So-net無料ブログ作成
検索選択
気になる人物 ブログトップ

桂米朝逝く!! [気になる人物]

米朝逝く。

にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村

広告




米朝さんの関西弁が美しい。

ずっと聴いていたくなる。

心地よい。

米朝さんの声がラジオから流れた。

東京の落語家たちと飲みに行こうと言う話になった。
東京の落語家が、あちこちに電話をかけた。
なぜ電話しているのかと聞くと、

「飲みに行くんだったらスポンサーがいるでしょ?」

と言う。

東京の落語家は、自分のお金で遊ぶことはしない。

タニマチを連れて飲みに行くらしい。

とても驚いた。

「そんなんすごいイヤやなーと思った。
自分の金で遊んだり飲みに行きたいわ。」

と言うお話を聞いて、「笑点」の皆さんが、24時間テレビで募金をしているのを見ても、羽振りがいいのはタニマチさんがいるからか~と歪んでみている私(苦笑)

私は米朝さんと枝雀さんが好きやったなぁ。

上方落語が危機的状態にあるっていうのも知らなかった。

確かに、落語の番組は減っているし、吉本興業だって「落語」より「色物」の方が金になるって早い時期から思っていたみたいだし。

米朝さんは本当に美しい関西弁で落語をしていない時でもうっとりするくらい。

柔らかくてホッとする語り口。

そしてハンサム!!!

お顔に品があるのだ。

小米朝さんもハンサム。

もう小米朝さんではなく、米団治さん。


ご冥福をお祈りします。




広告




にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

渚のバルコニーの男性ボーカルが気になり、松田聖子を懐かしんでいる件 [気になる人物]

奇妙礼太郎というボーカリストを知ってる??

にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村

広告





オールフリー『母と空とワタシ』篇 30秒 桐島かれん 黒木華 サントリー CM

渚のバルコニー/奇妙礼太郎

このCMで、松田聖子の「渚のバルコニー」のカバーを歌っているのです。
この男性ボーカルは良いですね。
徳永英明の「瞳はダイアモンド」よりかなり良いと思う。
さらっと歌っているところが特に良い。
松田聖子以上に松田聖子の楽曲の世界観を表現できる人はいないと思うから。


去年は大滝詠一の「君は天然色」がよく使われていてループしていたんだけど、この「渚のバルコニー」のおかげで、80年代の松田聖子曲が頭を流れる。

80年代のアイドルの曲、特に松田聖子の曲は”神”曲が多いと思う。

80年代アイドルのトップ3は松田聖子、中森明菜、小泉今日子あたりだと思うが、歌手としてミリオンを何枚も出しているキョンキョンより、聖子や明菜の方が名曲が多いと思う。
ってか、聖子もキョンキョンもミリオンを出したのは90年代である。

80年代の一番忙しいときに、ミリオンは出していないのだ。


私は松田聖子のCDが手元にないので、youtubeで観たり聴いたりしている。
今もウラでyoutubeをシングル順に流すという暇のことをしながら、記事を書いているw

でも、決めた!!

購入しようと思う(笑)

しかし、もっと良いジャケットにできなかったものか?
弘田三枝子のような作られた感があるぞ(;´Д`)
聖子は肖像権が厳しいらしい・・・。
オリカラバージョンもあるので、お間違いなく!



松田聖子は私が生まれて初めて認識した”女性アイドル”だ。

そして長らく”松田聖子は女性に嫌われている”と思っていた。

私の母は山口百恵が好きだった。
山口百恵のレコードが家にあった。


松田聖子は「山口百恵さんが目標です」とデビュー当時言っていた。

今思えば、同じ事務所の”桜田淳子”ではないのか?と疑問だし、桜田淳子の方がビジュアル的にも明るさも聖子に近いと思ってしまう。

それに、松田聖子は山口百恵のアンチテーゼだと思うんだけど・・・。

ま、いいや。

++++

とにかくうちの母や、年上の従姉はアンチ松田聖子だった。

「なんで、聖子ちゃんが嫌いやのに、知らん歌のレコード(アルバム)まで聴くの?」と言うと

近藤真彦と同じ年の従姉は、「聖子の歌は好き」と言っていた。


母は何かにつけ松田聖子が気に入らないらしく、「歌が下手だ!声が出ていない。」と言っていた。

幼児だった私は特に疑問にも思っていなかった。
当時漫才ブームもあり、春やすこ・けいこも「松田聖子下手クソ」なんて言っていたし、到底歌が上手いと思えなかった淡谷のり子も和田アキオも歌が下手だと言っていた。

あれだけ、批判されるアイドルも珍しい。


今思うと、松田聖子の歌唱が下手クソであれば、ほかのアイドルはどうなるんだろう?
武田久美子、森尾由美、西村知美・・・・ひっくり返るような歌声だったぞ。


松田聖子のデビュー当時の歌声は伸びやかで今より太い声。
しかもめっちゃ声が出ていたと思う。

しかも母は「松田聖子は声が出ないから、音域を決めて曲を作ってもらっている」と言っていた。

普通のことである。
母のこの手のネタは多分週刊誌(苦笑)
クリニックで働いていたので、休み時間にでも読んだんだと思う。

従姉たちは、松田聖子がショートカットにしたとき「サザエさんみたいな変な髪型」と揶揄していた。

▼ショートカットの聖子ちゃん

確かにショートカットは変だと思ったが、今見ても似合っているとは言い難い。

▼それでも「秘密の花園」になると少し伸びたヘアスタイルが可愛くてにあっている。

この衣装は珍しい?「秘密の花園」はタイトスカートのイメージだったんだけど。


++++

ま~とにかく私のまわりでは松田聖子が嫌いな女性が多かった。
反面、中森明菜には好意的なのだ。

「白いパラソル」あたりで、松田聖子は声に伸びがなくなって、声を枯らす。
その後、すこし歌唱法を変えた。
キャンディボイスってのは、声が枯れた後の副産物だったのかな。

▼トップテンって変なセットが多い・・・・。



この時も「声出てへんやん!下手クソやなぁ」と言っていた母が、ベストテンで中森明菜が声が出ないながらも「セカンド・ラブ」を歌い涙を流しながら「ごめんなさい。めちゃくちゃな歌を歌って・・・」と言った時には、「かわいそうに。声が出なくなるまで働かされて」と言っていた。
ずいぶん、違う(苦笑)

「白いパラソル」の頃の松田聖子も、寝る間もなく働いていたと思うんだが。
そのおかげで肌がも荒れ荒れだったんだけど。

嫌いと決めると袈裟まで憎くなるんだな。
怖いわ、女。

キョンキョンのことはなにも言わなかったと思うと、アイドルにしては個性的だったイメージの小泉今日子だけど、今現在、一番順風満帆な芸能生活を送っているのを見ると、案外毒にも薬にもならなかったのかな?


++++



「渚のバルコニー」もよくできた曲である。
作曲は呉田軽穂、ユーミン。
松田聖子は財津和夫、ユーミン、大滝詠一などそうそうたるミュージシャンが曲を提供している。

「バルコニスト」って言葉があるくらい、この曲が好きな人が多い。

勿体ぶった挙句「水着持っていない」なんて言って、納得させることができるのは、聖子くらいだ(爆)


そして、松田聖子と言えば「松本隆」なんだけど、この曲がシングルでは初めての松本隆の作品。
初期は三浦徳子が歌詞を書いていたのね。

松本隆のプロデュース力と聖子自身のプロデュース力はすごいな。

あ、聖子ちゃんの場合、80年代の自己プロデュース力。
それ以降のセルフプロデュースのことはなにも申すまい。

聖子ちゃんカットも、フリフリ衣装も松田聖子のプロデュースのなせる技。
一見、清楚に見えるが、濃いアイメイク。
アイラインはきっちり引き、まつげはくるん、チークはかなり高い位置に色をつけて、唇はグロスで薄めの唇。
口を半開きにして、上目遣い。
瞬きの仕方。
全て、最高に可愛く見える。

あ、それで女子には嫌われたのか?

松田聖子の初期の曲は、初夏や夏の曲が多い。

今週はちょっと寒かったけれど、これからの季節は松田聖子の季節なのだ!←はぁ??


今のシーズンだと、「制服」が好き。←暴走します。


これは「赤いスイトピー」のB面の曲なのだけど、夜ヒットかなにか・・・・テレビを見て、一発で好きになった。

20代は今の季節に、カラオケで熱唱していたよ、ワタシ(苦笑)

これは、呉田軽穂の作曲。

アレンジは松任谷正隆。

この「制服」のイントロを聴くだけでも、ドキドキする。

とにかく「制服」はイントロが好き。

松田聖子の曲は、イントロが秀逸。

もちろん、中身も素晴らしいんだけど。


「制服」が終われば、「チェリーブラッサム」の季節。
松田聖子は、「白いパラソル」「チェリーブラッサム」はあまり好きではなかったらしい。
私も「チェリーブラッサム」は好きではなかった。
しかし後に、好きな曲となったのだ。

さくら銀行という銀行のCMでめっちゃいい曲やん!って思うようになった。(爆)

あぁ、太陽神戸三井の動画しかないなぁ。
「さくら銀行」になったときには、インストルメンタルではなく聖子歌唱の曲がCM曲だったと記憶している。


+++
余談だけど、、兵庫県民の我が家のメインバンクは太陽神戸だったらしい。
私がお年玉を預金していた銀行も太陽神戸だった。
太陽神戸が太陽神戸三井になり、さくら銀行になった。
私が就職して自分でお金を管理するようになったのは「さくら銀行」時代。
その後、三井住友銀行になるととても面倒なことになった。
例えば、定期預金を引き出すのは、”元さくら銀行”に出向かなくてはならなくなったのだ。
今は知らないが、なにか変更がある場合は、さくら銀行出身者はさくら銀行に行かねばならない。
合併したくせによ~。

+++


▲ベストテン。徹子の滑舌が良い。そうそう、聖子も沙也加もO脚だったんだ!

この頃、歌唱は安定して、声もつややか。
時々声が出にくそうに歌っているけれど。


ベストテンや夜ヒットっていいんだよなぁ。
特に夜ヒットはフルバージョンで聴けるのが良い。




▲歌詞を忘れても可愛い「ロックンルージュ」


▲犬に謝る「ハートのイヤリング」


▲可愛すぎる「天国のキッス」


ピンクのモーツァルトを探していたら、これが・・・。
▼いくつの時のかは知らないが、はい愛力のある衣装だ。
https://www.youtube.com/watch?v=JztLm_RiggU


ああ、やっぱり買おう!!

松田聖子は致命的に演技が下手だけど、歌唱中の世界観、ドラマを感じるのは、なぜか。
アイドル時代の聖子ちゃんは見ていて飽きない。
そして、本当に可愛いのである。

例えばAKBは、団体で踊り歌っているが、特に何も感じない。
しかも、AKBの楽曲は結構いいのに。
なんでだろうね。

昔のアイドルは二十を過ぎても、制服みたいなロリ衣装を着て歌わなかったぶん、大人に見えたのかもしれない。
ただ、50を過ぎてウエディングドレスを着たり、ツインテールにしたり・・・ちょっとわからないことも多いが(爆)



▲これは1993年のものだから、アラサーか?

ちなみに「SEIKO STORY〜80's HITS COLLECTION〜」の収録曲はコチラ。
「Strawberry Time」あたりまでで良いんだけどね。実は(笑)

Disc 1
1.裸足の季節 1stシングル。
2.青い珊瑚礁 2ndシングル。
3.SQUALL 『SQUALL』収録曲。
4.風は秋色 3rdシングル。
5.Eighteen 3rdシングル。
6.Only My Love 『North Wind』収録曲。
7.チェリーブラッサム 4thシングル。
8.夏の扉 5thシングル。
9.白いパラソル 6thシングル。
10.風立ちぬ 7thシングル。
11.赤いスイートピー 8thシングル。
12.制服 「赤いスイートピー」B面。
13.渚のバルコニー 9thシングル。
14.小麦色のマーメイド 10thシングル。
15.野ばらのエチュード 11thシングル。
16.未来の花嫁 『Candy』収録曲。
17.真冬の恋人たち 『Candy』収録曲。
18.秘密の花園 12thシングル。
19.マイアミ午前5時 『ユートピア』収録曲。
20.セイシェルの夕陽 『ユートピア』収録曲。

Disc 2
1.天国のキッス 13thシングル。
2.ガラスの林檎 14thシングル。
3.SWEET MEMORIES 14thシングル。
4.瞳はダイアモンド 15thシングル。
5.蒼いフォトグラフ 15thシングル。
6.Rock'n Rouge 16thシングル。
7.時間の国のアリス 17thシングル。
8.ピンクのモーツァルト 18thシングル。
9.ハートのイアリング 19thシングル。
10.天使のウィンク 20thシングル。
11.ボーイの季節 21stシングル。
12.瑠璃色の地球 『SUPREME』収録曲。
13.Strawberry Time 23rdシングル。
14.Pearl-White Eve 24thシングル。
15.Marrakech〜マラケッシュ〜 25thシングル。
16.抱いて… 『Citron』収録曲。
17.旅立ちはフリージア 26thシングル。
18.Precious Heart 27thシングル。



広告




にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

アーティスト・山口小夜子~色褪せないビジュアル~資生堂広告 [気になる人物]

01.jpg
▲資生堂 香水 禅


資生堂は芸術を売る。


と聞いて思い出した山口小夜子。


広告





お名前も美しい。


「小夜子」なんて、名前は山口さんだけのモノです。



02.jpg
▲ユーミンっぽい?



7年前にお亡くなりになっている。


010.jpg
▲晩年の写真のようなんですが、もはや年齢不詳




小さい頃、山口さんを見た時は正直


怖い!!

しかなかった。


年頃にならないと、山口さんの美しさには気づかないかも。



09.jpg
▲「かざらない唇ほど美しい」



単なる関西弁の下品なおっさんだと思っていた山本寛斎にも感謝w




06.jpg
▲山本寛斎のショー

映画などにも出演しておられるが、1本も観ていない。

ただ、「優しい声なんだな」って思った記憶があるから、声を聞いたことはあるんだと思うんだけどなぁ。

思い出せないわ~。




07.jpg
▲「ほのかな香りほど、悩ましい」







キャッチコピーも良いんですよね。


逢坂をこえる夜 かほりたきしめる 胸に深く (資生堂香水・錦)

恋がつもって咲かせたかほりは何色ですか (資生堂香水・すずろ)



08.jpg
▲「影も形も明るくなりましたね」目

05.jpg


04.jpg


03.jpg





最近、元横綱・千代の富士の娘が、山口小夜子さん狙いな格好をしていますが、身の程知らず。


誰でもおかっぱで、赤ルージュをひけば、山口さんになれるわけではない。





「可愛い!」だけの軽いCMが多いんだよな~。


な~にが自然体だ。

”ありのまま”でなくても良い。

美しい人が観たいんだよ。



しかし、綺麗で見惚れる写真がザクザクでてきたので、選ぶのに苦労してしまいました。





美しいいから、チャーミング!!!


f0109989_153174.jpg



白黒でもカラーでも綺麗。


広告







にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村






コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

ショック!!蟹江敬三さん死去 [気になる人物]

浅見光彦ミステリーを書こうと思っていたら、蟹江敬三さん死去のニュースが!!!

明日は「おとり捜査官 北見志穂」なのに!!

ええ?ええ??

マジで?


蟹江一平は、ほかの二世と違い、粛々と2サス俳優の道を歩んでいるのに!!


広告






「早乙女千春シリーズ」「渡瀬さんの公証人シリーズ」 「わが町シリーズ」


最近、わが町シリーズでキスシーンを演じている蟹江敬三に、感服したところだった。

「スケバン刑事」もよかった。

「あまちゃん」にだって出てたじゃん。

胃がんだなんて。

病気だなんて知らなかったよ。


犯罪者をしても、警察官をしてもよかった。


南原さんが、蟹江敬三に似ていると言われていたこと思い出したり、あぁでも好きな役者さんだったんだよぅ。


取り乱しています。




ご冥福をお祈りしています。


でも、早すぎです。



スポンサードリンク





にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村






コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ
気になる人物 ブログトップ