So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の1件 | -

ドクターX~外科医・大門未知子~スペシャル ネタバレ 感想~ビートたけしの台詞は聞き取れない。 [気になる2時間ドラマ/SPドラマ]

ドクターX~外科医・大門未知子~スペシャル
「ドクターX~外科医・大門未知子~」シリーズ初のスペシャルドラマ!“失敗しない女”大門未知子(米倉涼子)ד史上最強の黒幕”黒須貫太郎(ビートたけし)!!
にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村

[あらすじ]
 金沢の街角で路チューをしていた衆議院議員・一ノ瀬愛子(岸本加世子)が、ふいに苦しみの表情を浮かべて倒れた。相手の男が慌てて逃げ出す中、偶然居合わせたフリーランスの天才外科医・大門未知子(米倉涼子)は予断を許さない容体だと察知。すぐさま愛子とともに救急車に乗り込み、国から「最新医療特区」に認定された日本初の創薬の拠点「クロス医療センター」へ。新薬投与による内科的治療を最優先する病院側の制止を振り切り、鮮やかなオペで患者の命を救う。
 そんな彼女をモニター越しに注視する人物がいた。彼こそは「クロス医療センター」の病院長・黒須貫太郎(ビートたけし)。未知子の腕を見込んで雇おうと決めた黒須は、ただちに未知子が所属する「名医紹介所」の所長・神原晶(岸部一徳)と交渉する。しかし、未知子は頑として派遣を拒否。黒須がほかでもない、苦しむ愛子を置き去りにして逃げた男だったからだ。だが結局、晶に言いくるめられ、未知子は「クロス医療センター」で働くことに。外科医を見下す内科医軍団の冷遇を受けながら、勤務初日を迎える。
 そんな中、黒須が何を思ったか、未知子にあるオペを依頼してきた! 患者は「国立高度医療センター金沢分院」から極秘転院してきた国民的フィギュアスケーター・氷室光二郎。複雑なCTEPH(慢性血栓塞栓性肺高血圧症)を患い、手術は不可能と目される患者だ。しかし、未知子は「100%完璧な手術をする」と断言し、不安がる氷室を説得。何が何でも命を救うため、きたる手術に向けて英気を養う。
 ところが、そんな未知子に黒須は“とんでもない条件”を提示。しかもその矢先、“外科医としての最大の武器”を奪われる危機に陥った未知子は、ありえない言葉を口にすることになる。「私、失敗したので」――それは“失敗しない外科医”として邁進してきた未知子とは思えぬ言葉だった…!
[HPより引用]

広告




ドクター.jpg
”クワッド”アクセルって”クワド”じゃあかんのか~い!!

ビックリだなぁ。
ワタシが生きているうちには見られないジャンプだと思うんだけど(苦笑)

伊野尾慧のモデルは、羽生キュンかなぁ。
昔の羽生君のヘアスタイルに寄せてきた。


「私、失敗したので」
って手術後の台詞かと思いきや、伊野尾スケーターの手術前に襲われて右手を骨折してしまう。

伊野尾の手術をできなくなってしまった米倉涼子。
代わりに勝村政信に手術をしてもらうと伊野尾に伝えた米倉涼子。

しかし、ビートたけしは「手術はせずに新薬で治療する」と記者発表してしまう。


米倉涼子を利用し、ハメらたことに気づく岸部一徳。
昔、ビートたけしにもハメられたことがあった。
岸部一徳が「医師免許」を剥奪されたのも、ビートたけしが原因だった。
米倉涼子を襲った暴漢もビートたけしの差金だと直感する。


+++++

1か月もの間病院に戻らなかった米倉涼子。
何をしていたかというと・・・・。

暴漢から救ってくれた青木崇高と再会。
シングルファーザーの青木崇高や子供とふれあいながら過ごし安らぎを覚える。
青木崇高の息子は、
「お父は医者が嫌い。」
と言う。
高い高い治療費を払って死んだから医者が嫌いな青木崇高。

なのに、なぜこんなにも米倉涼子に優しいのだ__?

美人だから?

薪を割れるほど回復した米倉涼子を病院に返す青木崇高。
ほんまに医者嫌いなのか??


+++++

心に傷を負ったのかと思いきや、病院に戻ればまた強気の米倉涼子。


このアマ!!!←「このアマ」しか聞き取れなかったよ、タケちゃん。


と”ひとりアウトレイジ”のたけしに言われてもひるまないw


外科医は一人しか治せないが、薬はたくさんの人を治せるって・・・。
たけしの言い分。
たけしは、右手が不自由なのか?
だから薬に執着してる?




++++++

リンクで倒れる伊野尾慧。

緊急手術、成功

オペ中、窮地に陥ったところをたけしの助言で成功させる。

たけしの右手は麻痺していた。
5回も手術したけれど、全て失敗。
米倉涼子が手術を申し出るが断るたけし。










たけしの台詞はテロップが欲しい。
表情も変わらないから、何言っているかわかんねーし。
”大物感”はあるけれど、今更たけしに演技指導もできないだろうしねぇ。
たけしの台詞が聞き取れないからボリュームを上げていたら、狩猟の銃声に驚くし・・・。
もうッ!!!



伊野尾慧はなんで米倉涼子を信頼しているのか?
あそこまで米倉涼子にこだわったのかわからない。
ラストにはまさかのスケートの演技。
まさかの320転超え!
ビールマンでのフィニッシュ。
やっぱり羽生君を意識した作りだなぁ。
そして指導は村主章枝さんw


青木崇高、狩猟が似合う。
男くさい感じがいいのよねぇ、ちかえもんw
毎日シシ鍋食べているのかしら?
毎日しし鍋食べていたら、あんなに男臭くなるのかしら?



外科医から狩猟生活。
なんだこの展開。
山ごもりして骨折を治すなんて、サバイバー。
外科医は一日休むと取り戻すのが大変って言っていたけれど、猪をさばいていたから、すぐにカンも取り戻せたのか。


橋本マナミはチュー要員?
岸部一徳とチュー。
ビートたけしとチュー。
なんだこりゃ。
ちょっと気持ち悪かったわ~。
橋本マナミだって本意ではなかったかもしれなかったけれど、いらなかったのでは?
それともオッサンはこういうのを見てロマンを感じるのかしらねぇ(苦笑)

なんつーか、山篭りしたから2時間になった・・・って感じでしょうかねぇ。
山篭りも大切かもしれないが、なぜ伊野尾慧が米倉涼子を信頼したのか。
青木崇高は医者嫌いなのに、なぜ米倉涼子を助けたのか・・・。
もうちょっと掘り下げて欲しかったなぁ~。

にしても季節感。
こんなに蒸し暑い毎日に、冬の金沢。
なんでこんなことに???

広告










(キャスト)
大門 未知子(だいもん・みちこ)(40) ……米倉 涼子
神原 晶(かんばら・あきら)(69) ……岸部 一徳
城之内 博美(じょうのうち・ひろみ)(37)……内田 有紀

黒須 貫太郎(くろす・かんたろう) ……ビートたけし
青柳 忠志(あおやぎ・ただし) ……橋爪 功
黄川田 高之(きかわだ・たかゆき) ……生瀬 勝久
桃井 富世(ももい・とみよ) ……鹿沼 憂妃

蛭間 重勝(ひるま・しげかつ)(65) ……西田 敏行
海老名 敬(えびな・たかし)(53) ……遠藤 憲一
加地 秀樹(かじ・ひでき)(52) ……勝村 政信
原 守(はら・まもる)(42) ……鈴木 浩介
一ノ瀬 愛子(いちのせ・あいこ) ……岸本 加世子
赤木 源(あかぎ・げん) ……青木 崇高
氷室 光二郎(ひむろ・こうじろう) ……伊野尾 慧(Hey! Say! JUMP)
金沢 春美(かなざわ・はるみ) ……橋本 マナミ

ナレーター
田口トモロヲ




にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村


コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
前の1件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。