So-net無料ブログ作成
検索選択
気になるドラマ-2015春 ブログトップ
前の5件 | -

美女と男子 最終話 ネタバレ 感想~ここでキス!ってところを外さないベタなドラマ。でもそこが良い。 [気になるドラマ-2015春]

ドラマ10 美女と男子 最終話「夢の舞台へ!」
遼(町田啓太)が出席する海外映画祭が行われるのは「紅白うたの祭典」と同じ大晦日。「連れて行きたい人は?」と聞かれた遼は、一子(仲間由紀恵)の顔を思い浮かべる…
にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
広告





[あらすじ]14話
一子(仲間由紀恵)の売り込みのかいあって、たどころ(高橋ジョージ)は「紅白うたの祭典」にサプライズ枠での出場が決定。遼(町田啓太)の主演映画「リ・ターン」は海外の映画祭で作品賞にノミネートされる。表彰式は紅白と同じ大みそか。記者会見で「連れて行きたい人は?」と聞かれた遼は、一子の顔を思い浮かべる。遼は一子のもとを訪れ、「一緒にレッドカーペットを歩いてほしい」と誘う。遼への思いに揺れる一子だったが…

原作はコチラ

美女と男子 [ 田渕久美子 ]

美女と男子.jpg


長かったなぁ。
20話。
思えば初回はまだ肌寒い日もあったんだよなぁ。
感慨深い。
途中、感想は書かなかったんだけど、それでも観ていた。
ちょっとまったりしてしまって、なんて書けば良いのかわからなかったっていう。
でも、芝居はどうであれ、この物語が悲劇的に終わるなんてことはないだろうと安心して観られるドラマでもあったな。

そうだった。
一子は自分が一番の子だったんだな。
忘れてた。

そして、遼は一子のことを女性として好きになったのか。
えーーーっと、いつから?
ワタシには女性として意識していたふうには見えたなかったんだが。

石野さんにもスジを通して告白。
石野さん、大人。
ちゃんと話を聞いてあげるのね。
「レッドカーペットは譲るが、バージンロードは譲れないぞ!」とか言わないのね!



まさか、ドレスまで用意するとは!
タイトルバックの赤いドレスは、遼の好みだったんだ!
レッドカーペットに赤いドレスって、保護色みたいじゃねーかw

1話で一子が遼にお金を渡したあの橋で、ドレスを一子に渡し一緒にレッドカーペットを歩かないか?と言う遼。

しかし断られる。

…………………

石野さんは、身を引くのね。
やっぱり大人。
ひのでプロを退職し、また新たな事務所を立ち上げると言う。
これからはライバル。

その上自分の気持ちも告げず、遼の気持ちを一子に伝える。
「マネージャーではなく、女性として一緒に行って欲しいんだよ。気づいてなかったの?にぶいなー。」
って…。
良い人過ぎる。
これで一生一子は石野さんの気持ちに気づかないよ。

…………………

紅白はパロディいっぱい!
テリー伊藤もどきにケンタローに、真野響子の隣は、明らかに蓮さまだったわよ!

セリで上がっていくたどころと一緒に舞台に登場する一子に爆笑!
ほんまもんの紅白より面白いやろww

んで、たどころの妻子も紅白を見に来てる!
美佳が、美佳が来てたよ!
良かったね、ジョージ←公私混同

…………………

レッドカーペットは一緒にあるけなかったねど、主演男優賞は受賞した向坂遼。
え?あの演技で?と突っ込んではダメなんです。

しかも受賞の挨拶で、
「一子を愛している」
と言っちゃう遼。

帰国の空港は大騒ぎ。
迎えに来た一子にチュー!!!

え?
キスしちゃったよ!

マスコミに追いかけられながら、ひのでプロの面々と車て逃げる二人。

大スキャンダルやん!ネット炎上やん!

でも幸せそうなので、ハッピーエンドかな(笑)

また!で終わったのは、続編もあり?ってとこなのかな?

…………………

森本レオは真野響子にふられたのか?
でも、あなたのせいで、今生は独身のまんまって言った気がしたので、真野響子も森本レオが好きだったのかな。

ガングロ幹久は、急に良い人に。

草刈正雄は山梨に土地を買って水に関する仕事をしたいらしい。


すべてがうまくいくのは良いけど、やっぱり妹と元旦那を許したのは、解せないな。
息子ほ為だと言い聞かせた苦渋の決断だと思うけれど、それを
「お姉ちゃんからのクリスマスプレゼント」と受け取る妹!
どこまでおめでたいねん。
思わず
「ふざけんなよ!」
と、言ってしまった(汗)

…………………

ベタでベタで、ビックリするほどベタだったけど、清々しいわ(笑)

遼がいきなり強引になってビックリしたけど、最後までお互いを名前で呼び合うこともなかったけど、ちょいと駆け足になってしまったけど、楽しかったかな。

仲間さん、やっぱりコメディが似合うねー。
町田啓太は、痩せすぎ。
絵にはなる時もあるけど、やっぱり芝居の勉強はしてほしいな。
所作も表情もね。
このドラマなら、もっと輝けたと思うぞ。
良い役を貰ったのに残念。

中々こんなにベタで男前の役は転がってないと思うよ。

二人がレッドカーペットを一緒に歩けなかったことが心残りだけど、面白いドラマだった。

10年前でも10年後でも楽しめるドラマだと思う。

次回からは黒木メイサ。
妊婦刑事か!
実際に経産婦なのに、そんな雰囲気ないよね。
一回くらいは観ようかな?

主題歌はコチラ

▲浜崎あゆみ/
広告



第1話の感想はコチラ
美女と男子 第1話 ネタバレ  感想~高橋ジョージの設定はそのままなのになんで関西弁?みかが関西にいるから???
第2話の感想はコチラ
美女と男子 第2話ネタバレ 感想~ロンハーの格付の話が長くなった件w
第3話の感想はコチラ
美女と男子 第3話 ネタバレ 感想~「アンタ、おかしいよ!」って何回言うた?
第4話の感想はコチラ
美女と男子 第4話 ネタバレ 感想~ジョージの悲劇 役作りはいらんよね?
第5話の感想はコチラ
「美女と男子」 第5話 ネタバレ 感想~夫と妹の不倫?それともミスリード?
第12話の感想はコチラ
美女と男子 第12話 「本番は一度だけ」 ネタバレ 感想~このドラマは4.6%だけど、ドラマの中のドラマは20%です(?≧?≦)てへぺろ
第14話の感想はコチラ
美女と男子 第14話 ネタバレ 感想~中原丈雄さんは美声
第15,16話の感想はコチラ
美女と男子 第15.16話 ネタバレ 感想~お父さんの死と幸子の登場。癒しキャラのリレー。
第17話の感想はコチラ
美女と男子 第17話 ネタバレ 感想~業界の大物のはずなのにフットワークの軽いガングロミッキー
第18話の感想はコチラ
美女と男子 第18話 ネタバレ 感想~ステルスマーケティングが過ぎる。
第19話の感想はコチラ
美女と男子 第19話 ネタバレ 感想~元夫と妹との事情が重すぎて最終回に出てきて欲しくない件
キャスト
沢渡一子(「オフィス・イシノ」マネージャー) - 仲間由紀恵
向坂遼(「オフィス・イシノ」所属の新人俳優) - 町田啓太
沢渡敬吾(一子の夫) - 瀬川亮
日邑篤史(一子の父) - 中原丈雄
日邑俊子(一子の母) - 田島令子
日邑梨花(一子の妹) - 徳永えり
斑目晴彦(「斑目コーポレーション」社長) - 草刈正雄
塩田充(「斑目コーポレーション」本部長) - 浅野和之
並木昌男(「ひのでプロ」元社長) - 森本レオ
緒方由美(「ひのでプロ」元デスク)- 黒坂真美
たどころ晋也(「ひのでプロ」元歌手) - 高橋ジョージ
石野 悟(オフィス・イシノ」社長)- 前川泰之
大門 龍太郎(売れっ子プロデューサーオフィス・イシノの取締役)- 東幹久
中里 麗子(オフィス・イシノ大女優) - 真野響子
鷲見 右京(石野にスカウトされた新人) - 中山麻聖
語り-ジョンカビラ



にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

美女と男子 第19話 ネタバレ 感想~元夫と妹との事情が重すぎて最終回に出てきて欲しくない件 [気になるドラマ-2015春]

ドラマ10 美女と男子(19)「父と息子」
遼(町田啓太)の父・晴彦(草刈正雄)は、自社の社員が逮捕された事で批判の的に。一子(仲間由紀恵)はたどころ(高橋ジョージ)を「紅白うたの祭典」に出場させるべく….

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
広告




[あらすじ]14話
斑目コーポレーションで不正が発覚。社員が逮捕され、遼(町田啓太)の父・晴彦(草刈正雄)は厳しい批判にさらされる。晴彦は、映画に傷をつけないため製作委員会から降りるという。たどころ(高橋ジョージ)が歌うドラマの主題歌「ふたり」は大ヒット。一子(仲間由紀恵)は、年末の「紅白うたの祭典」に出場できたら別れた妻と娘に会いたいというたどころの思いを知り、「紅白」のプロデューサーに売り込みをかけるが


原作はコチラ

美女と男子 [ 田渕久美子 ]

+++
美女と男子.jpg

「紅白」ディスってんのかなぁ(笑)

このドラマのアイドルグループは紅白落選したけれど、ホンモノのアイドルグループは、朝ドラの主題歌に決まったのね・・・。
朝ドラってさ、「歌詞」ない方が良くない?
「あまちゃん」とか「あまちゃん」とか「あまちゃん」とか・・・。
あ、「カーネーション」も良かったかな。

結局、サプライズ枠で出るみたいだけどさ。
サプライズ枠って、辞退した人の補充っていう都合の良い枠なのかも?

実際のジョージも、紅白に出て、嫁と娘を招待できたらいいわねぇ(棒)

++

元旦那と妹のあつかましさにうんざり。
あんなうだつの上がらない不倫男がイタリアに転勤?
何の仕事してんの?
いつもいつも一子より先に帰って、暇そうで、不倫するにも出会いがないから、手近に義妹で済ませた男が、仕事できんのか。

普通の不倫じゃないくせに
「俺は父親だ!」
と恥ずかしげもなく言えたもんだね。

罪悪感はないのか?
少なくとも、一子には悪いなんて思っていなさそう。
二人で傷舐めあって生きていけよ!
って思っていたけれど、何とも思っていないのかも。
自分たちの境遇に酔いしれて楽しそうやな。


今週のサブタイトルが「父と子」ってことだから、そりゃ、出てくるんだろうなとは思っていたけれど・・・。
ちょっとこの絡み方だと、「絶対会わすな!」って思っちゃった。

お母さんは
「恨みは恨まれているほうより、いつまでも恨んでいる自分自身を傷つけるのよ…」
って言うけれど、「恨み」がパワーになることもあるんじゃないかなぁと。
嫌、お母さんの言うことは正しいんだけど、可哀想すぎると思うんだけどなぁ。

+++

こんだけ時間があったのに、最終回の一回前で”父と子”ってちょっと詰め込んだかも(苦笑)

もうちょっと前でも良かったと思うんだけどねぇ。
もっと確執も見たかったような気もするし。

それで言えば、最初”ラブコメ”って触れ込みだったと思うんですけど、”ラブコメ”要素はほぼないよね?
主人公が離婚するのも結構引っ張っていたしなw

一臣、斑目、大門、石野、たどころ片付けること山ほどあるのに、来週最終話。

20時間もあったのに(爆)

ちゃんと片付くのかなぁ。

「告白する」って言っていたのに、全然告白しない石野さん。
てか、石野さん、出番少なかったし(苦笑)

そしてシンガポール国際映画祭

そっか、ハリウッドではないのか(爆)

ノミネートの電話を受けた遼には、喜んで抱きつくくらいしても良かったのに!!
握手で終わりか~。
”ラブコメ”なのにwww


ラブコメだから、ぜ~~~んぶ、うまくいくのかなぁ。

そのうちSPドラマができそうなくらいのところで終わるのかしら???


主題歌はコチラ

▲浜崎あゆみ/
広告



第1話の感想はコチラ
美女と男子 第1話 ネタバレ  感想~高橋ジョージの設定はそのままなのになんで関西弁?みかが関西にいるから???
第2話の感想はコチラ
美女と男子 第2話ネタバレ 感想~ロンハーの格付の話が長くなった件w
第3話の感想はコチラ
美女と男子 第3話 ネタバレ 感想~「アンタ、おかしいよ!」って何回言うた?
第4話の感想はコチラ
美女と男子 第4話 ネタバレ 感想~ジョージの悲劇 役作りはいらんよね?
第5話の感想はコチラ
「美女と男子」 第5話 ネタバレ 感想~夫と妹の不倫?それともミスリード?
第12話の感想はコチラ
美女と男子 第12話 「本番は一度だけ」 ネタバレ 感想~このドラマは4.6%だけど、ドラマの中のドラマは20%です(?≧?≦)てへぺろ
第14話の感想はコチラ
美女と男子 第14話 ネタバレ 感想~中原丈雄さんは美声
第15,16話の感想はコチラ
美女と男子 第15.16話 ネタバレ 感想~お父さんの死と幸子の登場。癒しキャラのリレー。
第17話の感想はコチラ
美女と男子 第17話 ネタバレ 感想~業界の大物のはずなのにフットワークの軽いガングロミッキー
第18話の感想はコチラ
美女と男子 第18話 ネタバレ 感想~ステルスマーケティングが過ぎる。
最終話の感想はコチラ
美女と男子 最終話 ネタバレ 感想~ここでキス!ってところを外さないベタなドラマ。でもそこが良い。

キャスト
沢渡一子(「オフィス・イシノ」マネージャー) - 仲間由紀恵
向坂遼(「オフィス・イシノ」所属の新人俳優) - 町田啓太
沢渡敬吾(一子の夫) - 瀬川亮
日邑篤史(一子の父) - 中原丈雄
日邑俊子(一子の母) - 田島令子
日邑梨花(一子の妹) - 徳永えり

斑目晴彦(「斑目コーポレーション」社長) - 草刈正雄
塩田充(「斑目コーポレーション」本部長) - 浅野和之
並木昌男(「ひのでプロ」元社長) - 森本レオ
緒方由美(「ひのでプロ」元デスク)- 黒坂真美
たどころ晋也(「ひのでプロ」元歌手) - 高橋ジョージ

石野 悟(オフィス・イシノ」社長)- 前川泰之
大門 龍太郎(売れっ子プロデューサーオフィス・イシノの取締役)- 東幹久
中里 麗子(オフィス・イシノ大女優) - 真野響子
鷲見 右京(石野にスカウトされた新人) - 中山麻聖
語り-ジョンカビラ

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村



コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

美女と男子 第18話 ネタバレ 感想~ステルスマーケティングが過ぎる。 [気になるドラマ-2015春]

ドラマ10 美女と男子(18)「リベンジ大作戦」
たどころ(高橋ジョージ)が主題歌を歌う連ドラは視聴率振るわず、次回ふたケタを超えなければ主題歌を使わないことに。一子(仲間由紀恵)は曲をPRするため必死になる.
にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
広告




[あらすじ]14話
たどころ(高橋ジョージ)が主題歌を歌う連ドラがスタート。しかし視聴率は振るわず、大門(東幹久)から「主題歌のせい」と言われた東西テレビは、次回ふたケタを超えなければ主題歌を使わないと決定。一子(仲間由紀恵)は、たどころの曲をPRするため必死になる。新見(IKKO)や望月(井坂俊哉)にも協力を求めるが、大門に気がねした二人に断られる。一方、遼(町田啓太)の映画はクランクアップが近づいていた…


原作はコチラ

美女と男子 [ 田渕久美子 ]

美女と男子.jpg
ドラマの初回視聴率が一桁で、2話の視聴率が10.8%って、なにげにリアル(爆)

そして、たどころ(高橋ジョージ)の新曲の売り方が・・・。
ステマか!?

リアルにも両A面で発売するらしいです。

▲ハローマイラブ!/ふたり ~One Day/たどころ晋也(高橋ジョージ)

この曲は、娘さんのことを思って作ったらしい。
しかし娘さんは「パパに会いたくない」って言っているらしい。
あ、今朝みた情報番組で芸能リポーターが言っていたことの受け売りですけどね。

ドラマではみんなのステマ・・・ではなく、友情でCDの売上がUPしたけれど、こちらも売れると良いですね。
紅白を狙っているらしいですよ。

でも。やっぱり、実際あんな風に露骨にゴリ押しでCDの宣伝されたらネットで叩かれると思う。
すぐ「ステマ」って言われると思う(苦笑)

しかし、視聴率が低いのは主題歌のせいってめちゃくちゃな論理だろ。
どう考えても脚本か俳優の問題。

しかも視聴率が悪いから、真野響子を引き上げるって・・・。
そんな事したら、真野響子の評判が悪くて、クビになったみたいよ(苦笑)

++++



石野さん(前川泰之)、アラフォーのくせに

「告白しようと思ってる」

なんて、ビックリするわww


ラスト、遼のポスターを遮り、一子の隣に来た石野さん。

なんだか、”恋”もぶちこんできたわねぇ。

でも石野さんのことだから、遼に牽制したのではなく、一子への気持ちを気付かせるためにカマでもかけたんじゃないかとも思う。
多少の本気はあったにしても。

ただ遼の気持ちが信頼関係ではなく、恋愛だったら、ちょっと嫌かもなぁ。



で、草刈さんは逮捕されるんだろうか??

20話って、結構見ごたえあるのねぇ。

主題歌はコチラ

▲浜崎あゆみ/
広告



第1話の感想はコチラ
美女と男子 第1話 ネタバレ  感想~高橋ジョージの設定はそのままなのになんで関西弁?みかが関西にいるから???
第2話の感想はコチラ
美女と男子 第2話ネタバレ 感想~ロンハーの格付の話が長くなった件w
第3話の感想はコチラ
美女と男子 第3話 ネタバレ 感想~「アンタ、おかしいよ!」って何回言うた?
第4話の感想はコチラ
美女と男子 第4話 ネタバレ 感想~ジョージの悲劇 役作りはいらんよね?
第5話の感想はコチラ
「美女と男子」 第5話 ネタバレ 感想~夫と妹の不倫?それともミスリード?
第12話の感想はコチラ
美女と男子 第12話 「本番は一度だけ」 ネタバレ 感想~このドラマは4.6%だけど、ドラマの中のドラマは20%です(?≧?≦)てへぺろ
第14話の感想はコチラ
美女と男子 第14話 ネタバレ 感想~中原丈雄さんは美声
第15,16話の感想はコチラ
美女と男子 第15.16話 ネタバレ 感想~お父さんの死と幸子の登場。癒しキャラのリレー。
第17話の感想はコチラ
美女と男子 第17話 ネタバレ 感想~業界の大物のはずなのにフットワークの軽いガングロミッキー
第19話の感想はコチラ
美女と男子 第19話 ネタバレ 感想~元夫と妹との事情が重すぎて最終回に出てきて欲しくない件
最終話の感想はコチラ
美女と男子 最終話 ネタバレ 感想~ここでキス!ってところを外さないベタなドラマ。でもそこが良い。
キャスト
沢渡一子(「オフィス・イシノ」マネージャー) - 仲間由紀恵
向坂遼(「オフィス・イシノ」所属の新人俳優) - 町田啓太
沢渡敬吾(一子の夫) - 瀬川亮
日邑篤史(一子の父) - 中原丈雄
日邑俊子(一子の母) - 田島令子
日邑梨花(一子の妹) - 徳永えり

斑目晴彦(「斑目コーポレーション」社長) - 草刈正雄
塩田充(「斑目コーポレーション」本部長) - 浅野和之
並木昌男(「ひのでプロ」元社長) - 森本レオ
緒方由美(「ひのでプロ」元デスク)- 黒坂真美
たどころ晋也(「ひのでプロ」元歌手) - 高橋ジョージ

石野 悟(オフィス・イシノ」社長)- 前川泰之
大門 龍太郎(売れっ子プロデューサーオフィス・イシノの取締役)- 東幹久
中里 麗子(オフィス・イシノ大女優) - 真野響子
鷲見 右京(石野にスカウトされた新人) - 中山麻聖
語り-ジョンカビラ

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村



コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

美女と男子 第17話 ネタバレ 感想~業界の大物のはずなのにフットワークの軽いガングロミッキー [気になるドラマ-2015春]

ドラマ10 美女と男子(17)「ツインソウル」
一子(仲間由紀恵)とたどころ(高橋ジョージ)は、
三島(大西礼芳)から連ドラの主題歌の依頼を受ける。
一方、映画の大事なシーンについて悩む遼(町田啓太)は…
にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村


広告




[あらすじ]
 遼(町田啓太)が主演する映画の撮影はいよいよ佳境に入る。悩んだ遼は、決別したはずの一子(仲間由紀恵)に救いを求める。一方、麗子(真野響子)に初めて祖母役のオファーが舞い込む。憤慨した麗子は「ひのでプロ」に立てこもってしまい、一子たちを困らせる。そんな中、三島(大西礼芳)から連続ドラマの主題歌の依頼を受け、曲作りに打ち込むたどころ(高橋ジョージ)だが…。


原作はコチラ

美女と男子 [ 田渕久美子 ]

絶望

絶望ねぇ・・・。

仲間由紀恵の絶望より、町田啓太の絶望は浅い気がした。

「俺の絶望はあんたが俺から離れていったときだ」

って、ちょっとカッコよかったけれど、それほど二人の絆が強いとも言えるけれど、やっぱり「絶望」とまで言えるかなぁとも思ってしまって(苦笑)
ま、でもやっぱりこれが「絶望」で良かったかな。←どっちやねん。
でないと、レッドカーペット歩けないし。
映画のシーンもうまくいったし。
そしてなにより、意外性もあった。



仲間由紀恵の方は、絶望よねぇ。
妹、やっとあやまったけど、まだ元義兄とともにいるのか??
いくら泣こうが、「地獄に堕ちろ」と思ってしまう。
しかし、安易に妹を許したり、抱きしめたりしなくて良かった。
ちょっとはスッキリしたかな。


++++

真野響子さんのおばあちゃん役だけど、すでに「ちゅらさん」でおばあちゃん役しているしなぁ。
そのときよりかなりシワシワやし、なんで嫌がるのかわからん(苦笑)
って話は置いておいて・・・やっぱりミスキャストよ。
これならもっとシワシワ感がある萬田久子の方が良かったんじゃない?

草刈正雄に言われたら怒る台詞も、森本レオに言われたら素直になる真野響子・・・。
あ、ワタシ、キャサリン・ヘップバーンは好きです。
ヘップバーンと言えばキャサリンでしょうな、ハリウッドでは。

++++

高橋ジョージに
「嫁と娘に逃げられて絶望ですよね~」
という台詞をぶつける脚本・・・えげつないなw

仲間由紀恵と町田啓太がいい雰囲気のところに出てくるジョージ。
絶対あそこで出てくると思ったわw


「ワンデーイ」

が頭をループしてるんですけど・・・。


++++

仲間由紀恵に「ありがとう」と穏やかに言う町田啓太は大人になったな。
仲間由紀恵のわかりやすい性格もあるけれど、彼女の絶望の正体を知ってる町田啓太。

先週までのすれ違いがあってこその、「俺の絶望はアンタ」って言うのがきいてくるのかもしれん。
仲間由紀恵から「私は今でも同志と思ってる」と言われた町田啓太は、 自分の絶望を絶望相手に告白して結果オーライだったなw


主題歌はコチラ

▲浜崎あゆみ/
広告



第1話の感想はコチラ
美女と男子 第1話 ネタバレ  感想~高橋ジョージの設定はそのままなのになんで関西弁?みかが関西にいるから???
第2話の感想はコチラ
美女と男子 第2話ネタバレ 感想~ロンハーの格付の話が長くなった件w
第3話の感想はコチラ
美女と男子 第3話 ネタバレ 感想~「アンタ、おかしいよ!」って何回言うた?
第4話の感想はコチラ
美女と男子 第4話 ネタバレ 感想~ジョージの悲劇 役作りはいらんよね?
第5話の感想はコチラ
「美女と男子」 第5話 ネタバレ 感想~夫と妹の不倫?それともミスリード?
第12話の感想はコチラ
美女と男子 第12話 「本番は一度だけ」 ネタバレ 感想~このドラマは4.6%だけど、ドラマの中のドラマは20%です(?≧?≦)てへぺろ
第14話の感想はコチラ
美女と男子 第14話 ネタバレ 感想~中原丈雄さんは美声
第15,16話の感想はコチラ
美女と男子 第15.16話 ネタバレ 感想~お父さんの死と幸子の登場。癒しキャラのリレー。
第19話の感想はコチラ
美女と男子 第19話 ネタバレ 感想~元夫と妹との事情が重すぎて最終回に出てきて欲しくない件
最終話の感想はコチラ
美女と男子 最終話 ネタバレ 感想~ここでキス!ってところを外さないベタなドラマ。でもそこが良い。

キャスト
沢渡一子(「オフィス・イシノ」マネージャー) - 仲間由紀恵
向坂遼(「オフィス・イシノ」所属の新人俳優) - 町田啓太
沢渡敬吾(一子の夫) - 瀬川亮
日邑篤史(一子の父) - 中原丈雄
日邑俊子(一子の母) - 田島令子
日邑梨花(一子の妹) - 徳永えり

斑目晴彦(「斑目コーポレーション」社長) - 草刈正雄
塩田充(「斑目コーポレーション」本部長) - 浅野和之
並木昌男(「ひのでプロ」元社長) - 森本レオ
緒方由美(「ひのでプロ」元デスク)- 黒坂真美
たどころ晋也(「ひのでプロ」元歌手) - 高橋ジョージ

石野 悟(オフィス・イシノ」社長)- 前川泰之
大門 龍太郎(売れっ子プロデューサーオフィス・イシノの取締役)- 東幹久
中里 麗子(オフィス・イシノ大女優) - 真野響子
鷲見 右京(石野にスカウトされた新人) - 中山麻聖
語り-ジョンカビラ

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村



コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

美女と男子 第15.16話 ネタバレ 感想~お父さんの死と幸子の登場。癒しキャラのリレー。 [気になるドラマ-2015春]

ドラマ10 美女と男子(15)「会えない二人」(16)「新しいパートナー」

オフィスイシノを辞めた一子(仲間由紀恵)は、ひのでプロを復活させようと動き出す。遼(町田啓太)は主演映画の撮影に臨みながら、一子がいないさみしさをかみしめていた
社長になった一子(仲間由紀恵)は、新人の幸子(蔵下穂波)を連れて営業に走り回る日々。遼(町田啓太)は、映画の撮影で藤堂(名高達男)とうまく行かず、悩んでいた…
にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村

広告






[あらすじ]14話
石野(前川泰之)の社長解任を機にオフィスイシノを辞めた一子(仲間由紀恵)は、ひのでプロを復活させようと動き出す。遼(町田啓太)は主演映画の撮影に臨みながら、一子がいないさみしさをかみしめていた。一子もまた周囲から遼の近況を聞き、そばにいてやれないことを無念に思うのだった。たどころ(高橋ジョージ)に現役復帰を持ちかけて断られた一子は、東北からやって来た女優志望の娘・幸子(蔵下穂波)と出会う…。

15話
一子(仲間由紀恵)は復活した「ひのでプロモーション」の社長に就任。新人女優の幸子(蔵下穂波)を連れて営業に走り回る。プロデューサーになった三島(大西礼芳)を訪ね、初プロデュース作の主題歌にたどころ(高橋ジョージ)を売り込むが撃沈。一方、たどころの店で遼(町田啓太)と再会した一子は、悩んでいる遼を心配する。一子は幸子を連れて現場に行き、共演者の藤堂(名高達男)が遼やスタッフを困らせていることを知る。[HPから引用]


美女と男子.jpg


原作はコチラ

美女と男子 [ 田渕久美子 ]

町田啓太が本当に世界へ飛び出すのか?
というのはさておき。
これ、やっぱり時間があるから、ハリウッドのレッドカーペット歩くまで描くんだろうな・・・。

しかし、二人は会えない。
会えない時間が二人をたくましくするのか。


蔵下穂波ちゃん。
「あまちゃん」以来だわ~。
相変わらず、ちょっとイモっぽい(死語)。
これが彼女のよいところでもある。





なんと言っても、中原丈雄さん。

あんなに嬉しそうに幸子ちゃんと踊ってたのに、お父さんがなくなっちゃうなんてさみしい。
お父さんの目からこぼれた涙。
さすが、中原丈雄さん。
しかしここでお父さんが退場するということは、妹たちと和解するのかなぁ・・・。
そして、中原さんがいないこのドラマ・・・ワタシのテンションも下がる、下がる。
お父さんが出るシーンが楽しみだったのに。

ジョージが秋田弁に引っ張られてイントネーション怪しくなってた。
減った糞な大阪弁も、本人は大阪出身ではないってことで、回収されました(苦笑)
そして、再ブレイクするフラグも。

前川泰之、ええ人やな。
仲間由紀恵のことが本気で好きなんやろな。

そしてきゃんちゃん!
じゃなくて、幸子ちゃん役の蔵下穂波ちゃん。
いいわ~。
いいキャラだわ。
そして、とっても上手で可愛い!!
OPの主題歌にムリヤリ差し込まれた幸子ちゃんもエエわ(爆)

町田啓太は自分の芝居には心がないってずっと悩んでいた。
やっぱりこのドラマには悪人が少ない。
名高達男は、わざと冷たくして、”遼”の演技を一つ上に引き上げてくれた。

今日はベテランの藤堂が遼の悩んでいた部分をうまく引き出してくれてよかった

27時間テレビので、バランスボールや大縄跳びを還暦以上のタレントと一緒に必死になってやっていた名高達男を見つけた時はビックリした。
周りがジジィばっかりだから、若く見えたけれど、ドラマで観るとやっぱり老けたな・・・。
なんで27時間テレビなんかに出たんだろう・・・。

還暦すぎても大変ね、俳優って。

さて、幸子と一子を観る遼が切なそうでしたけど、残すところはあと4回。
4回しかないのか、4回もあるのか、人それぞれだけど、お父さんの穴を幸子ちゃんで埋めることができるのかがポイント!

広告



第1話の感想はコチラ
美女と男子 第1話 ネタバレ  感想~高橋ジョージの設定はそのままなのになんで関西弁?みかが関西にいるから???
第2話の感想はコチラ
美女と男子 第2話ネタバレ 感想~ロンハーの格付の話が長くなった件w
第3話の感想はコチラ
美女と男子 第3話 ネタバレ 感想~「アンタ、おかしいよ!」って何回言うた?
第4話の感想はコチラ
美女と男子 第4話 ネタバレ 感想~ジョージの悲劇 役作りはいらんよね?
第5話の感想はコチラ
「美女と男子」 第5話 ネタバレ 感想~夫と妹の不倫?それともミスリード?
第12話の感想はコチラ
美女と男子 第12話 「本番は一度だけ」 ネタバレ 感想~このドラマは4.6%だけど、ドラマの中のドラマは20%です(?≧?≦)てへぺろ
第14話の感想はコチラ
美女と男子 第14話 ネタバレ 感想~中原丈雄さんは美声
第17話の感想はコチラ
美女と男子 第17話 ネタバレ 感想~業界の大物のはずなのにフットワークの軽いガングロミッキー
第18話の感想はコチラ
美女と男子 第18話 ネタバレ 感想~ステルスマーケティングが過ぎる。
第19話の感想はコチラ
美女と男子 第19話 ネタバレ 感想~元夫と妹との事情が重すぎて最終回に出てきて欲しくない件
最終話の感想はコチラ
美女と男子 最終話 ネタバレ 感想~ここでキス!ってところを外さないベタなドラマ。でもそこが良い。

キャスト
沢渡一子(「オフィス・イシノ」マネージャー) - 仲間由紀恵
向坂遼(「オフィス・イシノ」所属の新人俳優) - 町田啓太
沢渡敬吾(一子の夫) - 瀬川亮
日邑篤史(一子の父) - 中原丈雄
日邑俊子(一子の母) - 田島令子
日邑梨花(一子の妹) - 徳永えり

斑目晴彦(「斑目コーポレーション」社長) - 草刈正雄
塩田充(「斑目コーポレーション」本部長) - 浅野和之
並木昌男(「ひのでプロ」元社長) - 森本レオ
緒方由美(「ひのでプロ」元デスク)- 黒坂真美
たどころ晋也(「ひのでプロ」元歌手) - 高橋ジョージ

石野 悟(オフィス・イシノ」社長)- 前川泰之
大門 龍太郎(売れっ子プロデューサーオフィス・イシノの取締役)- 東幹久
中里 麗子(オフィス・イシノ大女優) - 真野響子
鷲見 右京(石野にスカウトされた新人) - 中山麻聖
語り-ジョンカビラ

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村



コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
前の5件 | - 気になるドラマ-2015春 ブログトップ