So-net無料ブログ作成
検索選択
気になるドラマ-2014秋 ブログトップ
前の5件 | -

『信長協奏曲 』 第11話 「最終回 15分拡大 友との約束!500年後の未来のために 」 ネタバレ 感想 ~ 映画化キタ━(゚∀゚)━! [気になるドラマ-2014秋]

『信長協奏曲 』第11話 「最終回 15分拡大 友との約束!500年後の未来のために 」
「最終回15分拡大SP 友との約束!500年後の未来のために…。夢幻の如く…織田信長として生きた時間」時空を超えた感動の物語ついに完結。

広告





[あらすじ]
 サブロー(小栗旬)は本物の信長でないことを池田恒興(向井理)に知られ、織田家から出て行けと突きつけられる。そんな時、浅井、朝倉軍が合流し、攻めてくるとの報がもたらされた。いざ開戦と逸る家臣たちだが、サブローは両家との和睦を主張。憎しみの連鎖を断ち切りたいと告げるサブローに、家臣たちも納得した。サブローは、竹中半兵衛(藤木直人)を和睦の使者に任命し、浅井と会見の約束を取り付けるよう頼む。だが、羽柴秀吉(山田孝之)が危険だと遮ったため、書状を送ることになった。

 軍議後、サブローはこの件が終わったら城を去ると恒興と約束。恒興は、サブローの決意を明智光秀(小栗旬・二役)に報告する。今や家臣たちの信頼はサブローが一身に集めていると語る光秀。すると沢彦(でんでん)は、サブローが去った時こそ実権を取り戻さなくてはならないと諭す。

 半兵衛は浅井に行くことを強く遮った秀吉に疑念を抱いていた。その秀吉は、浅井に通じていることを伏せたかったのはもちろん、すでに一計を案じている様子。一方、織田の書状が届いた浅井家は揺れる。やはり身内を亡くした家臣たちの恨みは根深かった。それでも会見に応じようとする長政(高橋一生)だが、思いがけない事件が起きてしまう。

 サブローは帰蝶(柴咲コウ)に全てを打ち明けようとするが、上手く話すことが出来なかった。そんな中、サブローは同じ思いを持つ友と信じている長政との会見に臨むのだが…。
[HPから引用]


原作コチラ

石井 あゆみ 信長協奏曲


++++++



映画館へゴー( ゚∀゚)!



しょっぱなから、ツネちゃんにイライラ。

なんだよ、偉そうに「出て行け!」ってか。

何回も言うけど、柳樂に寝返ったくせに。

どの口が言うねんな。

ホンマにイライラ。

そりゃ、お市っちゃんも(アノ)柴田勝家に取られるわッ!!


14189713865890.jpg

それに比べ帰蝶の賢いこと。

真実を話そうとするサブローに

帰蝶「(常もうつけがおにぎりを食ったことに)気付いたのか?」

帰蝶ちゃん完全に惚れてるな。

惚れたらしゃーないな。

++++

浅井長政との戦で最終回を迎えました。

浅井長政と和睦を結ぼうとしたが、結局戦うことに。


CHEMG862.jpg
秀吉こえーよw

そして、竹中半兵衛がなんでもお見通し。

探偵か!!

秀吉は浅井久政のスパイだったから、和睦されたら困る。

とにかく浅井久政を殺さねば!!

自分のシナリオのためになんでもやる秀吉。

これで秀吉がお市に嫌われるってことにするのかなぁ。

にしても、冷徹秀吉。

浅井久政を殺し、お市(子供が三人おりますねん)を助ける秀吉。

あー。

もう本当に、お市のキャスティングは最悪だったなぁ。

最後のお別れのシーンも、長政くんが良い芝居としていると言うのに。

それにイントネーションがおかしい。

長政さまを→→→→さまと平坦に発音するの。

これ、時代劇だしさ、おめーだけだよ、その発音。

黒田官兵衛のお市も美人ではなかったけど、こっちのほうが芝居できない分ひどい。

B5Cl8NXCYAA03EL.jpg
▲良い芝居していたのにお市の芝居のせいで・・・・。

やっぱり長政くんを見殺しにできないと燃えている城へ助けに行くサブローとツネちゃん(お?ツネちゃん改心??)

しかし、結局切腹する長政くん。

首を切るサブロー。

送って差し上げてしまった。

早く首を切って上げないと痛いもんね、長政くん・・・。

++++

B5csrY6CUAEwWIn.jpg
▲握り飯子ちゃんと握り飯男くん


別れの朝のサブローと帰蝶がよかったねぇ。

最期まで、サブローのことを思う帰蝶。

初めて、帰蝶に告白するサブロー。

湿っぽくならないように明るく振舞う帰蝶。

その心遣いをきちんとわかっているサブロー。

お腹すいた!と思ってリュックの中を見たら、握り飯が入ってあった。

帰蝶が握ったのだ。

そこへ、ツネちゃんがちゃってくる。

ツネちゃんの変わり身の早さよ・・・。

ツネちゃんも影武者がいるんじゃねぇ?

なんで恒興あんな上から目線なんだよ~?

出て行けと言ったり、戻ってこい言ったり。

+++++
B5cpxnhCYAE_dh5.jpg
・・・半兵衛死す!!

本物信長と秀吉が組んで、信長が半兵衛を殺す。

秀吉の参謀でもあったのになぁ。

半兵衛は友情出演だもんね、仕方ないか。

B5cj6czCEAIPJCg.jpg
▲最後まで悪役の秀吉

昨日の「ごめんね 青春」は綺麗にまとまって終わったけど・・・今回は映画化ありきだから・・・。

なんで恨んでいた本物信長と手を組んだんだろう。

で、最期ミッチーを殺すんでしょう・・・?

映画が1年後なんて、忘れてしまいそう

春くらいにドラマで2時間スペシャルくらいにしてくれたらいいのに。

映画で本能寺ってことでしょうけど。。。

死んだことにしてサブローが現代に帰るのかなぁ、。

本物の信長が秀吉に裏切られて死ぬだけだとしたら・・・チケット代払えない(苦笑)

天下をとって用済みになった偽信長を、光秀が殺して、そこから秀吉が光秀を殺して天下をとるってのも嫌だし。

本物の信長を秀吉が討ち、偽物信長が秀吉と入れ替わるとか・・・。


もう、史実をめちゃくちゃにしてもらわないと(爆)

B5bhEKYCYAAsOug.jpg

広告




第1話の感想はコチラ
『信長協奏曲 』 第1話 「高校生が戦国へ」 ネタバレ 感想 ~柳楽優弥が怪演したのに、死んじゃった件

第2話の感想はコチラ
『信長協奏曲 』第2話 「学生服vs警官制服?奇跡の 出会いが運命を変える?」 ネタバレ 感想 ~警察官と戦国武将の西田敏行の怪演!!しかし西田敏行も死んじゃった

第3話の感想はコチラ
『信長協奏曲 』第3話【桶狭間の奇跡!!】  ネタバレ 感想 ~ 雨の降らない”桶狭間の戦い

第4話の感想はコチラ
『信長協奏曲 』第4話 「塵も積もれば道になる!サルの一夜城大作戦」 ネタバレ 感想 ~サルが綺麗になった!! 

第5話の感想はコチラ
『信長協奏曲 』第5話 「信長の妹、お市の嫁入り・・・今夜は「戦国ラブストーリー」 ネタバレ 感想 ~ラブストーリーは20分くらいで良かったのに・・・。

第6話の感想はコチラ
『信長協奏曲 』第6話 「オニが城にやって来た!全国指名手配の書状」 ネタバレ 感想 ~古田新太は2014年から来たヤクザ!

第7話の感想はコチラ
『信長協奏曲 』 第7話 「戦、そして、裏切り・・・戦国で生きるということ」 ネタバレ 感想 ~ アラサー向井とアラフィフ高嶋兄の裸体にさほど差がなかった件 

第8話の感想はコチラ
衝撃の事実 !第一話からもう20年経ってた!~『信長協奏曲』 第8話 「さらば、友よ。戦国に散る命…父の想いは時を越えて…」 ネタバレ 感想 

第9話の感想はコチラ
『信長協奏曲 』第9話 「二人の信長…!!戦国のメリークリスマス」 ネタバレ感想 ~ 比叡山焼き討ち&クリパー! 

第10話の感想はコチラ
『信長協奏曲 』 第10話 「ニセモノの信長vsホンモノの信長!衝撃のクライマックス!」 ネタバレ 感想~ 常興は恩をあだで返すタイプ 
にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村



キャスト
織田家サブロー / 織田信長 - 小栗旬
明智光秀 - 小栗旬(二役)
帰蝶 - 柴咲コウ
池田恒興 - 向井理
木下藤吉郎 - 山田孝之
竹中半兵衛 - 藤木直人(友情出演)
前田犬千代 - 藤ヶ谷太輔(Kis-My-Ft2)
ゆき - 夏帆
徳川家康 - 濱田岳
柴田勝家 - 高嶋政宏

森可成 - 森下能幸
丹羽長秀 - 阪田マサノブ
佐々成政 - 阿部進之介
沢彦 - でんでん
織田信秀 - 団時朗
織田信清 - 麿赤兒

浅井長政 - 高橋一生
浅井久政 - 村井國夫

竹中重矩…上山竜治
お市…水原希子








にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村






コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

「ごめんね 青春! 」最終話 「忘れない!青春ほど楽しい授業はなかった!」 ネタバレ 感想 ~放火犯は分からず!! [気になるドラマ-2014秋]

「ごめんね 青春!」最終話 「忘れない!青春ほど楽しい授業はなかった!」
ついに合同文化祭が始まった。平助は祐子に、平太は善人に火事の真相を話す。そして後夜祭、平助は全校生徒の前に立ち…思いがけない結末!笑いと感動の最終回!.

広告






[あらすじ]
平助 (錦戸亮) が情熱を傾けてきた念願の合同文化祭 「青春祭」 が幕を開けた。
数ヶ月前まで目も合わさなかった東高と三女の生徒たちが、はじけるような笑顔で活気に溢れ青春祭を楽しんでいた。

そんな中、三女の礼拝堂放火事件を引き起こしたという過去に捕われ続けてきた平助は、祐子 (波瑠) の出現もあり、今度こそ事件に決着をつけようと心に決めていた。
礼拝堂に祐子を呼び出し、何もかも告白するつもりの平助の前に、サトシ (永山絢斗) が立ちふさがる。

東京に転校した 中井 (黒島結菜) も加わり、生徒・教師が一緒になりキャンプファイヤーを囲んで二日間行われた青春祭も終わりを迎えようとしていた。文化祭のクライマックスに、平助はついに自分の過去を告白しようと決意し生徒たちの前に立つが、それが意外な展開に… !?

[HPから引用]


最終回は・・・展開早い!!

冒頭からクライマックスみたいに、波留(祐子)に放火を告白。

あれ・・・・ホンマに錦戸亮が犯人なのかなぁ。

もう、モロ師岡でエエやん(苦笑)

ま、あの火事から全てが始まったんだしなぁ。


+++

風間杜夫は錦戸亮が犯人じゃないかと疑っていた。

そうか、気付いていたのか。

風間杜夫と平田満が喧嘩になったところで、「銀ちゃんカッコいい!!」のパロディが出るかと思ったけど、なかった。

そっか・・・そこまでベタではないか(笑)

ただ、二人共”ごめんねウナギジャンパー”貰ったんだな~w

お揃いのジャンパー着てカワユスww

ごめんねウナギグッズ、ソールドアウトになってたから、貴重だ。

B4Y7G7ICAAA5kOp.jpg
▲ガールズバーのママと常連客w・・・結局ただのスナックのママみたいだったw


+++++

メタファーみゆきって!!母ちゃん、かっこイイ!!

神輿割るなw

海老沢ビジュアル系( ´;゚;ё;゚;)キモー

遠藤ちゃんの中の人これでいいんか (爆)
9VBnc2Xi1hKB9Pc_APAar_17.jpg

フォークダンス懐かしいw


そして・・・。

ミス&ミスター聖駿高校の発表。


ミスは、コスメ!!
B4pQMj3CMAER3FP.jpg

良いのか女子(苦笑)


ミスターはもちろん、錦戸”平ちゃん”亮。


これで舞台は整い、放火告白。

「今日限りで教師を辞める」

と言う。

斉藤由貴はじめ、三女の教師たちは錦戸を責めるが、生徒たちは「関係ない」と一蹴。

先生が放火魔になったのではなく、放火魔が先生になっただけだと・・・どんな理屈や(苦笑)


永山絢斗が警察を連れてくる。

校長室で・・・警察が「ロケット花が出火の原因とは断定できない」と言う。

結局、放火犯は誰かわからなかった。

確率的には有り得ないがロケット花火の残骸は、礼拝堂にあった。

その有り得ない確率で打ち込まれたかどうか・・・・。

そこに引火しやすい物が有ったらもしかして・・・・。

疑わしきは罰せずかな。

放火犯だとは言えないけど、放火犯ではないとも言えない。

しかし、先ほどまで錦戸を責めていた先生も、平田満も、錦戸を庇う。

謎解きにこだわらずにみんなでかばい合ったのが勝因かな?

最後は綺麗にまとまった感じ?



以下、ほぼナレーションベース。

B4pAtO9CUAAhrNd.jpg
▲二人は良い感じに農業に従事。

それでも結局、錦戸は先生を辞め、生瀬勝久がDJを辞めた(苦笑)

その上、錦戸は満島ひかりにプロポーズ!!

満島ひかりは、小舅(えなりかずき)がうるさい、錦戸家で花嫁修業。

錦戸亮は、高校時代の卒業式、 欠席でもしてたっけ?

錦戸亮の青春卒業ってことなのか、卒業式は、錦戸亮が制服で現れました。


トミーとどんまい先生のその後を見たいし。

トミーは、「ごめんね」してないし(サンドイッチマンのサンドのほうww)。

誰も不幸じゃないし、欠ますでした!!

あ、生瀬勝久が校長ではなくなり、”第3教頭”に降格人事されたので、気の毒っちゃー気の毒??。



9VBnc2Xi1hKB9Pc_RUUvf_4.jpg
これスペシャルやるなら結婚式かなぁ~?

結婚式みたいなぁ!!

続きが気になるなぁ。


「Nのために」に続き、放火犯やミステリー部分ではなく、ほかの部分が面白かった。

これをミステリードラマ(”ごめんね青春”に限っては、ミステリーとして見ている人はいないと思うが)として、観ていたら、ガッカリの最期だったかもしれませぬね。


錦戸亮も満島ひかりも、生徒たちも、ベテランたちも、とってもよかったなぁ。
B5X-0nbCMAAVBww.jpg

これぞ、青春!

これぞ、学園ドラマ!!


B4P4eL6CEAACq2M.jpg




広告




第1話の感想はコチラ
「ごめんね 青春!」第1話「恥と後悔と初恋の記憶」 ネタばれ 感想~放火犯は誰?

第2話の感想はコチラ
日曜劇場 「ごめんね 青春!」第2話「お前しか見えない!」 ネタバレ 感想 ~ 小ネタを追いきれない。

第3話の感想はコチラ
「ごめんね 青春!」第3話「運命の学力テスト!受験生必見!」 ネタバレ 感想 ~日本シリーズの恩恵を受けたい!!

第4話の感想はコチラ
「ごめんね 青春!」第4話 「 恋の嵐!ガッついていこう! 」 ネタバレ 感想 ~ ごめんね堀越!偏差値調べてごめんね!! 

第5話の感想はコチラ
「ごめんね 青春!」第5話 「 仲間のため学校のためプライドを賭けて走れ!運命の駅伝スタート! 」 ネタバレ 感想 ~ ”アルバイト”ってドイツ語ですって。 

第6話の感想はコチラ
「ごめんね 青春!」第6話 「ヒーローは最後にやってくる!」 ネタバレ 感想 ~ 錦戸亮は童貞!! 

第7話の感想はコチラ
「ごめんね 青春!」第7話 「三島の空に響け!彼女の贈り物」 ネタバレ 感想 ~ お帰りどんまい先生、さよなら会長!

第8話の感想はコチラ
「ごめんね 青春!」 第8話  「息子が女子?合併解消!ついに告白!」 ネタバレ 感想 ~ツダカンと川栄の熱演ホロリ

第9話の感想はコチラ
寒いの反対は熱いではなく暑いですw~「ごめんね 青春!」 第9話 「今日大事な人にごめんねとさよならを言います」ネタバレ 感想

キャスト
原 平助… 錦戸 亮

蜂矢りさ… 満島ひかり

 
○  

蔦谷サトシ… 永山絢斗

海老沢ゆずる… 重岡大毅 ( ジャニーズ WEST )

蜂矢祐子… 波瑠

山田・ビルケンシュトック・京子… トリンドル玲奈

神保 愛… 川栄李奈

昭島 司… 白洲 迅

中井貴子… 黒島結菜

阿部あまり… 森川 葵

村井 守… 小関裕太

半田 豪… 鈴木貴之

古井 豊… 矢本悠馬

遠藤いずみ… 富山えり子

佐久間りえ… 久松郁実

成田 淳… 船崎 良

大木 隆… 竜星 涼

 
○  

吉井良江… 斉藤由貴

原みゆき… 森下愛子

原 一平… えなりかずき

 
○  

原エレナ… 中村静香

豪徳寺教頭… 緋田康人

浜口教頭… 宍戸美和公

ガールズバー・ママ… 植木夏十

村井晋太郎… 津田寛治

 
○  

淡島 舞… 坂井真紀

三宮大三郎… 生瀬勝久

原 平太… 風間杜夫









にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村






コメント(0)  トラックバック(5) 
共通テーマ:テレビ

Nのために 最終話 「最終章~後編~明かされる事件の真実…N達の未来」 ネタバレ 感想 ~”Nのせいで”N作戦大失敗 [気になるドラマ-2014秋]

Nのために 最終話 「最終章~後編~明かされる事件の真実…N達の未来」
今夜ついに事件の全貌が明される!真犯人Nの告白。事件に隠された悲しい殺意の動機とは?そして驚愕のラストが…!.


広告





[あらすじ]
2004年12月24日事件当日、希美(榮倉奈々)は、野口(徳井義実)に将棋で安藤(賀来賢人)に勝つための対策を教えている一方で、奈央子(小西真奈美)を守るための“N作戦II"の連れ出し役・西崎(小出恵介)の到着を待ちわびていた。だが、この対局に勝ったら、安藤を僻地に赴任させると野口から聞いた希美は、安藤を守るためN作戦IIのことを明かしてしまう。その頃、花屋の変装をした西崎が野口家に到着し、奈央子を連れ出そうとしていたが、そこに野口が現れ…! 2014年。安藤(賀来賢人)からプロポーズをされていた希美は、病気のことを知る成瀬(窪田正孝)からも告白されるが、答えを出せずにいた。そんな中、料亭・さざなみ放火事件の真相を隠していた夏恵(原日出子)との関係にある決意をした高野(三浦友和)と再会。高野から母・早苗(山本未來)の居場所を伝えられるが…。
[HPから引用]


原作はコチラ

Nのために /湊かなえ


+++

コニタン、こじらせすぎ!!

こんなとこにもおりましたよ、こじらせ女子。

っつか、察してちゃん?

いや、もう、悪魔や。


純粋な西崎(小出恵介)さんに何してくれてんのよぅ!!!!!

たぶらかしよって!!!

西崎に徳井からのぞみを遠ざけてほしかっただけやったんか。


+++


んで、安藤!!!

お前が変なプライドのために、外チェーンをかけてなかったら、みんな外に出られたのに!!

みんな助かったかもしれんのに!!

西崎、のぞみ、成瀬の”N作戦”から自分がハブられてたのが気に食わなくて、やりよったな。

小さい男め。

のぞみから「安藤たすけて」て電話がそんなに欲しかったのか。

えらく自己中な太陽ですこと。



B4EUYz1CcAA-YI5.jpg
▲キ●ガイ夫婦め!!

ってか、やっぱり徳井夫婦が悪いわ・・・。

夫婦のことは夫婦で片付けろ。

将棋の一手は自分で考えろ!!

なんでこのセレブ夫婦は、他人に迷惑ばっかりかけんのよ!!!!


面倒くさい夫婦


+++++



コニタン、自殺。

見事な切腹だった・・・侍か!!!




徳井殺害も、コニタン。


西崎が包丁持ち出してなかったら、こんなことにはなってなかったかもしれないが、だからとて、許せないわ~。

しっかし。

これでなんで西崎がやったという証拠があんの?

自分で刺した傷と他人に刺された傷では角度等が違うだろうし、自白した西崎を犯人として逮捕。

無題.png

さざなみの火事の犯人も捕まえられへんし、夫婦殺害事件の犯人は間違えるし。

警察は無能だな!

鑑識も無能だな!!


FulJkmlTk3KunUr_r6etV_20.jpg

結局、コニタンに母の姿を見る西崎。

こんなのにかかわった西崎が悪いのか。

いや、勝手に間違いして関わってきたのは、コニタン。

コニタンは、傷を舐めただけなの?

不倫してんじゃないの??

あんなエロかったのに!!!

DVはあったよね?

流産も本当なの??

コニタンが不倫しているってメールを会社に送ったのは誰なの???

ドレッサー贈ったのって西崎たぶらかす前だったと思うけど・・・あれはなんの意味があったの??

やたら榮倉ちゃんにも依存しようとしていたように見えたのに。

なんで?疑っているから、積極的に榮倉ちゃんに関わって、壊そうとしたん?

キ●ガイ コニタン

キ●ガイという言葉でしか説明できひんな~。


榮倉と旦那の徳井が不倫してると勘違いして暴走 するコニタン。

あなたなら私と主人を助けてくれると思った。

だから優しくしてあげたんじゃない。

だから傷も舐めてあげたんじゃないって・・・西崎じゃなくても、目がテン!!

なんで西崎をたぶらかせば榮倉ちゃんを遠ざけられると思ったの?


+++

母親が悪いだけで西崎は悪くないんだけど、殺人をしてはいない西崎が、 罪を感じてしまった。

火事の日に、お母さんを見殺しにした罪を償いたいと言う・・・毒親に育てられるとこうなってしまうのか。


結局、真実を知っているのは、西崎とのぞみちゃんだけなのかな?

事件そのものには、成瀬も安藤も全然関係ないし。

10年経った今も、事件の真相も成瀬と安藤は知らないのではないか。

安藤はピエロだねぇ。、

どのツラ下げてプロポーズしとんねん

+++

ネタバレとしては、キ●ガイ夫婦が殺し合った。

華奢の妻が燭台で一発夫の頭を殴っただけで、運悪く夫は絶命。

妻は切腹。

キ●ガイ夫婦がそれぞれ妄想と嫉妬で、周りを巻き込み死んだ。

ただそれだけだった。



こんなん目の前で見たら一生トラウマなるわ。

希美ちゃんの胃がんはストレスからかもね。


B44loBeCcAAtPbz.jpg

でも。。。キ●ガイだったお母さん(山本未來)が普通のお母さんになっていて、ボウリング場でしっかり働いていた。

そして、成瀬でも安藤でもなく母親にだけ弱さを見せたところがよかった。

きちんと和解できた。

しかし婿養子のお父さんが、会社を人に譲って、ハナデカ愛人とハワイで隠居生活っていうのが、ちょっとムカつく!!

あのクソ親父、50までしか生きられないとか言いながら、ハワイで隠居か!!

娘が亡くなったのを聞いても、ハワイでチャラチャラしてられんのかなぁ。


+++++

エンディングは、成瀬くんと希美ちゃんが綺麗な海辺のテラスで抱き合って終わった。

ホロリ。

image.jpg

島の回想シーンもよかった。

B3_1IciCYAAnC9-.jpg
▲この缶コーヒーに意味があると思っていたけど、なかったみたい(苦笑)

やっぱり成瀬と杉下が一番だな。

B4361oLCAAABxyO.jpg

希美ちゃんの余命が僅かとはいえ未来ある終わり方だった。


あのまま2人は末長く幸せに暮らしましたと思いたい。

成瀬くんの愛情たっぷり料理と、自然と、ストレスもなく、隠し事もなく、もう誰かを守らなくても良い無理のない生活をすれば余命も伸びるはず。

徳井夫婦殺しは、首をかしげるところもあったが、島での高校生時代や東京でに生活。

主要人物4人の成長物語は、よかったなぁ。

もう、事件よりそっちがよかったので、事件のことは目をつぶろう。


B4zTkS6CIAEyDzq.jpg
杉下が安藤を守った。

成瀬も安藤を守った。

ひとり何も知らない安藤は、杉下の『希望』。

安藤が歩く道は、希美ちゃんが歩きたかった道でもある。

希美が「助けたかった人間」と「助けてほしかった人間」。




友和は、真実が知りたくて根掘り葉掘り嗅ぎ回っていたけど、なっちゃんの秘密は、隠蔽したんかな(苦笑)

原作に登場しない友和がこれ以上何かしたら話が変わるから仕方ないか。

野ばら荘は・・・西崎に譲るのかしら、大家さん。

西崎さんは贈与税を払えないと思うの・・・。


そして、財前さんは誰も送って差し上げなかった。

特別出演とはいえ、つくづく不思議なキャスティング。


ああ!!ラストよかったなぁ。

延長放送しなくても、良いラストが描けるんだなぁ。


で、次回は、また小栗ッシュ!!

えええええ?続くなぁドラマ、売れっ子やなぁ。

そして、「アリスの棘」の上野樹里がヒロイン!!

あ、生田斗真も出ます。

広告





第1話の感想はコチラ
『Nのために』 第1話 セレブ夫婦殺人事件…15年前に隠された秘密 ネタバレ 感想~爽やかな榮倉&窪田にキューン!光石&山本夫婦は狂っていた。

第2話の感想はコチラ
Nのために 第2話 ネタバレ 感想 ~ 榮倉奈々と窪田正孝がせ・つ・な・い(シャーペンをカチカチして!!) 

第3話の感想はコチラ
Nのために 第3話「反撃開始舞台は東京へ!運命の出会い」 ネタバレ感想 ~「成瀬くんガンバレ!!」「杉下 ガンバレ」の絶叫に号泣した件

第4話の感想はコチラ
Nのために 第4話 「被害者Nと出会った日…すれ違う2人」 ネタバレ 感想 ~ 不幸が似合い過ぎる窪田正孝

第5話の感想はコチラ
Nのために 第5話 「沖縄の夜新たな恋から歯車が狂い出す」 ネタバレ 感想 ~ 少し中だるみ 

第6話の感想はコチラ
Nのために 第6話 「許されぬ愛…罪人たちの悲しい告白」 ネタバレ 感想 ~急展開、のぞみちゃんがガンで余命宣告 

第7話の感想はコチラ
Nのために 第7話「語られる事件の悲劇…歪んだ愛の代償」 ネタバレ 感想 ~ 2004年も2014年も切ないヒロイン・榮倉奈々。

第8話の感想はコチラ
いよいよ、佳境へ!放火犯と殺人犯、犯人さん、出てらっしゃい!!~Nのために 第8話「エリート夫の嘘と罠…炎に消えた真実」

第9話の感想はコチラ
Nのために 第9話 「最終章~前編~今夜事件の幕が開く!」 ネタバレ 感想 ~放火犯人はモロ師岡。あとは事件の真相のみ。
キャスト
杉下 希美 - 榮倉奈々
成瀬 慎司 - 窪田正孝
安藤 望  - 賀来賢人
西崎 真人 - 小出恵介
高野 夏恵 - 原日出子
宮本 由妃 - 柴本幸
成瀬 周平 - モロ師岡
成瀬 瑞穂 - 美保純
杉下 洋介 - 葉山奨之
杉下 晋  - 光石研
杉下 早苗 - 山本未來
野原 兼文 - 織本順吉
野口 貴弘 - 徳井義実
野口 奈央子-小西真奈美
高野 茂  - 三浦友和






にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村






コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

きょうは会社休みます。最終話「こじらせ女の選択 恋の最終選択ラストこじらせ発動」  ネタバレ 感想 ~ 10分拡大しなくてもよかったような気がする [気になるドラマ-2014秋]

きょうは会社休みます。 最終話 「こじらせ女の選択  恋の最終選択ラストこじらせ発動」
B5DKUeKCAAAapeN.jpg
「きょうは会社休みます。」今夜、笑いと涙の最終回!
田之倉(福士蒼汰)の将来を想って別れを告げた花笑(綾瀬はるか)に突然朝尾(玉木宏)がプロポーズ!朝尾と結婚なんて考えられない!と思う一方で、朝尾とは何でも話せる関係であることを自覚する。そして、田之倉と会わなくなれば、この恋を忘れて、次に踏み出せると思う花笑…。最後に花笑が出した答えは!?こじらせ女・青石花笑は幸せを掴むことができるのか!?

広告





[あらすじ]
ま 田之倉(福士蒼汰)の将来の夢を諦めさせてはいけないと自ら別れを切り出した花笑(綾瀬はるか)は、朝尾(玉木宏)のレストランに呼ばれ、突然プロポーズされる。
朝尾との結婚なんて考えられないと思う花笑だったが、一華(平岩紙)からは「花笑の面倒臭さをわかった上で結婚しようと言ってくれる 朝尾を逃したらこんなチャンスは二度とない」と言われ、自分でも、朝尾には気を遣わずに何でも話せることを自覚する。
そもそも自分は本当に田之倉のことが好きだったのか、人を好きになるとはどういうことなのか、と自問する花笑。
田之倉の送別会が終わって会わなくなれば忘れられるのではないか、と思うが、帰りの道で田之倉からの感謝と別れのメールを受け取り、自分がずっと連絡を待っていたこと、田之倉のことが今でも好きなことを思い知る…。

こじらせ女子・青石花笑の幸せへのラストスパート!
[HPから引用]


原作はコチラ

きょうは会社休みます。 /藤村真理

+++++

「スッキリ」には、綾瀬はるかと福士蒼汰が、「ひるおび」には、福士蒼汰一人で出演していたんですが。

「スッキリ」はひどい。

素人のおばはんの年下に萌えた瞬間なんてインタビューを流して、二人と観るくらいなら、綾瀬&福士を映しているだけの方が良い。

いつも不思議なんだけど、朝の情報番組に呼んでおいて、なんの情報もないのはなんでか。

もっと出来ることあんだろ~が!!

+++


先々週より田之倉に愛想を尽かしたワタシ。

もはや、結末以外に興味はない。

しかし、ワイプの福士蒼汰を観てにやけているのはなぜか(恥)

多分、ただたんに、顔が好みなのか?

もはや田之倉ではにやけないのに、中の人ではにやけてしまってビックリ。

綾瀬はるかの透明感もこのドラマをワンランク上にあげたのかもしれない。

SKトゥーは、そんなに効くのか、あのツルツル肌。

昔”ピテラ”の力とCMされてた時に使っていたが、ピテラって臭いと言う印象。

突っ込んで言うなら「おし●こ臭い」

高いお金を払って、「おし●こ」の匂いを嗅ぐのが嫌で使えなかったが・・・あの時使っていれば、ワタシも毛穴に悩まずに済んだのか(そういう問題ではない)。


まだ”ピテラ”は入っているのだろうか???

++++

結果、田之倉を選んだ!!

いや・・・・ま、良いんじゃない(爆)

田之倉は教授に不義理を働いたので、大学院には進めなくなったが、一年間、アメリカに留学することに。

仲里依紗&千葉雄大はなんと結婚することに。
B4nnox2CQAETsTN.jpg
挙式の日にアメリカに旅立つ田之倉、リムジンバス乗り場まで田之倉を見送りに行き、「待っていても良い?」と聞くハナエちゃん。

「ハナエさんは、僕のことが好きだって」と言い、一年後会うことに・・・。

で、また恋が始まっちゃうんだって。

お・・・・おう

玉木宏の方が絶対によかったけどなぁ。

いや・・・同期が一番よかったけどなぁ。

こじらせ女子って言いながら、やはり綾瀬はるかだもの・・・周りのめぼしい男がみんな綾瀬好きじゃないか。

そもそも一年間の留学って意味ある??

起業したいと思っているような男が一年間の留学?

言葉も覚えられないんじゃないか??

++++

B4sz-lJCQAAL05K.jpg
紙ちゃん(@ファブリーズ)母子は、年越しまでハナエん家に来てたけど、母子家庭なのか?

赤ちゃん産まれたばっかりなのにねぇ。

旦那の存在、薄い!!

んで、玉木のレストランで紙ちゃん母子と一緒に食事。

紙ちゃん母子も玉木を推してたのになぁ。

ま、民意は紙ちゃんなんだろうなぁ。

にしても娘・・・・よく見ると顔が可愛い。

こ憎たらしいことを言うけれど、可愛いお顔。

そのまま成長すると良いね。

++++

散々、性格があっていないわかっていたハズなのに、田之倉を選んだハナエ。

「だって、好きなんだもん!!」

・・・しょうがねーか。

しかし、田之倉の内面が描かれないままなので、なんでモテモテのハナエちゃんが好条件を蹴ってまで田之倉を選んだのか。

このままでは、単なる年下好きじゃないか。

若い身体に溺れただけなのか(爆)

全然問題は解消されないままだよなぁ。

留学してきたからって社会人でもないし、結婚できないし、ひとつ年取っただけじゃんねぇ。

これは・・・続編のフラグなのか?

+++++

そしてオダギリジョーの嫁さん、腹立つわ。やっぱり。

今日のシーンなんぞいらなかったのになぁ。

なんでハナエと偶然会ったのさ。

胸糞悪い(苦笑)

B4zn4BcCUAAQA-6.jpg
「デカワンコ」を思い出す。

で、 ぶっしーさん。

一年で、ハナエのことを忘れるなんて、ええ人やと思っていたのに。

サービス業としてどうなのさ?

吹越満は、何もかもお見通しな部長やった気がする。

なのに、正月ハワイに旅行に行っただけで、かぶれているという印象だけが残ってしまったw

++++
B49zAALCYAEZbKb.jpg
エンドロールのマモルのお尻ふりふりが一番の見所w


最終回は10分延長したが、10分で描けるような内容だった・・残念!!

2話を見たときには面白いって思ったのになぁ~。

ま、その勢いと胸キュン(爆)でここまで完走できたんですけどね。


久しぶりに、恋愛ドラマを見たので、ちょっとしたドキドキ感を味わえて、少しは潤ったかも(爆)

最後にタイトルコールしたハナエちゃん。

帰国日は決まっていたんだから、マジメなハナエちゃんなら、その時点で有給届け出したハズ!

なんて、言わないよ絶対~♪

曲が違うww

以下、マモル写真。

マモル、お誕生日だったんだって。

B4YzMhGCcAAfWGm.jpg

B4aVOEFCIAEMzxF.jpg

B4-lce4CUAA9NDW.jpg

B5BU9xgCYAA7WHZ.jpg

B3suqXlCQAMOZYh.jpg

フォトジェニック~~!!

広告





第1話第2話の感想はコチラ
「きょうは会社休みます。」 第1話 第2話 ネタバレ 感想 ~ フクシくんといえば、落合福嗣だったのに。福士蒼汰にキュンキュン。

第3話の感想はコチラ
「きょうは会社休みます。」 第3話 「こじらせ女子に彼氏が出来た!!」 ネタバレ 感想 ~メガネをかはずせば恋愛順調、メガネをかければ恋愛不調!! 

第4話の感想はコチラ
きょうは会社休みます。第4話「こじらせ娘とこじらせ父」大ピンチ! 30娘年下彼氏に父激怒り  ネタバレ 感想 ~ 仲里依紗が吉田沙保里に見えた!キュンキュン度は下がったが、良いお話でした。

第5話の感想はコチラ
きょうは会社休みます。第5話 「こじらせ女の初修羅場 」  ネタバレ 感想 ~マモルも失恋。ひろのちゃんは初恋でも処女でもないな!! 

第6話の感想はコチラ
きょうは会社休みます。第6話「こじらせ女にサインください 」 ネタバレ 感想 ~ 綾瀬はるかと福士蒼汰の2ショットに萌え死ぬ

第7話の感想はコチラ
きょうは会社休みます。第7話「こじらせ女のお部屋探し」 ネタバレ 感想 ~ 同棲は働いてからにしましょう。

第8話の感想はコチラ
初の野外キス&プロポーズ~きょうは会社休みます。第8話「こじらせ女の孤独」「一生独身?彼の母に決死の結婚宣言」  ネタバレ 感想

第9話の感想はコチラ
きょうは会社休みます。 第9話 「別れの温泉卓球奇跡のプロポーズ!」 ~ ピンクのシュシュの女登場?田之倉の周りは性悪女だらけ。
【キャスト】
青石花笑(綾瀬はるか)

田之倉悠斗(福士蒼汰)
大川瞳(仲里依紗)
大城壮(田口淳之介)

加々見龍生(千葉雄大)
笹野一華(平岩紙)
武士沢吉洋(田口浩正)
青石巌(浅野和之)

立花貴昭(吹越満)
青石光代(高畑淳子)
朝尾侑(玉木宏)




にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村






コメント(0)  トラックバック(2) 
共通テーマ:テレビ

相棒 season13 第9話 「サイドストーリー」 ネタバレ 感想~ 吉満涼太って吉満寛人なの? [気になるドラマ-2014秋]

相棒 season13 第9話「サイドストーリー」
0_12.jpg
殺された女性介護士はキャバクラ嬢というもうひとつの顔を持っていた…。被害者の持っていた介護ノートから、特命係が真実を暴く!
にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村

広告





[あらすじ]
三塚奈々(まつながひろこ)という若い女性介護士が殺害される事件が発生。彼女はキャバクラ嬢という“別の一面”も持っていたため、ワイドショーなどでも大々的に取り上げられ、いわれのない中傷を受けていた。犯人は現行犯に近いかたちで逮捕されていたが、「真犯人は別にいる」という匿名の通報があり、特命係はその捜査を申しつけられる。早速、行動を開始した右京(水谷豊)と享(成宮寛貴)は、奈々が担当していた寝た切りの老婦人・佳枝(丘みつ子)のもとを訪れる。佳枝はかなり気難しいタイプで、面倒を見ている一人息子の茂樹(吉満寛人)も、仕事との板挟みで手を焼いている様子だった。そんな中、右京は奈々が殺された時に所持していた介護の記録ノートに引っ掛かりを覚える。その疑問を解き明かすため、右京は自ら佳枝の身の回りの世話を買って出るが…!?

美人介護士はなぜ殺されなければならなかったのか?
匿名の通報が示唆した“真犯人”とは?
特命係が、事件の陰に隠された意外な真実を解き明かす!
[HPから引用]

吉満涼太かと思ったら、吉満寛人。

改名でもしたの???

+++

うーん。介護問題とストーカー殺人。

どっちも悲しい。


犯人は被害者の元夫でスト-カーの男。
0_20.jpg


丘みつ子は、息子にネグレクトされていた。

1日おきにヘルパーが来てくれるが、その間の日は息子が介護をしなければならなかったが、食事を与えず、下の世話もせず、ほうったらかしにしていた。

被害者の介護士の料理は食べていたが、1日おきにしか食べていなかったので、丘みつ子は栄養失調気味だった。

それに気づいた被害者が、息子を池袋に呼び出す。

容疑者であった福祉士の男は、息子との話し合いに立ち会ってもらおうと思い、被害者に呼び出されただけだった。

息子は、ネグレクトのことがバレたと思い、被害者のストーカーに待ち合わせ場所を教えたのだった。

+++

しかし、丘みつ子は、息子を庇い、被害者の介護士の悪口を言っていた。

それでも良心の呵責があり、被害者の実家に「真犯人はほかにいる」と電話し、被害者の母親が匿名で警察に密告電話をしたのだ。


息子は、介護をしていた嫁に離婚されてから、大手の会社を退職し、バイト生活。

何もかも嫌になった・・・。

こうなる前に施設に入れるなければ・・・。

退職金があったら、入れたんじゃないのか。

0_14.jpg

美人で健康的なお母さん女優だった丘みつ子が介護を受ける老婆に・・

”美人”の称号は取れちゃったなぁ。

よく似ている(似ていた?)十朱幸代はまだこんな役しないんだろうなぁ。

丘みつ子は、おばあちゃんを熱演?していたけれど、元はこのババァが、謙虚にしてりゃいろんな人の人生狂わなかった。

そんなに息子のことを思う気持ちがあれば、お嫁さんに謙虚に接して置けば別れられなくて済んだのに。

でも・・・介護は現実的に同じ立場にならないと、介護される側の気持ちも、介護するほうの気持ちもわかんないだろうな。

ワタシにはまだまだわからん。

この息子、どういう罪になるのかなぁ。

まさか、殺されるとは思わないだろうし。

予告スポットでは、もっと軽い話かと思ったら、かなり重たい話だったわ~。

「夜の蝶(被害者)なんて殺されて当然」

「夜遅くまで働いてる介護士を殺すなんてなんてひどい!!」

マスコミの掌返し。

こういうのいっつも思うけれど、このドラマを制作しているのも、マスコミなのに、こんな手のひら返しをいけしゃあしゃあと描けるなと。

お前らもその一味のくせに。

0_18.jpg
そして、マスコミだけでなく、イタミンの手のひら返し(苦笑)

都合よすぎよ~、今日はきちんと、容疑者に謝罪しろよ。

0_16.jpg
右京さん、料理も上手だったなぁ。
+++++

正月SP。

そうだ。

仲間由紀恵が相棒ファミリーに入ったんだった(爆)

すっかり忘れていた。

羽鳥アナウンサーまででていたぞ。

相棒の2時間ドラマはだんだん辛くなってきたけどなぁ。

仲間ちゃんのロシア人との子供の謎は解けるのか、それとも引っ張るのか。





広告





第1話 感想はコチラ
相棒 season13 初回2時間スペシャル 第1話「ファントム・アサシン」」 ネタバレ 感想~仲間由紀恵はレギュラーか、準レギュラーになるの???
第2話の感想はコチラ
相棒 season13 第2話「14歳」 ネタバレ 感想 ~濱田龍臣の声変わり
第3話 ネタバレ感想はコチラ
相棒 season13 第3話 「許されざる者」 ネタバレ 感想 ~ ”一事不再理”はもう飽きた 
第4話 ネタバレ感想はコチラ
相棒 season13 第4話 「第三の女」 ネタバレ 感想 ~ カバンをかぶって「アーーーッ」 
第5話 ネタバレ感想はコチラ
相棒 season13 第5話 「最期の告白」 ネタバレ 感想 ~ 右京さんにはドSでいてほしい 
第6話 ネタバレ感想はコチラ
相棒 season13 第6話 「ママ友」 ネタバレ 感想 ~ 不死身の元キャバ嬢無双
第7話 ネタバレ感想はコチラ
相棒 season13 第7話 「死命」 ネタバレ 感想 ~ なんか知らんけど駆け足だった! 
第8話 ネタバレ感想はコチラ
相棒 season13 第8話 「幸運の行方」 ネタバレ 感想 ~ 下町人情話風コメディ 
第9話 ネタバレ感想はコチラ
相棒 season13 第9話「サイドストーリー」 ネタバレ 感想~ 吉満涼太って吉満寛人なの?
第10話 ネタバレ感想はコチラ
相棒 season13 元日スペシャル 第10話「ストレイシープ」 ネタバレ 感想 ~ダージリンとアールグレイの茶葉があるのでブレンドして飲んでみよう。
第11話 ネタバレ感想はコチラ
相棒 season13 第11話 「米沢守、最後の挨拶」ネタバレ 感想~米沢は辞めません! 
第12話の感想はコチラ
相棒 season13 第12話「学び舎」 ネタバレ感想~予告で”脱ぎます!”の子がまさかの・・・。
第13話のネタバレ感想はコチラ
相棒 season13 第13話 ネタバレ 感想~相棒を終わらせたい人が脚本家の中にいるのかもw
第14話 感想はコチラ
相棒 season13 第14話 ネタバレ 感想~推理ものに双子が出たら入れ替わりを疑え!!
第15話 ネタバレ感想はコチラ
相棒 season13 第15話 ネタバレ 感想~人を殺してみたい 
第16話 ネタバレ感想はコチラ
相棒 season13 第16話 ネタバレ 感想~あなたも狼に変わりませんか?右京さん、狼のようだ。
第18話の感想はコチラ
相棒 season13 第18話 ネタバレ 感想~都合よくアーモンドパウダーを持っている女
最終話の感想はコチラ
相棒 season13 最終回 ネタバレ 感想~相棒がダークナイト!3年間を返せ!! 

にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村


キャスト
杉下右京(水谷 豊)  ……特命係・警部
甲斐享(成宮寛貴)  ……特命係・巡査部長
月本幸子(鈴木杏樹) ……花の里・二代目女将
笛吹悦子(真飛 聖)  ……日本国際航空 客室乗務員
伊丹憲一(川原和久) ……捜査一課 刑事・巡査部長
芹沢慶二(山中崇史) ……捜査一課 刑事・巡査
米沢 守(六角精児)  ……鑑識課・巡査部長
角田六郎(山西 惇)  ……組織犯罪対策第五課 課長・警視
大河内春樹(神保悟志)……警務部 首席監察官・警視正
内村完爾(片桐竜次) ……刑事部長・警視長
中園照生(小野 了)  ……刑事部参事官・警視正
甲斐峯秋(石坂浩二) ……警察庁次長・警視監

ゲスト:丘みつ子 吉満寛人

コメント(0)  トラックバック(6) 
共通テーマ:テレビ
前の5件 | - 気になるドラマ-2014秋 ブログトップ