So-net無料ブログ作成
検索選択

月曜名作劇場「鑑識捜査官 亀田乃武夫の臨場ファイル」 ネタバレ 感想~脇役のおじさまたちが充実 [気になる2時間ドラマ/SPドラマ]

月曜名作劇場「鑑識捜査官 亀田乃武夫の臨場ファイル」
型破りなベテラン鑑識官、亀田が難事件に挑む。事件現場で見つかった謎の繊維。捜査に向かった信州安曇野で亀田たちが見つけた新事実と壮絶な過去とは!?

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村


広告






[あらすじ]
ある日、セキュリティー会社から一軒家で遺体を発見したと110番通報が入り、警視庁鑑識課の主任・亀田乃武夫(中村梅雀)と部下の紺野千晶(黒川智花)、鷹村祐樹(夕輝壽太)、そして検視官の小川允人(菅原大吉)は事件現場の臨場に赴く。遺体は青年実業家として成功を収めている投資会社「GFV」の社長・溝呂木浩一(西興一朗)で、死因は室内にあった電気コードによる絞殺。死後半日が経過していた。
いつものように「見逃すな!ありとあらゆるものを拾い出せ!」と言う亀田の指示のもと、犯人特定の証拠となりうるであろう全てのモノを徹底的に採取する鑑識班の面々。そこへ、捜査を指揮する捜査一課の管理官として亀田の元妻である中嶋倫子(森口瑤子)が姿を現す。周囲の好奇の目をよそにあくまで上司と部下として飄々と振る舞う亀田と倫子。
その後、採取された証拠の中の金髪が、1ヶ月前に錦糸町で発生した強盗殺人事件の現場で採取された被疑者の毛髪とDNAが一致したと判明する。捜査本部では、被害者の溝呂木の財布から現金が抜き取られていること、溝呂木が身に着けていた高級腕時計が消えていたことなどに加え、金髪のDNAの結果を受け、すでに強盗殺人事件の被疑者として全国に指名手配中の笹原武夫(土方鉄)を溝呂木殺害の最有力容疑者に選定。先の錦糸町の事件を捜査する錦糸町署から、捜査一課の刑事・黒崎博久(金田明夫)が合同捜査で加わる。
一方、亀田は自分が現場から採取した極細の糸くずが分析の結果“天てん蚕糸さんし”という信州安曇野で生産されている最高級品の絹糸で、しかもまだ製品に加工される前の生産段階の状態だったと知らされ興味を抱く。亀田は事件現場に“天蚕糸”を持ち込んだ人物を捜査する必要があると捜査本部に進言するよう上司の宮前洋二(田山涼成)に報告する。だが、捜査本部では完全に容疑者を笹原武夫に絞り込み、黒崎を筆頭に捜査員のすべてが笹原捜しに当たっており、“天蚕糸”の件は無視されてしまう。亀田は再度“天蚕糸”の捜査をするよう捜査本部へ進言するよう宮前に促がすが…。
そんな矢先、黒崎たち捜査員が都内に潜伏していた笹原を検挙。捜査本部では後は笹原から事件の自供を取れば、全て解決すると事件の収束を目論んだが、笹原は錦糸町での事件は認めたものの、溝呂木殺害容疑に関しては頑なに否認し、取調べが膠着してしまう。
そんな中、“天蚕糸”の件をどうしても無視できない亀田はついに休暇を取り、紺野と共に自ら安曇野へ“天蚕糸”を調べに赴く。「天蚕センター」を訪れた二人は以前、溝呂木が天蚕の生産農家の娘で天蚕の研究をしていた筒井敦子(柊瑠美)という女性に連れられて来たことがあると聞き、筒井敦子の父親である筒井賢司(小野武彦)の元を訪ねるのだが…。
[HPから引用]

生産農家の娘で天蚕の研究をしていた筒井敦子(柊瑠美)は殺されていた。


小野武彦の娘・敦子(柊瑠美)を殺した犯人は、溝呂木浩一(西興一朗)

研究データを流出させたことを責められ、ナイフを持って脅しにきたので、反対に刺殺した。


溝呂木浩一(西興一朗)を殺した犯人は、大場彰彦(伊嵜充則)

副社長が長谷川仁(加藤虎ノ介)から、
「社長(溝呂木)が敦子の研究データを中国に流出させた」
とほのめかしてきた。

それを聞いた大場は敦子を殺したのは、社長なのではないかと思う。
大場は敦子が好きだった。
しかし敦子は社長が好きだったので、身を引いていた。
社長を問い詰め、敦子の殺害を認めさせる。
そして社長を殴り殺す。

黒幕は長谷川仁(加藤虎ノ介)

敦子の研究データを中国に流出させていたのは副社長の長谷川だった。
副社長は会社を乗っ取るため、大場に社長を殺させたのだ。






今回曲者役者さんが多くて、しかもそのどの人も好きな人だったw

金田さんに阿南さん小野さん・・・めっちゃ眼福

相変わらずクズな加藤虎之助を眼福とするかどうか悩みどころ(爆)


まさか、金田明夫さんが、証拠を偽造するとは思わなかったわ~~!!!
梅雀と対立する刑事だとばかり思っていたのに・・・。
通り魔に娘が殺されて、小野さんに同情したからってんだけど・・・。
けどさ、筒井敦子(柊瑠美)殺害はもっと早く解決できたんじゃないかね?
社長の部屋を家宅捜索しなかったのかなぁ?
どちらにしてもクビだから・・・・シリーズ化されても金田さんは出ないのね、残念。


伊嵜充則くんは自首しちゃったねぇ。
てっきり社長にトドメを刺したのが加藤虎之助だと思っていたのに、「殺人教唆」の罪だけになりそう。
しかし会社をのっとりたいのであれば、社長が敦子殺害の犯人だと告発すれば良かったのに。
抹殺したかったんですかね?


脇役のおじさまたちのほかに、伊嵜充則くんに柊瑠美ちゃん、何気に天才子役が揃っていたのね。

梅雀と森口瑤子が元夫婦ってのは、美女と珍獣。
その上、親子以上に年の差がありそうな黒川智花が梅雀に好き好きビーム。
なんて梅雀がモテ設定なのさ?

で、シリーズ化がありかどうかですが・・・・。
来年打ち切りか?と囁かれるこの枠で新シリーズが始まるのかなぁ?と。
2時間ドラマは続けてほしいんですけどね・・・。

広告





キャスト

亀田乃武夫:中村梅雀

中嶋倫子:森口瑤子

紺野千晶:黒川智花
鷹村祐樹:夕輝壽太
大場彰彦:伊嵜充則

筒井敦子:柊 瑠美
溝呂木浩一:西興一朗
長谷川仁:加藤虎ノ介
吉澤孝二:阿南健治

宮前洋二:田山涼成

清水善三:おかやまはじめ
増村光男:伊藤正之
後藤:天沼田爆
祐実:岸明日香

小川允人:菅原大吉

筒井賢司:小野武彦

黒崎博久:金田明夫



広告








にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村




コメント(2) 
共通テーマ:テレビ

コメント 2

saki

ようやっと昨日見ました。

ちょこっとこちら拝見していたので、
「目福おじさま♡納得☆☆」
って感じでした。

レギュラーの田山さんも好きです。
剃ってしまわないほうが、優しい雰囲気でよかったのに。
何気に白おかやまさんもいるし、
沼田さんにも癒されたし、私の菅原さんも(^^)
本当、脇役豪華でしたねー。

で、鑑識若手の男の子、ずっと成田凌と空目してましたが、
彼が2サスなんてプライドが許さんだろうなと思ってたら、
やっぱり違いました。
「じゅった」って読むそうですね。
外国生まれだそうだけど、拗音を2つも名前に入れるなんて、
お母さんチャレンジャーだわ。

梅雀さんのモテ設定は、元土ワイの戸田恵子さんモテ設定より謎。
相手が黒川智花ちゃんっていうのに、説得力がなさすぎる。

元奥さん森口さんかー。
温泉コンビこっちでも一緒かーと思いきや、
温泉マル秘と温泉おかみがごっちゃになってた…。

肝心のストーリーは面白かったです。
私も虎之助がとどめをやったのかと思ってました。

刑事2,3人も遺留捜査も見てますが、
あまりテンションあがらないので感想が書けない(苦笑)

by saki (2017-08-12 11:37) 

tarotaro

sakiさん、書き込みありがとうございます。

脇のおじさま方、いい味出してましたよねぇ。
たーさんもいいですが、ワタシも菅原さん好きです。
おかやまさんも最近コンスタントに出ておられるし、そうそう沼田さんも。

鑑識若手のたしかに成田凌に似ていましたね。
本名なんですか・・・。
芸名だと思っていました。

梅雀さんに限らず、この手の2サス主演俳優ってモテますよね。
黒川智花ちゃんみたいな子が、若手鑑識くんではなく、梅雀を好きになるわけがない(苦笑)
よっぽど金持ちでないと(爆)

元奥さんが森口さんってのもありえないですよねw
温泉若女将の梅雀はそこそこ好きだったのですが、若女将がもう若くないですし、土ワイが終わった今、もうシリーズも終了なんdねすかね。

ストーリーですが、虎之助がもっとワルでいて欲しかった気がしますw
刑事も遺留捜査もイマイチですよね。
夏ドラマって手を抜かれるって聞いたことがありますが、ホントにそうだなぁと思いました。
在宅率が低いですもんね。

by tarotaro (2017-08-12 22:05) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ハンドルネームがないコメントは受け付けません。