So-net無料ブログ作成

「僕たちがやりました」 第9話 ネタバレ 感想~すみだ水族館で制服デート!! [気になるドラマ-2017夏]

「僕たちがやりました」第9話 「僕ら…世界の中心で自首を叫ぶ!決意と涙の別れ」
本当の幸せって?
恋と友情と罪…それぞれの答えは
にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村

広告






[あらすじ]
市橋(新田真剣佑)が自ら命を絶ち、がく然とするトビオ(窪田正孝)。飯室(三浦翔平)は、爆破事件で人生が一変し、生きることに不自由を覚えるようになった市橋が、自由を求めて自殺を選んだのではないかと指摘。結局、事件の真相を市橋に隠し通したままのトビオに「こんなこと言ってもわからないか。君は今“自由"だもんね」と追い打ちをかける。市橋への罪悪感があふれ出したトビオは「俺が殺した」と錯乱状態に。その姿に蓮子(永野芽郁)は、トビオがただならぬ秘密を抱えていることを察する。
 同じ頃、父・輪島(古田新太)に愛されていないことを思い知らされたパイセン(今野浩喜)は、輪島への復しゅうに失敗した菜摘(水川あさみ)に「後は俺に任せて」とある決意を告げる。一方、飯室の言葉が頭から離れないトビオは、本当の“自由"を手に入れるための道は自首しかないと考え、決意を固める。
 翌日、学校に集まった伊佐美(間宮祥太朗)、マル(葉山奨之)、パイセンも時を同じくして、それぞれの思いから自首する覚悟を決めていた。しかし警察に出頭しても、また輪島にもみ消されてしまうと考えた4人は、パイセンの全財産を注ぎ込み“世の中がひっくり返る最高の自首"をしようと計画。そこでトビオが思いついた作戦とは。
 決行の日を前に、蓮子をデートに誘うトビオ。すべてを打ち明けようとするも言い出せず、言葉少ないトビオに蓮子は胸騒ぎを覚えるが…。
[HPから引用]

原作はコチラ

原作:金城宗幸/漫画:荒木光「僕たちがやりました」

l7EnvJp1zSptby1.jpg


自首することに決めたトビオたち。
しかしトビオは蓮子に本当のことが言えない。

世の中がひっくり返る最高の自首の前日。

伊佐美は今宵にやっと会えた。
「最後に子供を触らせてくれ」
今宵のお腹を触って、号泣。
「子供の名前を考えた。
 お前の名前が今宵じゃん。
 英語にすると”トゥナイト”じゃん?
 だから明日男(トゥモロウ)で!」

って伊佐美、アホなんだね。

+++++

パイセンとマルは童貞を捨てるために風俗へ。
二人でおかわりまでして出てきたが、パイセンは最後に会って置かなくてはいけない女がいると。
その相手は水川あさみ先生。
水川先生は、トビオたちの自首計画を知っている。
そしてもう止めないと言う。


マルはおのののかキャバ嬢と偶然バッタリ。
熱海から東京進出していたおのののか。
お店に誘われ、最後の「ピンドン!」
パイセンのお金で遊びつくすよね。

+++++

トビオは蓮子と別れた。

家族と過ごしたいと言っていたが、蓮子とデート。
部屋に誘われたのに、別れ話をするトビオ。
花火大会の日は自首の日。


+++++++


「自首します!」ビラをまきまくると4人

そのビラのウラにはお金が貼り付けられていた。
ビラのQRコードにアクセスすると、ヤバ高爆弾事件の真相を話すパイセン。

ちょっとしたイタズラで爆弾を作り、プロパンガスに引火。
真犯人は自首。
オヤジ(古田新太)がもみ消し。
初めはのうのうと生きて行こうと思いました。
でも辛かった。
生きた死を選びます。

僕たちは自首します。


そしてライブ会場へ。
なぜがDISHのライブに乱入。

「少しだけ時間をください。」

僕たちは人を殺しました。


ヤバ高爆破事件で10人殺したのは僕たちです。


真相はHPに出ています。
QRコードに



人は間違える生き物です。
間違えたあとにどう生きるがそれが人間の生きる姿
僕たちは間違えました。
捕まえてください。


僕たちがやりました。


俺はずっとこの瞬間を待っていたのかもしれない。
これで俺は自由だ。

と思った瞬間。

動物マスクをかぶった男たちに、ハンマーで殴られる4人。

死んでもおかしくないくらいの打撃だけど、予告ではピンピンしていた。
毎回コレやなw





動物マスクの男の中には、パイセンの弟がいたよねぇ。
ってことはやっぱり古田新太・・・板尾創路からの刺客か~。

ま、派手にビラをまいてたもんね。
警察が先回りしていてもおかしくないくらいだったもんねぇ。




水族館デート
高校生が制服デートって、めっちゃ羨ましいやん(爆)
しかも相手は窪田くんですよ!!
いいなぁ、水族館デートしたいわ~って水族館はあんまり好きではないけどw←くしゃみが止まらないので。
しかもデートのあとに
「てか 明日も会いたいっす。 」
なんて!!なんてリア充な高校生!!←犯罪者やけど・・・。
こんなシーンを見ていると、つくづく普通の恋愛ドラマとか、普通の学園ドラマで窪田キュンを見たかったなぁって思うわ~。


次回は最終回。
どう転んでもハッピーエンドはないだろうと思いますが、どこに着地するのかくらいは見届けます!!

広告





主題歌はコチラ

DISH//「僕たちがやりました」

オープニングはコチラ

Mrs.GREEN APPLE //「WanteD! WanteD!」



感想はコチラ
「僕たちがやりました」 第1話 ネタバレ 感想~暴力とリンチと爆弾と。ゴールデンに放送してもいいのか?
「僕たちがやりました」 第2話 ネタバレ 感想~お茶の間は凍りつくかも?
「僕たちがやりました」 第3話 ネタバレ 感想~川栄李奈の胸に釘付け 
「僕たちがやりました」 第4話 ネタバレ 感想~命もケツも狙われる窪田キュン
「僕たちがやりました」 第5話 ネタバレ 感想~ハムハムキスの窪田キュンとムチムチボディの川栄ちゃん
「僕たちがやりました」 第6話 ネタバレ 感想~トビオ、飛び降りた!
「僕たちがやりました」第7話 ネタバレ 感想~自分で脱ぐ」衝撃と川栄の妊娠。
「僕たちがやりました」 第8話 ネタバレ 感想~ひでぇ顔だから秀郎!た~んじゅん。
「僕たちがやりました」第10話(最終話) ネタバレ 感想~一生罪を背負って生きていくんだ。

キャスト
増渕トビオ 窪田正孝
凡下高校2年。ちょっとしたイタズラ心で仕掛けた不良たちへの復讐が、とんでもない事件に発展し、逃亡することに。現実逃避を繰り返すが、一方で罪の意識にもさいなまれ、もがきながらも自分の生きる道を模索していく。

蒼川蓮子 永野芽郁
トビオの幼なじみ。美人で芯の強い女子高生。

市橋哲人 新田真剣佑
数々の事件を起こしている、矢波高校イチの不良。トビオたちを威圧する。

立花菜摘 水川あさみ
トビオの担任教師。美人で人気はあるが、本性は謎。

飯室成男 三浦翔平
クールで冷酷な刑事。爆破事件の真相に気付き、トビオたちを追う。

輪島宗十郎 古田新太
謎に包まれた裏社会のドン。

間宮祥太朗  葉山奨之  今野浩喜  川栄李奈  岡崎紗絵  板尾創路  榊原郁恵 




広告









にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
広告








コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ハンドルネームがないコメントは受け付けません。