So-net無料ブログ作成
検索選択

「視覚探偵 日暮旅人」 最終話(第9話) ネタバレ 感想~ハッピーエンドでも犯罪者!? [気になるドラマ-2017冬]

日曜ドラマ「視覚探偵 日暮旅人」 最終話(第9話)
日暮旅人(松坂桃李)が両親を殺した復讐相手・リッチー(北村有起哉)と最終対決!そして、陽子に続き、雪路・亀吉・榎木が傷ついていく!闇のむこうに光は視えるのか!?
にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村

広告



[あらすじ]
監禁され「ロスト」を吸わされた陽子(多部未華子)の元に危機一髪駆けつけた旅人(松坂桃李)。両親を殺した犯人を知るため、真相を知った陽子の心の中を目の力を使って視た旅人だったが、思いがけず陽子の心に自分に向けられた特別な感情があることを知る。しかし、復讐を果たすため真犯人のリッチー(北村有起哉)の元へと一人向かうのだった。

その頃、探偵事務所にいた榎木(北大路欣也)と灯衣(住田萌乃)の元には、鳥羽組のヤクザと雪路(濱田岳)の父・照之(伊武雅刀)の秘書(三浦力)が押しかけ、旅人が隠した「山田手帳」を手に入れようと手荒い家捜しをしていた。榎木が体を張って山田手帳を守り抜いたおかげで、駆けつけた雪路、刑事の増子(シシド・カフカ)と土井(和田聰宏)は山田手帳の内容を見る。そこに書かれていたのは照之が調整役として隠蔽してきた裏社会の悪事の数々だった。雪路は旅人のために、自分の父に罪を償わせようと増子に計画を持ちかける。山田手帳を餌に照之をおびき出し、罠にはめようとする雪路だったが……。

その頃旅人は、リッチーが姿を現わすであろう雪路家の別荘へと向かっていた。かつて5歳だった旅人が監禁されていたその場所には、今も大量のロストが隠されていた。旅人にはリッチーに復讐を果たすためのある計画があったが……。

仲間たちは、必死に旅人の行方を探すが、唯一居場所を知る刑事の白石(吹越満)もリッチーに撃たれ意識不明のまま、旅人の復讐の時が迫っていた……。果たして強い憎しみに駆られた旅人の目に最後に映るものとは……!?そして、仲間たちの気持ちは旅人に届くのか!?緊迫と感動の最終回!!
[HPから引用]

原作はコチラ

探偵・日暮旅人の探し物 [ 山口幸三郎 ]



FHXkng4mG25rdWh.jpg




強いな北大路欣也!撃たれてけど。




雪路(濱田岳)、雪路父(伊武雅刀)に撃たれる。




亀吉(上田竜也)、リッチー(北村有起哉)を刺し、刺される!




ど・・・怒涛の展開なんですけど・・。


意気揚々と演説する伊武雅刀。
しかし、濱田岳を撃ったところ中継されていた。
濱田岳は防弾チョッキを着ていたが負傷。
現行犯で逮捕される伊武雅刀。


「不正して集めた金を俺が何に使ったかわかるか。

悪い奴にしかできない正義もある。」

そんなの詭弁じゃ。
自分の息子を撃ってまで手に入れないとモノがあるというのか?

濱田岳・・・・切ない。


+++++++++++++++++++

旅人VSリッチー

5歳の旅人を監禁していた場所で会う二人。

目薬を使いきった旅人。
不死身のリッチー。


「僕の親を殺しましたね。」

「車のブレーキオイルに細工したのが殺したってことになるなら、殺したわねぇ。」


また適当なことを言うリッチー。

リッチーに怒りをぶつけつつ銃口を向ける旅人。

旅人、銃を撃つ。

「外れたわよ!」

と言うリッチー。
外してはいなかった。

旅人はロストを撃ったのだ。

20年、見たくもないものを見て、どれだけ怖かったか。
どれだけ寂しかったか。
何もかも無くした。


リッチーに自分の感じた苦しみを味あわせてやりたい旅人。
でも手ごわいリッチー。
まだまだ楽しんでいるようだ。

「後悔は?絶望は?孤独は?
 もっと。
 もっと感じろよ!」


スーパーブラック旅人、発動。

そんな旅人にメールを送る、多部ちゃん、濱田岳、北大路欣也、ていちゃん。

応答しない旅人。

聞こえないのを承知で旅人に電話をする。

噛み合わなくても話し続ける多部ちゃん。
思い出の味。
思い出の歌。
きっと思い出す!!

思い出の歌をみんなで合唱。


歌声が旅人に伝わる!

「たぁくん」「陽ちゃん」


ブラック旅人が消えた。

もはやロストで視えるようになったリッチーがつぶやく。

「それが愛情ってやつ?」



みんな、そんな声してたんだね。


++++++++


一ヶ月後。


カフカが現場についたとき、旅人は倒れていた。

「日暮さんの目はさらに悪くなった。
 でもそれについて私は(多部ちゃん)あまり心配していない。

 なぜなら・・・。

 私は気づいたのだ。

 日暮さんの耳が少しずつ聞こえ始めていることを。

 だとしたらいつか目だって良くなる。

 日暮さんの耳は、愛だけが届く耳。

 この世界の愛情が日暮さんに届きますように。」



見えなくてもわかるし、わかってもらえるような気がするよ。






死ななくて良かった。

日曜劇場と同じくベタな展開だったのに、こちらはほんのり泣けたのはなぜか?
多分、どのキャラクターも生きていたからだろうな。
最初はウザイだけだったカフカ刑事も、ゲスな吹越満も、死ぬか生きるかの事態が起きているのにずっとクズだったリッチーも、少し希望ある最期だった。


松坂桃李は「ゆとりですが」からひと皮向けたな。
「梅ちゃん先生」は見たり見なかったりだったんだけど、アレは高橋光臣を応援していたし、食われてたしなぁ。
良い俳優になったよね~。
夏の「ゆとりSP」も楽しみだわ。


リッチー役の北村有起哉も、素晴らしかったよ。
「あんたこれから血まみれになるんだから着替え持って来なきゃダメじゃないの!!」
って亀に刺されているのに、刺している亀にアドバイス!
もうコイツはどんな状況でも、どんな痛い目にあっても変わらないんだろうな~。
「愛」を知ったかもしれないけどさw


ハッピーーエンドだけさ。

でも。。。でもさ。

みんな逮捕やなw

旅人は拳銃を持っていたし、撃ったし。

亀はリッチーを刺した。

リッチーは言わずもがな。
ま、リッチーはめっちゃロストを吸ったから廃人かもしれんな。

濱田岳は・・・大丈夫かな?


スペシャルはあるかもしれないなぁ。
あってもいいんだけど、その後も知りたいんだけど、ていちゃんだけは年相応の役にしてあげて欲しい。
可哀想じゃん(苦笑)




広告




主題歌はコチラ

井上陽水/夢の中へ


Anly+スキマスイッチ=/この闇を照らす光のむこうに


感想はコチラ
「視覚探偵 日暮旅人」 第1話 ネタバレ 感想~人の話を聞かない人物が多すぎた。
「視覚探偵 日暮旅人」 第2話 ネタバレ 感想~今日は目薬ささなくても良かったのに!
「視覚探偵 日暮旅人」第3話 ネタバレ 感想~多部ちゃんのウエディングドレスが見たかった。
「視覚探偵 日暮旅人」 第4話 ネタバレ 感想~ブラック旅人のクマがすごいんじゃ。 

「視覚探偵 日暮旅人」 第5話 ネタバレ 感想~望遠カメラへの目線にドキドキ 
「視覚探偵 日暮旅人」第6話 ネタバレ 感想~コントもいいけど多部ちゃん出して!!
「視覚探偵 日暮旅人」 第7話 ネタバレ 感想~雪路父が黒幕!?
「視覚探偵 日暮旅人」第8話 ネタバレ 感想~「旅人、生きてなさい!」みんな死なないでくれ!
キャスト
日暮 旅人 - 松坂桃李
山川 陽子- 多部未華子
雪路 雅彦 - 濱田岳
小野 智子- 木南晴夏
百代 灯衣 - 住田萌乃
鶴田 亀吉 - 上田竜也
増子 すみれ- シシド・カフカ
土井 潤一 ‐ 和田聰宏
園長先生 - 木野花
榎木 渡 - 北大路欣也


ゲスト
ともさかりえ 今野浩喜 SEAMO 中川翼




にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ハンドルネームがないコメントは受け付けません。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。