So-net無料ブログ作成

「過保護のカホコ」 第6話 ネタバレ 感想~娘の無償の愛を手放したくないママ [気になるドラマ-2017夏]

「過保護のカホコ」 第6話 「ついに明かされる主人公の“衝撃の真相”12年前の妻子の死の秘密」
カホコの「脱過保護宣言」を受け家出した泉を説得するため、正高は泉の実家へ。しかしそこには家庭問題を抱えた泉の妹が次々家出してくる。一方、両親の前で交際宣言をした初が嬉しいカホコが、「カホコと呼ぶ」「好きと言う」というお願いに答えてくれないモヤモヤと泉の家出に悩み、ついに行動に出る。

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村


[あらすじ]
 カホコ(高畑充希)の脱過保護宣言を受けて突然家を出てしまった泉いずみ(黒木瞳)。根本家では残された正高まさたか(時任三郎)とカホコが慣れない家事に手を焼き、家の中はメチャクチャに。
 一方で初はじめ(竹内涼真)が両親の前で交際を申し込んでくれたことが嬉しいカホコだったが、「カホコと呼ぶこと」と「好きだと言うこと」の2つのお願いに、照れる初はなかなか答えてくれず…。

 出て行った泉を説得するため、正高は泉の実家・並木家を訪ねる。しかし、泉から口をきいてもらえないどころか、夫婦喧嘩をして家を出てきた泉の妹・節せつ(西尾まり)がタイミング悪く転がり込んできて、正高の説得はスルーされてしまう。
 その頃、料理ばかりか掃除や洗濯が一切できないカホコが家事に挑んだおかげで家の中はさらなる惨状を極めていて…

 再び並木家を訪ねる正高だが、今度は家出をした泉の妹・環たまき(中島ひろ子)が駆け込んできて、またしても正高の説得はうやむやに。逆に根本家には、実家で娘の教子きょうこ(濱田マリ)の借金トラブルに巻き込まれそうになった正高の父・正興まさおき(平泉成)が逃げ込んでくる。親戚中でトラブルが勃発していることを相談するカホコに、初は心配しなくてもすぐに元に戻ると話す。照れながらもカホコのことを名前で呼ぼうとする初だったが、そこにすっかり印象の変わったイト(久保田紗友)が割り込んできて...。

 そんな中、女たちの集まる並木家と反対に、根本家には妻に出て行かれた夫たちが続々と集結。妻の悪口で盛り上がる男たちの間でカホコは意外な行動に出る!


広告





m_00001191001.jpg


めんどくさい三姉妹だなぁ。

西岡徳馬・三田佳子夫妻はどんなふうに育てたんだろうね。
実家は三姉妹に占領されてしまう。
徳馬じぃじはパッパラパーな感じはするけど、三田佳子ばぁばは、しっかり子育てしているように思えるのになぁ。


糸ちゃん、グレてる。
昔から、グレるとパーマヘアで厚化粧になるよねぇ。
積木くずしの法則かしら?

初くん 譲ってくれない?

うわ!ありがちなセリフ~~~~。
「はじめくんはものじゃない!」
とキッパリ断るカホコ。

糸ちゃんは麦野くんにも確認。
カホコちゃんのことが好きなら、好きと言ってよ!というが、やっぱり言えない麦野くん。w

なんだかんだでその場を出て行く糸ちゃん。
糸ちゃん、結局何しに来たんだろ?


+++++++

平泉成がやってきた。!
って思ったら、男どもが全員、カホコの家にやってきた。

ウジウジウジウジ、奥さんの悪口をいう男ども(平泉成は寝ていたが・・)が、カホコを頼り出す。

しかし、カホコはみんなを追い出す。
黒木瞳の実家では、三姉妹の昔話が繰り広げられっていた。
お互いにお互いを嫉妬していた。
それをそっと聞いている男ども。

黒木瞳は、ずっと自分は誰からも愛されないと思っていたが、カホコだけは違った。
いつも自分の胸に飛び込んでくれた。

それを聞いたカホコは

「こんなの初めて・・・・。
 今までママはママでしかなかったんだけど
 ママはワタシと同じ女の子だったんだよね。
 ママが出て行ったの意味があるんじゃないかなって考えてた。
 きっと神様がママのことをもっと知りなさいって言っていたの。
 ママの愛はあたりまえだと思っていた
 すっばらしい宝物だったんだね。
 ママの愛は偉大だったんだね。
 今まで気づかなくてごめんね、ママ
 ママのこと、わかろうとしなくてごめんね。」

続けてパパも

「水がなくなって初めて泉のありがたさを知るっていうけど、そうだった。
 戻ってきてくれよ。」

と言うが、パパの声は響いてないな。



+++++

翌日もママに

「大好きだよ、ママ」

とLINEしまくるカホコ。

それを見た麦野は


大好きだよ、カホコ。

とさりげな~~~くつぶやく。

不意打ち過ぎてカホコはもう一度言って欲しいとおねだりするw

好きだとは言ってくれなかったが

「ママが戻ってきたら、ちゃんと許可取りに行くから。」

と言われ、大満足なカホコ。


++++++++

やっと家に戻ってきた黒木瞳だが・・・・。


自由放任主義宣言

「ただいま」も言わず家を片付けて、パパには「家政婦だと思わないで」と言い、カホコのことは束縛しないと言う

これから自立をしてもらう。
今まで自分は間違ったことをしていたとは思わないとも・・・。←ママ、最悪・・・。

どんだけプライド高いねん!

ほんでもって

どんだけ極端やねん!

カホコよりママのほうが子どもだ。
やっぱり、このママ嫌い~~~!!


とりあえずはママが戻ってきたので、三田佳子ばあばにお礼に尋ねるカホコ。
しかしそこで聞いたのは・・・。

ばあば、死んじゃうの??





あぁ、やっぱり死人が出るのか~~~。
まぁ、カホコ家族ではなく、麦野くんでもないからまだ良い。
ばあちゃんなら・・ねぇ。
大往生とは言わないけど、まぁ・・・まぁ・・・。

ってか、なんでこんなにできた人間のばあばから、黒木瞳みたいなモンスターが育ったんだろ??


ママ全然変わってないやん!!

カホコはどんどん大人になっていくのに、ママは子供のまま。
パパの存在はスルーして、カホコの愛だけは違ったってのはわかる。
夫婦なんて他人だからさ。

でもなぁ。
結局は、子供が巣立つのが寂しいだけよねぇ。
娘の純粋な愛だけは信じられる。
娘は無償で愛してくれる。
だけど、ママは無償じゃないね。
娘に見返りを求めている。

普通は親の愛が無償なはず。
だけど、このママは娘の愛を搾取しようとしている。


「カホコは何にも出来ないのよ」
と洗脳し、いろんな可能性を奪って、本当になにもできない子に育った。
このまま自分のそばに置いておけると思ったのに、そうはならなかった・・・。

ママは病気だわ。
どうやったら変わってくれるんだろ?
娘にあんなことまで言わせたくせに、まだ変われないなら、もう無理じゃん?



今日はキュンキュン要素は低めだったけど、愛の告白は聞けた(笑)
その数分後の予告で

別れ話

だから、キュンキュンが吹っ飛ぶわよ。
もう別れんのか。ってか、それって付き合ったって言う???


毎日LINEでママに「大好き」って送るカホコは可愛いが、同じことをパパにもしてあげて欲しいね。
パパはないがしろにされすぎ。
でも今日は肩身の狭いパパより、せっちゃんに同情。

子供の頃、二人の姉と比べられ

ブスで頭悪い

なんて言われてたなんて。ちょっと可哀想過ぎないか?
ブスで頭が悪いなんて、小学生にとっては絶望的じゃないの。


広告




主題歌はコチラ

「Family Song」星野源

感想はコチラ
「過保護のカホコ」 第1話 ネタバレ 感想~過保護というより毒母 
「過保護のカホコ」 第2話 ネタバレ 感想~カホコはボーダー? 
「過保護のカホコ」 第3話 ネタバレ 感想~カホコの反乱。
「過保護のカホコ」 第4話 ネタバレ 感想~パパと麦野くんはお似合い! 
「過保護のカホコ」 第5話 ネタバレ 感想~愛するより信じて欲しい。
「過保護のカホコ」 第7話 ネタバレ 感想~カホコと麦野くんのほのぼのデートが見たかった!
「過保護のカホコ」 第8話 ネタバレ 感想~甘えん坊麦野の赤ちゃんがえり
「過保護のカホコ」 第9話 ネタバレ 感想~神っている三田佳子。ばぁば安らかに・・・。
「過保護のカホコ」 第10話(最終回) ネタバレ 感想~キスシーンはなかったけれどまさかのハッピーエンド
キャスト
根本 加穂子…高畑 充希
根本 泉…黒木 瞳
麦野 初…竹内 涼真
国村 衛…佐藤 二朗
国村 環…中島 ひろ子
根本 多枝…梅沢昌代
根本 教子…濱田 マリ
富田 厚司…夙川 アトム
富田 節…西尾 まり
富田 糸…久保田 紗友
         ・
並木 初代…三田 佳子
         ・
並木 福士…西岡 徳馬
根本 正興…平泉 成
根本 正高…時任 三郎

広告






にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村




コメント(4) 
共通テーマ:テレビ

コメント 4

ももたろう

なんだか今回はゴチャゴチャとし過ぎて今ひとつでした。
黒木瞳は自分が一番可愛いだけのワガママだし、あの姉妹全員意味わかんなかったです( ̄^ ̄)
次回に期待しまーす。
by ももたろう (2017-08-17 17:10) 

tarotaro

ももたろうさん、書き込みありがとうございます。

黒木瞳・・・・なんなんでしょうね。
とにかく娘に干渉したいし、娘を手放したくないし・・・・。
なんかね、カホコが不憫です。
そしてあの三姉妹。
めんどくさい(苦笑)

来週はもう少し楽しいとイイですね。
by tarotaro (2017-08-17 22:46) 

まるこ

ママ、やはりモンペはモンペでしたね。
態度極端に変わり過ぎですよね。
ばぁばが育たら、あんな三姉妹には育たない気がするんですが。。。
カホコ、よくグレないですよね。。
あんなママだと糸ちゃんより、カホコがグレそうですよ笑。
ママを迎えに行ったところは、自分と子供を重ねて号泣してしまいました⇦母娘で子供が小さいだけで、なんの共通点もなちんですがw

あんな風にパパとカホコがママに感謝の子供?を伝えてくれたのに、なぜママは怒ってるのか。。謎です。。。

せっちゃんの子供の頃の話、可哀想ですよね。
ブスでバカとか言われたら、トラウマになりそう泣。
情けない男でもモテたんなら良かったですよ!!


名前が呼べず、好きだと言えない麦野くんもキュンキュンしましたが、さりげない大好きだよ、カホコにも爆死しましたwww
麦野ー!!私にもください⇦

ばぁば、死なないでほしいです泣。1番できた人なのに!!

平泉成、ほぼ寝てるだけ?の役でウケましたw

カホコと麦野くん、来週には破局しちゃうんですかねw早かったw
でも、不器用男子の麦野くん、好きですー!
by まるこ (2017-08-19 07:23) 

tarotaro

まるこさん、書き込みありがとうございます。

ここまで極端ではなくても、子供のことに過干渉になったり、言うとおりに動かしたいと思う親心はわからなくもないんですが・・・。
やりすぎですよね。
思春期に子供が反抗しないと、ママの干渉は天井知らずになるのでしょうか・・・。

まともなばぁばなのに、なんであんなに変な三姉妹になったのでしょうか・・・。
ママがスゴイのはカホコがグレなかったことだけですよね。
ってか、これはカホコのポテンシャルなのか。
よくあんなにまっすぐに育ったなぁと思いました。

カホコが迎えに言ってくれたと言うのに、帰ってきたらきたで、結局ツンケンしているし・・・。
パパにもちゃんと感謝して欲しいですよね。
ママはなんでも「やってあげている」ってとこなんでしょうね。

せっちゃん、弱い子にもててたからいいものに、ブスで馬鹿はないですよね。
てか、たまきちゃんもそこまで美人ではないと思うw←失礼

麦野くんの出番が少ないと、黒木瞳にイライラしちゃいますよね。
ま、来週、愛を確かめ合うのか、別れるのか・・・。
どんどんグレる糸ちゃんはどうなるのか・・・。
ちょっと心配です。
by tarotaro (2017-08-19 22:16) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ハンドルネームがないコメントは受け付けません。