So-net無料ブログ作成
検索選択

『べっぴんさん』 第136回 ネタバレ 感想~いまだ!健太郎!クーデターチャンス!! [気になる朝の連続テレビ小説(「べっぴんさん」ほか]

NHK連続テレビ小説 『べっぴんさん』第136回【第24週】「光の射(さ)す方へ」
映画版キアリスガイド「ようこそ赤ちゃん」の制作に挑むすみれ(芳根京子)たち。プロカメラマン・亀田(上地雄輔)の助けで、ついにクランクインを迎えるが…。
にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村


広告





[あらすじ]
次世代に渡すバトンとしての映画版キアリスガイド「ようこそ赤ちゃん」の制作に挑むすみれ(芳根京子)たち。プロカメラマン・亀田(上地雄輔)の助けで、無事にクランクインを迎える。明美(谷村美月)の誘いであまり気乗りしないまま制作を手伝うことになった栄輔(松下優也)だったが、一歩先を読む段取りの良さで力を発揮しいく。一方、栄輔の志を引き継ぎたいと考えていた潔(高良健吾)は、ある新事業を始めようとしていた。
[HPから引用]

724dab1b2cca36025358fef2aad96d00_9841.jpg

なんでナース帽かぶってんの?

って思ったら、明美ちゃんも出演するのね。

栄輔の活躍に紀夫がイライラ。
また卒倒するんやないだろかw
みんなが栄輔を頼りにして、みんなが栄輔を持ち上げる。
紀夫、拗ねるぞ。
スネボン発動!?


作詞は俺がする!

栄輔が有能だから対抗した感じ?
でもすみれに
「全部、自分で背負い込まないで、ほかの人に任せたら?」

「誰に?」

「私たち」

で、ちょっとは冷静になれたかな?
戦後間もないときとは違う。
今更、栄輔ごときで夫婦の間に波風はたたないでしょ?
すみれも栄輔のことなんてなんとも思っていないからさ。

栄輔が有能風だけど・・・・会社潰してるからね。
債権者は泣いているはずだからね。
いくらお飾りでも、いくら小さい人間でも、子供服を扱っている会社の社長なのに赤ちゃんの沐浴時間を知らない人間でも、会社潰してないからさ。
仕事をしているのかしていないのかは別にしてさ。←紀夫を褒めているつもり☆



クーデターチャンス!!!←アタックチャンス風に!

キアリスは普通に動いているらしい。
上の人もおらんのに・・・。

役員不在で、普通に動いている会社。
オイルショックでコスト削減とか言っていたのに、一番報酬をもらっているであろう役員が働いていないのに、なんとかなっている会社。
会社が休みの時に撮影していると思ったわ~。
なのに、平日の真昼間から撮影していたのねぇ~。

潔はオライオンの紳士服ラインを栄輔に任せようとしている。
そりゃ、ええこっちゃ。
ええことやけど・・・・債権者は・・・・?←ワタシもしつこいぞ~。


もう見所は藍ちゃんの沐浴とか、藍ちゃんの授乳とか、藍ちゃんの寝顔しかないよ~。
あと可愛かった頃のさくらの回想シーン。

この回想シーンで驚いたのは、芳根ちゃんかな。
芳根ちゃん、若い頃と今とでは立ち姿も違うのね。
先日20歳になったところなのに、きちんとちゃんと「おばさん」を演じている。
見た目が若いのはしゃーない。
そこはメイクさんが頑張るところだし。
肌の感じとかそういうのは抜きにして、話し方とか立ち方とか歩き方とか。
芳根ちゃんの演技力は素晴らしいと思う。


だからなぁ。
本当に気の毒なんだ。

ドラマでは映画製作が続くけれど、製作前の準備が全く出来ていないので、行き当たりバッタリの映画製作。
これがこの朝ドラでも行われているんじゃないかと思う。

死んだ魚のような目をしているのは栄輔ではなく視聴者だ!!!


今更、栄輔と明美のシーンをやたら多くぶち込んだり、明美ちゃんのお部屋?シーンが出てきたり。
なんかな。なんか。



朝ドラ感想はコチラ→
主題歌はコチラ

「ヒカリノアトリエ」/Mr.Children



広告















キャスト
坂東すみれ - 芳根京子   (幼少期:渡邉このみ)本作の主人公。
坂東紀夫 - 永山絢斗   (幼少期:玉山詩)すみれの幼馴染で夫。
坂東さくら   - 井頭愛海   (幼少期:乾沙蘭→河上咲桜→粟野咲莉)
坂東五十八 - 生瀬勝久   すみれの父。
坂東はな / 語り - 菅野美穂   すみれの母。
野上ゆり - 蓮佛美沙子  (幼少期:内田彩花)すみれの姉。
井口忠一郎 - 曽我廼家文童 坂東家の執事。
佐藤喜代 - 宮田圭子   坂東家の女中頭。
野上潔 - 高良健吾   (幼少期:大八木凱斗) すみれの幼馴染。
野上正蔵 - 名倉潤    潔の父。
麻田茂男 - 市村正親   神戸の靴店「あさや」の店主。
小野明美 - 谷村美月   (幼少期:坪内花菜)坂東家女中・マツの娘。
小澤良子 - 百田夏菜子  すみれの女学校時代の同級生。
小澤勝二 - 田中要次   良子の夫。
小澤龍一    - 森永悠希   (幼少期:森本凜→原知輝)
村田君枝 - 土村芳    すみれの女学校時代の同級生。
村田昭一 - 平岡祐太   君枝の夫。
村田健太郎   - 古川雄輝   (幼少期:池田橙哉→南岐佐)
坂東トク子 - 中村玉緒   すみれ・ゆりの祖母(五十八の母)。
坂東長太郎 - 本田博太郎  すみれの伯父(五十八の兄)。
坂東節子 - 山村紅葉   長太郎の妻。
坂東静子 - 三倉茉奈   長太郎の息子・肇の妻。
村田琴子 - いしのようこ 昭一の母。
岩佐栄輔 - 松下優也   潔の友人。
田中五郎 - 堀内正美   紀夫の父。
小山悦子 - 滝裕可里   すみれの女学校時代の同級生。
足立武     - 中島広稀   潔の紹介による住み込みの従業員
大島保     - 伊武雅刀   大急百貨店社長
いつ子     - 前田美波里  社長夫人
小山小太郎   - 夙川アトム  「キアリス」担当の大急百貨店課長
西城一朗    - 永瀬匡    聡明だが酒癖が悪い新入社員
中西直政    - 森優作    新入社員
大村すず    - 江波杏子   ジャズ喫茶「ヨーソロー」女主人
河合二郎    - 林遣都    働きながらプロのドラマーを目指している青年
山本五月    - 久保田紗友  店員で大人びた雰囲気を持つ少女

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村


コメント(4)  トラックバック(1) 
共通テーマ:テレビ

コメント 4

二階堂

たろたろさん、こんにちは。

仕事中に上層部全員で映画撮影って、楽いやろなぁ…。
ていうか明美ちゃん、ナース服着る必要あります?
どんな映画になるんだろ。

本日は、たろたろさんの好きな、ちびっこさくらが出てきましたね。
芳根ちゃんの立ち姿は気づきませんでした。
役者さんは細かいところもちゃんと演技されてるんですね。
脚本もちゃんとしてほしい。

先日、NHK大阪に展示されている「べっぴんさん」セットを見てきました。「レリビィ」の看板前で写真とりました。(ミーハー←死語)

大きなボードに出演者やスタッフにメッセージを書き込めるようになっていて、みなさんとてもあたたかい言葉を残してらっしゃったけれど、私は何も書く気になれませんでした。

朝ドラ視聴も、もうあとひと踏ん張りですね。
頑張りましょう。
by 二階堂 (2017-03-15 11:21) 

tarotaro

二階堂さん、書き込みありがとうございます。

仕事中に映画作り・・・。
もなぜかナース服で出演する明美ちゃん。
紀夫が監督ですから・・・期待できない。
ってか、最後まで紀夫は仕事ができない男として描きたいんですね。

二代目さくら、可愛かったですよね~。
ずっと癒されていたのに、オトナさくらにここまでイライラさせられるとは思ってもいませんでした。

芳根ちゃんは若いのにアラフィフを懸命に演じて、しかも上手だなぁと感心しているんですが。。。。。脚本はギブアップ状態。

「レリビィ」の看板前でお写真を!
大阪城の近くのところですかね?
ワタシも去年の11月頃なら見たかったかも(苦笑)
本物のファミリアには立ち寄ったりしているんですが。

出演者の方にはメッセージを書けるけど、脚本や演出にはチクリと書いてやりたいですね(苦笑)
視聴率だけ見て、成功成功って思ってんなよとw

ここまでグダグダになるとは思っていませんでしたが、あと半月。
意地でも見てやる(爆)
ともに、頑張りましょう!!!
by tarotaro (2017-03-15 21:09) 

古畑

 まあ栄輔君、倒産したとはいえ一代であれだけのビジネスをやってのけたのだから、商才があるのは確かなこと。ここで彼に恩を売り、商売仲間にしてしまえという算盤を弾いていれば面白いのですが、性善説と唱えているようなすみれたちには皆無ですね。ていうかすみれたち、すっかり”ラッキーガール”化しているような。藤澤恵麻がヒロインを務めた「天花」では、ヒロインの”ラッキーガール”状態がかなり不評を買っていたのに、史実に基づくこちらは高視聴率。不思議なものですねえ。
 
 本日のたろたろさんからの返信、拝見しました。確かに再放送やソフト化には著作権や契約問題が絡んでいそうです。しかし、真の問題はそれではありません。映像の未保存です。
  
  朝ドラも映像が全話収録されるようになったのは79年の「マ-姉ちゃん」からで、それ以前はほとんどが欠番か全話消去という状態です。その他大河ドラマ、時代劇、トーク番組など、多くの作品が残存わずかという状態です。全く映像が残っていない作品もあります。
  
 NHKは最も予算があるうえ、公共放送。なぜここまで映像や作品の扱いをきちんとしなかったのかに強い憤りを覚えます。NHKの批判が近年いろいろありましたが、このことを私は厳しく問いただしていただきたいと思いました。
by 古畑 (2017-03-15 21:33) 

tarotaro

古畑さん、書き込みありがとうございます。

キアリスよりオライオンのほうが見る目がありそうですね。
紀夫がいるので、キアリスが紀夫を利用しようとは思っていないだろうし、栄輔の方が「映画作りを手伝った」と恩を売っている気になっているかもw
朝ドラは8時~放送にしてから視聴率が上がったように思うので、今より楽しんで見ていた「芋たこなんきん」も低視聴率でしたね。
ワタシも毎日楽しみに見ている朝ドラは少ないですので、時計代わりの人が多いのではないでしょうか。

映像の未保存。
以前、フィルム代が高価なので、上書きして使っていたと聞きましたが、いいわけでしょうねぇ。
NHKの予算は莫大だけれど、出演者のギャラはビックリするほど安いと言うので、セットやロケーションにお金をかけられるんですもんね。
私が腹がたつのは払っていない人もいる不公平がハンパないことですかね。
なんとかして欲しいです。
by tarotaro (2017-03-16 10:05) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ハンドルネームがないコメントは受け付けません。

トラックバック 1

トラックバックの受付は締め切りました