So-net無料ブログ作成
検索選択
前の1件 | -

月曜名作劇場「天下御免トラック野郎 銀ちゃんの事件街道!」 ネタバレ 感想~オスカー制作ですから犯人はオスカーです。 [気になる2時間ドラマ/SPドラマ]

月曜名作劇場「天下御免トラック野郎 銀ちゃんの事件街道!」
馬鹿野郎!泣けるぜ!杜の都連続殺人事件!東京~仙台間300キロを結ぶ点と線の愛憎劇・・・連鎖する殺人の真実は驚愕の瞬間移動!?

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村

[あらすじ]
交通ルールを完璧に遵守するトラック野郎、しかも時間厳守で確実に荷物を届ける、その名は竜崎銀之助(舘ひろし)。どこから来て何処へ行くのか、その素顔を知っている者は誰もいない。一見ダンディで女性の扱いには 慣れているようだがそれは大違い。女性と二

ある日の夜11時、アパレルメーカー「イークローズ」の新作発表会の荷物を翌朝6時までに仙台に届けるため、積荷を終えた銀之助は仙台へとデコトラを発進させた。その時、美しい女性(中村静香)が飛び出して来て、ひょんなことから彼女を乗せていくことに。偶然、その様子を目撃したデコトラ仲間の田所哲夫(星田英利)は、女性が苦手な銀ちゃんなのに・・・と不思議でならなかった。
同じ頃、都内繁華街の路地裏では殺人事件の現場検証が行われていた。捜査一課の刑事・近藤(高杉亘)や香川(金児憲史)も臨場している。殺害されたのは、所持品から自称ジャーナリストでゆすりの前科もある土田学(ミスターちん)ということが判明。近くの防犯カメラを調べると、そこに映っていたのは、銀之助がデコトラに乗せて行った女だった_。

翌朝、6時ちょうどに納品先の「イークローズ」の仙台倉庫に到着し、仕事を終えた銀之助は、女を目的地に送り届けるが、女は名も告げずろくにお礼もせずに慌てて降りていった。女はすぐさま一人の男に駆け寄り声をかけ、言い争いに。しつこく詰め寄る女を乱暴に振り払った男。その一部始終を見ていた銀之助は思わずデコトラから降りて女のもとに駆け寄るが、逃げる男を女は追いかけていってしまった・・・。女を乗せたことで、銀之助は大事件に巻き込まれたことを、まだ知る由もなかった。
その後、銀之助が朝食をとっていると、哲夫からの電話が。哲夫は東京で警察の聞き込みに昨夜の銀之助と女のことを何気なく話したところ大事になっていたのだ。銀之助もあっという間に数人の警官に取り囲まれ、身柄を拘束されてしまった。仙台西警察署の刑事・須田(川野太郎)から取り調べを受ける銀之助は、名も知らない女を乗せたと主張しても信じてもらえない。一方、東京では捜査をすすめるうちに銀之助が乗せた女、積荷、そして依頼を受けた「イークローズ」という会社が事件に大きく関わっていることがわかってくる。その後、銀之助は、彼の熱狂的ファンであり政財界に顔が利く財閥の令嬢・まどか(齋藤めぐみ)のおかげで釈放された。まどかは、銀之助が心配で東京からストーカーのように追いかけてきたのだ。

そして、そのまどかは、銀之助が乗せた女は、銀之助のデコトラを待ち構えていて飛び出したと言うのだった。何かが気にかかる銀之助は、しばらく仙台に残ることに。まどかの計らいで秋保温泉に滞在することになったが、そこでさらなる事件に関わることになる。デコトラ仲間の哲夫や美咲(友近)も心配して仙台に駆けつけるが……。
[HPから引用]


広告






7年前、中村静香は小さな洋裁店で働いていた。
メーカーの「イークローズ」「曽根原ユウイチ」と婚約。
その後すぐ、ユウイチは2億円の横領が発覚し、行方不明になった。

ミー社長に声をかけられて、「イークローズ」で働くことになた中村静香。
頑張って仕事をしていたら、係長に昇進。

1ヶ月前、ミスターちん(土田)がユウイチの2億円横領の件で、中村静香に近づく。

「行方不明になっているわけではない。」
とか
「朝倉ヨシカズ」とヤミ金「大河内」ともうひとり誰かがが関わっていた。
とか。

中村静香は「ユウイチ」が見つかるかもしれないと動き出す。

そこに
「あいつが誰かわかった。大事な話がある」
とミスターちんからメールがあった。
その場所に行くと、ミスターちんが死んでいた。

朝倉ヨシカズは仙台にいると聞いていたので、会社の倉庫から仙台に向かう舘ひろしのトラックに乗り込んだ。
その倉庫には、本来いるはずがない本社の人間がいた。


+++++


犯人は奥原邦久(矢野浩二)

7年前、ギャンブルにハマり、大河内のヤミ金から借金。
返さないと殺すぞと脅されたので、大河内の描いた通り、会社の金を横領。

横領の罪を曽根原ユウイチに押し付けた挙句、朝倉と共謀しに殺して埋めた。

これで7年前のことは終わった。

しかし朝倉は金に困り、奥原を脅そてきた。
ミスターちんも、7年前のことを調べだした。

7年前からずっと大河内に金を渡し続けていた奥原。
今度は大河内を使って、朝倉とミスターちんを殺させた。

ミスターちん殺害の実行犯は大河内

大河内を殺したのはもちろん、奥原。

舘ひろしが運ぶダンボールに大河内の遺体を詰めた。
仙台で大河内が死んでいても、自分には捜査の手は及ぶまい。

なのに舘ひろしのトラックに中村静香が乗りこみ、仙台まで行ったことが発覚。
仕方ないので、深夜にこっそり遺体を運び出して遺棄。
今度は、遺体の髪の毛についた「イークローズ」が特許をとっている繊維から、舘ひろしが運んできたのではないかと知られることになる。

朝倉を殺したのは、奥原。

朝倉を刺殺しておいて、ズボンの裾にちょっと血が付くだけですむかい!
でもそのズボンの裾にちょっとだけついた血で、未唯社長は、奥原が犯人じゃないかと気づく。


未唯と中村静香は親子。

中村静香が養護施設育ちってわかった時から薄々感じてたけどな。

長い自供タイムのあと、奥原が中村静香を刺そうとしたが、それをかばって未唯が刺されてしまう。

そこにやっと舘ひろし登場。

遅いわ!!!

負傷した未唯をトラックで病院に運ぶ・・・。
なんで救急車を呼ばない!?
って思ったら、田中健に信号を全て青に変えてもらった。
何が超法規的措置だ(怒)





なんやねん、コレ。

未唯とずっと一緒にいた在庫管理担当者・奥原。
ベラベラと犯行理由と殺した人間のことをしゃべる犯人だったねぇ。
そりゃ、説明しないといけないんだろうけどさ、もうちょっと工夫したネタバレをしてもらえないだろうか。
しかも相手は警察でもないのに、なんであんなに話し続けたんだ。

にてしてもずっと怪しかったのに、なんで7年も一緒にいて、未唯は気づかないんだ。

大事な大事な娘の婚約者が巻き込まれたのに、なんできちんと調べなかったんだ。
きちんと調べたら、娘の婚約者が横領犯ではないことに気づかないかね?

って真面目にツッコむのがアホらしくなった(苦笑)
コイツが犯人だったら、しょうもないなぁって思っていた人間が犯人だったので、つまらなく感じてしまった。

まず中村静香。
オスカー制作だからって、彼女はこの役ができるほど芝居ができない(苦笑)

未唯が死にかけて、親子だと気づいた時だって、素っ頓狂な表情してたぞ・・・。
コントみたいだった。
「法医学教室」では慣れてきたけど、ヒロインはツライ。←「法医学教室」でもセリフが増えてきてちょっとツライのに・・・・。
滑舌も悪いのでツライ。
中村静香ちゃんがナイスバディなのはわかるが、「バカ殿」に出るくらいがちょうどいいのではないかと思うぞ。


未唯ちゃんって、こんな顔だっけ?

ワタシの記憶の中の顔と随分違うわ。
無能な社長だったわねぇ。
中村静香が生まれたとき、貧乏だったので、施設の前に捨てた。
お金が入ってきてやっと暮らせると思ったら、その施設に中村静香はおらず、いろんな施設を転々としているようだったって・・・。
こんなやつが、子供を産むな!!相手の男は誰だ?
2サスではありがちの施設の前に子供を捨てると言う方法。
正式な手続きをふんで子供を預けることはできないのか?



トラック野郎っていうからさ、10tトラックかと思ったやん。

なんかトラックがちっさい。
なんか、なんか、迫力ない!!
しかも芸人二人(友近とほっしゃん)で迫力無い・・・。
舘ひろしの格好もスカジャンとキャップがなんかダサい。


舘ひろしは元公安で、任意の事情聴取が行われるたびに、同僚だった田中健の差金で釈放(逮捕されてもいないのに釈放っておかしいけど、高杉亘は”釈放”と言っていた)。
高杉亘の刑事も最後は舘ひろしに謝っていたけれど、手錠したのはヤバイよねぇ。
逮捕状もなしに、緊急逮捕するほどの事情もなかったし。
警察も無能で驚いた。


そして、すげ~~~~お金持ちのお嬢さんのおっかけがいる。←この子もオスカー。ちなみに犯人もオスカー。
舘ひろしとの年齢差もすごいと思うんだけど、どういういきさつで追っかけになったんだか。


トラックモノのありがちなトラック運転手たちは仲がいいと言う法則。
ケース16のクラクション・・・・。
なんだかねぇ。


舘ひろしの2時間ドラマモノはキャラ設定がちょっと寒い。
元々演技派ではないんだから、「ヤバケン」みたいなのが一番合っていると思うんだぁ。
「交通規則をきっちり守るトラック野郎」ってのは、ヤバケンのパクリっぽかったし。
「実は真面目」ってキーワードが舘ひろしが2サスで主役をはる条件なのか。

最近、追われる犯人もきちんとシートベルトをしめるくらいだから、トラック野郎も法令遵守なんだろうねぇ。
交通違反させるわけにはいかないんだろうねぇ。


しかし第2作はありそう。
舘ひろしが公安を辞めた理由が明らかにならなかったからねぇ。
主役は石原プロで脇役はオスカと吉本って。
かなり偏ったキャスティングだったねぇ。

広告






キャスト
竜崎銀之助:舘 ひろし

島村美咲:友近
谷村琴乃:中村静香
蓮堂路まどか:齋藤めぐみ
鮫島広一:田中 健
近藤孝典:高杉 亘
須田 靖:川野太郎
香川健介:金児憲史
奥原邦久:矢野浩二

田所哲夫:星田英利

宮園弥生:未唯mie







にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村

前の1件 | -