So-net無料ブログ作成
検索選択
2017年05月 | 2017年06月 |- ブログトップ
前の5件 | -

『ひよっこ』 第74回 ネタバレ 感想~他人の家庭事情も共有するあかね荘 [気になる「ひよっこ」朝の連続テレビ小説]

NHK連続テレビ小説 『ひよっこ』 第74回 【第13週】「ビートルズがやって来る」
父・実(沢村一樹)が行方不明だとあかね荘の住人に知られたみね子(有村架純)。早苗(シシド・カフカ)は今まで黙っていたことに怒り、理由を説明するように言う。

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村


広告





[あらすじ]
美代子(木村佳乃)との電話を聞かれ、父が行方不明だと島谷(竹内涼真)らあかね荘の住人に知られたみね子(有村架純)。早苗(シシド・カフカ)は今まで黙っていたことに腹を立て、理由を説明するよう迫る。みね子はなぜ打ち明けられなかったのか、初めて本音を漏らす。そのころ、実(沢村一樹)のことを聞いた宗男(峯田和伸)が、谷田部家を訪れていた。そこでたまたま読んだ新聞にビッグニュースを見つけて仰天する。
[HPから引用]

C7Gs7_4V4AAeWB8.jpg

早苗、面倒くせぇ。

みね子のことを友達だと思っていたのね~。
「ちゅらさん」のまりあっぽいので、妹のように可愛がっているのかね?

自分みたいにミステリアスな人間はいいが、漫画家志望とかみね子とかは全部事情を説明しなければいけないw
むちゃくちゃでござりますがな。

みね子がみんなに父親の失踪のことを言わなかったのは。。。。←言う義理もないと思うけど・・・。


かわいそうな子だと思われたくなかった。


で、結局。
これまでの事情を洗いざらいみんなに話す羽目になる。
てか、みね子・・・・夕食はまかないがあるんじゃないのか??
こんな深夜にご飯食べても大丈夫なの?

「もしお父さんがみつからなかったら、このままずっと働いて、仕送りして生きてくの?」

「私は可哀想ではない。
 自分でしたくてしてんですから。」


この東京で人を見つけ出すのは難しいと思うが、漫画家志望の二人が売れるよりは可能性があるんじゃないか。

って、とにかく漫画家志望の二人は見下すことに決めているのね。

+++++

一方茨城では・・・。

宗男がわらびをもって谷田部家で、エロ男爵の話をしていたが・・・・。

新聞を見て、わーわー興奮し出す宗男おじさん。

みね子に電報が届く。

ビートルズガヤッテクル。


え?
上京するでもなく、チケットが欲しいでもなく、「やってくる」ってニュース。
別に電報で知らせなくても(苦笑)

+++++


すずふり亭が閉店して、銭湯に行ったわけでもなさそうなのに、ダラダラと身の上話をさせられるなんてさ。
学生と漫画家はいいとして、あすも早いのに眠くないのかね?
他人の家庭事情に口出さなくてもいいと思うんだけどね。

その上、みね子も休日に父親探しをしているわけでもなく、お父さんのことを考えている暇もなかった・・・ってか、父ちゃんのこと忘れていたような気がする。
だから、周りも気がつかなかったんだろうな。

これからずっとこの上京が続くわけではなく、いずれ妹も働くようになるんだから、少しは楽になるだろう。
だからとて、しんどくないわけでもないけど・・・。

慶応ボーイがみね子を見る目がちょっと嫌。
いつなんどきもマウンティング?
「施し」を与えそうで、なんか嫌なんだよねぇ。
完全に色眼鏡で見ているように受け止めた。
それとも惚れたのか?

カフカのセリフも聞き取りにくかった。
そのややこしいカフカにキレ気味に話す慶応ボーイも苦手。
あかね荘のキャラ・・・・もう少し魅力的に!!
なんか既視感。
そして・・・何度も言うけれど、ヒロインの相手役にしてはあまり魅力的ではない慶応ボーイ・・・。



で、宗男おじさん。
髪の毛がサラサラでクセもなくてうらやましいわ!!←そこ?

お父さんが殴られて行方不明になっているそのすぐあとに、ビートルズ。
これがみね子にとっての楽しいことなのかなぁ。
狙いなんだろうけど、どうでしょう?

宗男だって兄貴の心配していたのに、ビートルズ。
これも狙いなのかねぇ。

「会えないと思っていたビートルズに会えたから、兄貴も帰ってくる!」

とかなんとか(想像)
それとも戦争体験でみね子を慰めるのか?


朝ドラ感想はコチラ→

主題歌はコチラ

桑田佳祐「若い広場」

広告




キャスト
【谷田部家】
谷田部みね子     …有村架純 
みね子の父 谷田部実  …沢村一樹
みね子の母 谷田部美代子…木村佳乃 
みね子の妹 谷田部ちよ子…宮原和
みね子の弟 谷田部進  …高橋來
みね子の祖父 谷田部茂 …古谷一行
みね子の叔父 小祝宗男 …峯田和伸
叔父宗男の妻 小祝滋子 …山崎静代
 
【助川家の人々】
みね子の幼なじみ 助川時子…佐久間由衣
時子の母 助川君子    …羽田美智子
時子の父 助川正二    …遠山俊也
時子の兄 助川豊作    …渋谷兼人

【角谷家の人々】
みね子の幼なじみ 角谷三男…泉澤祐希
三男の母 角谷きよ    …柴田理恵
三男の父 角谷征雄    …朝倉伸二
三男の兄 角谷太郎    …尾上寛之

【奥茨城の人々】
バスの車掌 益子次郎   …松尾諭
みね子たちの担任 田神学 …津田寛治
みね子たちの化学の藤井先生…原扶貴子
みね子たちの体育の木脇先生…増田明美
村長…久保晶

【すずふり亭の人々】
店主 牧野鈴子    …宮本信子
料理長 牧野省吾   …佐々木蔵之介 
コック 井川元治   …やついいちろう
ホール係 朝倉高子  …佐藤仁美
見習いコック 前田秀俊…磯村勇斗
省吾の娘 牧野由香  …島崎遥香

【向島電機の人々】
乙女寮の舎監 永井愛子 …和久井映見
乙女寮の仲間 青天目澄子…松本穂香
乙女寮の仲間 兼平豊子 …藤野涼子
乙女寮の仲間 秋葉幸子 …小島藤子
乙女寮の仲間 夏井優子 …八木優希
乙女寮の料理人 森和夫 …陰山泰
工場の主任 松下明   …奥田洋平
 
【東京で出会う人々】
警察官 綿引正義   …竜星涼
幸子の婚約者 高島雄大…井之脇海

【あかね荘】
大家さん   立花富…白石加代子
大学生  島谷純一郎…竹内涼真
会社員   久坂早苗…シシド・カフカ
漫画家の卵 坪内祐二…浅香航大
漫画家の卵 新田啓輔…岡山天音

【あかね坂商店街】
和菓子屋「柏木堂」 店主 柏木一郎 …三宅裕司
一郎の息子      柏木ヤスハル…古舘佑太郎
中国料理屋「福翠楼」店主 福田五郎…光石研
五郎の妻         福田安江…生田智子
バー「月時計」店主    竹内邦子…白石美帆
 
【その他の人々】
「安部米店」店主 安部善三…斉藤暁
善三の娘 安部さおり   …伊藤沙莉

【語り】増田明美



広告










にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村


コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

月曜名作劇場「はぐれ署長の殺人急行2~秩父SL迷宮ダイヤ~」 ネタバレ 感想~単純な鉄道トリック。 [気になる2時間ドラマ/SPドラマ]

月曜名作劇場「はぐれ署長の殺人急行2~秩父SL迷宮ダイヤ~」
熊谷駅10時12分発!パレオエクスプレス号に消えた3人の殺人者!暴走SL号に隠された22分間の鉄壁アリバイ!監禁少女の命を救え!
殺人事件と子どもの失踪に秘められた真相・・・
鉄道オタクの“はぐれ署長”が暴く時刻表トリック!!
にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村

[あらすじ]
秩父東署の署長に赴任した北斗鉄太郎(恵俊彰)は、警察庁の超エリートでありながら地方の警察署長を転々とする“はぐれ署長”。秩父東署の刑事・市毛明日香(中山忍)は、左遷されても気にする様子もなく秩父鉄道を見て喜ぶ鉄太郎の姿にあきれる毎日だ。

ある日、公園で男性の刺殺体が発見された。殺されたのは不動産会社を経営する早海義男(児玉貴志)。刺されたとみられる後に早海の携帯電話から119番通報があったが無言、駆け付けた救急隊員によって発見されたという。捜査指揮を執る埼玉県警の管理官・霧島勇作(原田龍二)は本人からの通報だと断定しようとするが、秩父東署の刑事・大和公三(勝村政信)は異を唱える。鉄太郎も霧島の説には疑問を呈し丁寧に捜査することを提案。しかし捜査方針を決めるのは自分だと霧島は自説を押し通そうとし、大和と対立する。間もなく、現場には弁護士バッジが落ちており、持ち主は真壁武史(瀧川英次)という弁護士であると判明。刑事に憧れて警察官になった鉄太郎は「捜査は捜査員に任せること」と霧島に釘を刺されつつ、聞き込みに向かう。真壁は、早海が殺害された時刻は秩父鉄道のSLパレオエクスプレスに乗っていたとアリバイを主張する。捜査を進めると殺された早海は詐欺行為を働いていたことがわかり、早海の会社に何度も抗議の電話をかけていたという石倉加奈子(大路恵美)が容疑者として浮かび上がる。

一方、小学生の娘・茜(遠藤璃菜)が行方不明になったと結城静香(中村綾)が署に駆け込んでくる。茜は亡くなった大和の後輩刑事の娘で、早海が殺された公園で行方不明になったという。大和が公園を捜索すると、血痕が付いた茜のキーホルダーが見つかる。二つの事件は関係があるのではと考える鉄太郎と大和だったが、霧島は取り合わない・・・。
[HPから引用]


広告




原作はコチラ

吉村達也/ 「修善寺温泉殺人事件」(講談社刊)


犯人は大路恵美

殺された男は詐欺師で、大路恵美の夫は投資詐欺にあい亡くなってしまった。

しかも働いていたホームの老人も同じ男に騙されていた。

協力者は真壁武史(瀧川英次)

真壁は大路恵美の夫の兄だった。

二人のアリバイはごく簡単で、乗車していたというSL列車はスピードも遅く、駅での乗車時間も長い。
あとから出発した各駅停車がSLを途中で追い抜くのだ。
秩父駅には各駅列車が先につき、22分後にSLが到着。

22分の間に早海義男(児玉貴志)を殺害。

事件を目撃した茜ちゃんを拉致。
捜査の目が真壁にむくように弁護士バッジを現場に落とした。

そしてその罪を早海と同じく詐欺師の大高洋夫に着せ、自殺に見せかけて殺したのだった。




大路恵美は度胸があるわね。
自分が担当しているご老人が詐欺にあい、直談判に詐欺師たちのアジトに行き抗議する。
その男たちが、夫を騙した詐欺師だった。
スゴイ偶然。
「復讐する運命」だったのね。


詐欺師も詐欺師で、ボロクソに大路恵美に文句言われているのに、たいして反論もせず、痛めつけもせず、ちょっと突き飛ばしただけで、許してくれるなんて。
しかもそんな女の呼び出されてのこのこ公園にまで行くなんて、詐欺師の割に人を信じるのね!


なんのひねりもない鉄道トリック!

もうね、鉄道トリックは無理なんだよねぇ。
最初から「出来すぎたアリバイだ!」なんて疑っていたわりには、アリバイの裏をとっていないんだもんな~。
普通列車に乗車していたことなんて分かりそうだ。
鉄オタなら、SL列車の速度なんてわかっているはずなのに。


犯人じゃない中山忍

裏でおねえちゃんも頑張ってメイドをしていたよ!
この二人、結構番組が重なるよねぇ。

中山忍の刑事役って、「はみだし刑事情熱系」くらいしか思い出せない。
珍しいよね。
前にも原田龍二と元夫婦を演じていた気がする。


「はぐれ署長にはぐれ刑事ね!」
と藤真利子のセリフに笑い。


藤井聡太四段ニュース速報が出ているときに、羽生行きの電車の映像
が流れていた偶然に驚きました。

そうじゃった、そうじゃった。
はぐれ署長は最初に怪しい!って思った人間が犯人になり、しょーもないトリックの殺人が起きるんだった。
で、人情系なのよね。
やっぱり「はぐれ」だからかしらw


広告






感想はコチラ
月曜名作劇場「はぐれ署長の殺人急行 九十九里浜迷宮ダイヤ」 ネタバレ 感想~ホワイトボードで!『ひるおび!』の番宣 
月曜名作劇場「はぐれ署長の殺人急行2~秩父SL迷宮ダイヤ~」 ネタバレ 感想~単純な鉄道トリック。
キャスト
北斗鉄太郎:恵 俊彰

市毛明日香:中山 忍
石倉加奈子:大路恵美
真壁武史 :瀧川英次
黒部満彦 :五代高之
結城静香 :中村 綾

霧島勇作 :原田龍二

赤城あずさ:藤真利子

大和公三 :勝村政信

広告






にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村

コメント(4)  トラックバック(2) 
共通テーマ:テレビ

「貴族探偵」 最終回 ネタバレ 感想~月9らしく最後はアバンチュール! [気になるドラマ-2017春]

「貴族探偵」最終回(第11話) 【明らかになる全真相!仰天の貴族の思惑と衝撃のラスト!?】 
フィナーレとなる推理対決!女探偵の逆襲と明らかになる全真相!仰天の貴族の思惑と衝撃のラストに…!?貴族の正体は紐解かれるのか?そこに希望はあるのか!?

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村

[あらすじ]
私の前で事件を正しく紐解くことが出来たなら、彼女喜多見切子(井川遥)の死の真相をお教えしましょう」。 と言う、貴族探偵(相葉雅紀)と約束した高徳愛香(武井咲)は、まるで導かれるように探偵依頼を受け、日本有数の門閥・具同家の別荘、星見荘で行われる具同真希(矢作穂香)の誕生パーティーへと向かう。  パーティーに集っていたのは、具同家の後継者、弘基(桐山漣)、弘基の従兄弟の佳久(辰巳雄大)と妹の真希、国見奈和(佐藤めぐみ)。そして、佳久の大学の先輩、有岡葉子(南沢奈央)と、具同家の使用人、平田早苗(高橋ひとみ)だった。しかし、この集いには脅迫状が届いていた。そのため、女探偵の愛香に玉村依子(木南晴夏)を介して真希が依頼を出していたのだ(貴族探偵には依頼を断られた)。 脅迫状は、1年前の同じパーティーでジェットスキーでの事故死として処理された緒方修(小松勇司)の死の真相を知っているというものだった。参加者の葉子は、緒方の恋人だったと言う。脅迫状を読んで驚愕する葉子。  いったい誰が脅迫状を送ったのだろうか? それぞれの参加者が疑心暗鬼になる中、事件は起きてしまった。その夜、弘基と葉子が殺害されてしまったのだ。発見した愛香も、何者かに襲われて昏倒。その後、愛香を抱き抱えて運ぶ貴族探偵の姿が…。  星見荘で起きた一連の殺人は貴族探偵の犯行なのか? 倒れた愛香を運ぶ貴族探偵の目的は? そして、貴族探偵の正体、切子の死の真相とは?   最終話、全ての謎が解き明かされるのか―
[HPから引用]


広告





原作はコチラ



麻耶雄嵩「貴族探偵」「貴族探偵対女探偵」(集英社文庫刊) 

sio7Urm5jKb95IP.jpg

使用人ずの推理

具同家の後継者、弘基(桐山漣)を殺害したのは、有岡葉子(南沢奈央)

1年前、スピカの宴で、有岡葉子の恋人・緒方は死んだ。
死因は単独事故で処理されたが、実際は弘基がジェットスキーの操作を謝り、緒方を死なせてしまった。
弘基の妹も目撃していたが、口裏を合わせた。

スピカの宴の前に脅迫状を送り、犯人がボロを出すように仕組んだ。
そしてまんまと犯人は、事件の真相を語りだす。
ICレコーダーに録音した葉子は、それを証拠に全ての真相を公表するように言うが、拒否される。
そして金でもみ消そうとした弘基を撲殺。

奈和にも強い殺意を抱いた葉子は奈和を自分の部屋に呼び出す。
そのとき雨のテラスにいた男が、葉子の部屋にはいり、一緒に紅茶をたしなんだ。
そこに奈和がやってきたので、迷惑がかかると思い、その男はベランダに隠れた。

奈和を殺そうとした葉子を男が止め、その隙に奈和が彫刻で殴った。
隠蔽をする前に、武井咲がやってきて、警察に電話をしようとした。

その人物は

御前が殺人を幇助したとしかない状況でございます。



待ってください。その人は犯人ではありません。

今回は逆で、武井咲が真相を話す。

葉子さんの部屋にいたのは、貴族様。
真犯人とお茶を飲んでいたのだ。

真犯人の目当ては、弘基を殺害すること。
真犯人は、1年前の事故の件を明らかにすることで、葉子の恨みを利用し、弘基を殺すこと。
ICレコーダーの会話は不自然なところで切れていた。

葉子を殺したのは真希(矢作穂香)

ICレコーダーには、1年前の事故は真希も目撃者であり、弘基に口止めをされていたと録音されていた。
味方だと思っていた真希に裏切られていたことがわかり、弘基を殺害後、真希と兄・ヨシヒサを呼び出した。

「味方だと思っていたのに。」

彫刻で真希を殺そうとした葉子を脱臼するほど強く手を引っ張り、ヨシヒサが止める。

しかし

葉子を彫刻で撲殺する真希

真希は計画を変更し、奈和に罪を着せる。

遺体をこのままにはしておけない。
葉子の部屋から出てきたところを貴族様に見られてしまい、自分の部屋だと思わせるため招き入れた。
そしてみずがめ座とおとめ座の彫刻を入れ替え現場を隠蔽しようとしていたら、武井咲がやってきたので、乙女座の彫刻で殴りつけた。


弘基の殺害理由は・・・ずっと分家だ 亜流だと押さえつけられていたから。

しょーもな!!!
なんつーしょうもない殺害理由。
しかも自分の手をくださないなんて、最低やな。

+++++

師匠・井川遥、生きていた!

香港の大手企業の密輸入の真相を暴いてしまった井川遥。
そのことで、利益を失われた政宗是政に命を執拗に狙われた。

そして1年前、貴族様に

「私を殺して欲しい。」

と依頼。

「弟子を危険に巻き込むことは絶対に避けたい。」

「わかりまた美しいご婦人の願いを叶えるのが、貴族の役目」

「聴いていたか?
 彼女のことはオマエに任せる。
 確実に殺せ。」

秘書の仲間由紀恵に命令。

そして1年間・・・仲間由紀恵が政宗と忖度して、井川遥はもう狙われなくなった。

となりの部屋の壁ドンも井川遥からのエールだった。


井川遥との再会。
しかし、井川遥はイタリアの貴族と結婚すると言う。
暇になったら探偵でもしようかなぁ~。
そうしたら、貴族探偵になる。

ってことで井川遥退場。


「ありがとうございました。」

「女性を助けるのが貴族の役目ですから、礼には及びませんよ。」

「事件を解決したのは私です。」

「君は誰に雇われたのかわかっているのか?
 高額な依頼料に釣られてのこのこやってきた。
 ここにいる間、あなたは私の道具に過ぎなかった。」

「一つだけお願いがあります。」

「アバンチュールのお誘いですか?」

「はい」

「ほう」


キス・・・・寸前で・・エンディング!





井川遥が生きていたのは想定内だったけど・・・。

生きている人間と幽霊の違いもわからないの?女探偵さんは!!

ほう!←気に入っている。
それで探偵とは、もう・・・終わってんじゃん。
幽霊と話しているって思えるのが凡人にはわかんないわ・・・。
てか、今日なんてても握られていたからね!
それなのに生身の人間だと思っていなかったとしたら、入院したほうが良いわ。
・・・・でもアレは・・・本物の井川遥ではなかったのかなぁ。
もうわからんw

隣の部屋に住んでいた井川遥。
これにも気づかないんだもんな~。
今までずっと冤罪を生み出すような推理ばかりしていたくせに、最後”だけ”推理が合っていたからって、ドヤ顔もひどいしさ。
これで独り立ちできると思うなんて、井川遥も甘ちゃんだよ。



アバンチュールオチはどう?

好きな子ほどいじめるってのは、貴族様も同じってことかしら??
でもさ・・・月9だからと無理にラブを絡ませなくても良かったんじゃないかなぁ。


貴族探偵の正体が不明のまま

もう貴族なんだろうな。
そうだよね(苦笑)

良くも悪くも相葉ちゃんは相葉ちゃんのまま最終回まで来ちゃったね。
でもま、生ギリも聞けたし、だいたいのナゾは解けた。

ミステリーとかサスペンスとか・・・ハードルを上げなければゆるく見られた。
特に使用人たちの再現VTRは面白かった。
だけど、豪華な俳優陣をキャスティングしても、月9の視聴率は上がらないのは証明されちゃったね。
どうすんだろ、この枠。
心配(苦笑)


広告





主題歌はコチラ

嵐「I`ll be there」(ジェイ・ストーム) 


感想はコチラ

「貴族探偵」 第1話 ネタバレ 感想~予想通り、相葉ちゃんが貴族に見えない件 
「貴族探偵」 第2話 ネタバレ 感想~松重さんと滝藤さんのラブシーン
「貴族探偵」 第3話 ネタバレ 感想~さすがの武井咲も女子高生には見えない
「貴族探偵」 第4話 ネタバレ 感想~15分延長してCMが増えただけ?
「貴族探偵」 第5話 ネタバレ 感想~ミポリンと松重さんがご欠席。
「貴族探偵」 第6話 ネタバレ 感想~貴族が探偵を殺した!?
「貴族探偵」 第7話 ネタバレ 感想~最後の大物・仲間由紀恵秘書に殺害命令。政宗是政って誰? 
「貴族探偵」 第8話 ネタバレ 感想~色恋沙汰から公安まで
「貴族探偵」 第9話 ネタバレ 感想~月9ですもの「あすなろ抱き」!!
「貴族探偵」 第10話 ネタバレ 感想~あすなろ抱きの次ぎはお姫様抱っこ

CAST
貴族探偵 - 相葉雅紀
高徳愛香 - 武井咲
鼻形雷雨 - 生瀬勝久
玉村依子 - 木南晴夏
常見慎吾 - 岡山天音
冬樹和泉 - 田中道子
喜多見切子-井川遥
佐藤    - 滝藤賢一
田中    - 中山美穂
山本    - 松重豊
謎の女  - 仲間由紀恵


第11話ゲスト
高橋ひとみ  桐山漣  南沢奈央  矢作穂香  辰巳雄大(ふぉ~ゆ~)  他





広告






にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村

コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

『ひよっこ』 第73回 ネタバレ 感想~父ちゃん、強盗に襲われる。 [気になる「ひよっこ」朝の連続テレビ小説]

NHK連続テレビ小説 『ひよっこ』 第73回 【第13週】「ビートルズがやって来る」
みね子(有村架純)のもとを、警察を辞めた綿引(竜星涼)が突然訪ねてくる。実(沢村一樹)の消息について、新しい情報が入ったという。

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村



広告






[あらすじ]
1966年4月、ちよ子(宮原和)は中学生になった。通学かばんをプレゼントしたみね子(有村架純)は、お礼の手紙をもらい、ますます仕事へのやりがいを感じていた。ある日、警察を辞めて茨城に帰っていた綿引(竜星涼)が突然すずふり亭を訪れる。実(沢村一樹)のことで何か分かったら教えてくれと同僚に頼んでおいたところ、新しい情報が入ったという。鈴子(宮本信子)ら店の仲間が見守るなか、実に起こった出来事を聞く。
[HPから引用]

C7Gs7_4V4AAeWB8.jpg


ひったくりかぁ~。

父ちゃんはひったくりにあい、棒で殴られ、そのまま行方がわからない。
それでも

「これは家族のためのお金なんだ。」

と抵抗をした。
棒で殴られたってことは、ひったくりではなく、強盗だな。


銀行振込がない時代はひったくりが多発していたんだろうな。


記憶喪失かなぁ?

それにしても、電話でもなく、手紙でもなく、とんぼ返りで茨城から上京してくれた綿引巡査。
誠実な人だねぇ。
それとも、みね子に会いたかったのかしら?
みね子、もう恋心はないのかしら???
てか、ずっと赤坂で交番巡査をやっていたほうが、恋模様は楽しそうだったけどな。

すずふり亭・特製弁当で綿引を送り出す。
ハンバーグがダブルで美味しそう。
みね子も手伝う。


落ち込むみね子。

「辛いことがあったときは、目の前のことに一生懸命になるのが一番だと思うよ。」

とヒデ。

あかね荘では、みね子の帰りに合わせて?食堂で何やら調理中の早苗。
たかる気満々の漫画家コンビ。
早苗をからかう慶応ボーイ。

元気のないみね子を心配する面々だが、みね子に母ちゃんから電話が入る。


「痛かっただろうね・・・。
 父ちゃん、どこに行ったんだろ・・・。」


++++

月曜の朝には暗すぎる内容だったな(苦笑)

しかしやっとこのドラマのキモの部分が出てきました。
父ちゃん、こりゃ、記憶喪失かな?

ま、ベタでしたね。
こういうのはベタでいいのかもしれませんが。

みね子が仕事を終えるのは10時すぎで、そんな夜に電話できるのかしら。
もうこの時代は交換手はいないのかなぁ。



朝ドラ感想はコチラ→

主題歌はコチラ

桑田佳祐「若い広場」


広告




キャスト
【谷田部家】
谷田部みね子     …有村架純 
みね子の父 谷田部実  …沢村一樹
みね子の母 谷田部美代子…木村佳乃 
みね子の妹 谷田部ちよ子…宮原和
みね子の弟 谷田部進  …高橋來
みね子の祖父 谷田部茂 …古谷一行
みね子の叔父 小祝宗男 …峯田和伸
叔父宗男の妻 小祝滋子 …山崎静代
 
【助川家の人々】
みね子の幼なじみ 助川時子…佐久間由衣
時子の母 助川君子    …羽田美智子
時子の父 助川正二    …遠山俊也
時子の兄 助川豊作    …渋谷兼人

【角谷家の人々】
みね子の幼なじみ 角谷三男…泉澤祐希
三男の母 角谷きよ    …柴田理恵
三男の父 角谷征雄    …朝倉伸二
三男の兄 角谷太郎    …尾上寛之

【奥茨城の人々】
バスの車掌 益子次郎   …松尾諭
みね子たちの担任 田神学 …津田寛治
みね子たちの化学の藤井先生…原扶貴子
みね子たちの体育の木脇先生…増田明美
村長…久保晶

【すずふり亭の人々】
店主 牧野鈴子    …宮本信子
料理長 牧野省吾   …佐々木蔵之介 
コック 井川元治   …やついいちろう
ホール係 朝倉高子  …佐藤仁美
見習いコック 前田秀俊…磯村勇斗
省吾の娘 牧野由香  …島崎遥香

【向島電機の人々】
乙女寮の舎監 永井愛子 …和久井映見
乙女寮の仲間 青天目澄子…松本穂香
乙女寮の仲間 兼平豊子 …藤野涼子
乙女寮の仲間 秋葉幸子 …小島藤子
乙女寮の仲間 夏井優子 …八木優希
 
乙女寮の料理人 森和夫 …陰山泰
工場の主任 松下明   …奥田洋平
 
【東京で出会う人々】
警察官 綿引正義   …竜星涼
幸子の婚約者 高島雄大…井之脇海

【あかね荘】
大家さん   立花富…白石加代子
大学生  島谷純一郎…竹内涼真
会社員   久坂早苗…シシド・カフカ
漫画家の卵 坪内祐二…浅香航大
漫画家の卵 新田啓輔…岡山天音

【あかね坂商店街】
和菓子屋「柏木堂」 店主 柏木一郎 …三宅裕司
一郎の息子      柏木ヤスハル…古舘佑太郎
中国料理屋「福翠楼」店主 福田五郎…光石研
五郎の妻         福田安江…生田智子
バー「月時計」店主    竹内邦子…白石美帆
 
【その他の人々】
「安部米店」店主 安部善三…斉藤暁
善三の娘 安部さおり   …伊藤沙莉

【語り】増田明美


広告




にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村





コメント(4)  トラックバック(1) 
共通テーマ:テレビ

「フランケンシュタインの恋」 最終回 ネタバレ 感想~数十年後のエピローグ [気になるドラマ-2017春]

日曜ドラマ「フランケンシュタインの恋」最終回(第10話)
深志研の起こした奇跡により、津軽は苦しめられていた病気から解放される。しかし、深志研に怯える近所の住民が保健所に通報。深志研は、保健所へ連行されることになり…。

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村

広告



[あらすじ]
昏睡状態の津軽(二階堂ふみ)の手に深志研(綾野剛)が触れると、彼女が目を覚ました。深志研の持っていた菌が津軽の遺伝子に何らかの影響を与えて、奇跡が起こった。

目覚めた津軽が脳の精密検査を受けると、脳の出血がなくなっていた。医師も見たことのない症例だと驚く。深志研の起こした奇跡によって、津軽はこれまで苦しめられていた病気から解放された。深志研は、自分が山部呼六という名で津軽の先祖・サキと恋をしていた120年前の記憶を津軽に語る。深志研と津軽は、お互いの気持ちを確かめ合う。

ラジオでの深志研の告白に、世間は賛否両論。深志研の持つ菌を危険視する声、深志研を支持する声など、さまざまな意見がラジオ局に寄せられる。
稲庭工務店の面々は、二人を温かく迎える。引き続き職人として生きていきたいと一同に話す深志研。しかし、深志研を恐れた顧客が続出し、稲庭工務店への注文は次々とキャンセルされていた。

翌日、深志研たちが仕事に出ようとすると、工務店の周りがマスクをした人々に取り囲まれていた。近所の住民が深志研の持つ菌に怯えて通報し、保健所の職員と警察官が深志研を調べに来たのだった。深志研は、保健所に連行されることになり…。
深志研と津軽は、120年の恋を貫くことができるのか!?
[HPから引用]

7vMdHPgEqxR29Ge.jpg


「あなたは、深志研さんであり、山部呼六さんです。
そして私は、津軽つぐみでありサキさんです。」


私はあなたが好きです。120年前から。

深志研は山部呼六と同じ人間だけど、津軽さんはサキさんの直系でもないけどな(ボソッ)


津軽さんが意識を取り戻し、祝賀会もしたってのに、保健所と警察に連れて行かれる研さん。

素直に応じる研さんに、稲庭先輩と工務店の仲間たちが反乱。

逃げろーーー!!!!

逃げ出す研さん、工務店の車で研さんを森まで送る美琴(川栄)。

「津軽に会わなくてもいいのか?」

「津軽さんには知らせないでください。」

「寂しいじゃねーか。」

「津軽さんの幸せを守りたいんです。」

研さんにハグする美琴。

「これは仲間の挨拶だ。
 いつでも戻って来いよ。
 関係ねーやつらなんてすぐに忘れるんだからさ。」

山へ帰ったことを知った津軽さん、チャリンコで森へ急行。
スカートで山登り。
チャリンコで行ける森なら、すぐに会えるんじゃないの?
てか、スカートで山登りなんてしたら、虫に刺されまくるぞ。
てかてか、チャリンコ恋でも山登りしても息が乱れない。
どんだけ元気になってん。
津軽さんが元気になったら、イライラするわ~!!←何故!?


++++

一年後

赤いキノコを探して、崖から落ちた津軽さんを助ける研さん。

稲庭先輩と教授と再会。


フィールドワークのために購入したキャンピングカー。

「これで菌の培養ができる。
 国内の森ならどこにでも行ける。
 これは君のためではない、我々のためだ。
 科学者のエゴだ。
 君自身が君の博士になって欲しい。
 できればやさしい菌をたくさん作って欲しい。
 その菌を難病を抱えている人たちの役にたてたい。
 我々の研究チームの一人になって欲しい。」


一緒に革命を起こしましょう。


「僕は、人間の役に立てるんですか?」

「それをこれから証明するんだ。」


数十年後www

1年前に津軽さんが亡くなった。
そして稲庭先輩&美琴夫婦の孫が、研さんのもとを訪れる。

「世界中の人が研さんに感謝をしていますよ。」

研さんの菌は新薬の役に立っているみたいでした。

・・・・でもこりゃ、製薬会社の奴隷だな。




大工じゃなくて科学者になった研さん。

ま、妥当なんでしょうけど。
まさか、数十年後のエピローグがあるなんてさ。
ノーベル賞取れるレベルの科学者になったに違いない。


んで、稲庭先輩と美琴の孫が働いている様子を見ていると、その1年前に亡くなった津軽さんって、そこそこ長生きだったのね。
あんだけ、「長く生きられない」つってたのに(爆)
最後まで、イラっとさせるヒロインだった。

今回は・・・フランケンシュタインの恋より、稲庭先輩と美琴の恋の方がキュンときたよねぇ。
最初から最後までキャラがブレなかったのは美琴だけだもんな。
正義感があふれていて健気だったよ。
「美琴」
って呼ばれて良かった。

で、フランケンシュタインの恋は・・・。
てか、恋っていうよりさ。

怪物は永遠に生き続け、人間に奉仕し続けるだけ・・・。

ってことなのよね。
ずっとサキさんと津軽さんを思いながら・・・。
製薬会社の食物にされているような気もするし、なんか気の毒だよねぇ。



ファンタジーだけどつっこみたいところがいっぱいあったなぁ。

保健所や警察官が言っていることは正論だったけれど、1年後キャンピングカーで移動するのは良かったんだろうか。
花粉症予防のマスクで、菌が防げると思っているのかも問いたい。
正論を言うわりに、全然危機感がないじゃん。

先週から十勝(山内圭哉)が善人になった。
もう最後の最後には、とんでもなくいい奴になっていて、驚いたよ。
まさかここまでキャラ変するなんてさ。

んで、最後には「天草に聞け!」もラジオ復活してたしさ。
そもそもラジオに出たのが間違いだっただけじゃんね。
ラジオにさえでなければ、大工のママだったかもしれないけど、幸せだったんじゃないかなぁ。
あ・・・だいたい、あんな山奥にローカルラジオが入るのかしらねぇ。

そんなこと言いだしたら、何もかもがおかしくなるからさ。

ファンタジー!!

の一言で納得するしかないよなぁ。



【公式】日曜ドラマ「フランケンシュタインの恋」怪物の好きな歌「あまくさソング」を歌詞3番までをフルバージョンで公開!!
あなたと私の時間 わわわ♪
とりあえず、この歌が回らないくて済むようになったわ~ん。
「棒人間もだけど、このドラマの楽曲は秀逸w
ストーリーは好きになれなかったけど・・・。
てか、思っていたのと違いすぎた。
シチュエーションは良かったと思うんだ。
ロマンティックコメディ
だと思っていたのにさ。

最後の最後も津軽さんと手をつないで歩いてるところでエンドで良かったのでは?
その後は、視聴者に委ねてくれたらいいのにさ。
警察ドラマではないんだから、白黒つけなくてもさ。

広告




主題歌はコチラ

「棒人間」RADWIMPS(ユニバーサルミュージック EMI Records)

感想はコチラ
「フランケンシュタインの恋」第1話 ネタバレ 感想~キノコが生えて、胞子をばらまく綾野剛
「フランケンシュタインの恋」第2話 ネタバレ 感想~斎藤工が綾野剛の父親かい! 
「フランケンシュタインの恋」第3話 ネタバレ 感想~天草に聞きたい!!
「フランケンシュタインの恋」第4話 ネタバレ 感想~ヒロインの早死アピールがすごい。
「フランケンシュタインの恋」第5話 ネタバレ 感想~馬に乗って旅をしないか?ってどこへ?
「フランケンシュタインの恋」第6話 ネタバレ 感想~もや夫が晒し者に・・・。
「フランケンシュタインの恋」第7話 ネタバレ 感想~人間は傲慢です。 「フランケンシュタインの恋」第8話 ネタバレ 感想~コレラ菌で死に、キノコ菌で蘇る。 「フランケンシュタインの恋」第9話 ネタバレ 感想~恋から生まれたフランケンシュタイン キャスト 怪物:綾野剛 100年前、ある事件をきっかけに生み出された怪物。 津軽継実:二階堂ふみ 大学で農学部に通い、「菌」を研究する理系女子。 稲庭聖哉:柳楽優弥 津軽継実と同じ研究室に通う大学院生。 室園美琴:川栄李奈 稲庭聖哉に心惹かれる不器用な少女。元ヤンキー。 天草純平:新井浩文 ラジオ番組のレポーター。 稲庭恵治郎:光石研 稲庭聖哉の父。工務店の社長を務める。 鶴丸十四文:柄本明 津軽継実と稲庭聖哉が通う大学の担当教授。 宍喰 丈  :篠原 篤 飯塚光毅 :葉山奨之 日立叶枝 :木野 花 牛久輝成 : 森岡 龍 大宮リリエ:水沢エレナ 玉名瑠以 :大西礼芳 津軽晴果 :田島ゆみか 子秋良  :中村無何有 十勝みのる:山内圭哉 にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
前の5件 | -
2017年05月 |2017年06月 |- ブログトップ