So-net無料ブログ作成

『ひよっこ』 第150回 ネタバレ 感想~最初から2番目の恋 [気になる「ひよっこ」朝の連続テレビ小説]

NHK連続テレビ小説 『ひよっこ』 第150回 【第25週】「大好き」
愛子(和久井映見)の“思い続けている”恋の話を受け止めた省吾(佐々木蔵之介)は、「私もずっと妻に恋してる」と、亡くなった妻への後悔や愛する気持ちを語り始める。

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村



広告






[あらすじ]
2人きりのすずふり亭で、ついに省吾(佐々木蔵之介)に告白した愛子(和久井映見)。愛子の“思い続けている恋”の話を受け止めた省吾は、「私もずっと妻に恋してる」と、亡くなった妻への後悔や、愛する気持ちを語り始める。調理場で2人の話をこっそり立ち聞きしていた、みね子(有村架純)や鈴子(宮本信子)、由香(島崎遥香)たち。鈴子と由香は、涙があふれて止まらなくなる。
[HPから引用]

C7Gs7_4V4AAeWB8.jpg

スター気分を味わえて嬉しかった。


「本当の恋ではないけれど、楽しかったし、ウキウキしたし。
 楽しかった。
 ありがとうございます。」

「愛子さん」←いきなり名前呼び

「え・・?」

「素敵だと思いました。先ほどの話。
あなたのずっと続く 続いている恋。
私も同じです。
私もずっと妻に恋している。
今も同じです。

見合い結婚だったので、なんていういんですかね
そんなロマンスみたいなのはなかったけど
どんどん好きになっていきました。

調理場から見える妻が好きでした。
もうちょっとしたら楽になる。
そうしたら贅沢できる。
ふたりでどこかに出かけられる。
だから今
今、頑張ろうと思いました。

でもその時はこなかった
死なせてしまった。

何にもしてやれなかった。
ちゃんと言えなかった。
”あなたと結婚して良かった”って
”ありがとう”って


それに
可愛い女の子を産んでくれてありがとう。

全部言えなかった。

ですからそこで時間は止まってしまいました。
気持ちもそこで止まったままです。
変わりようがない
今もずっと好きです
そのまんまです。
同じですよね?
愛子さんと」

「はい」

「でも私・・・
できることなら恋してみたいです。
してみたいです。愛子さんと。

お互い忘れなくても
いなくなってしまった人への気持ち
変わらなくても
恋はできますよね?
そうですよね?」


「はい。」

「2番でいいです。
私は愛子さんにとって
世界で2番目に好きな男で構わない。
そうなりたいです。」


「はい・・・
私もそうなりたいです。」


「お互いできなかったことしてみませんか?
諦めてたこと取り戻しませんか?」

「はい。したいです。」


「うん。
よろしくお願いいたします。」


「デートしましょう。」

「はい。デートしましょう。」


「ただ、最初のデートはもしかしたら地味な場所になるかもしれません。」

「はい。お墓に」←視聴者もバカじゃないのでこのセリフはいらないと思う!!


「あなたの好きな人にご挨拶させてください。」

「私も奥様にご挨拶させてください。」


もう無理!
泣きすぎて頭痛い!


由香が叫んで立ち聞きがバレる一同。
ってか、由香・・・バカ過ぎない?



「すみませんでした。」

鈴子さんも謝罪。
みんな謝罪。


「私がみんなを連れ込んだの。」

と由香。

愛子に抱きつくみね子。
幸せを分けてほしいという早苗に

あのね。
幸せは移るのよ。


____愛子さんのこの考え方は好き。
ワタシにはない考え方だよ。
終始、愛子さんの優しいポジティブさには癒されるな~~~。




「由香さん。」

「父をよろしくお願いします。」

「はい
よろしくお願いします。」

「私、親を早くに亡くしたから、鈴子さんみたいな人がお母さんになってくれて嬉しい。
子供ができなかったから、こんな可愛い娘が出来て嬉しい。」


と喜ぶ愛子に、戸惑うシェフ。


結婚っつう話はしてないんじゃ。

恋までだよね?

みね子と世津子に突っ込まれる愛子さん。


「あ、まだだった~~~???」


「もうそんなことはどうだっていいじゃない!」

と鈴子さん。

シェフも同調。

視聴者も同調w

ってか、佐々木蔵之助のぼそぼそしゃべりをよく聞き取れたなぁ(爆)
鈴子さん、腰は曲がってきたけど、耳は元気ねぇ!←え?

奥茨城ではポットマムが綺麗に咲いていたぜ~~~。







Vサインかと思ったら、2番目だったのね。

昨日は和久井映見。
今日は佐々木蔵之介の長ゼリフ。
7月から9月の頭くらいまで、あまり話が進まなかった。
なのにここに来て、かなりの詰め込み。

愛子さんの恋人の話も、シェフの亡くなった妻の話も、既にみんな知っているんだから、ここまで長台詞にしなくてもなぁって思っちゃったわ。
もう少し分散していたら、退屈しなくて済んだのになぁと思わずにいられないけど、これが最終月の朝ドラのあり方なんだろうか。

とはいえ、愛子さんとシェフが収まるところに収まったのは喜ばしいわけで。
一番最初に
「愛子さんだけは幸せになってもらいたい。」
って思っていたので、素直に良かった!
娘との対立なんてないし、それが一番だわ。

はからずのも、シェフを「結婚」に追い込む愛子さんも愛子さんのキャラなら許せるw



最終週は、家族そろって歌合戦ってか。

奥茨城園芸部、谷田部家歌合戦、世津子さんと漫画家のこれから。

最後は谷田部家が東京さ行くだ。
進も見られるのね~。
重箱もとりにくるのね!

BSプレミアムでは「こころ」が最終回。
そして来週からは「花子とアン」です。
つい最近見たような気がするのに、もう再放送か!

で、昨日、副音声の視聴をおすすめしたところ、ナレーターの松岡さんご本人にリツイートされて驚きました。
あんまり変なこと書けないw
いや、変なことしか書けないけど(爆)


朝ドラ感想はコチラ→


主題歌はコチラ


桑田佳祐「若い広場」

広告




キャスト
【谷田部家】
谷田部みね子     …有村架純 
みね子の父 谷田部実  …沢村一樹
みね子の母 谷田部美代子…木村佳乃 
みね子の妹 谷田部ちよ子…宮原和
みね子の弟 谷田部進  …高橋來
みね子の祖父 谷田部茂 …古谷一行
みね子の叔父 小祝宗男 …峯田和伸
叔父宗男の妻 小祝滋子 …山崎静代
 
【助川家の人々】
みね子の幼なじみ 助川時子…佐久間由衣
時子の母 助川君子    …羽田美智子
時子の父 助川正二    …遠山俊也
時子の兄 助川豊作    …渋谷兼人

【角谷家の人々】
みね子の幼なじみ 角谷三男…泉澤祐希
三男の母 角谷きよ    …柴田理恵
三男の父 角谷征雄    …朝倉伸二
三男の兄 角谷太郎    …尾上寛之

【奥茨城の人々】
バスの車掌 益子次郎   …松尾諭
みね子たちの担任 田神学 …津田寛治
みね子たちの化学の藤井先生…原扶貴子
みね子たちの体育の木脇先生…増田明美
村長…久保晶

【すずふり亭の人々】
店主 牧野鈴子    …宮本信子
料理長 牧野省吾   …佐々木蔵之介 
コック 井川元治   …やついいちろう
ホール係 朝倉高子  …佐藤仁美
見習いコック 前田秀俊…磯村勇斗
省吾の娘 牧野由香  …島崎遥香

【向島電機の人々】
乙女寮の舎監 永井愛子 …和久井映見
乙女寮の仲間 青天目澄子…松本穂香
乙女寮の仲間 兼平豊子 …藤野涼子
乙女寮の仲間 秋葉幸子 …小島藤子
乙女寮の仲間 夏井優子 …八木優希
乙女寮の料理人 森和夫 …陰山泰
工場の主任 松下明   …奥田洋平
 
【東京で出会う人々】
警察官 綿引正義   …竜星涼
幸子の婚約者 高島雄大…井之脇海
女優 川本世津子 …菅野美穂

【あかね荘】
大家さん   立花富…白石加代子
大学生  島谷純一郎…竹内涼真
会社員   久坂早苗…シシド・カフカ
漫画家の卵 坪内祐二…浅香航大
漫画家の卵 新田啓輔…岡山天音

【あかね坂商店街】
和菓子屋「柏木堂」 店主 柏木一郎 …三宅裕司
一郎の息子      柏木ヤスハル…古舘佑太郎
中国料理屋「福翠楼」店主 福田五郎…光石研
五郎の妻         福田安江…生田智子
バー「月時計」店主    竹内邦子…白石美帆
 
【その他の人々】
「安部米店」店主 安部善三…斉藤暁
善三の娘 安部さおり   …伊藤沙莉

【語り】増田明美







にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村


コメント(2) 
共通テーマ:テレビ

コメント 2

ぽんぬふ

tarotaroさん、こんにちは。
ご本人からのリツイートすごいですね!
これからもどんどん変なこと書いてください(笑)

本編ですがみなさんかわいすぎて面白すぎて。
立ち聞きされたのを知ったときの愛子さんの「あら やだ」、愛子さんの幸せのお裾分けにみね子と早苗のつかみキャッチ、あと世津子の空手チョップのときの音声解説の松田さんの「空手チョップ♪」w
愛子さんが暴走してプロポーズされた気で鈴子に挨拶したときの愛子さん、鈴子、由香の3人の家族モードと、後ろの3人の冷静モードと、省吾(笑)

最終週の予告。
三男に米子がキス、とうとうその手段に出たかw でも三男はもう受け入れてそう。
早苗は永遠の25歳から解放されそうですね。
みね子はヒデと結婚するようでホント良かった!
富さん全然元気だし、あの死ぬ死ぬターンはいったい何だったんだろう(^^;

花子とアン、つい最近見たと思ったら終わってからちょうど3年経ったんですか…早い。
それより前でBSで再放送されていないドラマは?と思いwikiで調べてみたら、ゲゲゲの女房から花子とアンまでの9作品の間では2012後期の純と愛だけでした。まあこれは再放送しないでしょうねw
by ぽんぬふ (2017-09-23 16:52) 

tarotaro

ぽんぬふさん、書き込みありがとうございます。

まさかご本人様からリツイートされるなんて、驚きました。
変なことしか書いてないのに、ヤバイなと(爆)

今日は長台詞はともかく、愛子さんが可愛いですよね。
時間がないからみんなで立ち聞きしなくちゃいけなくなったのはちょっと残念ですが・・・。
最初に、愛子と省吾がくっついたらいいのに!!と思ってから、ちょっと長かったw
愛子さんは一目惚れとして、省吾さんが愛子さんを好きになる過程ももうちょっと見たかったなぁと思いました。
私生活でもくっつけばいいのにw
(このふたり私生活は逆パターンですね。)

三男に米子はとうとう結婚しそうですね。
米屋の跡取りか~。
きっと三男も米子の気持ちがわかるんでしょうね。
時子に片思いしている自分と重ねてしまうのかも。
農家の三男が米屋の跡取りなんて、上出来かもしれないですね。
そして、来週はたかちゃんも出る~!!
たかちゃんの新婚生活も見たかったなぁ~w

みんな収まるところに収まりそうですね。
富さんの死ぬ死ぬ詐欺だけは許せないけど(苦笑)

「花子とアン」の再放送。
これでワタシは窪田キュンにハマったわけですがw
あ、でも鈴木亮平も好きで。
珍しくヒロインの夫も幼馴染も好きでした。

「純と愛」はジャニーズ事務所絡みで再放送をしないと聞いたことがあるのですが、どうなんでしょう?
ま、需要も・・・。
「まれ」も需要が・・・って思いましたが、こっちはいろんな意味で再放送は無理ですねw
by tarotaro (2017-09-23 19:44) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ハンドルネームがないコメントは受け付けません。