So-net無料ブログ作成

『べっぴんさん』第141回 ネタバレ 感想~回想&回想、回想on回想。つまり回想。 [気になる朝の連続テレビ小説(「べっぴんさん」ほか]

NHK連続テレビ小説『べっぴんさん』第141回 【第25週】「時の魔法」
キアリスのワンダーランドを作るための資金調達に悩むすみれ(芳根京子)たち。古門(西岡徳馬)から資金提供の申し出があり、それを受け入れるかどうかで思い悩む。

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村


広告






[あらすじ]
東京・銀座にキアリスのワンダーランドを作ろうと夢見るすみれ(芳根京子)たち。資金繰りに悩む中、大手商社の「KADOSHO」社長の古門(西岡徳馬)から資金提供の申し出があり、すみれたちはそれを受け入れるかどうかで思い悩む。古門は栄輔(松下優也)がエイスを倒産させる元凶となった存在。しかし、申し出通り資金を借りれば、自分たちの手で最後の夢を叶えることができる。すみれたちの決断は…
[HPから引用]


724dab1b2cca36025358fef2aad96d00_9841.jpg


なぜ健太郎は役員会に出席できるのか?

先週まで「イケイケどんどん」だった健太郎が、「キアリスらしくない」と言う理由で、カドショーの融資を断るほうがいいと言い出す。

「自分たちの力以外」で銀座に店を持つのは反対。

まぁ、役員たちが浮かれて映画撮影という道楽に興じている間、働いてたのは健太郎だけやったけれども・・・。

西岡徳馬に断りに行く時にもなぜか健太郎がいる。
もう後継者として育てているんだろうか。


過去の悔しさをバネにしたいと思っていません。

と言うすみれ。
戦争の焼け野原の回想は何回目でしょうか?
またすみれの長ゼリフ・・・。
もうすでに何も響かないのだけど。

「君たちと僕とは生き方が違う。
 全てが違う。
 だがそれはそれで・・・素敵な生き方だ。」

ってことで融資の話も、ザギンワンダーの話も終了?

次の展開は?と思っていたら・・・・。

また回想シーン!!

回想からの回想 ・・・。
あぁ、ほんっとにやることないのね~。
内容がないから総集編みたいになっているけれど、コレ・・・総集編のときどうすんの?


「そろそろかな・・・。」で、引退を発案!

すみれたちは引退するそうです。

毎回、毎回、メンバーがいつも同じ気持ちで、いつも同じ意見になるのね。
さくらが社長になる時代なんて見たくもないのに。

引退まで見たくなかったなぁ~。
もっともっと女学生時代の話が長い方が良かったなぁ~。
初めをしっかり描いておけば、さくらのグダグダがなかったのに。

今日は、ほんとなんの内容もない。
いや・・・今日も?
カドショーだって「子供服なんか」って思っている人だし、融資は受けないでもいいねんけど・・・なにコレ?
銀座の話がないと引退を決意できなかったのかねぇ~?
内容がないので期待もないけど、さくらのグダグダ反抗期みたいな負の感情が沸かないだけマシかw

ちらっとあらすじを見たら、来週は昭和59年になっておりました・・・・。
まさか、震災までやる気ちゃうやろなぁ~。
月曜日で昭和59年なら、震災まで飛ばないか!と思ってますけど。

脚本家も落としどころがわからないまま書き上げたんでしょうねぇ。



朝ドラ感想はコチラ→
題歌はコチラ

「ヒカリノアトリエ」/Mr.Children
広告





主題歌はコチラ

「ヒカリノアトリエ」/Mr.Children










キャスト
坂東すみれ - 芳根京子   (幼少期:渡邉このみ)本作の主人公。
坂東紀夫 - 永山絢斗   (幼少期:玉山詩)すみれの幼馴染で夫。
坂東さくら   - 井頭愛海   (幼少期:乾沙蘭→河上咲桜→粟野咲莉)
坂東五十八 - 生瀬勝久   すみれの父。
坂東はな / 語り - 菅野美穂   すみれの母。
野上ゆり - 蓮佛美沙子  (幼少期:内田彩花)すみれの姉。
井口忠一郎 - 曽我廼家文童 坂東家の執事。
佐藤喜代 - 宮田圭子   坂東家の女中頭。
野上潔 - 高良健吾   (幼少期:大八木凱斗) すみれの幼馴染。
野上正蔵 - 名倉潤    潔の父。
麻田茂男 - 市村正親   神戸の靴店「あさや」の店主。
小野明美 - 谷村美月   (幼少期:坪内花菜)坂東家女中・マツの娘。
小澤良子 - 百田夏菜子  すみれの女学校時代の同級生。
小澤勝二 - 田中要次   良子の夫。
小澤龍一    - 森永悠希   (幼少期:森本凜→原知輝)
村田君枝 - 土村芳    すみれの女学校時代の同級生。
村田昭一 - 平岡祐太   君枝の夫。
村田健太郎   - 古川雄輝   (幼少期:池田橙哉→南岐佐)
坂東トク子 - 中村玉緒   すみれ・ゆりの祖母(五十八の母)。
坂東長太郎 - 本田博太郎  すみれの伯父(五十八の兄)。
坂東節子 - 山村紅葉   長太郎の妻。
坂東静子 - 三倉茉奈   長太郎の息子・肇の妻。
村田琴子 - いしのようこ 昭一の母。
岩佐栄輔 - 松下優也   潔の友人。
田中五郎 - 堀内正美   紀夫の父。
高西悦子 - 滝裕可里   すみれの女学校時代の同級生。
足立武     - 中島広稀   潔の紹介による住み込みの従業員
大島保     - 伊武雅刀   大急百貨店社長
いつ子     - 前田美波里  社長夫人
小山小太郎   - 夙川アトム  「キアリス」担当の大急百貨店課長
西城一朗    - 永瀬匡    聡明だが酒癖が悪い新入社員
中西直政    - 森優作    新入社員
大村すず    - 江波杏子   ジャズ喫茶「ヨーソロー」女主人
河合二郎    - 林遣都    働きながらプロのドラマーを目指している青年
山本五月    - 久保田紗友  店員で大人びた雰囲気を持つ少女

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村


コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:テレビ

コメント 2

古畑

 とりあえず古門社長との取引を断ったのはよかったと思います。以前は健太郎君に新事業をやるように煽っていたし、腹に一物あるとしか。明美さんお気に入りの「ゴッドファーザー」でも描かれていましたしね。”ファミリー”が困っているときに初めに仲良し会談を言ってくるのは疑えと。健太郎君を連れて行ったのも、そんな腹の内を感じ取らせようとしたのではないかと。

 今回も流れた麻田さんの回想シーン。彼の存在は素晴らしかったのに、退場して以降の本作は最悪。麻田さんの後にはさくらと健太郎君の回想もありましたが、いまこんなのを流すと、麻田さんをここにきてもバカにするのかと思ってしまいます。

 本作にしろ、前作「とと姉ちゃん」にしろ、内容に関係なく高視聴率を維持してきましたが、あくまでも要因はこの放送枠で朝ドラを見る視聴習慣が定着したからであり、次番組の「あさいち」が民放に負けない人気を維持し、入る前の流れみたいな形でチャンネルを付けているからでしょう。それをちゃんと理解しているのなら、次作はしっかりのした作品にしてほしい。そうでないと、放送時間を変更して、視聴者に真意を問うてみてください。
by 古畑 (2017-03-21 15:48) 

tarotaro

古畑さん、書き込みありがとうございます。

西岡徳馬さんが出演するとストップモーションになるのはなんでなのか・・・。
演出もナゾ。
断ったのは良かったけど、何のために銀座ワンダーランドが出てきたのか・・・。

麻田さんの回想シーンを見るたびに、すみれ親子に死ぬまで靴を作らされたって思ってしまいます(苦笑)

「あまちゃん」で朝ドラを見ない世代の取り込みに成功し、朝ドラを見る視聴習慣を定着させたのが、高視聴率の要因だと思います。
「あまちゃん」より視聴率が良くとも印象に残らない作品が多いのはそのせいかなと。
次はしっかりした脚本家だと思うのでキャストはあんまり・・・・なんですが、期待したいです。
by tarotaro (2017-03-22 08:34) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ハンドルネームがないコメントは受け付けません。

トラックバック 1

トラックバックの受付は締め切りました