So-net無料ブログ作成
検索選択

「母になる」 第2話 ネタバレ 感想~誘拐犯を捕まえろ! [気になるドラマ-2017春]

「母になる」 第2話
3歳の春、愛する息子が誘拐された。そして9年後、13歳になった息子が現れる。空白の9年間を埋められるだろうか?子供にとって母親とは何か?家族とは?を問う物語。

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村


[あらすじ]
9年前に誘拐された息子の広(道枝駿佑)が生きていた-。その事実は、一人で暮らしていた結衣(沢尻エリカ)の生活に明るい光を与える。
一方、離婚後の陽一(藤木直人)は、大学教師をやめ、実家の柏崎オートで引きこもり同然の生活を送っていた。
そこへ広の過去について調べている児童福祉司の木野愁平(中島裕翔)がやってくる。

広が養護施設にいることを陽一に知らせにきたのだ。木野は、広について結衣がまだ知らされていないことがあると、広が持っていた手紙の存在を打ち明ける。
そこにはある衝撃の事実が隠されていたのであった…。


広告




kwNhJWHElaoL2Qh.jpg

エリカの役って、30半ば?

中学生がいるようには見えないわ・・・。


児童福祉司の中島裕翔がメアリージュンに追い返されたり、浅野和之に追い返されたりしたのは、それだけ詐欺があるってことか。
大阪で神隠しのようにいなくなった少女(今はもう成人している?)のご両親も詐欺で何千万も騙し取られたって言うからなぁ・・・。
人の弱味につけこんで、こんな時に詐欺をする奴は、普通の詐欺よりたちがが悪い・・・。

9年前に誘拐された息子が生きていた。
って信用できないよねぇ。
口では
「コウくんは生きているよ!」
なんて励ましていた板谷由夏も家でも
「生きてるわけないでしょ」
なんて軽く言っちゃうんだよねぇ。


+++++

コウがエリカの家に来たのは

ツナサンをもらうため。

エリカはツナサンをツナサンドだと思うが、ゲームだった(苦笑)



一方、中島裕翔から詳細を聞いた藤木直人はエリカに電話をかける。

ぎこちない元夫婦、敬語で会話

こんなにヨソヨソしくなるのね・・・。

明日養護施設で会おうと言う2人。


お母さんってこんな感じなのか。

「欲しいものをなんでも買ってくれる。」

って、金づる発言のコウに、誕生日プレゼントとか特別な日だけプレゼントがあるんだよと言う。




+++++

養護施設で、藤木直人パパと再会。

コウは2年前、養護施設に入った。
誘拐されてから7年間、小池栄子と暮らしていた。

コウは手紙を持っていた。
小池栄子からの手紙。

「ママはママじゃなくなるときがきます。
 新しいママが現れます。
 そのときは、ちゃんとご挨拶すること。
”会いたかった”って言うこと。
 できたら涙ぐんだりするのもいいかもしれない。

 相手はいきなり抱きしめるかもしれない。
 一緒に住もうと言うかもしれない。
 あなたの前に現れたお母さんはあなたをどう扱えばいいのかわからない。
 コウの好きなものは何も知らない。

 何も知らない女の人に、笑ってあげなさい。
 優しくしてあげなさい。

 お母さん

 お母さん

 って甘えた感じで言ってあげなさい。
 
 何度も何度も。
 ニコニコ笑いながら言って上げるといいと思います。
 何を出されててもおいしいと言ってあげなさい。

”こんないおいしいもの初めて”

 って言ってあげなさい。

 ママとコウの秘密いっぱいあるよね・
 忘れないでね。

 コウが望めば、ママが迎えに行きます。
 どうか。
 どうか忘れないで
 ママはいつもコウのそばにいます。
 だから忘れないで。」

↑適当に省略。


それでもコウと一緒に住みたいと言うエリカ。
そして藤木直人とも元サヤ?

エリカの自信は一つ。

「たった一つ。
 あの子の誕生日。
 私は知っている。
 私が産んだから。
 あの子を産んだのは私だから。」






小池栄子も誘拐犯だよな。

誘拐された子を勝手に育てるなんてダメだろ。
で、その事実がわかったところで、きちんと警察に通報したんだろうか?
福祉士が調べる内容を超えていると思うんだけど。


しっかしムカついたぞ、あの手紙!!!
悪意の塊やないか~い。


コウを洗脳した。

その上、産みの母の事をバカにしている。
実母を「何も知らない女」だなんてさ。
本当の家族の時間を奪っただけでも、そうとう罪深い。

反面、実母が驚異なんだよね。
だから、実母を傷つけてやろうって悪意がこぼれ落ちている。


「~してあげなさい」

って言い方。

なんつーマウンティング。
自分の腹を痛めて産んだわけでもないのに!!!

「何も知らないおばさん」

ですと!
知らないのは、他人のオマエが誘拐したからだろう!

エリカは誕生日も知っているし、4歳の誕生日に赤いジャージを欲しがったことも知っている!
赤いジャージは・・・「ごくせん」の影響かなぁ。



息子が棒すぎて感情が読み取れないし、わざとらしく「おかーさん」を連発するので、裏がありそうだと思っていたけど、小池栄子の言うとおり演技していたのか~。

でもなぁ。これから彼は複雑な闇をちゃんと演じられるのかちょっと心配。
藤木直人と沢尻エリカの息子だけに、顔面はとっても可愛くて、唇なんて口紅を塗ったかのようなコーラルで綺麗なんだけど・・・演技が・・・。




結局、藤木直人とメアリージュンは付き合ってなかったってことかしら?
藤木直人はかなりイイねぇ。
大学教授のときも良かったけれど、今のやさぐれた感じも悲哀が出ていたねぇ。


コウは学校にも行っていなかったよね?多分。
んで、小池栄子は逃げているんだろうか・・・。

手紙の語りだけの小池栄子はとても上手だった。
これから手紙以外で出てくるんだよなぁ。
なおさら、腹が立つだろうな・・・。



広告




主題歌はコチラ

「Just You and I」安室奈美恵

感想はコチラ
「母になる」 第1話 ネタバレ 感想~破壊力のある子役の演技力。
「母になる」 第3話 ネタバレ 感想~広は無戸籍で学校に行っていたのか? 
「母になる」 第4話 ネタバレ 感想~ゴチになる
「母になる」 第5話 ネタバレ 感想~最後は絶対3人家族になって欲しい。
「母になる」 第6話 ネタバレ 感想~まったく同情できない小池栄子の設定てんこもり。 
「母になる」 第7話 ネタバレ 感想~エリカVS栄子のバトルとマウンティング 
「母になる」 第8話 ネタバレ 感想~エリカと栄子が仲良くなるのは嫌だ。
「母になる」 第9話 ネタバレ 感想~最終回はマラソン大会で2人の母が応援するのかい?
「母になる」 最終回(第10話) ネタバレ 感想~重いテーマだったはずが最後はコメディに。
キャスト
柏崎 結衣- 沢尻エリカ
柏崎 陽一 - 藤木直人
木野 愁平 - 中島裕翔(Hey!Say!JUMP)
柏崎 広  - 道枝駿佑(関西ジャニーズJr.)
緒野 琴音 - 高橋メアリージュン
西原 繭演 - 藤澤遥
田中 今偉 - 望月歩
西原 太治 - 浅野和之
西原 莉沙子 - 板谷由夏
柏崎 里恵 - 風吹ジュン
門倉 麻子 - 小池栄子



にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村




コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ハンドルネームがないコメントは受け付けません。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました