So-net無料ブログ作成
検索選択

『ひよっこ』 第65回 ネタバレ 感想~父ちゃんもやられっぱなしじゃ生きていけない? [気になる「ひよっこ」朝の連続テレビ小説]

NHK連続テレビ小説 『ひよっこ』 第65回 【第11週】「あかね荘にようこそ!」
みね子(有村架純)はまだまだ仕事に慣れず、料理もうまく運べないので落ち込む。その様子を見て心配になった省吾(佐々木蔵之介)は自分の若い頃のことを語り始める。

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村



広告






[あらすじ]
すずふり亭で働き始めて数日。みね子(有村架純)はまだまだ仕事に慣れず、料理もうまく運べないので落ち込む。その様子を見て心配になった省吾(佐々木蔵之介)は休憩時間、高子(佐藤仁美)と元治(やついいちろう)、秀俊(磯村勇斗)たちにも声をかけて自分の若い頃のことを話し始める。父はどのような人だったか、自分は外でどんな修行をしてきたのか。そこでは鈴子(宮本信子)も知らなかったつらい経験も語られて…。
[HPから引用]


C7Gs7_4V4AAeWB8.jpg

まだ一枚も皿を割っていないみね子。
すぐにフラグ回収で、割っちゃう(苦笑)


蔵之介は自分が「早く持ってけ!」って言ったのが原因かと反省。

蔵之介、優しい。

てか、クラス之介の死んだオヤジ。
すずばっぱの夫は、声を荒げない人だったんだなぁ。

としみじみしていたら


まさかの軍隊話

蔵之介は怒鳴られたり、殴られたり・・・。
何をやっても、何度殴られても、ミスばっかりするヤツがいた。
一番殴られていたヤツは、後輩が入ったくると、一番厳しい。
自分が殴られたように後輩を殴る。

暴力の連鎖
部活動で暴力はダメだけど、軍隊の場合・・・。
一人が失敗したら、みんな死ぬんだし、必死なんだろうなとは思う。
だからとて暴力を肯定する気はさらさらないけど。




「人間はやられっぱなしじゃ生きていけない。

無理もないところもあるんだ。

だから余計に悲しいし、嫌なんだ。」


って、もしかしてこれ父ちゃんのこと言っているのかしら?
父ちゃんへのフラグかしら??


しかし蔵之介・・・聞き取りにくい!!

こりゃ、朝の時間に弁当作りながら見ている主婦だと多分聞き取りにくいところが出てくるぞ。


最後は


高ちゃん VS 元治

丸い顔と長い顔対決!!

忙しいときはみんな気があらだつよね。

しかしみね子、愛されてるな。
蔵之介にも愛されているな。
羨ましいぞ!!!




朝ドラ感想はコチラ→

主題歌はコチラ

桑田佳祐「若い広場」



広告




キャスト
【谷田部家】
谷田部みね子     …有村架純 
みね子の父 谷田部実  …沢村一樹
みね子の母 谷田部美代子…木村佳乃 
みね子の妹 谷田部ちよ子…宮原和
みね子の弟 谷田部進  …高橋來
みね子の祖父 谷田部茂 …古谷一行
みね子の叔父 小祝宗男 …峯田和伸
叔父宗男の妻 小祝滋子 …山崎静代
 
【助川家の人々】
みね子の幼なじみ 助川時子…佐久間由衣
時子の母 助川君子    …羽田美智子
時子の父 助川正二    …遠山俊也
時子の兄 助川豊作    …渋谷兼人

【角谷家の人々】
みね子の幼なじみ 角谷三男…泉澤祐希
三男の母 角谷きよ    …柴田理恵
三男の父 角谷征雄    …朝倉伸二
三男の兄 角谷太郎    …尾上寛之

【奥茨城の人々】
バスの車掌 益子次郎   …松尾諭
みね子たちの担任 田神学 …津田寛治
みね子たちの化学の藤井先生…原扶貴子
みね子たちの体育の木脇先生…増田明美
村長…久保晶

【すずふり亭の人々】
店主 牧野鈴子    …宮本信子
料理長 牧野省吾   …佐々木蔵之介 
コック 井川元治   …やついいちろう
ホール係 朝倉高子  …佐藤仁美
見習いコック 前田秀俊…磯村勇斗

【向島電機の人々】
乙女寮の舎監 永井愛子 …和久井映見
乙女寮の仲間 青天目澄子…松本穂香
乙女寮の仲間 兼平豊子 …藤野涼子
乙女寮の仲間 秋葉幸子 …小島藤子
乙女寮の仲間 夏井優子 …八木優希
乙女寮の料理人 森和夫 …陰山泰
工場の主任 松下明   …奥田洋平
 
【東京で出会う人々】
警察官 綿引正義   …竜星涼
幸子の婚約者 高島雄大…井之脇海

【あかね荘】
大家さん   立花富…白石加代子
大学生  島谷純一郎…竹内涼真
会社員   久坂早苗…シシド・カフカ
漫画家の卵 坪内祐二…浅香航大
漫画家の卵 新田啓輔…岡山天音

【あかね坂商店街】
和菓子屋「柏木堂」 店主 柏木一郎 …三宅裕司
一郎の息子      柏木ヤスハル…古舘佑太郎
中国料理屋「福翠楼」店主 福田五郎…光石研
五郎の妻         福田安江…生田智子
バー「月時計」店主    竹内邦子…白石美帆
 
【その他の人々】
「安部米店」店主 安部善三…斉藤暁
善三の娘 安部さおり   …伊藤沙莉

【語り】増田明美







にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村


コメント(2)  トラックバック(2) 
共通テーマ:テレビ

コメント 2

saki

こちらには少しお久しぶりです。

昨日の訃報には驚きましたね…確かに9係始まった時に「大丈夫かしら」って思ったけど、まさか、そしてこんなに早く…。
最期まで仕事をしておられ、最期まで気丈で、そして美しかった。
渡瀬さんに続き、本当にショックです。

蔵乃介、私の耳が老化、いや悪くなったのではなかったのねw。
あーよかった。
何回も録画巻き戻しちゃいましたよ。
蔵乃介の芝居って、あんまり観たことないから、これまで気にしてもなかったけど、前から滑舌悪かったっけ?

私も洗濯干してたからアレですが、あまりにも聞き取りにくかったので、
暴力の話は「レストランの修行先」での話だと思ってました。

横道逸れますが、一回だけ、仕事で殴る蹴るシェフに遭遇しました。
すごい高級店でオサレで、シェフもかっこよかったんですけど、弟子への態度がもろモラハラで。
で、緊張したその子がワインの瓶を倒したところ、怒り爆発。
「ワインは生きてるんだぞーーー!」と叫び、裏口に連れてった弟子をボコボコにしてる鈍い音が聞こえてきました。
あー思い出したら胃痛してきたw。

その後、にこやかにステーキ出して「食べてってくださいね」って言われたんだけど、
人を殴った手で作った料理を、人に食べさせるってどういう神経してんだ?って思いました。
さっき食べログ見たら、まだやってましたw。
なんかオサレレストランの愚痴になってごめんなさい。

すずふり亭になってから、朝からの食テロがすごい!
最近朝を液体だけにしてるので、たまに辛くなる(苦笑)。
昨日なんて、どうしても食べたくなって、夜オムライスにしちゃいましたよ。

それにしてもいい職場ですね。
労働時間が長くて、そこ自体はブラックだけど、
みんなが仕事に一生懸命で、志も高くて、気持ちもよくて、
こういう職場なら、多少忙しくても心をやられることはないですよね。
こういう職場、昔は多かったと思うのだけど、最近はどうしちゃったのかな。
またいい世の中になるといいのだけど。

それにしてもお父さん、どこかで記憶喪失とかになってるのかな?
ドラマ半分過ぎたけど、いつごろ戻ってくるのだろう。
by saki (2017-06-16 10:15) 

tarotaro

sakiさん、朝ドラ、お久しぶりです。
書き込みありがとうございます。

野際さんは凛として、最後まで美しく素敵でしたね。
あのご年齢でもヒールをはいているのも尊敬です。
9係では、もちろん美しかったのですが、弱々しくて心配していました。
でも、ここまで早くお亡くなりになるとは思わなかったです・・・。
残念です。
渡瀬さん亡きあと・・・・もう、9係の連ドラは無理ではないでしょうか。
SP1本撮るくらいでよろしいのではないかと・・・。

蔵之介、何言っているのか分かんなくなって、字幕をオンしました(苦笑)
舞台の人だし、ここまで聞き取りにくいことなんて、今まであったかなぁ?って思っちゃいました。
音を上げると、BGMも大きくなって、聞こえないし・・・。
ワタシも最初は、修行中の店での暴力話だと思っていたんですよ。
軍隊のコック見習いだったみたいですね。

飲食店に限らず、お客の前で説教を始めるヤツってなんなんでしょうね。
高級店で、そんな目にあわれたなんて、お気の毒です。
おいしい料理と心地よい空間を提供するのが、プロなのに。
まだ営業中なんですね。
ホント、「人を殴った手で作った料理」なんて食べたくない。
この人たち仲が悪いんだろうな~って思う美容院なんかも嫌ですよねぇ。
そういうのってわかるから。
そして居心地の悪い店って二度と行かないです。
でも、ワタシが行っていた美容院もまだ営業しているんですよ。

朝ドラに出てくる食事って美味しそうなものが多いのですが、「すずふり亭」になってからは毎日ですもんね。
ワタシもコロッケが食べたくて、困ったちゃんです。
音もいいですよね、揚げ油の音とか・・・・。
そりゃ、佐藤仁美はどんどん膨らんでいきますわね・・・。
最終回にはもっと大きくなっているんじゃないかと不安になりますw

高ちゃんが太いのも良い職場だからでしょうね。
確かに拘束時間は長いくて、今だとブラックになると思うのですが、みんな優しいし、みんな良い人だしw
みね子、人に恵まれてますよね。
ワタシもこんなお店なら、頑張れる(爆)

お父さんが見つかるのが遅くなればなるほど、行方不明になった経緯のハードルが上がって行きますよね・・・。

by tarotaro (2017-06-16 11:50) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ハンドルネームがないコメントは受け付けません。

トラックバック 2

トラックバックの受付は締め切りました