧で…。 。
[HPから引用]

脚本は古沢良太氏

最近では「リーガル・ハイ」とか

正直杏ちゃんは演技派ではないとけれど、このような機械的なキャラ?だと上手くなくてもあまり気にならない。
やっぱり伯爵夫人の気品より、妖怪とかオタクとか変わった役の方が良い。
「オリエント急行殺人事件第一夜」 ネタバレ 感想 ~ 原作に忠実!!ブラボー!! 
「オリエント急行殺人事件 第二夜」 ネタバレ 感想 ~コメディではなかった件

2045154_201411280244941001417138915c.jpg
セリフは「リーガルハイ」なみに長い。
しかし、キラキラした若者向け月9の恋愛ドラマではなく、これくらいのラブコメ?(死語)の方が良いかも(苦笑)
ただ、月9を見る層とは噛み合ってないかもしれない・・・。

冒頭の杏ちゃんのあんよが綺麗すぎて、見惚れてしまった(苦笑)
足が長くて細い!!

そしてお花の位置。
はなかっぱかよ(苦笑)
20110216_725955.jpg
アヒル口の破壊力もすごかった!!


visual.jpg
▲中華街を見に行くw


一方、長谷川博己は・・・。
いつ「チャオ!!」って言ってくれるのかと思っていたんだけど、そんなセリフはなかった・・・。←当たりまえ

ニートを高等遊民とは・・・都合が良いな。
自分で高等遊民というなら、杏ちゃん役と同じく、東大くらいでてんだろうなw

アニメオタクらしいので、アニメポスターとかエロビデオとヲタゲームだらけの部屋かと思いきや、そうでもなかった。
二次元にしか興味がなく、大人の女は怖くて話せないから幼女に走る・・・・ってタイプではなく、小説ヲタクかな~。


長谷川の理想はメーテルと峰不二子と原節子とヘップバーンを足して4で割った人・・・。何人やねん?
メーテルなら、杏ちゃんがコスプレしてた。
999_01.jpg
▲何頭身なんだよ(驚嘆)

+++++


杏ちゃんは亡くなった母和久井映見とも話していたけれど、あれは・・・幽霊だよね?

「ごめんね青春! 」みたいじゃないか?
違うのは出先でも幽霊が出てくるってところと「シっ」ってすると幽霊が消える。
「童貞(処女)」宣言も「ごめんね青春!」と似ている。

お互いが変人で、恋愛不器用な設定のドラマって少ないかもしれない。

杏ちゃんの両親も、長谷川博己の母親もキャラクターが良かった。
風吹ジュンが、ニート息子をおちょくるところが面白かったが、美術教室をしているようで、幽霊の和久井映見を観たあとだと、和久井映見もそこで”オブジェ”を創りだすんじゃないかと思った!




長谷川博己には幼馴染の兄妹という友人がいるが、杏ちゃんの方にも今後友達が出てくるのかなぁ。

幼馴染の松尾諭は金髪で前にもまして太ったから、サンドウィッチマンの伊達ちゃんかと思った!!

妹は国仲涼子。

お願いだから、国仲涼子が長谷川博己を好きになるとか、その逆とかそんな安易な展開はやめてほしい。

初回のつかみとしてはかなり良好だったのではないでしょうか?

私は来週も見ます~。
b51f12e441b27a4ebf77d4fec36b0e10_4368.jpg
▲宇宙人に捕まったみたいw

広告



第2話の感想はコチラ
「デート~恋とはどんなものかしら~」 第2話 ネタバレ 感想~インド映画のようなガチなダンスシーンに釘付け!!
第3話の感想はコチラ
「デート~恋とはどんなものかしら~」 第3話 ネタバレ 感想~月9ラブコメになってきたW
第4話の感想コチラ
「デート~恋とはどんなものかしら~」 第4話 ネタバレ感想~童貞のくせに夜這いをする高等遊民
第5話の感想はコチラ
デート~恋とはどんなものかしら~」第5話 ネタバレ 感想~浅倉南は魔性の女だ!!ByDT(童貞)
第6話の感想はコチラ
「デート~恋とはどんなものかしら~」 第6話 ネタバレ 感想~蛇の太郎は蛇足w 
第7話の感想はコチラ
「デート~恋とはどんなものかしら~」 第7話 ネタバレ 感想~ヒロインにモテ期がやってきた!ラブコメ萌えw
第8話の感想はコチラ
「デート~恋とはどんなものかしら~」 第8話 ネタバレ 感想~結納から一転破談。
第9話の感想はコチラ
「デート~恋とはどんなものかしら~」 第9話 ネタバレ 感想~意外すぎる二人の結婚式。
最終回の感想はコチラ
「デート~恋とはどんなものかしら~」第10話 最終回 ネタバレ 感想~ハッピーエンドはお花見デート!!!

キャスト
藪下 依子 - 杏
谷口 巧   - 長谷川博己
島田 佳織  - 国仲涼子
鷲尾 豊   - 中島裕翔(Hey! Say! JUMP)
島田 宗太郎 - 松尾諭
藪下 小夜子 - 和久井映見
谷口 留美  - 風吹ジュン
藪下 俊雄  - 松重豊依子の父。

広告

にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村

x1.jpg
コメント(0)  トラックバック(12) 
共通テーマ:テレビ

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ハンドルネームがないコメントは受け付けません。

トラックバック 12

トラックバックの受付は締め切りました