So-net無料ブログ作成
検索選択
気になる「ひよっこ」朝の連続テレビ小説 ブログトップ
前の5件 | -

『ひよっこ』 第74回 ネタバレ 感想~他人の家庭事情も共有するあかね荘 [気になる「ひよっこ」朝の連続テレビ小説]

NHK連続テレビ小説 『ひよっこ』 第74回 【第13週】「ビートルズがやって来る」
父・実(沢村一樹)が行方不明だとあかね荘の住人に知られたみね子(有村架純)。早苗(シシド・カフカ)は今まで黙っていたことに怒り、理由を説明するように言う。

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村


広告





[あらすじ]
美代子(木村佳乃)との電話を聞かれ、父が行方不明だと島谷(竹内涼真)らあかね荘の住人に知られたみね子(有村架純)。早苗(シシド・カフカ)は今まで黙っていたことに腹を立て、理由を説明するよう迫る。みね子はなぜ打ち明けられなかったのか、初めて本音を漏らす。そのころ、実(沢村一樹)のことを聞いた宗男(峯田和伸)が、谷田部家を訪れていた。そこでたまたま読んだ新聞にビッグニュースを見つけて仰天する。
[HPから引用]

C7Gs7_4V4AAeWB8.jpg

早苗、面倒くせぇ。

みね子のことを友達だと思っていたのね~。
「ちゅらさん」のまりあっぽいので、妹のように可愛がっているのかね?

自分みたいにミステリアスな人間はいいが、漫画家志望とかみね子とかは全部事情を説明しなければいけないw
むちゃくちゃでござりますがな。

みね子がみんなに父親の失踪のことを言わなかったのは。。。。←言う義理もないと思うけど・・・。


かわいそうな子だと思われたくなかった。


で、結局。
これまでの事情を洗いざらいみんなに話す羽目になる。
てか、みね子・・・・夕食はまかないがあるんじゃないのか??
こんな深夜にご飯食べても大丈夫なの?

「もしお父さんがみつからなかったら、このままずっと働いて、仕送りして生きてくの?」

「私は可哀想ではない。
 自分でしたくてしてんですから。」


この東京で人を見つけ出すのは難しいと思うが、漫画家志望の二人が売れるよりは可能性があるんじゃないか。

って、とにかく漫画家志望の二人は見下すことに決めているのね。

+++++

一方茨城では・・・。

宗男がわらびをもって谷田部家で、エロ男爵の話をしていたが・・・・。

新聞を見て、わーわー興奮し出す宗男おじさん。

みね子に電報が届く。

ビートルズガヤッテクル。


え?
上京するでもなく、チケットが欲しいでもなく、「やってくる」ってニュース。
別に電報で知らせなくても(苦笑)

+++++


すずふり亭が閉店して、銭湯に行ったわけでもなさそうなのに、ダラダラと身の上話をさせられるなんてさ。
学生と漫画家はいいとして、あすも早いのに眠くないのかね?
他人の家庭事情に口出さなくてもいいと思うんだけどね。

その上、みね子も休日に父親探しをしているわけでもなく、お父さんのことを考えている暇もなかった・・・ってか、父ちゃんのこと忘れていたような気がする。
だから、周りも気がつかなかったんだろうな。

これからずっとこの上京が続くわけではなく、いずれ妹も働くようになるんだから、少しは楽になるだろう。
だからとて、しんどくないわけでもないけど・・・。

慶応ボーイがみね子を見る目がちょっと嫌。
いつなんどきもマウンティング?
「施し」を与えそうで、なんか嫌なんだよねぇ。
完全に色眼鏡で見ているように受け止めた。
それとも惚れたのか?

カフカのセリフも聞き取りにくかった。
そのややこしいカフカにキレ気味に話す慶応ボーイも苦手。
あかね荘のキャラ・・・・もう少し魅力的に!!
なんか既視感。
そして・・・何度も言うけれど、ヒロインの相手役にしてはあまり魅力的ではない慶応ボーイ・・・。



で、宗男おじさん。
髪の毛がサラサラでクセもなくてうらやましいわ!!←そこ?

お父さんが殴られて行方不明になっているそのすぐあとに、ビートルズ。
これがみね子にとっての楽しいことなのかなぁ。
狙いなんだろうけど、どうでしょう?

宗男だって兄貴の心配していたのに、ビートルズ。
これも狙いなのかねぇ。

「会えないと思っていたビートルズに会えたから、兄貴も帰ってくる!」

とかなんとか(想像)
それとも戦争体験でみね子を慰めるのか?


朝ドラ感想はコチラ→

主題歌はコチラ

桑田佳祐「若い広場」

広告




キャスト
【谷田部家】
谷田部みね子     …有村架純 
みね子の父 谷田部実  …沢村一樹
みね子の母 谷田部美代子…木村佳乃 
みね子の妹 谷田部ちよ子…宮原和
みね子の弟 谷田部進  …高橋來
みね子の祖父 谷田部茂 …古谷一行
みね子の叔父 小祝宗男 …峯田和伸
叔父宗男の妻 小祝滋子 …山崎静代
 
【助川家の人々】
みね子の幼なじみ 助川時子…佐久間由衣
時子の母 助川君子    …羽田美智子
時子の父 助川正二    …遠山俊也
時子の兄 助川豊作    …渋谷兼人

【角谷家の人々】
みね子の幼なじみ 角谷三男…泉澤祐希
三男の母 角谷きよ    …柴田理恵
三男の父 角谷征雄    …朝倉伸二
三男の兄 角谷太郎    …尾上寛之

【奥茨城の人々】
バスの車掌 益子次郎   …松尾諭
みね子たちの担任 田神学 …津田寛治
みね子たちの化学の藤井先生…原扶貴子
みね子たちの体育の木脇先生…増田明美
村長…久保晶

【すずふり亭の人々】
店主 牧野鈴子    …宮本信子
料理長 牧野省吾   …佐々木蔵之介 
コック 井川元治   …やついいちろう
ホール係 朝倉高子  …佐藤仁美
見習いコック 前田秀俊…磯村勇斗
省吾の娘 牧野由香  …島崎遥香

【向島電機の人々】
乙女寮の舎監 永井愛子 …和久井映見
乙女寮の仲間 青天目澄子…松本穂香
乙女寮の仲間 兼平豊子 …藤野涼子
乙女寮の仲間 秋葉幸子 …小島藤子
乙女寮の仲間 夏井優子 …八木優希
乙女寮の料理人 森和夫 …陰山泰
工場の主任 松下明   …奥田洋平
 
【東京で出会う人々】
警察官 綿引正義   …竜星涼
幸子の婚約者 高島雄大…井之脇海

【あかね荘】
大家さん   立花富…白石加代子
大学生  島谷純一郎…竹内涼真
会社員   久坂早苗…シシド・カフカ
漫画家の卵 坪内祐二…浅香航大
漫画家の卵 新田啓輔…岡山天音

【あかね坂商店街】
和菓子屋「柏木堂」 店主 柏木一郎 …三宅裕司
一郎の息子      柏木ヤスハル…古舘佑太郎
中国料理屋「福翠楼」店主 福田五郎…光石研
五郎の妻         福田安江…生田智子
バー「月時計」店主    竹内邦子…白石美帆
 
【その他の人々】
「安部米店」店主 安部善三…斉藤暁
善三の娘 安部さおり   …伊藤沙莉

【語り】増田明美



広告










にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村


コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

『ひよっこ』 第73回 ネタバレ 感想~父ちゃん、強盗に襲われる。 [気になる「ひよっこ」朝の連続テレビ小説]

NHK連続テレビ小説 『ひよっこ』 第73回 【第13週】「ビートルズがやって来る」
みね子(有村架純)のもとを、警察を辞めた綿引(竜星涼)が突然訪ねてくる。実(沢村一樹)の消息について、新しい情報が入ったという。

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村



広告






[あらすじ]
1966年4月、ちよ子(宮原和)は中学生になった。通学かばんをプレゼントしたみね子(有村架純)は、お礼の手紙をもらい、ますます仕事へのやりがいを感じていた。ある日、警察を辞めて茨城に帰っていた綿引(竜星涼)が突然すずふり亭を訪れる。実(沢村一樹)のことで何か分かったら教えてくれと同僚に頼んでおいたところ、新しい情報が入ったという。鈴子(宮本信子)ら店の仲間が見守るなか、実に起こった出来事を聞く。
[HPから引用]

C7Gs7_4V4AAeWB8.jpg


ひったくりかぁ~。

父ちゃんはひったくりにあい、棒で殴られ、そのまま行方がわからない。
それでも

「これは家族のためのお金なんだ。」

と抵抗をした。
棒で殴られたってことは、ひったくりではなく、強盗だな。


銀行振込がない時代はひったくりが多発していたんだろうな。


記憶喪失かなぁ?

それにしても、電話でもなく、手紙でもなく、とんぼ返りで茨城から上京してくれた綿引巡査。
誠実な人だねぇ。
それとも、みね子に会いたかったのかしら?
みね子、もう恋心はないのかしら???
てか、ずっと赤坂で交番巡査をやっていたほうが、恋模様は楽しそうだったけどな。

すずふり亭・特製弁当で綿引を送り出す。
ハンバーグがダブルで美味しそう。
みね子も手伝う。


落ち込むみね子。

「辛いことがあったときは、目の前のことに一生懸命になるのが一番だと思うよ。」

とヒデ。

あかね荘では、みね子の帰りに合わせて?食堂で何やら調理中の早苗。
たかる気満々の漫画家コンビ。
早苗をからかう慶応ボーイ。

元気のないみね子を心配する面々だが、みね子に母ちゃんから電話が入る。


「痛かっただろうね・・・。
 父ちゃん、どこに行ったんだろ・・・。」


++++

月曜の朝には暗すぎる内容だったな(苦笑)

しかしやっとこのドラマのキモの部分が出てきました。
父ちゃん、こりゃ、記憶喪失かな?

ま、ベタでしたね。
こういうのはベタでいいのかもしれませんが。

みね子が仕事を終えるのは10時すぎで、そんな夜に電話できるのかしら。
もうこの時代は交換手はいないのかなぁ。



朝ドラ感想はコチラ→

主題歌はコチラ

桑田佳祐「若い広場」


広告




キャスト
【谷田部家】
谷田部みね子     …有村架純 
みね子の父 谷田部実  …沢村一樹
みね子の母 谷田部美代子…木村佳乃 
みね子の妹 谷田部ちよ子…宮原和
みね子の弟 谷田部進  …高橋來
みね子の祖父 谷田部茂 …古谷一行
みね子の叔父 小祝宗男 …峯田和伸
叔父宗男の妻 小祝滋子 …山崎静代
 
【助川家の人々】
みね子の幼なじみ 助川時子…佐久間由衣
時子の母 助川君子    …羽田美智子
時子の父 助川正二    …遠山俊也
時子の兄 助川豊作    …渋谷兼人

【角谷家の人々】
みね子の幼なじみ 角谷三男…泉澤祐希
三男の母 角谷きよ    …柴田理恵
三男の父 角谷征雄    …朝倉伸二
三男の兄 角谷太郎    …尾上寛之

【奥茨城の人々】
バスの車掌 益子次郎   …松尾諭
みね子たちの担任 田神学 …津田寛治
みね子たちの化学の藤井先生…原扶貴子
みね子たちの体育の木脇先生…増田明美
村長…久保晶

【すずふり亭の人々】
店主 牧野鈴子    …宮本信子
料理長 牧野省吾   …佐々木蔵之介 
コック 井川元治   …やついいちろう
ホール係 朝倉高子  …佐藤仁美
見習いコック 前田秀俊…磯村勇斗
省吾の娘 牧野由香  …島崎遥香

【向島電機の人々】
乙女寮の舎監 永井愛子 …和久井映見
乙女寮の仲間 青天目澄子…松本穂香
乙女寮の仲間 兼平豊子 …藤野涼子
乙女寮の仲間 秋葉幸子 …小島藤子
乙女寮の仲間 夏井優子 …八木優希
 
乙女寮の料理人 森和夫 …陰山泰
工場の主任 松下明   …奥田洋平
 
【東京で出会う人々】
警察官 綿引正義   …竜星涼
幸子の婚約者 高島雄大…井之脇海

【あかね荘】
大家さん   立花富…白石加代子
大学生  島谷純一郎…竹内涼真
会社員   久坂早苗…シシド・カフカ
漫画家の卵 坪内祐二…浅香航大
漫画家の卵 新田啓輔…岡山天音

【あかね坂商店街】
和菓子屋「柏木堂」 店主 柏木一郎 …三宅裕司
一郎の息子      柏木ヤスハル…古舘佑太郎
中国料理屋「福翠楼」店主 福田五郎…光石研
五郎の妻         福田安江…生田智子
バー「月時計」店主    竹内邦子…白石美帆
 
【その他の人々】
「安部米店」店主 安部善三…斉藤暁
善三の娘 安部さおり   …伊藤沙莉

【語り】増田明美


広告




にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村





コメント(4)  トラックバック(1) 
共通テーマ:テレビ

『ひよっこ』 第72回 ネタバレ 感想~母の死でグレた看板娘  [気になる「ひよっこ」朝の連続テレビ小説]

NHK連続テレビ小説 『ひよっこ』 第72回 【第12週】「内緒話と、春の風」
省吾(佐々木蔵之介)に連れられて、バー「月時計」を訪れたみね子(有村架純)。省吾は娘・由香(島崎遥香)がなぜわがまま放題になってしまったのか語り始める。

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村



広告






[あらすじ]
みね子(有村架純)は省吾(佐々木蔵之介)に連れられて、邦子(白石美帆)が切り盛りするバー「月時計」を訪れていた。省吾は娘・由香(島崎遥香)がなぜわがまま放題になってしまったのか、ゆっくりとこれまでのいきさつを語る。一方、鈴子(宮本信子)も由香やその母親のことを思い出していた。すずふり亭の裏にやってきた柏木(三宅裕司)に、普段は口にしない心の内を語り始める。
[HPから引用]

C7Gs7_4V4AAeWB8.jpg


ちょっと戦争ネタ入れときますか。

もはや戦後ではない。と言う人もいるけれど、戦争から抜け出させない人もいる。
なかったことにしたい人もいるけれど、なかったことにできない人もいる。
豊かにはなったけど、失われたモノがある。

三宅裕司に語る鈴ばっぱ。

・・・・ちょっと唐突すぎない?

++++++

由香10歳で母が逝く。

節子(蔵之介妻)は働き者で、産前産後も働き、ある日急に倒れた。
節子の不調に気づかなかった。
やっと借金を返して、これからってときに。
それから、由香は反抗ばかりで、言うことをきかなくなってしまった。

「母親を奪ったのは自分たちだから、あまり怒れない。」

「由香元気だったか?
 可愛い顔してんだろ?
 母親にそっくりなんだ。」

みね子に語る蔵之介。

・・・・想定内のお話だった!!

+++++++

時々迷惑をかけたくなるだけ。

由香は金に困っているわけではなく、時々迷惑をかけて、自分の存在をアピールしているだけなんだと。
ヤスハルが言っていたらしい。

ヤスハルが言っていたから、間違いないと、鈴ばっぱを慰める三宅裕司。

蔵之介も三宅裕司も親バカ。

娘を可愛い顔していると言ったり、息子をアイツは最高だよ!と言ったり。


ヤスハルってなんでカタカナなんだろう。
漢字をつけるの面倒だったのかな。


++++++


「みんないろんなことがあるけど、それでも笑って生きていきます。

 みね子はこの町でお父さんに会いたいです。」

とほとんどセリフのなかったみね子の〆のナレーション。



++++


節子、ドロップやないで。

母親の名前と戦争で、違う作品を思い出してしまった件。

朝ドラは戦争話はマストだからさ。
で、由香がグレた理由は、10歳で母親が亡くなったのは、祖母と父のせいだと思っている。

大した理由ではなかったのに、15分も引っ張ったんだね。
あんな身の上話のために上司にスナックに連れて行かれたら、
「銭湯行かれへんやんけ!」
と心の狭いワタシなら思ってしまうほど面倒くさい話だった。


母親がイヤイヤ働いていたのか、楽しんで働いていたのか、「看板娘」ならわかるだろうに。
で、自分アピールのために金をせびる。
こじらせたねぇとしか。


ダチョウギャグ
しなかったねぇ。
最後、「どうぞどうぞ」って誰かが言うかと思ったけど(苦笑)
元治やヒデの家族話は面倒なんて、端折ってくれてもいいんだけど、出てくるかなぁ?



+++++


今日は辛気臭かった。

あまり面白くなかったなと(苦笑)
今までは結構楽しめていたからさ。
今週は、新キャラの紹介もあったけど、ちょっとテンポが悪かったというか、
来週は、ややこしそうな人物が出てくる。

変なおじさん。

峯田和伸おじさんの妻・しずちゃんも動いていたな。
綿引元巡査もやってきて、父ちゃんも!!!

父ちゃんの蒸発理由が心配。

由香がわがままになった理由がしょぼくてもまぁ良い。
でも、もともとそこまで期待していたわけではないので、しゃーないな・・・。
で終わってもいい。

ただ、父ちゃんの失踪理由は、かなり待たされたし、かなり引っ張ったし、かなりハードルが上がっているんだけど!!


朝ドラ感想はコチラ→


主題歌はコチラ

桑田佳祐「若い広場」

広告




キャスト
【谷田部家】
谷田部みね子     …有村架純 
みね子の父 谷田部実  …沢村一樹
みね子の母 谷田部美代子…木村佳乃 
みね子の妹 谷田部ちよ子…宮原和
みね子の弟 谷田部進  …高橋來
みね子の祖父 谷田部茂 …古谷一行
みね子の叔父 小祝宗男 …峯田和伸
叔父宗男の妻 小祝滋子 …山崎静代
 
【助川家の人々】
みね子の幼なじみ 助川時子…佐久間由衣
時子の母 助川君子    …羽田美智子
時子の父 助川正二    …遠山俊也
時子の兄 助川豊作    …渋谷兼人

【角谷家の人々】
みね子の幼なじみ 角谷三男…泉澤祐希
三男の母 角谷きよ    …柴田理恵
三男の父 角谷征雄    …朝倉伸二
三男の兄 角谷太郎    …尾上寛之

【奥茨城の人々】
バスの車掌 益子次郎   …松尾諭
みね子たちの担任 田神学 …津田寛治
みね子たちの化学の藤井先生…原扶貴子
みね子たちの体育の木脇先生…増田明美
村長…久保晶

【すずふり亭の人々】
店主 牧野鈴子    …宮本信子
料理長 牧野省吾   …佐々木蔵之介 
コック 井川元治   …やついいちろう
ホール係 朝倉高子  …佐藤仁美
見習いコック 前田秀俊…磯村勇斗
省吾の娘 牧野由香  …島崎遥香

【向島電機の人々】
乙女寮の舎監 永井愛子 …和久井映見
乙女寮の仲間 青天目澄子…松本穂香
乙女寮の仲間 兼平豊子 …藤野涼子
乙女寮の仲間 秋葉幸子 …小島藤子
乙女寮の仲間 夏井優子 …八木優希
乙女寮の料理人 森和夫 …陰山泰
工場の主任 松下明   …奥田洋平
 
【東京で出会う人々】
警察官 綿引正義   …竜星涼
幸子の婚約者 高島雄大…井之脇海

【あかね荘】
大家さん   立花富…白石加代子
大学生  島谷純一郎…竹内涼真
会社員   久坂早苗…シシド・カフカ
漫画家の卵 坪内祐二…浅香航大
漫画家の卵 新田啓輔…岡山天音

【あかね坂商店街】
和菓子屋「柏木堂」 店主 柏木一郎 …三宅裕司
一郎の息子      柏木ヤスハル…古舘佑太郎
中国料理屋「福翠楼」店主 福田五郎…光石研
五郎の妻         福田安江…生田智子
バー「月時計」店主    竹内邦子…白石美帆
 
【その他の人々】
「安部米店」店主 安部善三…斉藤暁
善三の娘 安部さおり   …伊藤沙莉

【語り】増田明美







にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村


コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:テレビ

『ひよっこ』 第71回 ネタバレ 感想~公然の秘密 [気になる「ひよっこ」朝の連続テレビ小説]

NHK連続テレビ小説 『ひよっこ』 第71回 【第12週】「内緒話と、春の風」
省吾(佐々木蔵之介)に続いて鈴子(宮本信子)にも、由香(島崎遥香)への届け物を頼まれたみね子(有村架純)。「今度は喫茶代を払わない」と意気込んで行くが…。

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村



広告






[あらすじ]
省吾(佐々木蔵之介)に続いて鈴子(宮本信子)にも、ないしょで由香(島崎遥香)への届け物を頼まれたみね子(有村架純)。「今度こそ喫茶代を払わない」と意気込んで行くが、由香の失礼な態度でまたもや嫌な気分に。誰にも言えず落ち込んでいると、秀俊(磯村勇斗)から意外なことを聞かされる。その夜、仕事終わりに省吾から誘われて連れていかれたのは、邦子(白石美帆)が切り盛りするバー「月時計」だった。
[HPから引用]


C7Gs7_4V4AAeWB8.jpg

いいから金払え!!

あー、やだやだ。
あー、こんな女不愉快。
古典的な手法でまた食い逃げする由香。
昔からあるパターンなのに、なんであんなに下手クソなのか?
歩き方も走り方も変だった。


+++++

「元気にやっているから心配なく」

と頼まれてもいない伝言を鈴ばっぱに伝えるみね子。

みね子、同情するなよ。
お駄賃弾んでもらって、心苦しくなったのかもしれないけど、嘘はいけない。


落ち込むみね子。

みね子の落ち込む理由を「ズボリ」当てるヒデ。
前任者ヒデだったのね~。
従業員みんな由香に金を渡すことは知っていて、内緒でもなんでもなかった。

和菓子屋の息子・ヤスハルは由香のことを心配していた。
ヤスハルは三宅裕司のホントの子供ではなくて、元治も親の顔を知らなくて。

で・・・・。


由香は良い子



ヤスハルは由香の幼馴染で、由香に励ましてもらわなければやってこれなかった。
元治を雇ってあげたら?と言ってくれたのも由香だった。

ホントは良い子に見えないなぁ・・・・。
だいたいみね子が財布持ってきていなかったらどうすんのよ(苦笑)




+++++++


で、シェフ・蔵之介は親子関係のことを話そうと幼馴染の白石美帆が経営するバーへ行く。

白石美帆は今度茨城弁を教えて!
いろんな方言をマスターして、地方からやってきて働いている人をもてなしたい。

下手クソな方言ほどイライラさせると思うけどね。

ま、白石美帆のような美貌があればそれも「可愛い」に転じるのかもしれんな。
店が繁盛しているのは、「方言」ではなくママの見た目だ(苦笑)

白石美帆は蔵之介の幼馴染。
嫁候補かと思えば、夫は船乗りらしいので、一安心。
これで愛子さんがすずふり亭の女将になる可能性も残された。

てか、愛子さん不足。
「べっぴんさん」より楽しいんだけど、今週はダラダラしてんな~って思っちゃうわ。
いろんな伏線を張る時期なのかもしれないけれど、一番大きい父ちゃん蒸発の伏線はホントに回収されるんだろうか。

あすは蔵之介と娘の親子関係。
字幕をオンにしないと、聞き取れないかもしれない。

朝ドラ感想はコチラ→

主題歌はコチラ

桑田佳祐「若い広場」



広告




キャスト
【谷田部家】
谷田部みね子     …有村架純 
みね子の父 谷田部実  …沢村一樹
みね子の母 谷田部美代子…木村佳乃 
みね子の妹 谷田部ちよ子…宮原和
みね子の弟 谷田部進  …高橋來
みね子の祖父 谷田部茂 …古谷一行
みね子の叔父 小祝宗男 …峯田和伸
叔父宗男の妻 小祝滋子 …山崎静代
 
【助川家の人々】
みね子の幼なじみ 助川時子…佐久間由衣
時子の母 助川君子    …羽田美智子
時子の父 助川正二    …遠山俊也
時子の兄 助川豊作    …渋谷兼人

【角谷家の人々】
みね子の幼なじみ 角谷三男…泉澤祐希
三男の母 角谷きよ    …柴田理恵
三男の父 角谷征雄    …朝倉伸二
三男の兄 角谷太郎    …尾上寛之

【奥茨城の人々】
バスの車掌 益子次郎   …松尾諭
みね子たちの担任 田神学 …津田寛治
みね子たちの化学の藤井先生…原扶貴子
みね子たちの体育の木脇先生…増田明美
村長…久保晶

【すずふり亭の人々】
店主 牧野鈴子    …宮本信子
料理長 牧野省吾   …佐々木蔵之介 
コック 井川元治   …やついいちろう
ホール係 朝倉高子  …佐藤仁美
見習いコック 前田秀俊…磯村勇斗
省吾の娘 牧野由香  …島崎遥香

【向島電機の人々】
乙女寮の舎監 永井愛子 …和久井映見
乙女寮の仲間 青天目澄子…松本穂香
乙女寮の仲間 兼平豊子 …藤野涼子
乙女寮の仲間 秋葉幸子 …小島藤子
乙女寮の仲間 夏井優子 …八木優希
乙女寮の料理人 森和夫 …陰山泰
工場の主任 松下明   …奥田洋平
 
【東京で出会う人々】
警察官 綿引正義   …竜星涼
幸子の婚約者 高島雄大…井之脇海

【あかね荘】
大家さん   立花富…白石加代子
大学生  島谷純一郎…竹内涼真
会社員   久坂早苗…シシド・カフカ
漫画家の卵 坪内祐二…浅香航大
漫画家の卵 新田啓輔…岡山天音

【あかね坂商店街】
和菓子屋「柏木堂」 店主 柏木一郎 …三宅裕司
一郎の息子      柏木ヤスハル…古舘佑太郎
中国料理屋「福翠楼」店主 福田五郎…光石研
五郎の妻         福田安江…生田智子
バー「月時計」店主    竹内邦子…白石美帆
 
【その他の人々】
「安部米店」店主 安部善三…斉藤暁
善三の娘 安部さおり   …伊藤沙莉

【語り】増田明美







にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村


コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

『ひよっこ』 第70回 ネタバレ 感想~オーディションを勝ち抜いたぱるる登場 [気になる「ひよっこ」朝の連続テレビ小説]

NHK連続テレビ小説 『ひよっこ』 第70回 【第12週】「内緒話と、春の風」
みね子(有村架純)は啓輔(岡山天音)と祐二(浅香航大)に「みね子様」とあがめられ困っていた。漫画を読んだときの愛想笑いを「ウケた!」と勘違いされたようで…。

広告






[あらすじ]
みね子(有村架純)は、啓輔(岡山天音)と祐二(浅香航大)に「みね子様」とあがめられるようになり困っていた。漫画を読んだときの愛想笑いを「ウケた!」と勘違いされたらしい。「本当はおもしろいと思っていないのに…」と悩んでいると、島谷(竹内涼真)にあるアドバイスをされる。ある日の休憩時間、省吾(佐々木蔵之介)に届け物を頼まれたみね子は、省吾の娘・由香(島崎遥香)に会いに近くの喫茶店に向かうが…。
[HPから引用]

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村


広告





C7Gs7_4V4AAeWB8.jpg


昨日のおさらいから始まるのは珍しい。

画だけはうまかった。
でも内容は面白くなかった。

なのに、漫画家志望二人組は・・・

みね子さま・・・!!

みね子ちゃま・・!!

とみね子を崇める(爆)

後5年は漫画家を諦めないと言われ、罪作りなことをしてしまったと思うみね子だったが、島谷に

「本当は彼らもわかっている。
 わかっていてそう思おう(面白い漫画)としているだけなんじゃないかな。」

みね子の言葉が自信に繋がったんだから、それで良かったんじゃないか。
幸せなんじゃないか・・・。
そう言われて、ちょっと嬉しいみね子。


おや、みね子、ちょっとキュンとしていますか。


ついつい増田さんのナレーションを書いてしまう。
ただあまりみね子の心情などをナレーションするのはやめて欲しいかも。
少なくとも、ワタシはみね子が「キュン」としたとは思わなかったなぁ。
第一印象が嫌な人だったけれど、いいところもあるかも?
くらいにしか思わなんだけど・・・。




漫画家志望の二人は、夢を諦めるのか、漫画家になるのか、ずっと今のままなのか。
9月ころ判明するまで、当たり障りのないまま存在しそう(苦笑)


+++++

蔵之介の娘に金を届けることになったみね子。

これがとんだアバズレで可愛くもない。
その上、みね子に自分の食事代を出させる。
お礼の言葉もない。

ってか・・・・。

これが2500人のオーディション勝ち抜いた演技力なのね!

なんとかBGMに助けられていた。
「ゆとり」の岡田将生の妹役の子か!
あの時から、目の座った子やなぁと思っていたのよ。

不良少女ではなくアバズレって感じ。
結婚していたんだっけ?
だからもう少女ではないのか?
●ン●ンに見えたけど、それは衣装なのせいかしら??
なんかさ・・・もう少し所作が・・・・・・ちょっと残念ではある。

「べっぴんさん」のさくらを思い出すわ~。

こんなアバズレと深く関わるとロクなことがなさそう。

所作と言えば、みね子のお茶の煎れ方が気になったが、トメトメしいのでやめておこうか(爆)



朝ドラ感想はコチラ→


主題歌はコチラ

桑田佳祐「若い広場」


広告




キャスト
【谷田部家】
谷田部みね子     …有村架純 
みね子の父 谷田部実  …沢村一樹
みね子の母 谷田部美代子…木村佳乃 
みね子の妹 谷田部ちよ子…宮原和
みね子の弟 谷田部進  …高橋來
みね子の祖父 谷田部茂 …古谷一行
みね子の叔父 小祝宗男 …峯田和伸
叔父宗男の妻 小祝滋子 …山崎静代
 
【助川家の人々】
みね子の幼なじみ 助川時子…佐久間由衣
時子の母 助川君子    …羽田美智子
時子の父 助川正二    …遠山俊也
時子の兄 助川豊作    …渋谷兼人

【角谷家の人々】
みね子の幼なじみ 角谷三男…泉澤祐希
三男の母 角谷きよ    …柴田理恵
三男の父 角谷征雄    …朝倉伸二
三男の兄 角谷太郎    …尾上寛之

【奥茨城の人々】
バスの車掌 益子次郎   …松尾諭
みね子たちの担任 田神学 …津田寛治
みね子たちの化学の藤井先生…原扶貴子
みね子たちの体育の木脇先生…増田明美
村長…久保晶

【すずふり亭の人々】
店主 牧野鈴子     …宮本信子
料理長 牧野省吾    …佐々木蔵之介 
コック 井川元治    …やついいちろう
ホール係 朝倉高子  …佐藤仁美
見習いコック 前田秀俊…磯村勇斗
省吾の娘 牧野由香  …島崎遥香

【向島電機の人々】
乙女寮の舎監 永井愛子 …和久井映見
乙女寮の仲間 青天目澄子…松本穂香
乙女寮の仲間 兼平豊子 …藤野涼子
乙女寮の仲間 秋葉幸子 …小島藤子
乙女寮の仲間 夏井優子 …八木優希
乙女寮の料理人 森和夫 …陰山泰
工場の主任 松下明   …奥田洋平
 
【東京で出会う人々】
警察官 綿引正義   …竜星涼
幸子の婚約者 高島雄大…井之脇海

【あかね荘】
大家さん   立花富…白石加代子
大学生  島谷純一郎…竹内涼真
会社員   久坂早苗…シシド・カフカ
漫画家の卵 坪内祐二…浅香航大
漫画家の卵 新田啓輔…岡山天音

【あかね坂商店街】
和菓子屋「柏木堂」 店主 柏木一郎 …三宅裕司
一郎の息子      柏木ヤスハル…古舘佑太郎
中国料理屋「福翠楼」店主 福田五郎…光石研
五郎の妻         福田安江…生田智子
バー「月時計」店主    竹内邦子…白石美帆
 
【その他の人々】
「安部米店」店主 安部善三…斉藤暁
善三の娘 安部さおり   …伊藤沙莉

【語り】増田明美







広告




にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村


コメント(6)  トラックバック(3) 
共通テーマ:テレビ
前の5件 | - 気になる「ひよっこ」朝の連続テレビ小説 ブログトップ