So-net無料ブログ作成
検索選択
気になる2時間ドラマ/SPドラマ ブログトップ
前の5件 | -

土曜プレミアム「世にも奇妙な物語~17春の特別編~」ネタバレ 感想~今夜”夢男”が出てきたらツイートします。 [気になる2時間ドラマ/SPドラマ]

土曜プレミアム・世にも奇妙な物語~17春の特別編~
斬新で多様なラインナップをとりそろえ、おなじみのストーリーテラー・タモリと豪華キャストが“奇妙な世界”へといざなう人気シリーズ『世にも奇妙な物語』最新作!

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村


「夢男」
毎晩、悪夢にうなされながらもその夢を思い出せないでいた女子大生のミドリ(中条あやみ)が、授業中に夢にはメッセージが隠されていると教わる。怖いもの見たさもあって、夢の中に出てくる男の顔をイラストソフトを使ってモンタージュで再現するミドリ。軽い気持ちでTwitterに画像をアップし「この男が夢に出てきます。助けてください」と投稿する。すると翌朝、その投稿が大反響、周りの友人も次々にこの男を夢で見たと言い始め…。
[HPより引用]



夢男なんて見ていなかった中条あやみ。
適当に夢男のmontageを作って、ツィートしたところ、みんなが夢男を見たという。
夢男を見ると腕に赤いリボンをつけたくなり、みんな夢男を怖がるようになる。

注目を浴びることでなんだか満たされる中条あやみ。
夢男フィーバーは全世界に波及。
どんどん怖くなる。
暴動が起こったり、ゾンビみたいなのがバスに乗り込んできたり、友人は飛び降りてしまった。

中条あやみは友人の葬儀で「夢男なんていない。」と言うが、信用してもらえない。
母親も夢男だ・・・。
追い込まれた中条あやみもまた飛び降りてしまう。
命は助かったが街を行く人の中に夢男を見る。

世の中は変えていける・・・?

で、なぜかオザケン、オチ。

急にトイレのドアをノックする男。

♪君の心の扉のたたくのは誰だ。♪

小沢健二の「ドアをノックするのは誰だ?」が流れて終わってしまった。

って思ったら、コレ。ショートショートだったのね。


中条あやみのスタイルが素晴らしいこと


夢男が誰かに似ているなぁってボーっとしていたら終わっちゃった。
G9poFDpDauoPhco_mYefA_22.jpg
ワタシは渡辺いっけいにも見えたし、ミスタービーンにも見えたし、なんかもっと身近に似ている人もいる気がしたし、MOZUも思い出したし・・・。

結局あのモンタージュがかなりの割合でみんなの知っている誰かに似ていたのか???
ネットのデマは、かすぐに全世界に広まるってことかな?

ってか、この話・・・・面白くはなかったw



「一本足りない」
真面目なサラリーマンの夫、女子大生の娘、高校生の息子を持つごく平凡な主婦・風見綾子(永作博美)。「ここは私が人生をかけて作り上げた完璧なお城」と、家の中はいつも隅々まで機能的に美しく整え、料理にも手抜かりがなく、完璧に全ての主婦業をこなしている。綾子の完璧主義は幼い頃から身についたものだったが、それゆえにその“完璧なものが壊される恐怖”に怯えていた。そして壊されないよう導き出した彼女なりの方法が“決して目を離さずにいつもそばで見守ること”だった。ある朝、いつものように完璧な朝食と弁当を準備していると、シンク下の包丁入れの包丁が一本足りないことに気づく。朝食にも手をつけず、弁当も持って行かず、さっさと家から消えた家族に「どうして?何で?」と憤慨するも、包丁で会社員を刺し殺した通り魔の少年のニュースがテレビに流れ…。
[HPより引用]

家族を疑いつつも、ネガティブな思考に陥る永作博美。

しかし夫も子供たちも良い子で、
「もうすぐ銀婚式だから、フィンランドでオーロラ見て!」
と旅行のプレゼント。
娘と息子はバイト、夫は休暇取るために毎日残業。

壊れてなんかなかった!

幸せ家族!家族だけが私の宝物。

と思ったら、包丁に血が。

家族が死んでいる。

「やだ、忘れてた。

殺したんだワタシ、この包丁で。

そっかだから・・・。

朝ごはんも食べられなかったし、お弁当ももって行けなかったのか。」


と思ったら、夢オチで、みんなが帰って来た。

そうだ、ワタシは見ないふりをしていたんだ。
これ(浮気とか殺人とか留学とか)を家族につき溶けたら、壊れてしまう。
見なかったことにしたのでした。
私が忘れればそれでいい。

「みんな 絶対に壊さないでね。
 いつまでもここにいてね。
 いつまでもいつまでも完璧なお城で
 お母さんがずっと守ってあげるから。
 これでいい。
 何もなかった。
 これから見守っていよう。」

しかし家族はおかしい。
もう殺人者の目をしている。

包丁が3本ない。

家族の異変に気づく。
大切なものを壊されないもう一つの方法。

それは・・・。

自分の手でぶっ壊すこと。

残っていた包丁を一本手にする永作博美。
家族がそれぞれ包丁を1本ずつ手に取り、永作博美を狙っている。
全員で殺し合い・・・?いや永作博美を狙っているだけ?

家庭内バトルロイヤル

うーーん。
何回もオチが変わるなんて。


広告








「カメレオン俳優」
初主演ドラマの撮影で散々ダメ出しを受け、プレッシャーに押しつぶされそうな若手人気俳優の工藤圭太(菅田将暉)。「どんな役にも染まれるカメレオン俳優になれ」というマネージャーの鍋島(塚地武雅)の勧めで、一時的に思い通りの人間に変身できるという秘薬“カメレオーネ”の投与を始めてしまう。以来、まるでカメレオンのように次々と役に染まり、難役をこなしていく工藤。ドクターから“カメレオーネ”の投与は一日1回までと制限されていたにも関わらず、カメレオン俳優ランキングで不動の1位をキープする八巻卓朗(平山浩行)との競演をひかえ…。
[HPより引用]


民王親子

ドクター峯村リエからカメレオン薬をもらう菅田将暉。

あっという間にカメレオン中毒

八巻卓朗(平山浩行)との競演では殺人狂の男を演じ、最後は死ぬ。
直前にカメレオン薬は違うものに入れ替えられ、それでもなお、良い演技をしたんだけど、本当に死んでしまった菅田将暉。

マネージャーの塚地は、全部出しきったので拍手してあげてくださいと言い出す。
ちょっとまて、救急車で運んであげてよ。
蘇生できたんじゃないか?
血を吐いてカメレオンになったのか・

副作用でカメレオンになったってこと?


注射器の中身を何にすり替えたんだ?



菅田将暉のヨダレ

熱演でございました。
ただ映画の宣伝していたのが気になったけどw



「妻の記憶」[あらすじ]
成田陽一郎(遠藤憲一)は、接待や飲みに明け暮れ、毎晩遅くに帰宅する仕事一筋のサラリーマン。ある日、不注意で火事を起こした妻・春子(原田美枝子)が他界してしまう。ところがその葬儀の翌朝、食卓に朝食を並べる春子の姿が…。でもその姿は娘には見えないという。怨霊なのか、幻なのか…。実は生前、認知症を患っていたという春子。ごくまれに認知症患者自身の“忘れたくない”という強烈な意思によって、その記憶が残像となって時空間に定着するケースがあるという。こうして陽一郎と“妻の記憶”の奇妙な夫婦二人暮らしが再スタートするが…。
[HPより引用]
原作は Osd「妻の記憶」『奇々怪々』(XOY)

さて、コチラには遠藤憲一。
世にも奇妙な民生家族。


将来認知症になって(なりたかないけど)、記憶が残像となって時空間に定着したらどうしよう。
ひとりで聖子ちゃんをモノマネしながら歌っているとことか、TRF イージー・ドゥ・ダンササイズを踊り狂っているとことか見られたら、恥ずかしすぎて死にきれない。


▲友人からいただきました。



とにかく3年間、残像の妻と暮らすエンケン。
小火を起こし、煙を吸い込んで亡くなったその時まで。
妻が亡くなったのは、エンケンとの思い出の写真を見ていたから。
妻が亡くなった責任を感じている娘から、その重荷をとくために、結婚式でスピーチをしたのか・・・。

しかし、結婚式でこんなスピーチが始まったら、ちょっと引く・・・。
結婚式の前の日に娘に伝えるのではダメだったのか。

でも・・・でもでもでも

これが一番面白かったかも?

月並みですが、失ってからでは遅すぎる
でも、失うまで気がつかないものだね


原作があるのはこれだけ。
やっぱり原作の映像化はそこそこ面白いってことなんだろうか?

短編の「しりとり家族」も江口寿史の漫画らしいしねぇ。
「しりとり家族」も面白かったよ。
食卓でしりとりする家族はエエ家族だった・・・。


同じく短編のカズレーザーの「赤」。
安藤なつのトマトのかぶりものも可愛いかった。
なぜか平野ノラが偽物だったのが気になった。
青い血・・・・で死んだ?カズレーザー。


オチが微妙だった。

エンケンのはあれ以上のオチはなかったけどさ。

うーん。
なんだか外れが多かったかもしれない。

ありふれた日常にこそ幸せはたくさんある。
ってエンケンに教えてもらったのと、最近物忘れがひどいので、歌い踊っているところを見られないように気を付けよう!


広告




土曜プレミアム・世にも奇妙な物語'16 春の特別編 ネタバレ 感想~全部「ロボット」ってオチは反則
『世にも奇妙な物語 ‘16 秋の特別編』 ネタバレ 感想~北村一輝がジョジョ立ち?
土曜プレミアム「世にも奇妙な物語~17春の特別編~」ネタバレ 感想~今夜”夢男”が出てきたらツイートします。



出演

「夢男」
ミドリ   中条あやみ.
夢男    This Man.
マナブ   広田亮平.
ユカリ   唐田えりか.
ダイチ   杉野遥亮.
 ・.
教授    村上新悟.
ミドリの母 筒井真理子



「一本足りない」
風見綾子  永作博美.
風見郁久  神尾 佑.
風見杏奈  北 香那.
風見和哉  今井悠貴


「カメレオン俳優」
キャスト
工藤圭太 菅田将暉.
鍋島直樹 塚地武雅(ドランクドラゴン).
野宮カナエ 山﨑紘菜.
土橋国彦 山中崇.
ドクター春間 峯村リエ.
.
白沢明男 大和田伸也.
八巻卓朗 平山浩行



「妻の記憶」
成田陽一郎 遠藤憲一.
成田みどり 徳永えり.
高梨徹   遠山俊也.
 ・.
成田春子  原田美枝子.


【ショートショート】
[しりとり家族] 滝藤賢一 内山理名
[赤] カズレーザー 安藤なつ
[ノック] 渡邉剣




にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村


コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:テレビ

月曜名作劇場 「信濃のコロンボ4」 ネタバレ 感想~原田龍二が友情出演だなんて・・・。 [気になる2時間ドラマ/SPドラマ]

月曜名作劇場 内田康夫×寺脇康文×高橋克典「信濃のコロンボ4」
寺脇康文×高橋克典の大人気警察シリーズ第4弾!東京で殺されたはずの死体が、春の軽井沢に・・・。謎を解くカギは、北海道にあったー。


にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
[あらすじ]
軽井沢へ旅行に来ていた「信濃のコロンボ」こと長野県警捜査一課・警部、竹村岩男(寺脇康文)と妻・陽子(麻生祐未)、友人の町医者・丸山亮介(温水洋一)の3人は、信濃追分にある雑貨店「オリーブ」で起きた殺人事件に居合わせる。死体は別の場所で毒殺されてから店前に置かれたことがわかったが、店主の丸岡一枝(北川弘美)には、死体の身元に心当たりがなかった。だが気がかりなのは、知らない人が来ると必ず吠える「オリーブ」の番犬・コタローは、死体が運ばれてきた時には吠えなかったというのだ。 数日後、東京・本郷追分でも同様の身元不明の毒殺死体が発見された。担当したのは、警視庁捜査一課の岡部警部(高橋克典)だった。死体の側には、どちらにも魔女の人形が置かれていた。岡部がネットで信濃追分の事件を読んでいると、竹村から電話が入る。足がかりが一向に掴めない中、「オリーブ」の店主・ 一枝の実家が、東京・本郷にあることがわかり、岡部に調べてもらいたいとのことだった。 どちらの事件も「毒殺」「追分」と状況が似ていることから、偶然とは思えない竹村と岡部。早速、東京に向かった竹村は、岡部と共に捜査を始める。
[HPから引用]


広告




原作

内田康夫 「追分殺人事件」(ハルキ文庫刊)

犯人は六平直政とその一味(愛人とか子分とか)


三浦浩一は六平直政の薬の運び屋を頼まれたが断った。
警察に垂れ込まれたら困る~。
ってことで、東京で殺す。
ポケットから軽井沢生きのチケットが出てきたので、軽井沢に異値を捨てた。
遺体を捨てに行ったのは須藤理彩の弟・谷田幸雄(八神蓮)。
六平直政の子分。

2件目の被害者を殺したのは、三浦浩一殺しがバレたから。
3人は、炭鉱の仲間だった。
良い仕事があると紹介されて東京に行くことを2件目の被害者は知っていた。
これも毒殺。

3人目の被害者は北川弘美の愛犬の前の飼い主。
週刊誌に、「犯人は犬に吠えられなかった男」というのを知り、六平直政の犯行に気づく。
そして殴り殺される。

殺害現場に魔女の人形を置いたのは、須藤理彩。
弟へのメッセージって、なんでやねん!?

寺脇康文に脅迫状を送ったのも須藤理彩。
弟へ捜査の手が伸びないようにってなんでやねん。


六平直政は薬の密売もしているし、死刑かな。





なんだかねぇ。
麻薬取締と殺人と合わせるしか、寺脇康文と高橋克典が一緒に捜査できないのはわからんでもないけどさ。
この2人のコンビはワタシも好きなんだけどさ。
もうちょっと事件、なんとかならんかった?
月9の事件もしょぼかったけど、こっちもねぇ・・・。
たくさん子分がいるんだから、なにもオッサンの三浦浩一に仕事を依頼してなくてもいいのにさ。

ただただ悪い犯人・六平直政。
なんのカタルシスもなんのノスタルジーもなかったぜ。


原田龍二は友情出演

めっちゃ怪しい登場だったので、疑ったのに~。
まさかの友情出演!!
麻生祐未×原田龍二×温水洋一って、テレ東の「おばさん検事」トリオだな。

原田龍二の友情出演もそうだけど、小野寺さんも久々に悪人じゃなかったねぇ。

で、このシリーズ。
寺脇康文さんも内藤剛志さんと同じで、キャラクターが定まっているような気がする。
ただただ優しい刑事。
優しい人間・・・・。

今回、キャストは豪華だったけれど、事件はイマイチかな?
特に須藤理彩の行動はわからない。
そもそもなんで警察より先に遺体遺棄現場に行けるねん!!
人形作家より、警察官のほうが向いているわ。
弟に愛情があるなら、何がなんでも六平直政のもとで働かすんじゃなかったよねぇ。



広告






感想はコチラ
月曜ゴールデン『内田康夫サスペンス「信濃のコロンボ2 戸隠伝説殺人事件」』 ネタバレ 感想 ~戦時中の事件を安保の事件に改変・・・原作も古くなっているのね。
月曜名作劇場・内田康夫サスペンス「信濃のコロンボ3 北国街道殺人事件」 ネタバレ 感想~ご遺体の再利用で保険金搾取


キャスト
竹村岩男:寺脇康文
竹村陽子:麻生祐未

宮崎良雄:螢雪次朗
木下隼人:川村陽介
丸山亮介:温水洋一
丸岡一枝:北川弘美
谷田恵美:須藤理彩
谷田幸雄:八神 蓮

丸岡武人:小野寺 昭
永井満良:六平直政
佐々木享:原田龍二
桑江仲男:三浦浩一

岡部和雄:高橋克典








にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

土曜プレミアム・ドラマミステリーズ~カリスマ書店員が選ぶ珠玉の一冊~ネタバレ 感想~タモさんは来週です! [気になる2時間ドラマ/SPドラマ]

土曜プレミアム・ドラマミステリーズ ~カリスマ書店員が選ぶ珠玉の一冊~
主演に大泉洋!土屋太鳳!向井理!“短編"がゆえに映像化が成しえなかった傑作ミステリーを〈実力派俳優×映画監督〉という、極上のアンサンブル(三重奏)でお贈りする!
にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村

広告





向井理×犬童一心×「情けは人の…」(今邑彩 作)
北川健史(向井理)は、バーテンダーのアルバイトをしながら、生活している。ある夜、そのバーに一人でやって来た中年男・赤堀(小澤征悦)。男は、ほんの少し前まで「ツカハラ産業」で働いていたと言う。「知ってんのか?」と問われた健史。知らないはずはない。健史は数年前に亡くなった母・喜代(市毛良枝)の女手一つで育てられたのだが、実の父親は、「ツカハラ産業」の社長である塚原幹雄その人だったのだから。父はかつて不倫相手だった亡き母・喜代をその息子である健史ともども捨てたのだ。塚原に復讐してやると息巻く赤堀。健史が金に困っていると知り、「ちょっと力を貸してくんない?」と話を持ちかける。目的は、塚原の10歳の一人息子、昌彦(大西利空)を誘拐するというもの。健史は、母と自分を見捨てた父に復讐する気持ちもあり、その誘いに乗る。
赤堀と健史は後日、昌彦を誘拐し、自分の別荘に隠す。赤堀が塚原から身代金を得るために行動する間、昌彦を見張るのが健史の役目。しかし昌彦は意外な言葉を口にするのだった。「パパは僕のためにはお金は払わないと思います。ぼくは、パパの本当の子じゃないんです」。赤堀に問う健史。昌彦の母には、塚原と結婚する前に別の男がいて昌彦は嫁の連れ子。そのことをもちろん幹雄も知っていると言うのだ。塚原は世間体を気にして昌彦をかわいがっていたが、嫁が死んだとたん、分かりやすく邪魔者扱いに…。「だったらなおさら、塚原は金を払わないんじゃ…」と懸念する健史に、「払う!」と言い切る赤堀。「塚原が払う金は、子供を生かすための金じゃない」と言い放つ赤堀に対し、驚いて声も出ない健史。赤堀は続ける。
「黒幕は俺じゃないよ」。この壮大な計画を後ろから糸を引く黒幕は、健史が想像だにしない人物だった…。
[HPより引用]

原作はこちら

今邑彩著 「盗まれて」中公文庫


黒幕は、誘拐された息子・昌彦。


塚原の本当の子供だった向井理。
小澤征悦が金を取りに行った間に、誘拐した子供に睡眠薬を飲まされる向井理

誘拐した息子・昌彦は、塚原から疎まれていたことを実感していた。
塚原も実の息子の存在を知り、昌彦ではなく、向井理に会社を継がせようとしていた。

目覚めた向井理に

「ここに連れてこられたのは僕じゃなくてお兄さんなんだよ。」

小澤征悦が昌彦の本当の父親だった。

母が死んだときに、本当の父親を教えてもらった昌彦。
父に、誘拐計画を実行させる。
小澤征悦は息子の言いなり。

「3億の身代金はお父さん(小澤征悦)の好きにしていいよ。」

向井理を殺す約束もしていると言う。
「パパの会社を継ぐためにはお兄ちゃんが邪魔だから。 」
しかし小澤征悦と連絡が取れない。

やっとの思いで部屋から出た向井理だが、そこにはナイフを持っていた昌彦。
父と連絡が取れない!また父親に捨てられた。

「お兄さんを殺して僕も死ぬ。」

昌彦に襲われる向井理だが、勢い余って階段から落ちてしまう昌彦。

「殺して、僕を殺して。」

昌彦を助ける向井理。

そこへ土砂崩れに巻き込まれた小澤征悦が猟銃を抱えて戻ってくる。
向井理を殺そうとしている小澤征爾を昌彦が止める。

「お兄ちゃんも、塚原に狂わされたひとりなんだ。」

闇深すぎるよ、昌彦。
嘘くさいよ、昌彦。

「塚原に会ってくる。
 俺は会社に関わるつもりはない。
 俺に父はいない。」

で、ジ・エンド!?

++++++

向井理、変な親子に巻き込まれただけの話か?
ここまですれば、アイツは会社から身を引くって最初からあの親子が計算していたんじゃないのか?
最初から誘拐事件なんてなかったんじゃないのか?
こんなずる賢い子供が、同級生からいじめられたりするかな?
しかし・・・この昌彦のずる賢さこそ、経営者には向いているんだろうねぇ。
塚原とて、血のつながりだけで、向井理を後継者にしたら・・・後悔すると思うぞ。
向井理に社長は務まらないだろうしねぇ。

結果・・・ハッピーエンドなの!?

向井理・・・あそこから歩いて帰るのか・・・・?
ってか、オチがないと思う・・・。


広告






大泉洋×犬童一心×「妻の女友達」(小池真理子 作)[あらすじ]
広中肇(大泉洋)は、市役所の戸籍係。妻・志津子(戸田菜穂)と3歳の娘・ちえみ(井上風宇子)と、慎ましやかな暮らしをしている。真面目一辺倒の肇は、仕事が終われば、まっすぐ家に帰って家族だんらんをするだけの平凡な日々だ。ある夜、突然志津子の大学の同期・多田美雪(高岡早紀)がやって来る。美雪は、女流作家としてブレイクした有名人。久しぶりの再会をなつかしんだ後、美雪は志津子に、専業主婦でもし暇があるのなら自分のマンションの掃除や料理を週一回してくれないかと頼む。
異世界からやってきたような美雪が嫌でたまらない肇。まるで家政婦のような扱いになっていく志津子が不憫でたまらない肇は、美雪がいなくなってくれればという思いを募らせる。そんな時、志津子の実家の母親が倒れ、彼女は娘を連れて泊まりがけで見舞いに行くことになる。そこで、肇が動き出す…。
[HPより引用]


原作はこちら

小池真理子著 「妻の女友達」集英社文庫

原作と違うキャラだな!

懐かしいわ~。
コレ読んだことあるわ~って思っていたけれど、ちょっと違うかも(苦笑)

夫(大泉洋)はこんなDVっぽくなかったし、サクっと女流作家(高岡早紀)を殺していたと思うんだけどなぁ。
めちゃめちゃ悪い役になっている。
いや。。。悪い役なんだけどさw

まさか、高岡早紀に向かって「ブスブスブス」って言うとは思わなかったよ(爆)
で、結局、高岡早紀を殴り殺す。←原作は絞殺だったような・・・。
ママチャリで家に帰り、袖口のボタンが取れていることに気づく大泉洋。
ジャケットのボタンには大泉洋のイニシャルが入っていた。

落としたのはボタンだけではないだろ!

めっちゃ証拠残ってない?
指紋も防犯カメラも大丈夫なんかい?


翌日、戸田菜穂が高岡早紀の遺体の第一発見者になっていた。
警察が大泉洋に話を聞きにやってきた。
高岡早紀とは面識がほとんどないことを話す大泉だが、娘が持っているクマのぬいぐるみを見て愕然とする。
クマの目が自分の落としたボタンが縫い付けられていた。


「これおまえが付けたのか?」

「そうよ。」

「どこでみつけたの?」

「高岡早紀さんのところ」

戸田菜穂は高岡早紀を殺したのは夫だと気づき、見つけたボタンを持ち帰った。

「どうして今まで黙ってた?」

「びっくりさせたかったの。」

「俺はあの女に耐えられなかった。」

「気持ちはよく理解できます。
わたしはあなたをかばいます。
 ちえみ(娘)の父親が犯罪者だなんて可哀想だもの。
その代わり、離婚してください」

戸田菜穂は大泉洋との生活はつまらないと思っていた。
そして、料理教室の講師と不倫していた。

高岡早紀の呼び出しは戸田菜穂が不倫相手と会うために協力して貰っていたのだ。
高岡早紀から貰っていたというワンピースやアクセサリーも一部は不倫相手から貰っていたものだった。
母の体調が悪いと言うのも嘘で、娘を預けて不倫相手と旅行に行っていた。

「離婚してくれなかったら、警察に話します」

戸田菜穂の勝ちかと思ったら。

待っていてくれるんだろ?

と言う大泉洋。
警察に捕まっても、待っていてくれるならそれでいいらしい・・・。


+++++++

あらららら!!

原作は妻、こわ~~い!

で終わっていたのに、ドラマは夫こわ~~い!

で終わっちゃった!!!。

変な終わり方だったね。
妻に不倫を告白されたのに、「おいで」と手を広げる夫怖いわ


友達だからって子供いる家に夜に押しかけたり、子供がいるのにタバコ吸ったり。
ととても嫌な女・高岡早紀。
友達に雇われるのって嫌だろうとか、嫌な女と友達なんだねぇ。
足が悪い人家政婦に雇う?

なんて疑問もあったが、高岡早紀ゆえに「悪い女」を演じていたのか、どうかはわからん。
高岡早紀もエッセイのネタになるから協力していたのかもしれない。
ま・・・色々あったとしても、この出演者の中では、高岡早紀が一番マトモだったのかもしれん。

戸田菜穂は友達が殺されても良いって思っていたんだし、大泉に殺すよう仕向けていたんだしw
ま、大泉洋が高岡早紀を殺す前の気持ち悪さとか「大事な事だから二回言う」とか言い出したりさ。
変態さは際立ったけどねw

ただね。不倫で結婚してもうまくいかないと思うんだよねぇ。
不倫だから楽しい
だと思うわ。
不倫ではなくなったら、料理講師との結婚生活もつまらない生活だと思うようになるさ。


土屋太鳳×犬童一心×「恋煩い」(北山猛邦 作)
蔵元亜希(土屋太鳳)は、アクセサリーショップで販売員として働いている。高校を卒業してから同級生の植田駿(井之脇海)と交際しているが、彼のSNS上で見知らぬ女性とのやりとりを見てしまい浮気の疑いを抱く…。
亜希と駿は、高校時代に仲の良かった茅野透子(岸井ゆきの)と卒業以来、3年ぶりに再会することになる。透子は、亜希と卒業式でプレゼント交換した小瓶を、亜希がいまだに付けていることに気付き、感極まって抱き合う二人。
そんな透子に、駿の子を妊娠したことを打ち明ける亜希。しかし、駿に対する疑いが拭えず、自身が妊娠していることを彼にはまだ話せていない…。
三人の出身高校が去年廃校に。取り壊される前に最後に行ってみようと二人を誘う駿。思い出が詰まった高校で、ある人間が予想だにしない行動を取る!すると、四年前に起きた一つの事件の真相が詳らかになる。最後に三人を待ち受ける衝撃の結末とは…。
[HPより引用]

原作はこちら

北山猛邦著 「私たちが星座を盗んだ理由」講談社文庫

高校時代、土屋太鳳はおまじないが成功すれば好きな人との距離がぐっと縮まると言うことを信じて、いろんなおまじないをしていた。

親友に教えてもらったおまじないを実行中、何度か危険な目にあう土屋太鳳。
しかし、彼氏に助けられる。

三人の出身高校が廃校になる。
取り壊される前に最後に行ってみようと二人を誘う駿。
しかし途中、駿に仕事のメールがあり、帰ってしまう。

透子は、「駿は怪しい」と言い出す。
確かめてみたくなった土屋太鳳は駿にメールを送る。

屋上に上がる土屋太鳳と透子。
転落しそうになる土屋太鳳。
透子にもらった小瓶が割れ、中からは「死ね」書かれたメモが出てくる。

全ては透子の仕業だった。

透子に突き落とされそうになるが、駿が助けてくれた。←駿、ワープでもしたか?


高校時代に死んだ美咲先輩は透子に教えられたおまじないのせいで死んだ。

「深夜に旧校舎の音楽室でピアノを弾くと未来の旦那さんが見える」

音楽室の床が腐っているのを知っていた。
土屋太鳳に実行させたかったおまじないなのに、先輩が実行してしまった。

太鼓岩が落ちてくるのも、全て土屋太鳳が死ねばいいと思っていたのだ。

「プロバリティの犯罪」

死ぬかもしれないし、死なないかもしれない。
死んでも事故だし、自分は直接手をくださない。
でも狙った相手の命をおとせるかもしれない。
もし、岩にあたって死ななくても、もし床が落ちて死ななくても、心臓の悪い土屋太鳳なら死ぬかもしれない。

透子は駿が好きだった。
だから土屋太鳳を殺したかった。
なのに運が良い土屋太鳳。

透子は自ら屋上から飛び降り自殺した。


こんな話だっけ?

急に4年後になったけど、4年間ずっと殺意を持ち続けていたのか、透子は・・・。
この小説・・・4年後になったりしなかったような気がする。
うろ覚えだけどさ。
しかも妊婦な土屋太鳳の行動がよくわからない。
母子手帳まで貰っちゃってんのに、妊婦の自覚がなさすぎ。

嫉妬に狂った女は何するか分からないんだよねぇ。

でも・・・おまじない馬鹿も大概だわ。

しかしなんで、駿がモテるの?
全然イケメンじゃねーし、なんか感じ悪いし、演技も下手だし(爆)






カリスマ書店員って、誰?

そもそもカリスマ書店員の定義がわからない。
カリスマ書店員って、全ての本を読んでるわけではないだろうし、本は面白かったとしても、映像化するのに変えちゃったら、カリスマ店員さんが選んだモノと別モノになるじゃん!


向井理以外のは読んでいるはずだけど、微妙に変わっていた。
映像化するには仕方ないかもしれないけれど、なんか「世にも奇妙な物語」っぽくなっているっていうか・・・。
3作ともスッキリ終わらなかったなぁ。

そして、CMが多すぎた。
CMにいくタイミングも悪かった。
特に、向井理のドラマは、やたらCMが多くてうんざりしてしまった。


どんでん返し
って煽り文句も、3話目のどこにどんでん返しがあったのか知りたいw

それでも。。。土ワイのない夜にはありがたいかな~。



広告








出演

〈情けは人の…〉
向井理
小澤征悦
大西利空

市毛良枝

〈妻の女友達〉
大泉洋
高岡早紀
戸田菜穂

〈恋煩い〉
土屋太鳳
岸井ゆきの
井之脇海









にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

月曜名作劇場 「ヤメ判新堂謙介 殺しの事件簿5」 ネタバレ 感想~橋爪&石倉コンビが良すぎて、石橋蓮司 が嫉妬しているんじゃないかと心配。 [気になる2時間ドラマ/SPドラマ]

月曜名作劇場 橋爪功主演の大人気シリーズ(5)「ヤメ判新堂謙介 殺しの事件簿5」
熱海の夜、病院院長が絞殺された。
第一発見者はヤメ判。
殺人の裏に、結婚を願い愛し合う若い男女と、猛反対し対立する二人の家族たちの存在が浮かび上がった。


にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
[あらすじ]
元敏腕判事のヤメ判清掃員、新堂謙介(橋爪功)は、会社の常務・堀切努(石橋蓮司)の命で、熱海にある旅館と病院で清掃を担当している。
ある日、露天風呂で疲れを癒していた新堂は、旧知の刑事・岩倉哲郎(石倉三郎)と再会する。岩倉も西伊豆から異動してきたのだという。

その頃、新堂が清掃を担当している旅館の大女将、佐久間芳美(愛華みれ)が睡眠薬を飲んで自殺を図り、意識不明のまま病院に搬送されるという事件が起こっていた。一命は取り留めたがこん睡状態の芳美に、夫の忠志(遠山俊也)と娘の美咲(清水由紀)が付き添う。知らせを聞き、東京にいる息子の祥平(永嶋柊吾)も駆けつける。芳美が搬送された久保田総合病院も新堂が清掃を担当している。院長の久保田孝雄(山口眞司)には和孝(窪塚俊介)と文孝(中山卓也)という二人の息子がおり、ともに医師だ。堀切によると孝雄は県医師会会長候補の一人で怪しい噂があるらしい。

そんな中、旅館で仕事中の新堂は、タクシードライバーの皆川裕司(おかやまはじめ)から声をかけられる。皆川は判事時代の新堂が赴任していた名古屋の裁判所の事務官だ。2人は再会を祝して皆川の行きつけの小料理屋で盃を交わす。女将・高柳比呂子(森口瑤子)のお酌で飲んでいると和孝と美咲が入ってきた。恋人風情の二人だが、間もなく美咲は泣きながら店を出て行ってしまう。気まずい雰囲気に立ち去ろうとした新堂に、和孝は自分の息子だと紹介する比呂子。彼女は孝雄と以前結婚しており、和孝と文孝、そして三男の公孝(澤田怜央)の母親だったのだ。翌朝、釣りに出かけた新堂は波に打たれて横たわる遺体を目にする。それはなんと孝雄だった。新堂は岩倉にアドバイスを与えながら殺害の状況を整理する。

同じ頃、新堂は先輩清掃員・牧野陽子(安藤玉恵)から、和孝と美咲は結婚したいと考えているが、それぞれの家族が猛反対していると聞く。複雑な家庭関係と若い二人の結婚が、院長殺害に関係していると新堂は推理するが…。
[HPから引用]


広告






院長殺害の犯人は、タクシードライバーの皆川裕司(おかやまはじめ)


佐久間祥平(永嶋柊吾)は母・佐久間芳美(愛華みれ)が院長の愛人だったことを知り、屋上でのんきにゴルフの練習をしていた院長を問い詰める。
半ば無理やりに母を愛人にし、姉・美咲は院長の子供かもしれない。
その美咲が、院長と森口瑤子の息子・窪塚俊介と結婚の約束をしている。
そのことを悲観し、母は自殺未遂した。

二人がもみ合っているうちに、院長が頭を打ってしまう。
そこへ、皆川裕司(おかやまはじめ)がやってきた。
まだ息があった院長を絞殺。
院長のスマホを抜き取り、祥平と皆川は院長の遺体をほかの場所に遺棄した。

祥平と自分のアリバイのために、院長のスマホから皆川に電話をさせ、死亡時刻を混乱させた。


皆川裕司(おかやまはじめ)人は、自殺。

自殺って言っても、森口瑤子ともみ合った末での自殺・・・。
ってとこかな。
橋爪功が自殺が認められるっていうからには、認められるんでしょう。


皆川が祥平を脅していることを知ってしまった森口瑤子。
皆川は恩人の娘・森口瑤子の力になりたいと、常日頃から行動していたが、それを疎ましく、重荷に思う森口瑤子。
その気持ちを知って、怒る皆川。
もみ合って、皆川が岩で頭を打つ。
そしてそのまま海に飛び込んだ皆川。


窪塚俊介と美咲は兄妹ではなかった。

なんじゃそれ!!!

なんでちゃんと調べのせずに、母(愛華みれ)は自殺したんだ!!!





最後のオチに思わず笑ってしまいました。

結婚できたやん。

なんだよ・・・それ。



皆川が院長を殺したのは、森口瑤子の息子に院長の遺産相続をさせてあげたいから。
森口瑤子は頼んでもいないんですけどね(爆)

おかやまはじめは恩人の娘である森口瑤子が好きだったんだなぁ。
けれど、森口瑤子は鬱陶しいとさえ思っていた。
実際にストーカー行為をしていたわけではないけれど、おかやまさんの思考はストーカーだよな。


橋爪功&石倉三郎のコンビが良い!

この二人の掛け合いは楽しかったなぁ。
安定感もあるしさ。

なんだかんだで院長は死んでくれたので、みんな幸せになれるかもしれないね~。

動機やオチは新鮮でした。
そしておかやまさん、最近出番が増えているよね~。
ただのおっちゃん役も少なくなったし。
すごいぞ!

広告






ヤメ判新堂謙介 感想はコチラ
ピン子に続き野際陽子さんまで痴呆症の役だなんて!!~月曜ゴールデン『ヤメ判 新堂謙介 殺しの事件簿3』~
月曜名作劇場「ヤメ判 新堂謙介 殺しの事件簿4」 ネタバレ 感想~橋爪功と石橋蓮司が好み♪
月曜名作劇場 「ヤメ判新堂謙介 殺しの事件簿5」 ネタバレ 感想~橋爪&石倉コンビが良すぎて、石橋蓮司 が嫉妬しているんじゃないかと心配。 
キャスト
新堂謙介:橋爪 功
岩倉哲郎:石倉三郎
牧野陽子:安藤玉恵

高柳比呂子:森口瑤子
高柳公孝:澤田怜央

佐久間美咲:清水由紀
佐久間忠志:遠山俊也
佐久間芳美:愛華みれ
佐久間祥平:永嶋柊吾

久保田孝雄:山口眞司
久保田和孝:窪塚俊介
久保田文孝:中山卓也

皆川裕司:おかやまはじめ

上田博:久保山知洋
島田千鶴子:池田道枝

熱海西署・捜査員:田島俊弥
十三年前の和孝:吉田憲祐
十三年前の文孝:寺井大治
十三年前の公孝:佐藤壮眞

フロント従業員:優志

堀切努:石橋蓮司








にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村

コメント(0)  トラックバック(3) 
共通テーマ:テレビ

土曜プレミアム「女の勲章」(後編) ネタバレ 感想~チャラい男を信じるな! [気になる2時間ドラマ/SPドラマ]

土曜プレミアム・山崎豊子ドラマスペシャル「女の勲章」(後編)
今夜完結!山崎豊子が描く傑作愛憎劇!一人の女と二人の男、そして思惑うごめかす嫉妬と執着の女達…舞台はパリへ!真実の愛とその代償…絶望の果てに衝撃の結末

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村


[あらすじ]
成功への階段を上り始めた式子は、大阪から、東京、そしてパリへとファッション業界を舞台に羽ばたいていこうとしていた。しかし一方で、銀四郎(玉木宏)と関係を持つ女弟子たち(ミムラ、相武紗季、木南晴夏)への嫉妬心で心身ともに疲弊していた。そんな折、銀四郎の恩師・大学教授の白石(長塚京三)が、式子の疲れた心に寄り添い包み込む存在となっていき…。 ファッションデザイナーとして成功への階段を上りゆく式子の未来に待ち受けている運命とは…
[HPより引用]

広告





原作はこちら



山崎豊子「女の勲章」

映画版はコチラ

京マチ子 若尾文子主演(1961年)

ドラマは月丘夢路(1962年)、三田佳子(1976年)があります。




土曜プレミアム「女の勲章」 (前編) ネタバレ 感想~ちゃらくなった新次郎さんな玉木宏が主演だす。 
玉木宏は、ミムラ・相武紗季と体の関係を持ち、富や地位を与え自分の思うままに動かしていた。
残すは木南晴夏だけ

ミムラと相武紗季は玉木宏の女性関係を知らないが、木南晴夏は全てを知っていた。
それをを逆手に「縫製工場の権利」を自分名義にすることを要求。

+++++

フランスのランベールの型紙を購入するために、渡仏することになった松嶋菜々子。
松嶋菜々子はミムラ、相武紗季と玉木宏の関係は疑っていたものの、木南晴夏だけは信じていた。
しかし縫製工場の権利が木南晴夏に移されていることを知る。
そして木南晴夏から、ミムラも相武紗季も関係を持っていると知らされた。

それでもフランスに長塚京三が滞在していることを知り心が弾む。
ランベールとの取引に浅野ゆう子の横槍が入るが、長塚京三のおかげで、取引きに成功した。

玉木宏は、フランスに長塚京三がいることを知り、すぐに渡仏。
パリでデザインの勉強がしたいと言う松嶋菜々子に、まだまだ働かせようとする玉木宏。
松嶋菜々子に3人の女のことでキレられるが、開き直る玉木宏。


玉木宏から逃れようと長塚京三のもとへ行く松嶋菜々子。
愛の告白もしちゃう!
多分、結ばれた!?


ロンドンに向かう長塚京三について行こうとする松嶋菜々子。
それを邪魔する玉木宏。
松嶋菜々子と玉木宏の仲を知り、長塚京三は立ち去る。


+++++


帰国後、ランベールの型紙を使ったショーの準備に取り掛かる松嶋菜々子。
しかし長塚京三のことを忘れられず会いに行く。
ランベールのショーが終わったら、身一つであなたの元に行きます。



玉木宏に別れて欲しいと訴える。
別れてくれるのであれば、玉木宏の要求はなんでものむと言う。

2000万円の慰謝料を請求する玉木宏。

その上、ここまで来たのはオレのおかげと啖呵をきる。←そりゃそうだ。


+++++

ランベールのショー当日。

ショーは成功し、長塚京三と抱き合う。
これで長塚京三と結婚できる。

またも玉木宏が登場。

ランベールショーの利益、大阪校、京都校、全ての財産を玉木宏に渡すと言う松嶋菜々子。

しかしその全てが債務がかかった担保物権ばかりだった。
そしてその債務はすべては松嶋菜々子にかかっていた。

そのやりとりを見ていた長塚京三は立ち去る。
幻のように楽しかったそうだ。←ただ単に借金に立ち向かえないだけ。

++++++

大阪でのショーの当日。

ミムラ、相武紗季、木南晴夏に声を掛ける。

ショーの準備の中、紋章のステンドグラスの前で、喉を突き刺し自殺する松嶋菜々子。

デザイナーがプレッシャーに食べきれずに発作的な自殺だと記事を書くように記者に頼む。

翌日新聞は一面で松嶋菜々子の死を扱う。

その記事を見て宣伝効果になったと喜んでみせる玉木宏だが、ひとりになると号泣してしまう。

あなたには勝たせない。

松嶋菜々子の勝ちなのか???





ラストってさ、京マチ子サマがボディを立ち話でメッタ刺しにするのよ。
それがすっごく怖くて、すっごく良かったのに・・・綺麗に死んでいったなぁ。

田宮二郎は友達の記者からも、3人の女からも総スカンを喰らうんだよねぇ。
快進撃も終わってしまい、3人の女たちは、先生だけ気の毒だ・・・と少しの罪悪感を感じながら京マチ子の死に化粧を施すんだけど・・・。

玉木宏も綺麗に終わった。

ちょっと綺麗すぎたよね。
松嶋菜々子の死とともに、銀四郎も終わってしまうはずだったのにさ。

綺麗に終わったのは長塚京三も。
妻が自分の教え子と心中してから落ち込んでいたんでしょうけど、あんなに綺麗な松嶋菜々子に好かれたけど、やっぱり守ってはくれなかったねぇ。
怖気づいてさ。
結局は松嶋菜々子を愛していたわけじゃなかったのよねぇ。
松嶋菜々子が自殺することになったのは、長塚京三のせいだよなぁ。
映画の教授はもっと情けなかったから!
ドラマの長塚京三も器が小さい男だったけれど、映画はもっともっと器がない男でした(爆)


松嶋菜々子が打算的ではなく、最後までいとはんで純粋すぎたよね。
経理はきちんと見ないとダメじゃん。
江波杏子もきちっと言ってあげてよw

信念を持ってまっすぐ突っ走って生きたお嬢さんではなく、玉木宏に翻弄され続けた人生だったと思うわ。
ま、自殺した時点で信念もへったくれもないか。

40過ぎてもお嬢様でいられる松嶋菜々子はすごいなぁと思ったり、松嶋菜々子ってずっとこんな感じだなぁって思ったり。



にしてもやはり、山崎豊子作品の結末はモヤモヤ。
だいたい主人公は死んじゃうしw

あ、でもでも玉木宏の悪役は良かった。
そして、昨日よりは面白かったと思う。


広告




主題歌はコチラ

薬師丸ひろ子「追憶」(『Cinema Songs』)

出演

大庭式子 - 松嶋菜々子
八代銀四郎 - 玉木宏
津川倫子 - ミムラ
坪田かつ美 - 相武紗季
大木富枝 - 木南晴夏
野本敬太 - 駿河太郎
キヨ   - 江波杏子
曾根英生 - 小澤征悦
安田兼子 - 浅野ゆう子
白石庸介 - 長塚京三




にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
前の5件 | - 気になる2時間ドラマ/SPドラマ ブログトップ